1. ホーム
  2. 美容ガイド
  3. ニキビ・ニキビ跡
  4. ニキビは保湿ケアで改善|大人ニキビに効く正しいスキンケアと化粧品3選
ニキビ,保湿,改善,治す,ビタミンC,おすすめ,ランキング

ニキビは保湿ケアで改善|大人ニキビに効く正しいスキンケアと化粧品3選

大人のニキビには保湿が大事だとよくいわれます。

とはいえ「ニキビ肌を乳液やクリームで保湿するなんて、逆効果じゃないの?」と疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

そこでここでは、コスメコンシェルジュ在籍のVera編集部による徹底的な調査をもとに、ニキビのための正しい保湿方法を解説します。

ニキビ保湿ケア
この記事の編集者
コスメコンシェルジュ
Vera編集部
小野 りさ
日本化粧品検定1級
コスメコンシェルジュ
美容ライター
美容ライターとして数々の記事を執筆する傍ら、さらに知識を深めるために日本化粧品検定1級(JCLA)を取得。あわせてコスメコンシェルジュ資格も取得し、さまざまな肌質に合ったスキンケアの提案や情報発信を行っている。
───
​​​​​​コスメコンシェルジュとは?:美容成分やケア方法の正しい知識を持った専門家。「あらゆる肌悩みに対し最適な化粧品を選びだせるプロフェッショナル(日本化粧品検定協会より)」です。

 先に保湿ケアを知りたい人は、「ニキビ肌の正しい保湿ケア」をチェックしてみてくださいね!

※本記事における「浸透」とは、角質層までのことを言います。

1.ニキビに保湿は必要?

「そもそもニキビケアに保湿って本当に大切なの?」と疑問に思っている方も多いかもしれません。

結論からいえば、大人ニキビは正しい保湿ケアで改善しやすくなり、今後のニキビの予防にもなります。

というのも、大人ニキビは乾燥が原因で引き起こされるため。

◆大人ニキビができるメカニズム

ニキビ保湿ケア

ニキビの原因となる乾燥した古い角質を、しっかり保湿して柔らかくすることで大人ニキビの改善と予防をしていきましょう。

思春期ニキビは原因が異なる

思春期にできるニキビは皮脂の過剰分泌が原因のため、対処法が異なります。


※詳しくは別記事「ニキビを根本から治すために必要な知識と治療法の全て」で解説!

次からは、大人ニキビのための正しい保湿ケアについてご紹介します。

2.ニキビ肌の正しい保湿ケア

ニキビ肌の保湿では、化粧品選びに少しだけ工夫が必要です。特に、

  1. 油分控えめの保湿ケア
  2. 高保湿成分配合の化粧品を使う

といった点を意識することが大切です。それぞれ詳しく見ていきましょう。

2-1.油分控えめの保湿ケア

ニキビ保湿ケア

ニキビ肌は高保湿成分が配合された、以下のような美容液または乳液で保湿しましょう。

ニキビ肌向け保湿アイテムの特徴

ノンコメドジェニックテスト済み化粧品

…「ニキビを生みにくい」という認証を受けている

・油性成分の配合量が少ないもの

成分表示欄の前の方に「◎◎油/脂」など油性成分が書いていないもの

また、以下は「保湿」ときいてやりがちなスキンケアですが、ニキビ肌の保湿には向いていません。

× 油分の多い乳液やクリーム
 (毛穴が詰まりやすい)
× 脂性肌なので化粧水だけでケア
 (乾燥による肌トラブルを招く)

高保湿成分配合の美容液や乳液でしっかり保湿を行いましょうね。

では次から、「どのような高保湿成分を選ぶべきなのか」を詳しく見ていきましょう。

2-2.高保湿成分配合の化粧品を使う

ニキビ保湿ケア

「保湿」とは、ただ油分や水分で肌表面をしっとりさせることではなく、肌内部で水分を保てるようサポートすることです。

こうした保湿力が期待できる高保湿成分は以下の通り。

おすすめの高保湿成分

・セラミド

肌の水分を挟み込む、とても高保湿な成分。

成分表示名

セラミド1、セラミド2(セラミド+数字)

セラミドEOP、セラミドNG(セラミド+英字)など


・コラーゲン

水分を吸収して保持する。つけ心地はしっとり。

成分表示名

加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン など


・ヒアルロン酸

水分を吸収して保持する。肌になじみやすい。

成分表示名

ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na など

特におすすめの成分は高保湿成分・セラミドです。

セラミド配合の化粧品やニキビ向け化粧品について詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

 
次に、より効果的にニキビをケアするためのスキンケアについて紹介していきます。

3.ニキビ改善のための効果的なスキンケア

保湿は大人ニキビを改善するためには欠かせないケアですが、保湿だけしていればニキビが治るわけではありません。

大人ニキビに効果的なスキンケアとして

を追加で行い、さらにニキビケアを強化しましょう。

3-1.ビタミンC誘導体で炎症を抑える

ニキビ保湿ケア

「ビタミンC誘導体」は、皮脂の分泌や肌の炎症を抑える成分。パッケージの成分表示に次のような名称で記載されます。

ビタミンC誘導体の成分表示名

・パルミチン酸アスコルビル3Na

・リン酸アスコルビルMg

・アスコルビン酸Na など

「アスコルビン酸」、「アスコルビル」を名称に含む成分がビタミンC誘導体ですよ。

ビタミンC誘導体の取り入れ方としては以下のようなアイテムやスキンケアがおすすめです。

  • 高保湿成分+ビタミンC誘導体配合のアイテム
    …美容液がおすすめ
  • ビタミンC誘導体配合の化粧水&
    高保湿な美容液でのケア

    …美容液は油分の少ない乳液でもOK

ちなみに、ビタミンC誘導体は毛穴の黒ずみや、シミ・しわといった悩みも一緒にケアできる、頼もしい成分です。

ニキビ以外にも悩みがある人にはとてもおすすめですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

3-2.ピーリングでターンオーバーをサポート

ニキビ保湿ケア

大人ニキビのケアでは、ターンオーバー(お肌の生まれ変わりの周期)をサポートすることも大切です。

なぜなら、ターンオーバーが遅れると肌に古い角質がたまり、ニキビができやすいお肌になってしまうため。

ニキビを防ぐためにも、古い角質をとりのぞく「ピーリング」を行いましょう

◆自宅でピーリングをする方法

ホームケアで角質を取り除くには、AHAとよばれる成分配合のピーリング剤を使用しましょう。AHAは、

  • リンゴ酸
  • 乳酸
  • グリコール酸

といった成分で表記されることもあるため、ぜひ探してみてくださいね。

塗って洗い流すタイプがおすすめ

マッサージで角質をはがすピーリング剤は、摩擦で肌にダメージを与えるおそれがあります。

肌への負担を減らすには、塗って洗い流すタイプまたは塗るだけのタイプがおすすめ。 

ニキビに効果的な成分やスキンケア方法が分かったところで、次はおすすめのニキビケア化粧品を紹介していきます。

4.ニキビに効く高保湿な化粧品3選

ここでは、保湿力が高く、ニキビに効く成分も配合されたアイテムを厳選して3つ紹介します。

◆プリュ APPS アドバンスエッセンス(スタイルクリエイト)

プリュ APPS アドバンスエッセンス」は、新型ビタミンC誘導体・APPS(アプレシエ)を使用した美容液です。

  • ヒアルロン酸
    …べたつきにくい高保湿成分
  • APPS
    …浸透力の優れたビタミンC誘導体

…といった肌なじみのよい成分がしっかり浸透し、うるおって健康的な肌へ導きます。

APPSは他のビタミンC誘導体に比べると刺激の少ない成分なので、刺激で弱ったニキビ肌にも使いやすいですよ。

さらに詳しく見る

◆実際に使った方の口コミ 

ニキビ保湿ケア
ニキビができにくくなった
アンケートの口コミ

ときどきできる口の周り(鼻と上唇の間や、あご廻り)のニキビが使い始めてからできにくくなりました。特に重いテクスチャでもなく、スルっとなじんで伸びて使いやすいし、お値段もお手頃でリピートしています。(敏感肌/40代)

ニキビ保湿ケア
保湿力があるのでしっとり
アンケートの口コミ

もっと高いビタミンC美容液を使っていましたが断然こっちの方がいいです。ジェル状でのびがすごくよく、私のような感想した肌になじんで保湿力があるのでしっとりします。ニキビ跡が以前より小さくなった気がします。(乾燥肌/30代)

パッケージや広告コストを省くことで実現した手ごろな価格も魅力ですね。

商品詳細

プリュ APPS アドバンスエッセンス

◇メーカー名:スタイルクリエイト

◇価格:2473円(税抜)/30ml

◇買える場所:公式通販など

全成分を見る

水、BG、グリセリン、DPG、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、ヒアルロン酸Na、アーチチョーク葉エキス、ナツメ果実エキス、モモ葉エキス、サクラ葉エキス、褐藻エキス、ベタイン、カルボマー、キサンタンガム、メチルパラベン、グリチルリチン酸2K、水酸化K

  

公式サイトを見る

 

◆バランシングVCクリアジェル(エトヴォス)

ETVOS(エトヴォス)の「バランシングVCクリアジェル」 はあごやおでこのケアにおすすめな部分用のジェルです。

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • アミノ酸

などの高保湿成分が、バランスの崩れた荒れやすい肌をしっかりケアしてくれます。

ニキビに効くアゼライン酸誘導体を3%、ビタミンC誘導体を2%と高配合しているため、隙の無いニキビケアを行えますよ。

さらに詳しく見る

◆実際に使った方の口コミ 

ニキビ保湿ケア
刺激が少ない
COMMENT

塗り薬のような即効性は感じませんでしたが、着々と良くなる感じはあります。刺激も少なく余計なものか配合されていないと感じられ荒れやすい私の肌にも使用することができました。(乾燥肌/30代)

ニキビ保湿ケア
化粧馴染みがいい
アンケートの口コミ

ジェルタイプなのでベタつくことなく快適に使用できます。化粧馴染みもいいのでおすすめです。顎周りのニキビが結構目立ちやすいのですがきれいになりました。他のアイテムよりも私の肌に合っていたようです。(脂性肌/20代)

メイクの上からでも使えるため、気になった時にすぐ使える点もうれしいですね。 

商品詳細

バランシングVCクリアジェル

◇メーカー名:ETVOS(エトヴォス)

◇価格:2000 円(税抜)/20g

◇買える場所:公式通販、バラエティショップなど(店舗一覧

全成分を見る

水、BG、ペンチレングリコール、グリセリン、アゼロイルジグリシンK、アスコルビルグルコシド、セラミド1、セラミド3、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、コレステロール、グリチルリチン酸2K、カプリロイルグリシン、ヒアルロン酸Na、カニナバラ果実エキス、グリシルグリシン、オウゴン根エキス、PCA-Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、トレオニン、プロリン、タウリン、ロイシン、バリン、イソロイシン、チロシン、フェニルアラニン、アスパラギン酸Na、リシンHCl、ヒスチジンHCl、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、アラントイン、ココイルプロリン、キサンタンガム、水酸化Na、ラウロイルラクチレートNa、ヒドロキシエチルセルロース、ポリアクリル酸Na、カルボマー、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール

  

公式サイトを見る

 

◆薬用 クリアモイスチャーL さっぱりタイプ(オルビス)【医薬部外品】

ORBIS(オルビス)の「薬用 クリアモイスチャーL さっぱりタイプ」は、女性周期による肌の変化に注目したアイテムです。

  • 100%オイルカット
  • 浸透型コラーゲン配合

…と、油分を避けてしっかり保湿したいニキビ肌にはぴったりの処方。

甘草エキス由来のグリチルリチン酸ジカリウムが、できてしまったニキビの悪化を防ぎ、ニキビのできにくい肌へ導きます

さらに詳しく見る

◆実際に使った方の口コミ 

ニキビ保湿ケア
さっぱりした使用感
アンケートの口コミ

サラッとした使用感で、べとつかずにさっぱりとしています。ピリピリとした刺激もなく赤みかゆみもでない優しい使い心地です。速攻性の効果はありませんが、使っているうちにだんだんとニキビが出来にくくなったと感じています。(敏感肌/30代)

ニキビ保湿ケア
ニキビができる頻度が減った
アンケートの口コミ

冬はさっぱりタイプでは保湿力が足りないように思いましたが、塗った後はすぐにさらっとしてべとつかないのが良いと思います。使い始めてからニキビができる頻度が減った様に思います。生理前は必ず増えていたニキビがほとんどできません。(混合肌/30代)

生理前など、定期的できる「周期ニキビ」に悩まされている方におすすめのアイテムです。

商品詳細

薬用 クリアモイスチャーL さっぱりタイプ

◇メーカー名:ORBIS(オルビス)

◇価格:1700円(税抜)/50g(ボトル)
    1500円(税抜)/50g(つめかえ用)

◇買える場所:公式通販、百貨店など(店舗一覧

成分を見る

【有効成分】グリチルリチン酸2K 
【その他の成分】水、BG、グリセリン、エタノール、ジグリセリン、シコニン、ヨクイニンエキス、コラーゲン・トリペプチド F、シロキクラゲ多糖体、ヒドロキシエチルセルロース、カルボキシビニルポリマー、水酸化K、メチルパラベン、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液 

  

公式サイトを見る

気になるアイテムは見つかりましたか?さらに詳しく知りたい人は、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

 
続いて、大人ニキビができるもう一つの大きな原因、体内バランスの乱れを改善する方法も紹介していきます。

5.ニキビを作らない生活習慣

大人のニキビができる原因は乾燥と体内バランスの乱れ。この「体内バランス」を正常に保つためのコツとしては、

…などの、主に生活習慣の改善が上げられます

どれも当たり前のことではありますが、きちんと実行できているかといえば自信がない方も多いのでは?

ひとつずつ、あらためて確認していきましょう。

5‐1.質のいい睡眠をたっぷりとる

ニキビ保湿ケア

質のいい睡眠には、肌ストレスの治癒力を高める効果があります。睡眠の質を上げるには寝る前に次のポイントを守っていきましょう。

睡眠の質を上げる就寝前のコツ

・ぬるめのお湯にゆっくり浸かる

 …緩やかに体温が下がるとスムーズに眠られる

・スマホ、テレビは就寝2時間前まで

 …光で交感神経が刺激されると睡眠の妨げになる

眠りに入るときには緊張の解けた状態でいることが重要。

以上のポイントに加えて、自分が一番寝る前にリラックスできる方法を探してみましょう。

5-2.食生活を見直す

ニキビ保湿ケア

肌の健康のためにはバランスのよい食事が大切です。ニキビ肌には、特に次の栄養素を意識して取り入れることがおすすめですよ。

ニキビ肌におすすめの栄養素

・ビタミンA、C

…緑黄色野菜、レバー、レモン、イチゴ、パセリなど

・食物繊維

…さつまいも、ごぼう、しめじなど

・大豆イソフラボン

…納豆、豆腐、みそ、豆乳など

何をどれだけ食べたかは、どんな化粧品を使っているかより肌に影響するといっても過言ではありません。

化粧品でのスキンケアと同じくらい食事にもしっかり気を使っていきましょう。

5-3.ストレスをきちんとケアする

ニキビ保湿ケア

ストレスはニキビを含め、体にあらゆる不調をもたらします。とはいえストレスの全くない生活を送ることは難しいですよね。

ストレスを避けるよりも、ストレスをしっかりケアしていくことを心掛けましょう。

ストレスをケアするコツ

・照明を落とした部屋でぼんやりする

・好きなアロマの香りを嗅ぐ

・カフェインやタバコを控える

どれも交感神経の緊張を解く効果があります。こうしたケアを習慣化することで、ストレスに強い体が作られますよ。

大人のニキビはいろんな原因が複雑に絡み合ってできるもの。疑わしい生活習慣はひとつひとつ地道に解消していきましょう。

6.まとめ

ニキビに効果的な保湿方法についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

ここで、もう一度ニキビに保湿が大切な理由と、ニキビのための保湿方法をまとめてみました。

ニキビに保湿が大切な理由

・大人ニキビは体内バランスの乱れ+乾燥が原因のため、しっかり保湿する必要がある

▶「ニキビのケアに保湿は必要?」へ戻る


ニキビのための保湿方法

油分控えめの保湿

 …油分が少なく高保湿成分を配合した美容液か乳液でケア

・高保湿成分配合の化粧品を使う

 …セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸がおすすめ

▶「ニキビのための正しい保湿ケア」へ戻る

正しい保湿を心掛けて、ニキビに悩まないすべすべのお肌を手に入れましょう!

ニキビに効果的な化粧品についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

 

※本文中の内容は、時期によって公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。