生理が近くなると突然現れる「生理ニキビ」に頭を悩ませている人は多いのではないでしょうか?できればニキビを作りたくないし、できてしまったニキビは早く治したいものですよね。

そこでここでは、

・生理前にニキビができる原因
・生理前にできる肌荒れ・ニキビの改善法
・ニキビに効く薬

を詳しく紹介します。正しいアプローチで、生理前のニキビを予防&改善しましょう。

先にニキビにおすすめの化粧品を知りたいという方は「3. 生理ニキビにおすすめの化粧品ランキング」でからジャンプして、チェックしてみてくださいね。

1. 生理でニキビができる理由

生理前後にニキビができる原因のなかでも、特に多いものとして以下の2つが挙げられます。

生理でニキビができる原因
・黄体ホルモンの増加
…生理前は皮脂の分泌を促進する「黄体ホルモン」の分泌が盛んになるため、肌荒れやニキビができやすくなる。
・バリア機能の低下
…ホルモンバランスが崩れることによって、お肌のバリア機能が低下。普段よりもニキビができやすくなる。

このように、生理のときのニキビや肌荒れ・体調不良の原因は、排卵によるホルモンバランスの乱れからくるものがほとんどなのです。

このホルモンバランスの乱れを引き起こしてしまう要因には以下のものが挙げられます。

ホルモンバランスの乱れの要因
・ストレス
・食生活の乱れ
・運動不足
・睡眠不足
・間違ったスキンケア

当てはまるものはありましたか?

次からは、こうした原因によってできてしまったニキビの治し方について詳しくご紹介していきます。

2. 生理時にできたニキビの治し方

生理のときにニキビができてしまった方は、まず以下の4つの治し方を試しましょう。

生理でできたニキビの治し方
① スキンケアで治す
② 薬で治す
③ 食べ物で治す
④ 生活習慣を改善して治す

次からは、これらを詳しくご紹介していきます。

2-1. スキンケアで生理時のニキビを治す

生理時のニキビを治すには、正しいスキンケアを行うことが大切です。

大人ニキビを治すスキンケアは「化粧水」と「美容液」で行います。

次のポイントに気をつけると、大人ニキビに効果的なアイテムを選ぶことができますよ。

大人ニキビの化粧水・美容液選び
①有効成分「ビタミンC誘導体」「グリチルリチン酸」配合
…ビタミンC誘導体は皮脂を抑え、グリチルリチン酸は大人ニキビの炎症を抑える有効成分です。
②ニキビに餌を与えない「オイル不使用」
…油分はニキビの餌に。オイルが少ない化粧水・美容液を使うたっぷり保湿がおすすめです。
③肌の乾燥を防ぐ「アルコール不使用」
…アルコールはお肌の乾燥を早め、刺激も強くニキビ肌にはNGです。
④ノンコメドジェニック製品
…ニキビができやすい成分不使用の化粧品に表記があります。

※詳しくは、別記事の「大人ニキビをすばやく治して予防するおすすめ化粧品6選」でご紹介しています。

大人ニキビには、大人ニキビの有効成分配合で肌に優しいアイテムが効果的ですよ。

おすすめのスキンケアアイテムは「3. 生理ニキビにおすすめの化粧品ランキング」でご紹介します。

◆生理時のニキビのスキンケア方法

間違ったスキンケアはニキビ悪化の原因。大人ニキビは、正しいスキンケア方法でも治すことができるんです。

大人ニキビの正しいスキンケア
◆クレンジングは…
・刺激が強いシート・オイルタイプを避ける。
・パパッと1分以内に流す。
◆洗顔は…
・朝=ぬるま湯。
・夜=固形せっけんのたっぷり泡
・こすらず優しく1分半で。
◆化粧水・美容液は…
・洗顔後は一秒でも早く。
・手で少し温め、数回にわけて優しくハンドプレス。

とにかくニキビを刺激しないよう、優しくすばやくを意識することがポイントです!

より詳しいスキンケア方法は別記事の、

で解説しているので参考にしてみてくださいね。

2週間ごとにスキンケアをチェンジする
排卵日の前からはニキビ用の化粧品を使用し、生理が終わったらいつものスキンケアに戻すと、肌状態に合わせたスキンケアを行えます。

次は、生活習慣から生理時のニキビを改善していきましょう。

2-2. 生活習慣を改善してニキビを治す

生理ニキビには、スキンケアだけでなく生活習慣も大きく影響してきます。
生理ニキビを防ぐためには、

・質の良い睡眠をとるように心がける
・リラックスの時間を持ちストレスをためない
・適度な運動


が大切です。少しでも意識してみましょう。

大人ニキビの生活習慣のポイント
◆睡眠のコツは…
・睡眠時間は6~8時間
・寝る3時間前から食事をしない
◆ストレス軽減のコツは…
・入浴時、ゆっくり10分ほどお湯につかる
・たくさん笑う、泣く
◆乾燥には…
・加湿器、濡れタオルを室内に干す
・オリーブオイル、アボカドなど良質な油を摂る

続いては、生理時のニキビを改善するための食生活についてご紹介します。

2-3. 正しい食生活で生理ニキビを改善

また、ホルモンバランスを整えるには、正しい食生活を意識することも効果的です。食事にはホルモンの分泌を促進させる働きもあるため、栄養バランスを考えた規則正しい食事を心がけましょう。

生理時のニキビを治すために食べるべきものをまとめました。

《ニキビ対策・予防に効く食べ物》
◆ビタミンA・C・E

(例:にんじん、かぼちゃ、さつまいも、ナッツ類など)
◆亜鉛
(例:生ガキ、納豆、レバーなど)
◆タンパク質
(例:大豆製品、赤身の肉・魚など)

またレバーやさつまいもに含まれるビタミンBや食物繊維も美肌に有効です。バランスが良くヘルシーという点から「和食中心」の食生活にするだけでも効果アリ

一方で、生理ニキビに良くない食品もあります。

生理ニキビにNGな食品
・アルコール・カフェイン・香辛料
(お酒、コーヒー、カレーなど)
・脂質や糖分
(スイーツ、ナッツ、揚げ物など)
・高GI食
(パン類、米、うどんなど)
これらの食べ物は皮脂の過剰分泌をうながしたり、ニキビのできやすい体質を生んでしまうため、なるべく控えましょう。

生理前や生理期間中は、食べ物にも気を配り、体の中からニキビができにくい環境を作ってあげることが大切です。

◆生理ニキビの治し方まとめ

生理ニキビを治すには、

  • スキンケア
  • 生活習慣の改善
  • 食習慣の改善

が大切です。これらは生理時のニキビを改善するだけでなく、次の生理時に肌荒れや体調不良を起こさないようにする「予防」でもあります。

普段から正しいスキンケアと規則正しい生活を心がけてみてくださいね!

次からは、生理ニキビの改善におすすめの化粧品をご紹介します。

3. 生理ニキビにおすすめの化粧品ランキング

ここでは、生理ニキビに効果的な化粧品をご紹介します。

1位:ルナメアAC(富士フイルム)

ルナメアACは、富士フイルムの最新技術であるナノ技術を使用しており、保湿力と浸透力に非常に優れたアイテムです。

毛穴の詰まりを取り除き、毛穴に直接潤いとニキビ有効成分を与えてくれるので、皮脂量が増加し毛穴が詰まりやすくなる生理前の時期にピッタリ。

さらに詳しく見る

 

◆実際に使った方のクチコミ

生理ニキビ人気おすすめランキング
生理前の肌の調子に変化が
読者's COMMENT
もともと生理前やストレスがたまった時にニキビができやすいタイプだったのですが、トライアルセットをしばらく使ってみたところ、赤ニキビが消えて、生理前にもニキビができにくくなり驚いています。私のように、敏感肌だけどニキビができやすい人にもオススメだと思います。(敏感肌/20代 )
生理ニキビ人気おすすめランキング
皮脂もスッキリ、肌もワントーン明るく
読者's COMMENT
普段から肌荒れしやすく、ニキビができやすい体質ということもあり、生理前は特にニキビに悩まされていました。ルナメアを使い始めてからは、ニキビも減ってきました。毛穴にたまった皮脂も除去されているようで、肌がワントーン明るくなったように感じています。(脂肌/30代)

ハーブ由来の4つのうるおい成分が配合されているので、肌に優しいのも嬉しいですね。

商品詳細
ルナメアAC ジェルクリーム
◇ブランド名:富士フイルム
◇価格:2,592円(税込) / 60g
*定期割引価格は2,332円(税込)
◇買える場所:ドラッグストア・デパート、通販、電話注文など
◇特徴:医薬部外品、ノンコメドジェニックテスト済、香料・合成着色料不使用
 
公式サイトを見る

 

2位:オルビス クリアシリーズ(POLA)

女性のお肌の悩みに寄り添うオルビス・クリアシリーズは、肌本来の抵抗力を高め、月経周期にも負けない肌に導きます。

肌のバリア機能を高めることを目的に作られたスキンケアラインで、肌に刺激を与えることなく、ニキビの原因を根本から防いでくれます。

さらに詳しく見る

 

◆実際に使った方のクチコミ

生理ニキビ人気おすすめランキング
コスパ的にも大満足
読者's COMMENT
ニキビができやすく、生理前は得に肌の不調に悩まされていました。生理前のニキビは治りにくく憂鬱でしたが、オルビス・クリアシリーズを使い始めてからは、ニキビができにくくなり、できても治りが早まったように感じています。コスパも良いと思います。(普通肌/20代)
生理ニキビ人気おすすめランキング
保湿力も高く、肌が安定するように
読者's COMMENT
ニキビ対策に良いと聞き、使い始めました。使い始めたからは肌が安定したように感じています。ニキビもできにくくなりました。保湿力が高く、いつでもしっとりした肌をキープできるところも気に入っています。(敏感肌/20代)

ニキビができるのにカサつく…そんな刺激に弱くなった肌も、オイルカット+高保湿成分で優しくケアしてくれるアイテムです。

商品詳細
オルビス クリアシリーズ
◇ブランド名:POLA
◇価格:1,836円(税込) / 50g
◇特徴:医薬部外品、ノンコメドジェニックテスト済、コラーゲン配合、アルコール・着色料・香料・無鉱物油界面活性剤不使用
 
公式サイトを見る

 

3位:ラ・ミューテ エンリッチ化粧水

ホルモンバランスを整えることで大人ニキビを根本的に改善してくれるラ・ミューテ「エンリッチ化粧水」です。

独自技術により通常よりも多くの美容成分を含むダマスクスローズウォーターを使用し、乱れたホルモンバランスを整えます。

さらに詳しく見る

 

◆実際に使った方のクチコミ

生理ニキビ人気おすすめランキング
ダマスクローズの香りが心地いいです
読者's COMMENT
さらっとした水のようなテクスチャーになダマスクローズの香りが心地いいです。浸透がとてもよく、手のひらに肌が吸い付くほどもっちりと潤います。高くて試すのが怖かったですが今は満足しています。(混合肌/20代後半)
生理ニキビ人気おすすめランキング
バラの香りでホルモンバランスも整いそう
 読者's COMMENT
バラの香りにホルモンバランスを整える効果があると聞いて興味を持ちました。さっぱりした使い心地なのに、肌はしっとりと潤ってくれるところが気に入っています。使い始めてから肌がきれいなっただけでなく、心なしか、心も穏やかになった気がします。(普通肌/30代)

合成着色料やアルコールなど、肌を刺激する成分を排除しているため、優しく確実なニキビケアが期待できます。

商品詳細
ラ・ミューテ エンリッチ化粧水
◇値段:定価6380円 / 100ml
◇買える場所:インターネット販売
◇特徴:ナノコラーゲン・ナノヒアルロン酸配合、アルコール・パラベン・合成着色料・鉱物油フリー、低刺激、ダマスクスローズ成分配合
 
公式サイトを見る

使ってみたいアイテムはありましたか?肌質やテクスチャなど、自分に合ったものを探してみてくださいね。

次からは、こうしたケアでも治らなかったときのための「ニキビ用のお薬」について、飲み薬・塗り薬に分けてご紹介します。

4. それでも治らなかったときは…

生理前後にできるニキビは生活習慣の改善やスキンケアで引いていくものがほとんどですが、それ以降も根強く残り続ける場合もあります。

そんなときは、普段のケアに加えて「薬・サプリ」を併用すると、早くキレイにニキビを治せますよ。

ここでは、薬の方法や料金などをわかりやすく解説します。

4-1. 大人ニキビに効く飲み薬

病院などで処方される大人ニキビの飲み薬は、およそ以下の3つです。

大人ニキビの飲み薬
◆ビタミン剤
(ビタミンB2、B6、C配合)
…皮脂分泌をコントロールしたり肌の免疫力を高める。処方と市販で効果に差はない。続ける目安は約1ヶ月。
☆費用:
 【市販】約500円/1ヶ月
 【処方】約1800円/1ヶ月(初診料含)

◆抗生物質
(ミノマイシン、ルリッドなど)
…ニキビの原因アクネ菌を殺菌。ニキビの腫れを抑える。長期の使用は副作用の可能性があるので注意。
☆費用:約4000円/1ヶ月(初診料含)
◆低用量ピル
(マーベロン28、オーソM21など)
…本来ニキビ薬ではないがホルモンバランスによるニキビに処方されることも。副作用で吐き気などがある。保険適用外。
☆費用:約1万円/1ヶ月(初診料含)

低用量ピルのみ保険が効きません。副作用や正しい飲み方を教えてもらえる皮膚科での処方が安心ですね。

また、ニキビに効く「漢方薬」もあるので気になる方は皮膚科で相談してみてください。次は大人ニキビの塗り薬です。

4-2. 大人ニキビに効く塗り薬

ニキビの主な塗り薬は以下の通りです。

予防の面が強く、飲み薬と一緒に処方されることが多いようです。

大人ニキビの塗り薬
◆抗生物質
(ダラシンT、アクアチムなど)
…ニキビの炎症を抑える。長期の使用で副作用・効きにくくなることもある。
☆費用:約1200円/1本(初診料含む)
◆色素沈着の薬
(ビタミンC誘導体、グリコール酸など配合)
…ニキビ跡の色を薄くしたり、ピーリング作用で新しい肌にする。保険適用外。
☆費用:約1300円/1本
◆オロナイン
…大塚製薬の市販の軟膏。効果の先頭に「ニキビ」とあるように、保湿+殺菌・静菌作用があり大人ニキビには有効。
☆費用:【市販】約200円/10g

赤ニキビなら約1週間オロナインを塗ると治ることもあるそうなので、一度試してみると良いかもしれませんね!

5. まとめ

生理前に悩まされる生理ニキビ。生理ニキビの予防&改善には、身体の中と外からケアしていくことを心がけましょう。

生理ニキビの予防にはホルモンバランスを整えることが大切です。

  • 生活習慣を整える。
  • バランスのとれた食生活を送る。
  • 生理前用のスキンケア商品を使用する。

ということを心がけ、また生理ニキビができてしまった時は、

  • ビタミンC入りのスキンケア商品を取り入れる
  • 飲み薬、塗り薬を使用する

という方法で生理時のニキビを治しましょう。

それでも治らない時には、医療機関など専門のクリニックに行くというのも一つの手段。
医師による治療も取り入れ、生理ニキビを改善していきましょう。