一般的に、大人ニキビは思春期ニキビと違って治りにくいといわれています。だからこそ「きれいに」「早く」ニキビを治したいですよね。

そこでここでは、

  • 大人ニキビの原因と治し方
  • ニキビ跡にしない予防法
  • 深刻なニキビ・ニキビ跡の対処法

を詳しくご紹介します。正しいアプローチで大人ニキビを治しましょう!

すぐに大人ニキビにおすすめの化粧品を知りたい方は、「3.大人ニキビに効く化粧品ランキングTOP3」から見ることができます。

※本記事内のエイジングケアとは、年齢に応じた保湿・ハリのお手入れのことです。
※本記事内の美白とはメラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐことです。

1.大人ニキビの原因

  • ニキビ治し方大人ニキビ早く治す

まずは大人ニキビの原因を知って、正しく治していきましょう。

そもそも大人ニキビとは、「お肌の乾燥」や「生活習慣の乱れ」が原因で、20代以降にできるニキビのことを指します。

10代の「思春期ニキビ」はオイリー肌が原因の事が多いため、別物と考える方が良いでしょう。

そんな大人ニキビの考えられる原因は主に下記の3つです。

大人ニキビの原因をチェック!
◆お肌の乾燥
・保湿不足
・合わない化粧品の使用
・間違ったスキンケア方法
→「2-1.大人ニキビを治すためのスキンケア」で改善!
◆食生活
・偏った食事バランス
・ニキビをつくる食品・飲み物
→「2-2.食事で大人ニキビを治す」で改善!
◆生活習慣
・睡眠不足
・ストレス
・ホルモンバランスの乱れ
・紫外線の浴びすぎ
→「2-3.生活習慣で大人ニキビを治す」で改善!

大人ニキビは、原因ごとの治し方でしっかり改善していきましょう。また、ひどいニキビやニキビ跡の治し方についても、以下で詳しく解説します。

では次からは、自宅でできる大人ニキビの治し方を実践していきます!

2.大人ニキビ・ニキビ跡の治し方【自宅編】

まずは自宅ですぐに実践できる、

  • 大人ニキビを治すスキンケア
  • 大人ニキビを治す食事
  • 大人ニキビを治す生活習慣

といった大人ニキビの治し方をご紹介します。

2-1.大人ニキビを治すためのスキンケア

まずは「スキンケアアイテム」と「正しいスキンケア方法」で大人ニキビを治していきます。

◆大人ニキビのスキンケアアイテム選び

  • ニキビ治し方大人ニキビ早く治す

大人ニキビのスキンケアは主に「化粧水」と「美容液」で行います。

次のポイントに気をつけると、大人ニキビに効果的なアイテムを選ぶことができますよ。

大人ニキビの化粧水・美容液選び
①有効成分「 ビタミンC誘導体」「グリチルリチン酸」配合
…ビタミンC誘導体は皮脂を抑え、グリチルリチン酸は大人ニキビの炎症を抑える有効成分です。
②「オイル不使用」
…オイルが少ない化粧水・美容液を使うたっぷり保湿がおすすめです。

③肌の乾燥を防ぐ「アルコール不使用」
…アルコールはお肌の乾燥を早め、刺激も強くニキビ肌にはNGです。


④ノンコメドジェニック製品
…ニキビができやすい成分不使用の化粧品に表記があります。

大人ニキビの有効成分配合で肌に優しいアイテムが、大人ニキビには効果的なんですね。

おすすめのスキンケアアイテムは「3.大人ニキビに効く化粧品ランキングTOP3」でご紹介します。

◆大人ニキビのスキンケア方法

  • ニキビ治し方大人ニキビ早く治す

間違ったスキンケアはニキビ悪化の原因に。正しいスキンケア方法で大人ニキビを治しましょう。

大人ニキビの正しいスキンケア
◆クレンジングは…
・刺激になるシート・オイルタイプを避ける。
・パパッと1分以内に流す。
◆洗顔は…
・朝=ぬるま湯。夜=固形せっけんのたっぷり泡
・こすらず優しく1分半で。
◆化粧水・美容液は…
・洗顔後は一秒でも早く。
・手で少し温め、数回にわけて優しくハンドプレス。

とにかくニキビを刺激しないよう、優しくすばやくを意識することがポイントです!

より詳しいスキンケア方法は別記事の


で解説しているので参考にしてみてくださいね。

次は毎日の食事から大人ニキビを治していきます。

2-2.食事で大人ニキビを治す

  • ニキビ治し方大人ニキビ早く治す

栄養バランスが偏りや不足はお肌にも影響が。そこでここでは、ニキビ肌に必要な栄養と控えるべき食材をそれぞれご紹介します。

まず大人ニキビを治すために摂るべき栄養はこちらです。

《ニキビ抑制に効果的》
◆ビタミンA
(例:にんじん、かぼちゃ、レバーなど)
◆ビタミンC
(例:ブロッコリー、さつまいも、柑橘類など)
◆ビタミンE
(例:かぼちゃ、玄米、うなぎ、ナッツ類など)
◆亜鉛
(例:生ガキ、納豆、レバーなど)
《美肌作りにおすすめ》
◆ビタミンB2
(例:乳製品、卵、レバーなど)
◆ビタミンB6
(例:豚肉、さつまいも、レバーなど)
◆食物繊維
(例:さつまいも、納豆、りんご、バナナなど)

これらを意識的に摂って、大人ニキビの改善を目指しましょう。バランス良くヘルシーという点から「和食中心」の食生活にするだけでも効果アリです!

一方、大人ニキビを増やすNG食品はこちら。

大人ニキビのNG食品
×アルコール、カフェイン、香辛料
(お酒・コーヒー・カレーなど)
×脂質、糖分
(スイーツ、ナッツ、揚げ物など)
×高GI食
(パン類、米、うどんなど)

より詳しい解説や美味しく食べるレシピについては、


でご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

次は生活習慣を改善して大人ニキビを治していきます。

2-3.生活習慣で大人ニキビを治す

  • ニキビ治し方大人ニキビ早く治す

生活上の些細なことがきっかけで、大人ニキビを繰り返してしまうことがあります。

  • 睡眠不足
  • ストレスを感じる
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 乾燥しやすい環境

…これらがニキビの原因かもしれません。そこで、大人ニキビを治すために気を付けたい生活習慣のポイントについてご紹介します。

大人ニキビの生活習慣のポイント
◆睡眠のコツは…
・睡眠時間は6~8時間
・寝る3時間前から食事をしない
◆ストレス軽減のコツは…
・入浴時、ゆっくり10分ほどお湯につかる
・たくさん笑う、泣く
◆ホルモンバランスを整えるには…
・大豆製品やタンパク質(赤身の肉や魚)をとる
・月経前は特にリラックスを心掛ける
◆乾燥には…
・加湿器、濡れタオルを室内に干す
・オリーブオイル、アボカドなど良質な油を摂る

この他にも「紫外線対策」「冷え性対策」も有効です。ニキビの改善と同時に防止にもなるので、できるものから実践してみてくださいね。

では、うっかり大人ニキビが跡になったら自宅でできるケアはあるのでしょうか?

2-4.ニキビ跡を治す

まず、ニキビ跡には4つのタイプがあります。

  • ニキビ治し方大人ニキビ早く治す
  • ニキビ治し方大人ニキビ早く治す
赤みタイプ血流が滞り、赤みが残る。
色素沈着タイプ赤みの後、シミのように色素沈着した状態。
  • ニキビ治し方大人ニキビ早く治す
  • ニキビ治し方大人ニキビ早く治す
③クレータータイプ:強いニキビの炎症がクレーターをつくる。
④しこりタイプ:もっとも悪化したニキビ跡。

この中で、自分で治せるニキビ跡の段階は①②のみです。どちらも、

  • 「ビタミンC誘導体」配合の化粧水
  • ターンオーバーの促進(生活習慣などの改善による)

によってケアすることができます。詳しくは「3.大人ニキビにおすすめの化粧品ランキングTOP3」を参考にしてみてくださいね。

一方「クレーター」「しこり」タイプのニキビ跡は皮膚科での治療がおすすめ。そちらは「4.大人ニキビ・ニキビ跡の治し方【医療編】」でご紹介します。

3.大人ニキビに効く化粧品ランキングTOP3

大人ニキビ・ニキビ跡におすすめの「ビタミンC誘導体」配合の化粧品を、

  • 高保湿
  • ニキビに効く成分配合
  • 肌に優しく低刺激性

…という基準で厳選し、3つご紹介します。

1位:ルナメアAC(富士フイルム)

ルナメアAC」は、富士フイルムのナノ技術を使用して開発された、保湿力と浸透力に非常に優れたスキンケアラインです。

  1. ファイバーフォームで優しく洗顔
  2. 化粧水でうるおい成分&有効成分を角質層まで浸透
  3. ジェルクリームでうるおいキープ

という3ステップで「お肌にやさしいニキビケア」を実現。

ノンコメドジェニック済み&医薬部外品なのも、信頼できる嬉しいポイントです。

さらに詳しく見る

 

◆実際に使った方のクチコミ 

保湿力&コスパがいい!
COMMENT
みずみずしいテクスチャーでベタつかないのに潤います。保湿がしっかりできるからなのか、滅多に肌荒れしなくなりました。
お値段も良心的なのでリピートしてます。(乾燥肌/30代前半)
ライン使いで肌質も良くなったかも
COMMENT
はじめてスキンコンディショナーを使用しましたが、伸びがよく、肌馴染みがいいことに驚きました。ライン使いしてからニキビが減るだけでなく肌質自体も改善された気がします。(混合肌/20代後半)

◆WEBでお得に試す方法

まずはお試しからはじめたい、という方には「ルナメアACのトライアルセット」がおすすめ。

洗顔料、化粧水(ノーマルorしっとり)、ジェルクリームがセットで14回分入っています。初回1080円で送料も無料なのでコストパフォーマンスも◎ですね。

トライアルセットを見てみる

 

商品詳細

ルナメアAC ジェルクリーム
◇ブランド名:富士フイルム
◇価格:洗顔 2268円、化粧水 2376円、保湿ジェル 592円(税込)
◇買える場所:公式オンラインショップ、ドラッグストア・デパート(店舗一覧)など
◇特徴:医薬部外品、ノンコメドジェニックテスト済、香料・合成着色料不使用
※すべての方にニキビが起こらないというわけではありません。

 

公式サイトを見る

2位:オルビス クリアシリーズ(POLA)

オルビスからでているニキビケアの「クリアシリーズ」は、複合的な原因によってできる大人ニキビをケアしてくれます。

  • 紫根エキ
  • 甘草エキス

など配合で、肌を健やかに保ちます。また、オイルカット+高保湿バリアで乾燥などのダメージに強く、潤いに満ちた肌を育てます。

さらに詳しく見る

 

◆実際に使った方のクチコミ

オールシーズン使える!
COMMENT
★しっとりタイプ使用
ずっとニキビに悩んでいましたが、ライン使いし始めたら、かなり肌がきれいになりました。オールシーズンきちんと保湿できて化粧のりもよくなりました。(普通肌/20代後半)
脂性肌のニキビにも、ニキビ跡にも◎
COMMENT
★さっぱりタイプ使用
脂性肌でニキビが酷かったのですが、さっぱりタイプを使用し始めたら肌の調子がいいです。ニキビだけでなく、ニキビ痕も薄くなってきている気がします。(脂性肌/20代後半)

◆WEB限定トライアルセット

「まずは一度試してみたい」という方には、洗顔料・化粧水・保湿液がセットになったトライアルセット(1200円)がおすすめです。

たっぷり3週間分入っているので、お肌との相性をしっかり確かめることができます。

また送料無料で30日以内の返品も可能なので、もしお肌に合わないときも安心です。

トライアルセットを見てみる

 

商品詳細

オルビス クリアシリーズ
◇ブランド名:POLA
◇価格:洗顔 1404円、化粧水 1620円、美容液 1836円(税込)
◇買える場所:公式オンラインショップ、ドラッグストア
◇特徴:医薬部外品、ノンコメドジェニックテスト済、コラーゲン配合、アルコール・着色料・香料・無鉱物油界面活性剤不使用

※すべての方にニキビが起こらないというわけではありません。

 

公式サイトを見る

3位:ニキビケアプログラム(b.glen)

サイエンスコスメブランド「b.glen(ビーグレン)」のニキビケア用シリーズです。このシリーズには、

  • 肌荒れやニキビを防ぐ
  • 紫外線などの外的刺激から肌を守る

などの特徴があり、本来の肌の健やかさを保ちながら、ニキビをケアすることが出来ます。

「今あるニキビをケアしつつ、荒れにくくなめらかな肌を目指したい」という方におすすめです。

さらに詳しく見る

 

◆実際に使った方のクチコミ

ニキビの治りが早くなったかも
COMMENT
繰り返されていたニキビが、こちらを使用してから治りが早くなった気がします。使用し始めでから1ヶ月ほどですが、ニキビとニキビ痕への速効性の良さに驚いています。(乾燥肌/30代前半)
毛穴とキメにも変化が!
COMMENT
生理前にニキビができがちだったのですが、気にならなくました。ニキビや肌荒れが改善されただけでなく、毛穴が小さくなり、キメが細かくなったかも。(脂性肌/30代前半)

◆WEB限定トライアルセット

まずは試してみたいという方には、主要アイテムがセットになったトライアルセットがおすすめです。

洗顔・化粧水・美容液クリームが7日分セットになっているので、スキンケアラインすべてを試すことができます。

1800円で送料無料、さらに返品もできるのでもし肌に合わない時も安心ですね。

トライアルセットを見てみる

 

商品詳細

ニキビケアプログラム
◇ブランド名:ビーグレン
◇価格:洗顔 3900円、化粧水 3700円、美容液 4700円(税抜)
◇買える場所:公式通販
◇特徴:肌荒れを防ぐ、低刺激性、保湿〇、返品可能
 

公式サイトを見る

使ってみたいアイテムはありましたか?

他にも大人ニキビ・ニキビ跡におすすめの化粧水を別記事でご紹介しています。


是非参考にしてみてくださいね。

次は重度の大人ニキビを医療で治す方法を見てみましょう。

4.大人ニキビ・ニキビ跡の治し方【医療編】

自分での大人ニキビケアには限度があります。

早くきれいにニキビを治したい方は、「薬・サプリ」や「クリニック治療」との併用もおすすめです。

ここでは、それぞれの方法や料金の目安などをわかりやすく解説します。

4-1.薬で大人ニキビを治す

大人ニキビを治す薬には大きくわけて「飲み薬」と「塗り薬」があります。

◆大人ニキビの飲み薬

  • ニキビ治し方大人ニキビ早く治す

ニキビの飲み薬は、主に2種類です。

大人ニキビの飲み薬
◆ビタミン剤
(ビタミンB2、B6、C配合)

…皮脂分泌をコントロールしたり肌の免疫力を高める。続ける目安は約1ヶ月。
☆費用:【市販】約500円/1ヶ月
    【処方】約1800円/1ヶ月(初診料含む)

◆抗生物質
(主な薬の名前:ミノマイシン、ルリッドなど)

…ニキビの原因アクネ菌を殺菌。ニキビの腫れを抑える。長期の使用は副作用の可能性があるので注意。
☆費用:約4000円/1ヶ月(初診料含む)

※上記の金額・期間はあくまでも目安です。

また、ニキビの原因がホルモンバランスの場合は「低用量ピル」で治療を行うこともあります。正しい飲み方を教えてもらえるので、皮膚科で処方してもらいましょう。

ニキビに効く「漢方薬」もあるので気になる方は皮膚科で相談してみてください。次は大人ニキビの塗り薬です。

◆大人ニキビの塗り薬

  • ニキビ治し方大人ニキビ早く治す

塗り薬は主に予防のために用いられ、飲み薬と一緒に処方されることが多いようです。

ニキビの主な塗り薬は以下の通りです。

大人ニキビの塗り薬
◆抗生物質
(主な薬の名前:ダラシンT、アクアチムなど)

…ニキビの炎症を抑える。長期の使用で副作用・効きにくくなることもある。
☆費用:約1200円/1本(初診料含む)
◆色素沈着の薬
(主な配合成分:ビタミンC誘導体、グリコール酸など)

…ニキビ跡の色を薄くしたり、ピーリング作用で肌を生まれ変わらせる。保険適用外。
☆費用:約1300円/1本

※上記の金額はあくまでも目安です。

次は、症状が重い大人ニキビをクリニックで治療する方法です。

4-2.クリニック治療で大人ニキビを治す

皮膚科や美容外科では、専用の機器によるニキビ・ニキビ跡治療が可能です。

ここでは特に効果があるといわれている、

  • ピーリング
  • 光・レーザー治療

について解説します。

大人ニキビの主な治療
◆ピーリング(ケミカルピーリング)
酸性のピーリング剤で古い角質をとる方法。1回30分程度で、早ければ当日からメイクが可能。
☆費用:1回1万円程度(5~10回)
◆光・レーザー治療
光や炭酸のレーザーで肌に0.1mm程の穴を空け、自己修復する力で殺菌・治療する。重いニキビ跡にも有効。数日間のダウンタイムが必要。
☆費用:1回1~5万円程度(種類で変動。)

※金額はあくまでも目安で、各クリニックにより異なります。

重い大人ニキビ・ニキビ跡に長く悩んでいるという方は、専門的な治療を検討してみても良いかもしれません。

一度治しても再発しやすいのが大人ニキビ。そこで、同時にニキビ予防も行うのがおすすめです。

5.大人ニキビを繰り返さないコツ

ニキビが治ったら繰り返さないよう気を付けたいところ。そこでここでは、

  • 紫外線対策
  • ニキビがあるときのメイク

のポイントをわかりやすく解説します。

5-1.正しい紫外線対策

  • ニキビ治し方大人ニキビ早く治す

過剰な紫外線はニキビ・ニキビ跡の悪化の原因になることがあります。普段から日焼け止めを使って紫外線を防ぎましょう。

ただし強すぎる日焼け止めは、肌への負担も大きく逆効果。大人ニキビ対策には、以下のような日焼け止めを選びましょう。

  • SPF30程度
  • 紫外線吸収剤不使用
  • 油分少なめのテクスチャー

おすすめの日焼け止めは、


で詳しくご紹介しています!

ニキビが目立っていると外出も憂鬱に。そこで大人ニキビを悪化させずに上手にカバーするメイクのコツを解説します。

5-2.ニキビがあるときのメイク

  • ニキビ治し方大人ニキビ早く治す

大人ニキビは、油分に少し気を付ければメイクでしっかり隠しても大丈夫です。

大人ニキビをカバーするベースメイクは、

  • 油分少なめのファンデーション
  • 肌よりやや暗い色のコンシーラー

がポイントです。ニキビを悪化させずにきれいにカバーしましょう!

詳しい手順は以下の通りです。

大人ニキビのベースメイク
1:化粧水・美容液でしっかり保湿し、日焼け止めをつける。
2:ニキビよりふた回り大きくコンシーラーをのせ、目立たないようなじませる。
3:油分少なめのファンデーションで表面を軽く押さえる。

コンシーラーは指でのせず、清潔なコンシーラーブラシなどを使ってください。おすすめの油分少なめのファンデーションは、


でご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

6.まとめ

厄介な大人ニキビですが、現在は様々な治し方があります。

記事でご紹介した自宅での治し方と医療による治し方を、以下に簡単にまとめました。

《自宅でのニキビのケア》
◆スキンケア
・ビタミンC誘導体など、有効成分配合のスキンケアアイテムを選ぶ。
・正しいスキンケア方法を行う。
→もう一度読む
◆食事
・和食を心掛け、にんじんやレバーを多めに食べる。
・アルコールや脂質を控える。
→もう一度読む
◆生活習慣
・睡眠、ストレス、乾燥などを改善する。
​→もう一度読む
《医療でのニキビの治し方》
◆飲み薬
・ビタミンB2や抗生物質など。
​→もう一度読む
◆塗り薬
・飲み薬と併用して予防。
​→もう一度読む
◆クリニック治療
・症状の重いニキビはピーリングやレーザー治療。
​→もう一度読む
《ニキビ跡の治し方》
◆スキンケア
・色素沈着を防ぎ、保湿するスキンケアアイテムを選ぶ。
​→もう一度読む
◆クリニック治療
・特にレーザー治療が効果的。
​→もう一度読む

時にはうっかりニキビ跡になってしまうこともありますよね。そんな時は、


も参考にしてみてくださいね。

また、大人ニキビの赤みが気になる方は、


もチェックしてみてくださいね。

身体の中と外からしっかりアプローチして、繰り返しがちな大人ニのキビをケアしましょう。

※本文中の内容は、時期によって公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。