1. ホーム
  2. ブライダル
  3. ブライダルフェアの探し方|理想の式場が見つかるおすすめ紹介所5選
ブライダル,フェア,結婚式場,人気,おすすめ,ランキング
pexels

ブライダルフェアの探し方|理想の式場が見つかるおすすめ紹介所5選

ブライダルフェア(結婚式場見学)に行きたいけれど、

「具体的なことは何も決まっていないけど行ってもいいの?」
「無理やり契約させられたりしないかな」

…など、不安はたくさんありますよね。

ここでは、

  • ブライダルフェアとは
  • ブライダルフェアの探し方
  • 見学の際に見るべきポイント

など会場決定までの流れを詳しくご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。先にブライダルフェアの探し方を知りたい方は「2.ブライダルフェアの探し方」へどうぞ。

1. ブライダルフェアとは? 

まずは、ブライダルフェアの特徴やブライダルフェアに申し込む前に決めておきたいことについてご紹介します。

1-1. ブライダルフェアの内容

ブライダルフェアとは、結婚式場の見学会のことを言います。フェアの内容によってはドレスの試着や料理の試食などができますよ。

多くの場合、1組の見学者に対しプランナーさんが1人ついて、会場の見学・相談にのってくれます。

基本は無料
ブライダルフェアは、基本的には無料で参加できますが、フルコース試食付きのフェアなどは有料の場合もあります。

一般的に、ブライダルフェア参加までの進み方は以下の通りです。

◆ブライダルフェア参加までの進み方

パターン① パターン②
自分でネットで調べる

式場に電話
or
公式HPから予約

ブライダルフェア参加
「結婚式場紹介所」の
デスクに相談

式場を紹介してもらう

ブライダルフェア参加


おすすめは、パターン②の「結婚式場紹介所」を利用すること。詳しくは「2.ブライダルフェアの探し方」で解説しています。

続いては、ブライダルフェアに申し込む前に最低限決めておきたい事をご紹介します。

1-2. ブライダルフェアに申し込む前に

ブライダルフェアに申し込む前に、最低でも決めておきたいことは下記の通り。

①式場・挙式のスタイル
②大体の式の日取り
③ゲストの人数
④両親の意向の確認

これらが曖昧だとブライダルフェアに参加しても式場をきちんと決められませんので、事前によく確認してくださいね。

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

①式場・挙式のスタイル

まずはどのような結婚式・披露宴にしたいかというイメージを固めましょう。

  • 会場の種類…レストランやホテルなど
  • 挙式のスタイル…キリスト教式・神前式など

…という2点が決まれば、見学したい式場を絞りこむことができますよ。会場の種類については、下記の記事もあわせてチェックしてみて下さいね。

②大体の式の日取り

続いて、どの時期に結婚式を挙げたいのかを検討します。

春や秋は人気のシーズンなので10か月~1年前には見学に行くようにしてくださいね。

逆に夏・冬はオフシーズンのため、お得なプランを用意している会場もあります。

また、六輝(大安・友引・仏滅など)や曜日によっても費用が変動するため、しっかり確認しておきましょう。

六輝による違い

◆大安・友引
人気のあるお日柄なので、割引プランのない会場が多い

◆赤口・仏滅

結婚式を挙げる方が少ないので、お得なプランを用意している場合が多い

③ゲスト人数

見学したい式場を選ぶ際には、招待するおおよその人数も決めておきたいところです。

挙式会場や披露宴会場の収容人数と招待人数が合わないと、以下のような印象を与えることがあります。

  • 会場に対して人数が多い
    …ゲストが窮屈な思いをする
    …新郎新婦も動きにくい
  • 会場に対して人数が少ない
    …空間が多くなりさみしい印象になる

また、ゲストの人数は会場の印象だけでなく予算にもかかわってくるため、早めに検討しておきましょう。

費用について詳しくは「結婚式の費用を抑える8つのコツ|元プランナーが教える相場や節約術を徹底解説」で解説しています。 

④両親の意向を確認

上記の3点を検討したあとは、両親の意向を聞きましょう。

  • 神前式しか認めない
  • 大安の挙式でないとダメ
  • 父の古い友人や親族を多く呼ぶ

…など家柄で決まっていることがある場合もあります。トラブルを事前に防ぐ為、必ず確認をしてください。

両親への相談はこまめに
事後報告にならないように、出来るだけその都度相談や確認をしていけるといいですね。

次からは、結婚式場の探し方をご紹介していきます。

2. ブライダルフェアの探し方

見学したい結婚式場を探すために、多くの方が結婚式場紹介所を利用しています。

結婚式場紹介所には、

  • デスクサービス(実際の店舗)
  • WEBサービス

があり、その両方を備えた結婚式場紹介会社もありますよ。それぞれのサービスについて、詳しくご紹介します。

①デスクサービス

結婚式の準備を何から始めたらいいのかわからない方は、デスクサービスで直接相談するのがおすすめです。

どこのデスクも無料で式場決定までサポートしてくれます。

デスクのスタッフさんがお二人の希望や要望をヒアリングして、条件に合った式場を紹介してくれますよ。

式場紹介デスクでしてくれること

・お二人の希望や要望をヒアリング

・条件に合った式場の紹介

・ブライダルフェアの予約&キャンセルの代行

・見学の際のアドバイス

上記の内容を約2時間かけて、親身になって行ってくれます。

②WEBサービス

WEBサイトを利用して結婚式場を探すことも可能。希望や要望を入力すると条件に合った式場を検索することができますよ。

下調べが必要ですが、自分の好きなように式場を探すことができます。

直接予約することも可能
結婚式場紹介所を利用せずに、直接式場の公式HPや電話などでブライダルフェアの予約をすることも可能です。最初から希望の式場が決まっている方におすすめです。

また、ブライダルフェアは1つの会場で約3~5時間見学にかかります。情報を整理するためにも、1日2会場程度の見学がおすすめですよ。

次は、ぴったりの結婚式場を提案してくれるおすすめの結婚式場紹介サービスをご紹介します。

3. おすすめの結婚式場紹介サービス5選

ここでは、おすすめの結婚式場紹介サービスを5つ、実際に利用した方の口コミと合わせてご紹介していきます。

それぞれに特徴がありますので、ご自身にあったサービスを利用してくださいね。

◆hanayume(ハナユメ​)

「花嫁の理想(ユメ)を叶える」という想いが社名に込められた「ハナユメ」です。

デスクでは結婚式場の紹介だけでなく、

  • 式場見学の際のポイント
  • 費用や準備について
  • 式場見学後の見積もりチェック

…など式場決定まで手厚くサポートしてくれます。

また、提案内容は必ずほかのスタッフと共に考えるため、より精査されたぴったりのプランや式場を紹介してくれます。

便利で分かりやすい結婚式準備のガイドブック(スターティングブック)をプレゼントしてくれるのも嬉しいポイント。

さらに詳しく見る


◆ハナユメ利用者の口コミ

ブライダルフェア結婚式場人気おすすめランキング
ハナユメならではの割引きが多かった!
COMMENT
夫の転勤の都合で急きょ結婚式を挙げることになり、こちらを利用しました。 式までの日にちが少なかったので、ハナユメ割りでたくさん割引してもらえました。(30代前半/愛知県)
ブライダルフェア結婚式場人気おすすめランキング
複数の見積もりを見比べて意見をくれた。
COMMENT
CMで見て、サイトを見ました。プロにいろいろ相談したかったのでデスク行ってみました。 式場見学後、見積もりを見比べていただきとても助かりました。(20代後半/東京都)

結婚式までの日にちが近いと多く割引きをしてくれたり、「必要な項目が見積もりに入っているのか」をプロの目で見てもらえたりするのが嬉しいですね!

詳細

hanayume(ハナユメ)

◇掲載式場件数:約2,500件

◇無料相談デスク:34店舗(店舗一覧

◇プラン・キャンペーン:

 ハナユメ割・ハナユメ定額ウエディング・商品券プレゼント など

◇式場以外の取扱い:

 指輪・ペーパーアイテム・引出物 など

◇その他の特徴:

 後払いサービス・沖縄フォトウエディング など

 

公式サイトを見る

 

◆マイナビウェディング

「ふたりらしい結婚式」を応援する「マイナビウエディング」です。

元ブライダルプランナーなど、経験豊富なデスクスタッフが結婚式の知識と合わせて相談に乗ってくれますよ。

また、人気会場の予約が取れない場合も特別見学枠の調整を交渉してくれるので頼もしいですね。

各会場から特別プランを提供されており、お得なキャンペーンで紹介してもらえる会場もありますよ。

さらに詳しく見る


◆マイナビウェディング利用者の口コミ

ブライダルフェア結婚式場人気おすすめランキング
イメージがなくてもスムーズに
COMMENT
友人に紹介されたので、デスクを利用しました。紹介特典でギフト券をいただきました。 具体的なイメージはありませんでしたが、スタッフさんが親身になってくれ、スムーズに式場を決めることができました。(20代前半/神奈川県)
ブライダルフェア結婚式場人気おすすめランキング
気になる式場をより知ることができました
COMMENT
気になる式場はあったけれどいきなり行くのが不安だったので、サロンを利用しました。 スタッフさんが元プランナーさんだったので安心して相談することができてよかったです。(20代後半/千葉県)

具体的なイメージがなくても相談できると、気軽にサロンに行けますね。「いきなりブライダルフェアに参加するのが不安」という方にもおすすめです!

詳細

マイナビウェディング

◇掲載式場件数:約1,000件

◇無料相談デスク:7店舗(店舗一覧

◇プラン・キャンペーン:

 直前オトクプラン、パッケージプラン、商品券プレゼント など

◇式場以外の取扱い:

 国内外リゾート婚、指輪、ドレス、新居 など

◇その他特徴:

 費用シミュレーション、プレミアムクラブ など

 

公式サイトを見る

 

◆ゼクシィ

「プロポーズされたら…!」のキャッチコピーでおなじみの「ゼクシィ」です。掲載式場数が市場で一番多く、自分にぴったりの結婚式場を見つけることができます。

また、無料相談デスクが全国に65店舗あるのでお仕事帰りに気軽に寄ることもできますよ。

  • 二次会について
  • 引出物などのグッズ選び

…といった結婚式場以外の相談にも乗ってくれるので安心ですね。

さらに詳しく見る


◆ゼクシィ利用者の口コミ

ブライダルフェア結婚式場人気おすすめランキング
スタッフさんがとても親切でした
COMMENT
雑誌で気になった式場についてより詳しく知りたかったので、カウンターへ行きました。 スタッフさんが親身になってくれ、ぴったりの式場を提案してくれました。(30代後半/千葉県)
ブライダルフェア結婚式場人気おすすめランキング
プロの意見を聞くことができた
COMMENT
雑誌を購入しましたが、情報が多すぎて絞り込めなかった。プロの意見を聞きたく、カウンターを利用しました。 共働きで忙しかったので予約やキャンセルの代行をしてくれて、とても助かりました。(30代前半/東京都)

スタッフさんが親切だと安心して相談することができますね。プロの意見を詳しく聞くことができるので、何から始めたらいいのか分からない方にもおすすめです。

詳細

ゼクシィ

◇掲載式場件数:約11,000件

◇無料相談デスク:65店舗(店舗一覧

◇プラン・キャンペーン:ギフトカードプレゼント

◇式場以外の取扱い:

 海外挙式、指輪、ドレス、エステ、ペーパーアイテム、

 引き出物、インテリア、保険、新居 など

◇その他特徴:

 男性&親向けコラム、雑誌、DIY素材ダウンロード

 

公式サイトを見る

 

◆みんなのウェディング

「みんなの大切な日をふやす」がコンセプトの「みんなのウエディング」です。

無料相談デスクはありませんが、電話・メール・LINEなどで個別に相談することができますよ。

実際に式を挙げた方の見積もりが掲載されている会場もあるので、よりリアルな金額を知ることができます。

また、ゲストからの口コミも多いのでおもてなしを重視する方にとくにおすすめです。

さらに詳しく見る


◆みんなのウェディング利用者の口コミ

ブライダルフェア結婚式場人気おすすめランキング
実際の金額を知ることができました
COMMENT
取り扱っている式場が多くリアルな口コミがとても参考になりました。 実際の金額も掲載されていて、知りたい情報が網羅されていました。(30代前半/北海道)
ブライダルフェア結婚式場人気おすすめランキング
ゲストの口コミが参考になった
COMMENT
口コミや見積もりが参考になりました。列席された方の意見を見ることができよかったです。 式場を絞り込める機能があるとよりわかりやすかったと思います。(30代後半/大阪府)

リアルな金額を知ることで、見積もりの増減を把握することが可能です。また、列席されたゲストからの口コミは参考になりますよね。

詳細

みんなのウェディング

◇掲載式場件数:約5,500件

◇無料相談:

 電話、メール、LINEでの相談サービス有り

◇プラン・キャンペーン:

 少人数プラン、成約特典 など

◇式場以外の取扱い:

 指輪、ドレス、フォト、引き出物、二次会 など

◇その他特徴:

 実際の費用の明細、ゲストからの口コミが多い

 

公式サイトを見る

 

◆ぐるなびウエディング

結婚をトータルサポートしてくれる「ぐるなびウエディング」です。大元が飲食店の情報を集めたウェブサイトを運営している企業のため、結婚式場だけでなく

  • 顔合わせ・結納
  • 二次会
  • 結婚記念日のディナー

にも使用できるレストランを幅広く掲載しているのが強み。レストランウェディングを考えている方に特におすすめですよ。

また、結婚準備から出産育児などのコラムも多く掲載されているなど、その後の参考になる情報が盛りだくさんです。

さらに詳しく見る


◆ぐるなびウエディング利用者の口コミ

ブライダルフェア結婚式場人気おすすめランキング
結婚式以外の会場探しにも使えました
COMMENT
顔合わせと結納を行う会場を探すために利用しました。 式も大人数ではなかったので、少人数プランを見つけやすかったです。(30代前半/愛知県)
ブライダルフェア結婚式場人気おすすめランキング
高級レストランを見つけられた
COMMENT
料理にこだわりたかったので、こちらを利用しました。 高級レストランなど多く掲載されているので、助かりました。(20代後半/東京都)

顔合わせや結納にも利用可能な会場を探せるのが助かりますよね。「料理に特にこだわりたい」と言う方に、とてもおすすめです。

詳細

ぐるなびウエディング

◇掲載式場件数:約5,400件

◇プラン・キャンペーン :

 会員限定シークレット特典、ギフトカードプレゼント など

◇式場以外の取扱い :二次会、顔合わせ、結納

◇その他特徴:

 レストランウエディングに強い、コラムの種類が豊富

 

公式サイトを見る

利用したいサービスはありましたか?

これらを利用して、見学したい式場を見つけたら参加するための準備をしましょう!次の章からは、チェックするべきポイントなどを詳しくご紹介します。

4. ブライダルフェアで見るべきポイント

ブライダルフェアの会場へ行くとそこには非日常的な光景が広がっています。結婚式へのイメージもどんどん膨らんできますよね。

しかし、理想の結婚式はイメージだけでは挙げられません。

などのポイントをしっかりとチェックし、ゲストへの負担が少ない会場なのかどうかを見極める必要がありますよ。

チェックするべきポイントを詳しく解説していきます。

①ロケーション

まずは式場へ向かう際に自分の目で、以下のポイントを確認しましょう。

  • アクセスの良さ
    …最寄駅から実際に歩いてみるのも◎
  • 駅までの送迎の有無
    …送迎サービスがあるか、料金がかかるかも確認しましょう。
  • 駐車場の有無
    …駐車できる台数も要チェック。
  • 宿泊施設・提携ホテルの有無

遠方の方、お年寄りの方など、ゲストの状況によって重要度が変わってきます。優先順位をつけて、しっかり確認してくださいね。

②式場の施設

続いて、会場を内覧するときのチェックポイントをご紹介します。

まず案内してもらう順番は当日ゲストが実際に移動する順番に案内してもらいましょう。例えば、

①エントランス→②更衣室・控え室→③挙式会場→④ロビー→⑤披露宴会場→⑥トイレ

など。こうすることで、

  • 移動がスムーズにできるか
  • トイレがわかりやすい場所にあるか

などを確認することができますよ。

また、挙式会場と披露宴会場ではそれぞれのおすすめの収容人数を教えてもらいましょう。最大収容人数を入れてしまうと、会場が狭く感じられることもあります。

POINT
見学時の会場のセッティングが「何名用ものなのか」がわかるとよりイメージしやすくなるので、ぜひ聞いてみてください。

また、次のポイントも随時確認しましょう。

◆そのほかのチェックポイント

✔バリアフリーかどうか

…エレベーター、スロープ、多目的トイレの有無など

✔ゲストの控え室の広さ

✔トイレ、更衣室の数

✔授乳、おむつ替えスペースの有無
…用意のない場合、どのように対応してくれるのかを要チェック

✔クロークの有無

✔禁煙・喫煙について

✔プランナー以外のスタッフの印象
…ゲストとやり取りするのはプランナーさん以外のスタッフがメイン

施設は見ておくべき箇所が多くありますが、どんなゲストにも快適に過ごしてもらえるようにチェックしておきたいですね。

③式場スタッフに聞いておきたいこと

見学の際、気になることはなんでも質問しておきましょう。

式場スタッフに聞いておきたい質問集を以下にめとめましたので、参考にしてくださいね。

◆スタッフへの質問集

・雨の日の対応は?
天気だけは想定できないので、当日が悪天候の場合にはどのような対応をしてくれるのか、しっかりと確認しましょう。
・高齢者や子供、アレルギーのメニュー対応は?
お肉カットやよく焼き、お子様プレートなど個別に変更してもらえるのか聞いておきましょう。
・1日何組の挙式が行われるのか?
1日に複数のカップルが式を挙げる場合、演出が限られる場合があります。
・支払い方法や時期は?
全額前払いなのか、クレジットカードは使えるのか、などは重要なポイントです。
・持ち込みの規則は?
持ち込み料はかかるのか、持ち込み不可のものはあるのかを確認しましょう。

その他、聞いておきたい事は参加前にまとめておくとスムーズですよ。

次は、ブライダルフェアに参加する際のマナーや規定についてをQ&A方式でご紹介します。

5. ブライダルフェア参加のマナーやコツ

ブライダルフェアに参加する際、どのようなことに気を付ければ良いのでしょうか?

ここでは、

をご紹介します。

5-1. ブライダルフェアのQ&A

ブライダルフェアに参加する際の気になる規定やマナーをQ&A方式でご紹介します!ぜひ参考にしてみて下さいね。

Q:参加条件は?
A:結婚式を挙げる予定の方ならどなたでも!

婚約中の方や、既に入籍された方など、結婚式をしたい方はどなたでも参加頂けます。参加前に「1-2.ブライダルフェアに申し込む前に」でご紹介した内容を決めておきましょう。


Q:予約は必要?
A:ほとんどの式場が予約制です。

ブライダルフェアは、予約をしてから参加するのが一般的です。急に行っても結婚式本番中で会場が見られないことも…。事前に予約・確認をしてから参加しましょう。


Q:誰と行くといいの?
A:多くの方が彼と2人で行きます。

多くの方が彼と2人で参加します。もちろん両親と一緒に行っても◎


Q:服装に決まりはあるの?
A:特に決まりはありません。

見学などで式場内を歩き回るので、履きなれた靴が良いですね。ドレスの試着がある場合は着替えやすい服装がおすすめですよ。


Q:会場の写真を撮ってもいい?
A:大丈夫です!

いくつか会場を見学すると忘れてしまうこともあるので、寧ろたくさん撮影して判断材料にしましょう。

その他、疑問や困ったことがあるときは無料相談デスクのスタッフさんに事前に聞いておきましょう。

次は、契約を勧められたときに使えるワンフレーズをご紹介します。

5-2. ブライダルフェアで使えるワンフレーズ

「今日は見積もりだけもらって帰ろうとしたら…もしかして契約を勧められてる?」

このような状況になる前に、「今日は決める気はない」という旨を早めの段階で伝えておきましょう。

それでも、契約を勧められたときに使えるワンフレーズをまとめました。

①「他の会場も見て回っています」

②「他と比較してから決めます」

③「両親にも会場を見てもらいたいので、改めます」

単純に両親に確認したいと伝えると、「今電話で聞いてみてください」と言われる場合もあるので「直接来て、見てもらいたい」旨をしっかり伝えてください。

また、申込金は入金してしまうと払い戻してもらえないので注意が必要ですよ。

6. まとめ

ブライダルフェアについて参加する前に決めることから見学の際に見るべきポイントなど詳しくご紹介してきましたが、いかがでしたか?

初めてのことなので、心配ごとも多くあると思います。そんな方はぜひ式場紹介デスクを利用してみてくださいね。

結婚式についてもっと詳しく知りたい方は、

上記の記事もぜひ参考にしてみてくださいね。

みなさんが素敵な結婚式場に出会えますように…!

※本文中の内容は、時期によって公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。