骨や歯の形成に不可欠な「カルシウム」。「サプリメントでカルシウムを補いたい…」と考えている方も多いのではないでしょうか?

でも、カルシウムサプリはたくさんあって迷ってしまいますよね。そこでここでは、

  • カルシウムサプリの選び方
  • おすすめのカルシウムサプリ
  • カルシウムを食事から摂る方法

…といったことを解説します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

1. カルシウムサプリの選び方

まずカルシウムの特徴や働きから、カルシウムサプリの選び方についてご紹介していきます。

1-1. カルシウムの働きとは?

カルシウムとは、ヒトの体の中でもっとも多いミネラルです。

様々な生命活動の源として、骨・歯の形成心身のバランスの安定などにかかわったり、身体を動かすエネルギーとなります。

このカルシウムが不足すると、

  • 骨を丈夫に保つ
  • いつまでもきびきびとした動きを楽しむ
  • 穏やかで前向きな日々を過ごす

…といった、健康生活に不安が出てしまう可能性があります。

カルシウムをはじめとした栄養素は食事から摂るのが理想ですが、それが難しい場合、サプリメントで補うのも良いでしょう。特に、次のような方にはカルシウムサプリメントがおすすめですよ。

こんな人にはカルシウムサプリがおすすめ

✔食事が不規則
✔ジャンクフードや外食が多い

✔乳製品や小魚が苦手

✔偏食がちで栄養バランスが偏っている

✔ダイエットで食事制限をしている

✔気分が乱れがち

またカルシウムは体に吸収されにくいため、吸収を高める工夫をされたサプリで摂取するのもおすすめです。

一方で、摂りすぎには注意も必要。こちらは「4-2. カルシウムサプリの注意点」で解説しますので、参考にしてくださいね。

1-2. カルシウムサプリの選び方

厚生労働省によると、カルシウムの1日の推奨量は成人男性650~800mg、成人女性で約650mgとされています。

しかし、多くの日本人は500mg程度しか摂れていないといわれています。この不足分の約150~300mgをサプリで補えると理想的な摂取量になります。

それでは、カルシウムサプリはどのように選んだらいいのでしょうか?

※厚生労働省「平成19年国民健康・栄養調査報告」より

カルシウムサプリを選ぶポイント

カルシウムの吸収を助ける成分が入ったもの

栄養素の配合量が記載されたもの

3カ月以上続けられるもの

これらについて、それぞれ詳しく見ていきましょう。

①カルシウムの働きをサポートする成分が入ったもの

カルシウムはそもそも吸収率が低い成分のため、カルシウムの吸収を助ける成分や、カルシウムの働きをサポートしてくれる成分が配合されているものがおすすめです。

おすすめの補助成分としては、次のようなものがあります。

  • マグネシウム
  • ビタミンD
  • ビタミンC
  • ビタミンK
  • コラーゲン

中でもカルシウムとともに骨を構成する主な成分のひとつであるマグネシウム配合のものがおすすめ。体内のカルシウムを効率的にサポートし、骨形成に役立つ成分です。

加えて、カルシウムの吸収をうながすビタミンDが配合されているとさらに理想的です。

配合の割合もチェック
カルシウム:マグネシウム=2:1」の割合で摂ることで、働きを効率的に発揮してくれます。配合の割合にも気を付けてみましょう。

②栄養素の配合量が記載されたものを選ぶ

サプリを選ぶときには表示のチェックも大切。特に、以下の二つに注目してみましょう。

  • 原材料表示
    …表示義務がある
  • 栄養素配合量
    …表示義務はないが、商品への信頼につながる

後者の「栄養素配合量」とは各栄養素がどの程度の量入っているかを示したもの。商品の品質や機能を知る上ではとても大切な情報なので、しっかりチェックしましょう。

GMPマークも確認
国内の製造工場において、一定の品質と安全性が保たれていると認可された健康食品には「GMPマーク」がついています。あわせてチェックしてみましょう。

③3カ月以上続けられるものを選ぶ

サプリの働きが実感できるようになるまでには時間がかかるものです。

価格飲む回数などを考えて最低でも3カ月程度は続けられるものを選ぶようにしましょう。

◆カルシウムサプリの選び方まとめ

カルシウムサプリの選び方

カルシウムの吸収を助ける成分が入ったもの
…マグネシウム、ビタミンDなど

栄養素の配合量が記載されたもの
…あわせてGMPマークもチェック

3カ月以上続けられるもの

では次からは、こうした選び方を踏まえたおすすめのサプリメントをご紹介します。

2. おすすめのカルシウムサプリTOP3

ここからは、おすすめのカルシウムサプリを、

  • カルシウムの配合量
  • カルシウム以外の配合成分
  • 栄養素配合量の記載、GMP認定

…などといった基準から独自に厳選して、ランキング形式でご紹介します。

※本記事内の口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

1位:カルシウム&マグネシウム(サントリー)

サントリーの「カルシウム&マグネシウム」は、成分の体への吸収力を考えて原料と配合にこだわってつくられたカルシウムサプリです。

優れた吸収性を持つ卵殻由来のカルシウムに加えて、

  • マグネシウム
    (カルシウムと2:1の割合で配合)
  • ビタミンD
  • ビタミンK
  • 牛乳由来成分CPP
    (カゼインホスホペプチド)

…といった成分を配合。カルシウムの吸収を高めるCPPやビタミンDだけでなく、マグネシウムとビタミンKが骨の形成までもサポートしてくれます。

1日4粒の目安量で、300mgのカルシウムを効率よく摂取することができます。

公式サイトを見る

 

◆実際に使った方の口コミ

カルシウムサプリ人気おすすめランキング
手軽に摂れて助かります
COMMENT
カルシウム不足はずっと気になっていたけど、牛乳が苦手。これなら手軽に摂れて助かります。(公式サイト
カルシウムサプリ人気おすすめランキング
手頃価格がうれしい
COMMENT
不足しがちなカルシウムを、手頃な価格で摂れることが魅力です。(公式サイト

GMP認証を取得した国内工場で製造されているところもうれしいポイントです。

◆WEBでお得に試す方法

こちらが気になる方は、お得な「定期お届けコース」がおすすめです。毎回送料無料10%OFFの価格で購入することができますよ。

一時お休みや解約もWEB上から簡単にできますので、一度試してみてはいかがでしょうか?

さらに詳しく見る
商品詳細

カルシウム&マグネシウム
◇メーカー名:サントリー
◇価格:1,000円/120粒(30日分・税抜)
◇飲み方:1日4粒を目安に
◇特徴:吸収力にこだわられている、卵殻由来カルシウム、マグネシウム・ビタミンD・ビタミンK・CPP配合
◇買える場所:公式通販など

 

公式サイトを見る

2位:カルシウム・マグネシウム(ディアナチュラ)

アサヒ・ディアナチュラの「カルシウム・マグネシウム」は、カルシウム不足や毎日の元気が気になる方のためのカルシウムサプリ。

黄金比の2:1で配合したカルシウムとマグネシウムに加え、ビタミンDが吸収を助けてくれます。

1日の目安量4粒で350mgのカルシウムを摂取することができ、比較的安価なのも試しやすいポイント。

GMP認可工場で製造されているのも信頼できますね。

商品詳細

カルシウム・マグネシウム
◇メーカー名:アサヒ/ディアナチュラ
◇価格:660円/120粒(30日分・税抜)
◇飲み方:1日4粒を目安に
◇特徴:マグネシウム・ビタミンD配合、安価
◇買える場所:薬局、ネット通販など

 

公式サイトを見る

3位:カルシウム・マグネシウム・亜鉛(ネイチャーメイド)

ネイチャーメイドの「カルシウム・マグネシウム・亜鉛」は、骨や歯の健康が気になる方や、これからお母さんになる方向けのカルシウムサプリ。

こちらもカルシウムとマグネシウムを理想的な2:1の割合で配合し、さらに皮膚や粘膜の健康を保ってくれる亜鉛を配合。補助成分としてビタミンDも含まれています。

1日の目安量3粒で500mgものカルシウムを摂取することができますよ。

商品詳細

カルシウム・マグネシウム・亜鉛
◇メーカー名:大塚製薬/ネイチャーメイド
◇価格:950円/90粒(30日分・税込)
◇飲み方:1日3粒を目安に
◇特徴:マグネシウム・亜鉛・ビタミンD配合、500mgのカルシウム
◇買える場所:公式通販、ネット通販など

 

公式サイトを見る

使ってみたいサプリメントはありましたか?

続いては、特長別におすすめのカルシウムサプリをご紹介します。

3. 特長別におすすめのカルシウムサプリ

ここからは、惜しくもランキングに入らなかったカルシウムサプリを、

  1. 噛んで食べられるサプリ
  2. 女性におすすめのコラーゲン配合サプリ
  3. 安価で試しやすいサプリ

という3つの特長に分けてご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

3-1. 噛んで食べるお手軽カルシウムサプリ

「サプリメントを摂りたいけど、錠剤タイプは苦手…」という方には、噛んで食べる「チュアブルタイプ」のサプリがおすすめですよ。

ここでは、水がなくても噛んで摂れるサプリをご紹介します。

◆MOSTチュアブル カルシウム(オリヒロ)

ORIHIRO(オリヒロ)の「MOSTチュアブル カルシウム」は、チュアブルタイプで人気のカルシウムサプリ。カルシウムの吸収を助けるビタミンDを配合し、1日の目安量で260mgのカルシウムを摂ることができます。

味は噛んでおいしいヨーグルト味。サプリが苦手なお子さんでも楽しく続けられそうですね。(ただし、お子さんが召し上がる際は半分ほどの量での摂取が勧められていますので、注意しましょう。)

量もお得な3ヶ月分入りなので、家族で摂ってみるのもいいかもしれません。

さらに詳しく見る
商品詳細

MOSTチュアブル カルシウム
◇メーカー名:ORIHIRO(オリヒロ)
◇価格:※オープン価格/180粒(90日分)
◇飲み方:1日2粒を目安に
◇特徴:噛んで食べる、ヨーグルト味、大容量
◇買える場所:ネット通販など

 

公式サイトを見る

◆カルシウム&マグネシウム(富士フイルム)

FUJIFILM(富士フイルム)の「カルシウム&マグネシウム」は、強く丈夫な体の柱をつくることを考えて開発されたカルシウムサプリ。1日に300mgのカルシウムを補うことができます。

カルシウムとマグネシウムを理想的な2:1の割合で配合しているほか、ビタミンD、強い体の柱をつくってくれるコラーゲンも配合した商品です。

味は食べやすいヨーグルト味。しかも噛んでも飲んでもOKなので、お好みのスタイルで摂りいれることができますよ。

商品詳細

カルシウム&マグネシウム
◇メーカー名:FUJIFILM(富士フイルム)
◇価格:1,123円/150粒(30日分・税込)
◇飲み方:1日5粒を目安に
◇特徴:噛んでも飲んでもOK、ヨーグルト味、コラーゲン配合
◇買える場所:公式通販など

 

公式サイトを見る

 

3-2. 女性におすすめのカルシウムサプリ

カルシウムサプリを摂る方の中には、体の健康や美容が気になる方も多いのではないでしょうか? そこでここでは、コラーゲンも配合されたカルシウムサプリをご紹介します。

◆大正カルシウム&コラーゲンMBP(R) (大正製薬)

大正製薬の「大正カルシウム&コラーゲンMBP(R)」は、密接に関わり合って力を発揮するカルシウム・マグネシウム・コラーゲンをバランスよく配合したサプリメントです。

カルシウムとマグネシウムは理想的な2:1の割合で含み、コラーゲンもカルシウムと同じ300mgの贅沢配合。

さらに、牛乳にわずかしか含まれないMBPという貴重なたんぱく質も含んだ商品です。また個別包装のため、衛生的かつサプリが劣化しにくいのもうれしいポイントです。

さらに詳しく見る
商品詳細

大正カルシウム&コラーゲンMBP(R)
◇メーカー名:大正製薬
◇価格:3,780円/5粒×30袋(30日分・税込)
◇飲み方:1日5粒(1袋)を目安に
◇特徴:マグネシウム・コラーゲン・MBP配合、個別包装
◇買える場所:公式通販など

 

公式サイトを見る

◆BPカルシウム&マグネシウム コラーゲン(ワダカルシウム製薬)

日本で初めてカルシウム錠剤を開発したワダカルシウム製薬のサプリ、「BPカルシウム&マグネシウム コラーゲン」です。

50代から急激に減少していく骨量のサポートのため、カルシウムと2:1の黄金比で配合したマグネシウムに加え、

  • コラーゲン
  • ビタミンD
  • ビタミンK

…など厳選した成分を配合。1日に600mgものカルシウムを摂ることができる商品です。医薬品と同じ環境で厳しく検査をした、製薬会社らしい安心の品質もうれしいポイントです。

さらに詳しく見る
商品詳細

BPカルシウム&マグネシウム コラーゲン
◇メーカー名:ワダカルシウム製薬
◇価格:4,860円/300粒(30日分・税込)
◇飲み方:1日10粒を目安に
◇特徴:マグネシウム・コラーゲン・ビタミンD・ビタミンKなど配合、600mgのカルシウム
◇買える場所:公式通販など

 

公式サイトを見る

なお、「3-1. 噛んで食べるお手軽カルシウムサプリ」でご紹介した「カルシウム&マグネシウム(富士フイルム)」もコラーゲンを配合したサプリですので、あわせてチェックしてみてくださいね。

3-3. 安価で試しやすいカルシウムサプリ

サプリメント選びには、長く続けられる価格かどうかも大事なポイントですよね。

ここでは、安価で気軽に試しやすいカルシウムサプリをご紹介します。

◆カルシウム/マグ(DHC)

DHCの「カルシウム/マグ」は、骨や歯を丈夫にしたい方、ジュースや加工食品を多くとる方、イライラしやすい方向けのカルシウムサプリです。

カルシウムとマグネシウムを理想的な2:1で配合し、さらにカルシウムの吸収を助けるCPP(カゼインホスホペプチド)ビタミンDを配合しています。

DHCの商品はプチプラで、近くのドラッグストアなどで求めやすいのが嬉しいところ。1カ月あたり410円という価格でで続けやすいサプリです。

商品詳細

カルシウム/マグ
◇メーカー名:DHC
◇価格:410円/90粒(30日分・税込)
◇飲み方:1日3粒を目安に
◇特徴:マグネシウム・CPP・ビタミンD配合、安価
◇買える場所:薬局、公式通販、ネット通販など

 

公式サイトを見る

◆カルシウムMg(マグネシウム)(小林製薬)

小林製薬の「カルシウムMg」は、イライラしがちな方、きびきびと動きたい方向けのサプリ。こちらも手軽に試しやすい商品としておすすめです。

カルシウムとマグネシウムを2:1で配合し、加えてカルシウムの吸収を助けるビタミンDを配合。

1日の目安量で300mgのカルシウムを摂ることができ、さらに1カ月あたり432円という価格がうれしい商品です。

商品詳細

カルシウムMg
◇メーカー名:小林製薬
◇価格:432円/120粒(30日分・税込)
◇飲み方:1日4粒を目安に
◇特徴:マグネシウム・ビタミンD配合、安価
◇買える場所:公式通販など

 

公式サイトを見る

気になるサプリはありましたか?

つづいては、カルシウムやカルシウムサプリを摂るときのポイントを解説します。

4. カルシウムを摂るコツと注意点

おすすめのカルシウムサプリをご紹介してきましたが、サプリを摂るには気をつけたい注意点もあります。

ここでは、

  • カルシウムサプリの正しい飲み方
  • カルシウムサプリの注意点
  • 正しい保存方法

…といったことについて順番に解説します。

4-1. カルシウムサプリの正しい摂り方

カルシウムサプリの働きをじゅうぶんに実感するためには、次のようなことを意識しましょう。

  • 1日の基準量を守って飲む
    …必要なカルシウムを過不足なく摂れるようにしましょう。
  • 適度な運動としっかりとした睡眠をとる
    …丈夫な骨のためには食事以外の生活にも気を配りましょう。
  • カルシウムの吸収を妨げる栄養素や食品を一緒に摂らない
    …鉄・リン・シュウ酸といった成分のほか、アルコール・塩分・砂糖の過剰摂取もカルシウム吸収の妨げに。

特に複数のサプリメントを併用する場合は、以上のようなことに気をつけてみてくださいね。

4-2. カルシウムサプリの注意点

カルシウムサプリは一日の基準量をしっかり守って摂るようにしましょう。健康な人が通常の食事からカルシウムをやや多く摂取してもあまり副作用はありませんが、健康状態があまりよくない場合の過剰摂取は、

便秘や腹痛
・吐き気
・頻尿

…などの症状が出ることがあります。
合わないと感じた場合は、サプリの飲用を中止しましょう。

◆カルシウムサプリの正しい保存方法

サプリメントの性能を落とさないためには、保存にも気を配ることが大切です。次のようなポイントを守るようにしましょう。

カルシウムサプリの正しい保存方法
①賞味期限を守る
…サプリには食品と同様に賞味期限があります。しっかり守りましょう。
②常温保存をする
…開封後の商品を冷蔵庫などで保管すると、かえって温度差でサプリが湿って劣化してしまう原因に。
③密閉できるケースで持ち運ぶ
…湿気で劣化しないよう、持ち運びの際も密閉できるケースに入れるのがおすすめです。

これらのことに気をつけて、効率的にサプリを活用してみてくださいね。

最後に、カルシウムを食事から摂るコツについてご紹介します。

5. カルシウムを食事から摂るコツ

カルシウムサプリについて解説してきましたが、サプリメントはあくまで補助食品。なるべく食事からカルシウムを摂る工夫が大切です。

カルシウムを多く含む食品としては、次のようなものがあります。

カルシウムを多く含む食品

・乳製品

…牛乳、ヨーグルト、チーズ、スキムミルクなど

・大豆製品

…豆腐、納豆、油揚げ、豆乳など

・魚介類

…干しエビ、イワシやワカサギなどの小魚、シジミなど

・緑黄色野菜、海藻類

…小松菜、ブロッコリー、ひじき、わかめ

これらを取り入れた食事を心がけ、それでも足りない場合にはサプリで補うと良いでしょう。

6. まとめ

カルシウムサプリについて見てきましたが、いかがでしたか?

今回ご紹介したおすすめサプリTOP3をまとめました。

カルシウムは誰しもが必要とする大切な栄養素。食事やサプリで効率的に摂りいれて、健康な毎日を過ごしてくださいね。


◆参考文献
厚生労働省データ 「日本人の食事摂取基準(2015年版)」「平成19年国民健康・栄養調査報告
一般社団法人 日本サプリメント協会「サプリメント健康事典」集英社.
田村忠司「「これ」を食べればサプリはいらない」 東洋経済新報社.
吉木伸子 著『いちばん正しいスキンケアの教科書 吉木メソッドで美肌になる!』株式会社西東社.