1. ホーム
  2. 美容ガイド
  3. クリーム
  4. セラミドクリーム厳選ランキング|高保湿からプチプラまで人気の12選
セラミド,クリーム,おすすめ,人気,ランキング,保湿

セラミドクリーム厳選ランキング|高保湿からプチプラまで人気の12選

高保湿で乾燥肌にいい「セラミド」を試してみたいけれど、どのアイテムを選べばいいのか分からない…とお悩みではありませんか?

そこでコスメコンシェルジュ在籍の編集部が成分調査を行い、おすすめのセラミド配合クリームランキングを作成しました。あわせて、

  • セラミド配合クリームの選び方
  • セラミドの配合量が多いアイテムの見分け方

…といった、セラミド配合クリームの効果を引き出すコツも解説。

うるおいに満ちたお肌を手に入れましょう!

先におすすめのセラミド配合クリームを知りたい方は「2.セラミド配合クリームおすすめランキング」からチェックできます。

※本記事でいうエイジングケアとは、年齢に合ったお肌のお手入れのことを言います。
※浸透とは、角質層までのことを言います。

1.セラミド配合クリームの効果と選び方

セラミドは乾燥肌におすすめの成分といわれますが、効果はそれだけではありません。

どんな肌悩みをケアできるのか、具体的に見ていきましょう。

1-1.セラミド配合クリームの効果

  • セラミドクリーム

セラミドは、細胞の間を満たすように存在する「細胞間脂質」という物質の主成分です。

  • 肌のうるおいを保つ
  • バリア機能をサポートして肌を守る

…という効果があり、次のようなお悩みのケアに特におすすめです。

セラミドはこんな悩みのケアにおすすめ

・乾燥による敏感肌

・目元や口元の乾燥小じわ

・乾燥によるくすみ

・乾燥による毛穴の開き

ちなみにセラミドは油に溶けやすいため、油分の多いクリームで取り入れるのが特に効果的ですよ。

では、セラミド配合クリームはどのように選べばよいのでしょうか?

▷セラミドのはたらきについて先に詳しく知りたい方は、記事下部の「4.セラミドはなぜ肌にいいの?」からチェックしてみてくださいね。

1-2.セラミド配合クリームの選び方

効果的なセラミド配合クリームを見つけるには、次の2つのポイントを意識することが大切です。

セラミド配合クリームを選ぶポイント

①ヒト型セラミドが配合されているか

②肌悩みに合った成分が配合されているか

それぞれ詳しく見ていきましょう。

ヒト型セラミドが配合されているか

  • セラミドクリーム

セラミドには様々な種類がありますが、特に高浸透・高保湿な「ヒト型セラミド」配合のものを選びましょう。

ヒト型セラミドは、パッケージの成分表示欄で、

  • セラミド+番号
  • セラミド+英字

…のいずれかで表記されているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

以下に、ヒト型セラミドの成分表示例と効果をまとめました。

◆ヒト型セラミドの成分表示例と効果

成分表示 主な効果
セラミド1
(セラミドEOP)
高保湿・外部刺激から肌を守る
セラミド2
(セラミドNS/NG)
もっとも高い保湿力をもつ
セラミド3
(セラミドNP)
高保湿・しわのケア
セラミド4、5
(セラミドAS)
外部刺激から肌を守る
セラミド6・6Ⅱ
(セラミドAP)
高保湿・しわのケア・ターンオーバー促進
セラミド7 皮膚にいる菌のバランスを整える

※()内は新しい名称です

どれも高保湿のヒト型セラミドですが、それぞれ少しずつはたらきが異なります。

悩みに合わせたセラミドが配合されているかどうかで選んでみてもいいかもしれません。

ヒト型セラミド以外の種類は?

セラミドには「天然セラミド」「植物セラミド」といった種類も。
ヒト型よりも安価なことが多いため、プチプラアイテムを探すならこれらもおすすめですよ。

②肌悩みに合った成分が配合されているか

  • セラミドクリーム

セラミド以外にも、自分の悩みに効果的な成分が入っているものを選ぶのがおすすめです。

肌悩み別におすすめの成分をまとめたので、参考にしてみてくださいね。
※成分表示欄に記される「成分表示名」もあわせてご紹介します!

肌悩み別におすすめの成分

◆乾燥肌や敏感肌には…

コラーゲン、ヒアルロン酸 など

成分表示名

【コラーゲン】

・加水分解コラーゲン

・水溶性コラーゲン など

【ヒアルロン酸】

・ヒアルロン酸Na

・アセチルヒアルロン酸Na など


◆乾燥による小じわには…

レチノール、ヒトオリゴペプチド など

成分表示名

【レチノール(ビタミンA)】

・レチノール

・レチノイン酸トコフェリル

・パルミチン酸レチノール など

【ヒトオリゴペプチド】

・ヒトオリゴペプチド-13

・ヒトオリゴペプチド-1 など


◆乾燥によるくすみには…

アルブチン、ハイドロキノン など

※成分表示名も同様


◆乾燥による毛穴の開きには…

ビタミンC誘導体 など

成分表示名

・ビスグリセリルアスコルビン酸

・テトラヘキシルデカン酸アスコルビル など

自分の悩みに効果的な成分をいくつか覚えておくと、アイテムがうんと選びやすくなりますよ。

◆セラミドクリームの選び方まとめ

セラミド配合クリームの選び方をもう一度まとめました。

セラミド配合クリームを選ぶポイント

①ヒト型セラミドが配合されているか
 
…「セラミド+番号」または「セラミド+英字」の表記があるかを確認する

②肌悩みに合った成分が配合されているか
 …自分の肌悩みに効果的な成分を覚えておく

この2点を意識すると、自分の肌に合ったクリームを選びやすくなりますよ。

続いて、ここまでのポイントを踏まえて厳選した、おすすめのセラミド配合クリームTOP3を紹介していきます。

2.セラミド配合クリームおすすめランキング

ここからは、おすすめのセラミドクリームを厳選して、

  • ヒト型セラミド配合
  • 肌悩みに効果の高い成分を配合

…といったポイントからランキングを作成してご紹介します。

1位:モイスチャライジングクリーム(エトヴォス)

配合セラミド:セラミド1、2、3、5、6Ⅱ

ETVOS(エトヴォス)の「モイスチャライジングクリーム」 は、肌に優しい低刺激処方のクリームです。5種類のヒト型セラミドに加え、

  • アミノ酸
    …肌内部から保湿
  • ビタミンA、C誘導体
    …エイジングケア

…などの高保湿成分としみやシワに効果の高い成分が、うるおいのある若々しい肌へと導きます

しっとり潤うのにベタつかず白浮きしないテクスチャーで、メイク前にも使いやすいクリームですよ。

さらに詳しく見る

  

商品詳細

モイスチャライジングクリーム

◇価格:3800円(税抜)/30g

◇ブランド名:ETVOS(エトヴォス)

◇買える場所:公式通販、コスメ専門店、バラエティショップなど(店舗一覧

成分を詳しく見る

水、シア脂、ステアリルアルコール、グリセリン、マカデミア種子油、ジ(クエン酸/ステアリン酸)ポリグリセリル-3、ペンチレングリコール、ラベンダー花水、ベヘニルアルコール、オリーブ果実油、ステアリン酸グリセリル、BG、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、コレステロール、フィトステロールズ、ヒアルロン酸Na、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(ビタミンC誘導体)、トコフェロール、パルミチン酸レチノール(ビタミンA誘導体)、パンテノール、PCA-Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、トレオニン、プロリン、タウリン、ロイシン、バリン、イソロイシン、チロシン、フェニルアラニン、アスパラギン酸Na、リシンHCl、ヒスチジンHCl(アミノ酸)、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、アラントイン、テオブロマグランジフロルム種子脂、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、ヒマワリ種子油、ラウリン酸メチルへプチル、コーン油、アロエベラ葉エキス、クズ根エキス、クロレラエキス、ローマカミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、カミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、フユボダイジュ花エキス、ジグリセリン、キサンタンガム、カルボマー、水添レシチン、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ラウロイルラクチレートNa、ステアロイルラクチレートNa、ラベンダー油、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール

  

公式サイトを見る

 

2位:ホワイトクリーム(セルピュア)

配合セラミド:セラミドEOP、NP、AP

Cellpure(セルピュア)の 「ホワイトクリーム」は、あらゆる悩みに効く美容成分を贅沢に配合したジェルクリームです。

3種類のヒト型セラミドが使われており、高い保湿力があります。また、

  • アルジレリン
    …しわを緩和
  • アルブチン
    …シミ、くすみを予防
  • ビタミンC誘導体
    …毛穴ケアやハリにも効果的

…といったシワやシミ・毛穴にもおすすめできる成分を配合。肌が抱えるいくつもの悩みにまとめてはたらきかけてくれますよ。

さらに詳しく見る

  

商品詳細

ホワイトクリーム

◇価格:7020円(税込)/50g

◇ブランド名:Cellpure(セルピュア)
◇買える場所:公式通販、直営店、代理店(店舗一覧

成分を詳しく見る

水、グリセリン、スクワラン、プロパンジオール、ソルビトール、ベタイン、メチルグルセス-10、マカデミア種子油、PEG-50水添ヒマシ油、セラミドEOP、セラミドNP、セラミドAP、フィトスフィンゴシン、アルブチンテトラヘキシルデカン酸アスコルビル(ビタミンC誘導体)リン酸アスコルビルMg(ビタミンC誘導体)、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、加水分解エラスチン、アセチルヘキサペプチド-8(アルジレリン)、パルミチン酸レチノール、プラセンタエキス、水溶性プロテオグリカン、セイヨウミザクラ果実エキス、ダイズ種子エキス、アカヤジオウ根エキス、ローヤルゼリーエキス、トコフェロール、酢酸トコフェロール、アルギニン、プルラン、ココイルアルギニンエチルPCA、ポリクオタニウム-61、カニナバラ果実油、アンズ核油、アボカド油、ヒマワリ種子油、ピーナッツ油、グレープフルーツ果皮油、コレステロール、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ラウロイルラクチレートNa、PEG-32、BG、キサンタンガム、カルボマー、クエン酸、クエン酸Na、水酸化K、メチルパラベン、プロピルパラベン

  

公式サイトを見る

 

3位:ヒフミド エッセンスクリーム(小林製薬)

配合セラミド:セラミド1、2、3

小林製薬が展開するセラミド配合シリーズのアイテム「ヒフミド エッセンスクリーム」です 。 3種類のヒト型セラミドに加え、

  • 植物セラミド
  • リピジュア

…などの高保湿成分をたっぷり配合。

セラミド配合量の明らかにされていないアイテムが多い中、このアイテムはヒト型セラミドを4%も配合していることが明記されています。

シンプルな処方のクリームによる集中的な高保湿ケアが、乾燥肌に潤いを取り戻してくれますよ。

さらに詳しく見る

  

商品詳細

ヒフミド エッセンスクリーム

◇価格:6480円(税込)/40g

    4320円(税込)/22g

◇ブランド名:hifmid(ヒフミド)

◇買える場所:公式通販

成分を詳しく見る

水、BG、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、グリセリン、セラミド2、ダイズステロール、イソステアリルアルコール、ペンチレングリコール、ホホバ種子油、スクワラン、セラミド1セラミド3グルコシルセラミド(植物セラミド)ポリクオタニウム-51(リピジュア)ポリクオタニウム-61(リピジュア)、キハダ樹皮エキス、PCA-Na、マカデミア種子油、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、α-グルカン、カルボマー、フェノキシエタノール、トコフェロール、水酸化Na

  

公式サイトを見る

いかがでしたか?どれも自信を持っておすすめできるセラミド配合クリームばかりです。

続けて、様々なお悩みやこだわりごとにおすすめのセラミド配合クリームをご紹介していきますね。

3.特徴別おすすめのセラミド配合クリーム

スキンケアアイテムを選ぶ時、こだわりたいポイントは人それぞれですよね。

そこで、お悩みや好みに合わせたおすすめを以下の3つにわけてご紹介していきます。

気になるものからチェックしてみてくださいね。

3-1.敏感肌向けセラミド配合クリーム

敏感肌の方のために、肌に優しいセラミドクリームをご紹介します。

  • 低刺激
  • 無添加
  • アレルギーテスト済み*

…といった基準に当てはまるものを厳選したので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

*…全ての方にアレルギーが起こらないということではありません。

◆ノブ Ⅲ モイスチュアクリーム(ノブ)

配合セラミド:セラミド3

ノブ Ⅲ モイスチュアクリーム」 は、敏感肌のために作られた医薬部外品の保湿クリームです。

セラミド3に加え、肌の炎症を抑えるグリチルレチン酸ステアリルなどを配合。

  • 弱ってしまった肌のケア
  • 肌のバリア機能を整える

…というダブルのはたらきで、肌荒れを予防してくれますよ。

パッチテスト、アレルギーテストを通過しているので、ケアアイテム選びに人一倍気を使う敏感肌にも安心して使えそうですね。

さらに詳しく見る

  

商品詳細

ノブ Ⅲ モイスチュアクリーム

◇価格:4860円(税込)/45g

◇ブランド名:NOV(ノブ)

◇買える場所:公式通販、ドラッグストア、バラエティショップなど(店舗一覧

成分を詳しく見る

有効成分:グリチルレチン酸ステアリル
その他の成分:水、濃グリセリン、スクワラン、BG、ワセリン、ベヘニルアルコール、ホホバ油、ジメチコン、テトラ2-エチルヘキサン酸ペンタエリトリット、親油型ステアリン酸グリセリル、モノミリスチン酸デカグリセリル、ヒアルロン酸Na-2、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン(セラミド3)、α-グルコシルグリセロール液、アルギニン、カルボキシビニルポリマー、ヒノキチオール、軟質ラノリン脂肪酸コレステリル、フェノキシエタノール
 

  

公式サイトを見る

 

◆アヤナス クリーム コンセントレート(ディセンシア)

配合セラミド:セラミド2

DECENCIA(ディセンシア)の「アヤナス クリーム コンセントレート」 は、数々のベストコスメ対象を受賞した人気のクリームです。

ストレスに弱い敏感肌さんのためのアイテムで、

  • セラミドナノスフィア
    …保湿成分をヒト型セラミドで囲んだ極小カプセル
  • ストレスバリアコンプレックス
    …ストレスによるダメージをケア

…といった独自技術を惜しみなく使用しているのがポイント。

皮膚温の低下や肌バリア機能の崩れなどストレスによるダメージで荒れた肌を癒し、刺激に強い健康な肌へと導きます。

さらに詳しく見る

  

商品詳細

アヤナス クリーム コンセントレート

◇価格:5940円(税込)/30g

    5400円(税込)/30g(リフィル)

◇ブランド名:DECENCIA(ディセンシア)

◇買える場所:公式通販

成分を詳しく見る

シクロペンタシロキサン、水、ジグリセリン、グリセリン、BG、PEG-10ジメチコン、ジメチコン、リンゴ酸ジイソステアリル、ジステアルジモニウムヘクトライト、ワセリン、水添ポリオレフィン(C6-12)、ステアリン酸スクロース、セラミド2、コウキエキス、オタネニンジンエキス、紅藻エキス、ビルベリー葉エキス、アルギン酸硫酸Na、ローズマリーエキス、ニオイテンジクアオイ水、ラベンダー花水、ポリHEMAグルコシド、フィトステロールズ、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、パルミチン酸スクロース、アミノプロピルジメチコン、エチルヘキシルグリセリン、トコフェロール、オレイン酸ポリグリセリル-2、セタノール、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール

  

公式サイトを見る

 

◆メディプラスゲル(メディプラス)

配合セラミド:セラミドNG、AP、AG、NP、EOP

オールインワンゲルの「メディプラスゲル」は、クリームの役割も兼ねた高保湿アイテムです。5種類のヒト型セラミドに加え、

  • 4種類のヒアルロン酸
  • 2種類のコラーゲン

…などの保湿成分をたっぷり配合してお肌をやさしく潤します。

また石油系界面活性剤やアルコールといった刺激が強い成分は含まれておらず、優しい使い心地も嬉しい特徴。

一本でスキンケアが完了するので、色々なアイテムを使って肌に負担をかけてしまうことなく保湿できますよ。

さらに詳しく見る

  

商品詳細

メディプラスゲル

◇価格:3996円(税込)/180g

    1620円(税込)/ 45g

◇ブランド名:Mediplus(メディプラス)

◇買える場所:公式通販、期間限定店舗など

成分を詳しく見る

水、グリセリン、BG、ベタイン、ジグリセリン、温泉水、1,2-ヘキサンジオール、メチルグルセス-10、セラミドNGセラミドAPセラミドAGセラミドNPセラミドEOPヒアルロン酸Naヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ヒアルロン酸アセチルヒアルロン酸Na水溶性コラーゲン加水分解コラーゲン、水溶性プロテオグリカン、3-O-エチルアスコルビン酸、クコ果実エキス、マンダリンオレンジ果皮エキス、レモングラス葉/茎エキス、オウゴン根エキス、ノイバラ果実エキス、ナツメ果実エキス、カンゾウ根エキス、クズ根エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、アケビエキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、アーチチョーク葉エキス、加水分解シルク、加水分解エラスチン、ユズ種子エキス、ナンバンクサフジ種子エキス、α-グルカンオリゴサッカリド、グリシン、タウリン、リシンHCl、アラニン、ヒスチジンHCl、アルギニン、セリン、プロリン、グルタミン酸、トレオニン、バリン、ロイシン、イソロイシン、フェニルアラニン、アボカド油、スクワラン、グリコシルトレハロース、DPG、アラントイン、グリチルリチン酸2K、加水分解水添デンプン、アルカリゲネス産生多糖体、PCA-Na、プロパンジオール、ペンチレングリコール、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、カルボマー、フィトスフィンゴシン、水添レシチン、フィトステロールズ、水酸化K、水酸化Na、トコフェロール

  

公式サイトを見る

 

3-2.エイジングケアもできるセラミド配合クリーム

セラミド配合クリームを探している方の中には、年齢とともに気になってくる肌トラブルで悩んでいる方も多いのでは?

そこでここからは、

  • くすみしわハリ不足

…といったエイジングトラブルのケアに特化した高品質のセラミド配合クリームをご紹介していきますね。

◆フェイスクリーム パワーアクティブ(トゥヴェール)

配合セラミド:セラミドNP、AP、NG

 Tout Vert(トゥヴェール)の「フェイスクリーム パワーアクティブ」は、美容成分をナノカプセル化したエイジングケアクリームです。

3種類のヒト型セラミドに加え、

  • シンエイク
  • EGF

…などの深いしわまでケアする成分をダブル配合。

特にシンエイクは、筋肉の緊張をほぐすことでしわをケアするはたらきから「塗るボトックス」として注目を集めるほどの成分です。

小じわと深いしわとを同時にケア・予防することで、しわの目立たない若々しい肌へと導きますよ。

さらに詳しく見る

   

商品詳細

フェイスクリーム パワーアクティブ

◇価格:3400円(税抜)/40g

◇ブランド名:Tout Vert(トゥヴェール)

◇買える場所:公式通販

成分を詳しく見る

水、BG、グリセリン、水添レシチン、スクワラン、ホホバ種子油、オリーブ果実油、 水添ナタネ油アルコール、ベタイン、オレイン酸フィトステリル、トコフェリルリン酸Na、トコフェロール、 PCA-Na、アルギニン、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、トレオニン、プロリン、アセチルヒアルロン酸Na、アスタキサンチン、セラミドNP、 セラミドAP、セラミドNG、リゾレシチン、グリコシルトレハロース、 スーパーオキシドジスムターゼ、ユズ果実エキス、 ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド(シンエイク)、スフィンゴ脂質、加水分解コメタンパク、ビルベリー葉エキス、カンゾウ根エキス、センチフォリアバラ花エキス、リン脂質、マルチトール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、キサンタンガム、酢酸トコフェロール、 ソルビトール、加水分解水添デンプン、グリチルリチン酸2K、ユビキノン、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1(EGF)、チオクト酸、コレステロール、1,2-ヘキサンジオール、ジメチコン、メチルパラベン、プロピルパラベン

  

公式サイトを見る

 

◆ローズリバイタルエッセンスクリームS(ブルークレール)

配合セラミド:セラミド1、2、3、6II

 bleu clair(ブルークレール)の「ローズリバイタルエッセンスクリームS」は、医学誌にも掲載された実績のあるオーガニックコスメです。

4種類のセラミドに加え、

  • アルカリゲネス産生多糖体
    …肌にハリを与える
  • ビタミンC誘導体
    …しわ、シミ対策

…などが配合されており、しわやシミを防ぎながら、ハリのある肌を保つ成分を配合。

成分の多くは天然由来なので、肌への刺激を徹底的に抑えながらもしっかりとエイジングケアができます

さらに詳しく見る

 

商品詳細

ローズリバイタルエッセンスクリームS

◇価格:6200円(税抜)/40g

     855円(税抜)/  5g

◇ブランド名:bleu clair(ブルークレール)

◇買える場所:公式通販、バラエティショップなど(店舗一覧

成分を詳しく見る

水(白神山地)、グリセリン(天然パームヤシ由来)、エタノール(サトウキビ醸造の100%天然)、スクワラン、コメヌカ油、ホホバ油、レシチン、プラセンタエキス、水溶性コラーゲン、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド6IIリン酸アスコルビルMg(ビタミンC誘導体)、コンドロイチン硫酸Na、DNA-Na、アルカリゲネス産生多糖体、ヒアルロン酸Na、水溶性エラスチン、シア脂、植物性プラセンタ(アロエベラ葉、カッコンエキス、クロレラエキス)、オウゴンエキス、カミツレ花エキス、ダイズエキス、ザクロエキス、シソ葉、セージ、ローズマリー葉エキス、ダマスクバラ花油、トコフェロール(ビタミンE)

  

公式サイトを見る

 

◆ジェルクリーム プレミアム(トリニティーライン )

配合セラミド:セラミド2

モンドセレクション8年連続受賞を誇る、TRINITYLINE(トリニティーライン)の「ジェルクリーム プレミアム」 です。

95%が美容成分でできているクリームで、

  • アスパラギン酸
  • ヒドロキシプロリン

…なといった美容の成分を配合。

浸透力が高いナノカプセルで美容成分をしっかり届けて、加齢によって固くなった肌をやわらかくしてくれますよ。

さらに詳しく見る

  

商品詳細

ジェルクリーム プレミアム

◇価格:8424円(税込)/120g

    6048円(税込)/ 80g

    4104円(税込)/ 50g

◇ブランド名:TRINITYLINE(トリニティーライン)

◇買える場所:公式通販

成分を詳しく見る

シラカンバ樹液、BG、グリセリン、スクワラン、水添レシチン、メチルグルセス-10、DPG、ベタイン、セラミド2、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)、ジメチコン、ヒドロキシプロリン、アセチルヒドロキシプロリン、ジパルミトイルヒドロキシプロリン、ツボクサエキス、加水分解コラーゲン、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸ジメチルシラノール、ヒアルロン酸Na、グリチルリチン酸2K、マルチトール、ダイズステロール、PEG-32、イソステアリン酸、バチルアルコール、イソステアリルアルコール、ポリクオタニウム-61、PVP、セリン、グリシン、アラニン、シトルリン、トレオニン、ヒスチジン、アスパラギン酸、バリン、アルギニン、イソロイシン、リシンHCl、ロイシン、グルタミン酸、プロリン、カンゾウ根エキス、オトギリソウエキス、クチナシエキス、ゼニアオイ花エキス、水酸化K、1,2-ヘキサンジオール、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール、PEG-60水添ヒマシ油、セスキイソステアリン酸ソルビタン、HEDTA-3Na、ポリメタクリル酸メチル、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、カルボマー、キサンタンガム

  

公式サイトを見る

 

3-3.3000円以下でも高品質なセラミド配合クリーム

まずはお手頃なお値段のものから試してみたい方のために、3000円(税抜)以下で購入できるセラミド配合クリームをご紹介します。

低価格でも高品質のアイテムだけを厳選したので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

◆モイストエッセンスクリーム(インク)

配合セラミド:セラミドNP、AP、NG、EOP、 AS

 ink.(インク)の「モイストエッセンスクリーム」は、最高水準の濃度でセラミドを配合したクリームです。5種類のセラミドに加え、

  • フィトスフィンゴシン
    …肌の保水力を高める
  • リピジュア
    …バリア機能をサポート

…など、特に保湿力の高い成分の中でも、ヒト型セラミドは5%もの濃度で配合

プチプラアイテムとは思えない高濃度のセラミドが、肌の保湿力とバリア機能を高め、肌荒れのないみずみずしい肌へと導きます

さらに詳しく見る

  

商品詳細

モイストエッセンスクリーム

◇価格:1890円(税込)/50g

◇ブランド名:ink.(インク)

◇買える場所:公式通販

成分を詳しく見る

水、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、グリセリン、プロパンジオール、セテアリルアルコール、ビスジグリセリルポリアシルアジペート-2 、セテアリルグルコシド、ホホバ種子油、ベタイン、トレハロース、1.2-ヘキサンジオール、セラミドNP、セラミド AP、セラミドNG、セラミド EOP、セラミド ASポリクオタニウム-51(リピジュア)フィトスフィンゴシン、PCA-Na、ジメチコン、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、グリコシルトレハロース、ラウロイルラクチレート Na、ポリアクリレート-13、加水分解水添デンプン、コレステロール、アラントイン、ポリイソブテン、水添レシチン、グリチルリチン酸2K、リシノレイン酸グリセリル、ステアロイルグリタミン酸 Na 、メタリン酸 Na 、ポリソルベート 20 、キサンタンガム、エチルヘキシルグリセリン、カルボマー、ダイズステロール、フェノキシエタノール
 

  

公式サイトを見る

 

◆モイスチャーオリゴクリーム(ママ&キッズ)

配合セラミド:セラミド1、2、3、5、6Ⅱ

大人から子供まで使える、 Mama&Kids(ママ&キッズ)の「モイスチャーオリゴクリーム」です。5種類のセラミドに加え、

  • 6種のアミノ酸
    …肌の保湿力を高める
  • 高純度ヒマワリオイル
    …炎症緩和

…などの成分を配合。しっとりと肌を潤しながら、天然成分が肌の炎症をやさしく鎮めてくれます

妊娠中や産後のような、非常に敏感な状態の肌トラブルにも使えるほどの低刺激クリームです。

さらに詳しく見る

  

商品詳細

モイスチャーオリゴクリーム

◇価格:3028円(税込)/60g

◇ブランド名:Mama&Kids(ママ&キッズ)

◇買える場所:公式通販、直営店など(店舗一覧

成分を詳しく見る

水、BG、スクワラン、グリセリン、オリーブ油、キシリトール、ベヘニルアルコール、メドウフォーム油、ステアリン酸グリセリル(SE)、オクチルドデカノール、グリコシルトレハロース、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、ヒマワリ種子油不けん化物(高純度ヒマワリオイル)、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、水添レシチン、ダイズステロール、加水分解水添デンプン、ステアリン酸、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6Ⅱ、環状オリゴ糖、黒砂糖エキス、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、加水分解酵母、ビフィズス菌発酵エキス、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル、ポリグルタミン酸、ソルビトール発酵多糖、ヒドロキシプロリングリシンセリンプロリンアルギニングルタミン酸(アミノ酸)、PCA-Na、アラントイン、ポリオクタニウム-51、トコフェロール、ステアリン酸ソルビタン、ステアリン酸ポリグリセリル-10、クオタニウム-73、カルボマー、ジメチコン、フェノキシエタノール

   

公式サイトを見る

 

 

◆プリュ プラセンタ モイストリッチクリーム(プリュ)

配合セラミド:セラミド1、3、6II

プリュ プラセンタ モイストリッチクリーム」は、徹底的な販売・広告コストのカットによって高品質・低価格を実現したアイテムです。

3種類のセラミドに加え、

  • 馬、豚、植物プラセンタエキス
    …エイジングケア
  • フラーレン
    …ダメージケア

…などのシミ対策効果の高い成分を配合。保湿ケアと同時に、本格的なシミ対策もできますよ。

特殊製法によりクリーム特有のべタベタした感触を改良し、軽くてソフトな付け心地を実現させています。

さらに詳しく見る

  

商品詳細

プリュ プラセンタ モイストリッチクリーム

◇価格:2473円(税抜)/100g

◇ブランド名:PLuS(プリュ)

◇買える場所:公式オンラインショップ

成分を詳しく見る

水、パルミチン酸エチルヘキシル、グリセリン、BG、セタノール、ワセリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ポリアクリルアミド、ジメチコン、アルニカ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、セイヨウトチノキ種子エキス、ハマメリス葉エキス、ブドウ葉エキス、カッコンエキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、プラセンタエキス、水溶性プロテオグリカン、ヒアルロン酸Na、セラミド1、セラミド3、セラミド6II、フィトスフィンゴシン、バチルス発酵物、加水分解シルク、フラーレン、コレステロール、ラウロイル乳酸Na、ジメチコノール、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、エタノール、水添ポリイソブテン、ラウレス-7、フェノキシエタノール、メチルパラベン、カルボマー、キサンタンガム、ステアレス-20、プロピルパラベン

  

公式サイトを見る

 

気になるセラミド配合クリームは見つかりましたか?自分に合ったものを探してみてくださいね。

次からは、セラミドのはたらきについて詳しくご紹介します。

アイテム購入前にもっとセラミドのことを知っておきたい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

4.セラミドはなぜ肌にいいの?

1-1.セラミド配合クリームの効果」でも少し触れましたが、ここからはセラミドのはたらきや保湿力についてより詳しくご紹介します。

◆セラミドの役割

そもそもセラミドとは、細胞と細胞の間を隙間なく満たす「細胞間脂質」の主成分で、

  • 肌内部の水分が蒸発しないように守る
  • ダメージ*が肌の奥まで達さないよう防ぐ
    *紫外線や摩擦などによるダメージ

…という2つの役割があります。

うるおった健やかなお肌であるためには、肌の中のセラミドの量がとても大切なのです。

  • セラミドクリーム

◆お肌のセラミドは減っていく

健やかな肌には欠かせないセラミドは、加齢や紫外線・乾燥などによって減ってしまいます

セラミドが減ると肌内部に水分の逃げ道ができ、お肌の乾燥も進んでしまうのです。

こうして減ったセラミドを補うには、クリームなどのスキンケアアイテムで外から取り入れるケアを行うことが大切。

セラミドケアは油分が多いアイテムで

セラミドは油分が多いアイテムとなじみやすいため、クリームのほかに美容液や乳液などで取り入れるのもおすすめですよ。

続いて、セラミド配合クリームについてのよくある疑問を解決していきましょう。

▷記事上部からジャンプしてきた方は、こちらから記事上部に戻ることができますよ。

5.セラミド配合クリームの疑問解決Q&A

ここからは、セラミド配合クリームの選び方や使い方にまつわる、よくある疑問を解消していきましょう。

次から、ひとつずつ見ていきましょう。

Q1:クリームを効果的に使うコツは?

  • セラミドクリーム

→A.少量ずつ使用すること、気になる部分には重ね付けすることがコツです。

クリームは特に油分の多いアイテムなので、付けすぎるとベタついたりテカったり、かえって肌トラブルを招くことも。

小指の先に少量着ける程度の量から、様子を見て塗ってください。

乾燥しがちなところを中心に丁寧に塗り込み、気になる部分は重ね付けするとより効果的ですよ。

Q2:セラミドの配合量を見分ける方法は?

  • セラミドクリーム

→A.成分表示の記載順が配合量の目安になります。

パッケージなどに記載された成分表示は、配合量の多い成分から順に表示されています

つまり、上部に記載されているほどセラミドの配合量が多いと考えられます。

ただし配合量1%未満の成分は順不同となるので、記載順はあくまで目安と考えましょう。

「医薬部外品」は成分名が異なる

「医薬部外品」に分類されるスキンケアアイテムは、成分表示のルールが異なります。

こうした場合、ヒト型セラミドは「N-〇〇フィトスフィンゴシン」と表記されるのでご注意。

Q3:界面活性剤が入っているけれど大丈夫?

  • セラミドクリーム

→A.界面活性剤が使われていること自体は問題ありません。

セラミド配合クリームに限らず、化粧品に使用される界面活性剤は、肌への害が極力無いものを厳選し配合されています。

大量に配合されると肌が乾燥してしまう恐れはありますが、水性と油性の美容成分を混ぜ合わせるためには欠かせない存在。

界面活性剤は配合の有無にこだわるのではなく、配合されている量に注目してみてくださいね。

成分の配合量を見分ける方法は、「Q2:セラミドの配合量を見分ける方法は?」と同じです。

「界面活性剤」とは表記されない

界面活性剤とよばれる成分は、成分表示にはそれぞれの成分名が記載されます。

次の一例を参考にしてみてくださいね。


・「〇〇ポリグリセリル-(数)」で終わる
  例:オレイン酸ポリグリセリル)


・「PEG-(数)」を含む

 「〇〇グリセリル」で終わる

  例:PEG-60水添ヒマシ油)


・「〇〇ソルビタン」で終わる

  例:ステアリン酸ソルビタン

正しい知識を身に着けて、安全で効果的なセラミド配合クリームでのケアを行ってくださいね。

6.まとめ

肌悩みにぴったりのセラミド配合クリームは見つかりましたか?

最後に、ご紹介したおすすめのセラミド配合クリームをまとめました。

ヒト型セラミド配合クリームのおすすめTOP3

1位:モイスチャライジングクリーム

2位:ホワイトクリーム

3位:ヒフミド エッセンスクリーム

セラミド配合クリームランキングへ戻る

特徴別おすすめのセラミド配合クリームはこちらからもう一度見ることができますよ。

敏感肌向けセラミド配合クリーム
エイジングケアもできるセラミド配合クリーム
3000円以下でも高品質なセラミド配合クリーム

セラミド配合クリームでしっかり保湿しながら、トラブルのない潤った肌を目指しましょう!

また、クリーム以外のおすすめのセラミド配合アイテムを知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてくださいね。