鏡を見るたび落ち込んでしまう頬のたるみ。これがあるだけでぐっと老け込んで見えてしまいますよね。

今回はそんな頬のたるみについて、原因とともに、自分でできるセルフケアから美容医療にいたるまで丁寧にご紹介します。

美容のスペシャリストである美容皮膚科医の声も多く取り入れていますので、どうぞ今日からのケアの参考にしてくださいね。

1. 頬のたるみとは

  • 頬たるみ解消

頬のたるみとは、

  • 頬全体のたるみ
  • ゴルゴライン

の二つのことを指します。

ゴルゴラインとは、写真のように頬の真ん中に走る線のことで、皮膚にできたシワではなく垂れ下がった脂肪によって出来た溝です。

またこの頬のたるみが悪化するとほうれい線もできてしまい、老け顔を更に加速させます。

2. 頬のたるみの原因

頬がたるむ原因には、以下のようなものがあります。

頬がたるむ原因
・肌弾力の低下
コラーゲンなどの成分が老朽化・減少して肌弾力が低下する
・表情筋の衰え
表情筋が衰えて脂肪等を支えられなくなり脂肪ごと垂れ下がる
・骨格のゆがみ
骨格が歪むと、血行が悪くなり老廃物が溜まってたるみが起きる
・乾燥
肌が乾燥するとターンオーバー(肌の生まれ変わり)が乱れ、たるみが起きる
・紫外線
紫外線ダメージにより、肌のコラーゲンなどが傷つきたるみが起きる

 加齢以外にもさまざまな原因によってたるみは引き起こされているんですね。
これらの原因についてさらに詳しく知りたい方は、こちらの「頬のたるみの原因」で説明していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

次項からは、頬のたるみの解消法を
セルフケア
クリニック治療
の2つのカテゴリ別に詳しく紹介していきます。

3. セルフケアでたるみ解消

3-1. たるみに効果のあるスキンケア

たるみに効果的なスキンケア法はこれら3つです。

  1. ピーリングでコラーゲンの生成を促進させる
  2. 肌のハリをアップさせる成分をスキンケアに取り入れる
  3. イオン導入器で美容成分を肌の奥まで浸透させる

これらを効果的に組み合わせて肌のハリアップを目指しましょう。

①ピーリングでコラーゲンの生成を促進させる

ピーリングとは、肌の表面を穏やかに溶かして不要な角質を取り除き、肌のターンオーバーを整えるケアのことです。

ターンオーバーとは?
ターンオーバーとは、皮膚細胞の生まれ変わりのことです。
人間の肌は20代で平均28日、30代で平均40日の期間をかけて角質層が生まれ変わります。
このターンオーバーの周期が乱れると、さまざまな肌トラブルを引き起こします。

ターンオーバーの周期を整えると、コラーゲンの生成が活発になり肌の弾力アップが期待できます。

このピーリングにはジェルや拭き取り化粧水タイプなどさまざまな種類がありますが、おすすめなのは肌への刺激が少ないAHA成分配合の石鹸タイプのものです。

AHA成分は植物由来の成分で、これを配合した石鹸なら、洗顔しながら穏やかに古い角質や毛穴の詰まりを除去することができるんです。
なかでもオススメのピーリング石鹸がこちらです。

おすすめピーリング石鹸
「スキンピールバーAHA」 

いまではだいぶ普及したピーリング石鹸ですが、こちらの石鹸はそのなかもで先駆者的存在。
ピーリング効果もしっかりありながら、使い心地もソフトな泡立ちで、肌を傷つけることなく穏やかに角質ケアできます。

さらに詳しくみる
常に透明感のある肌を保てます
読者's COMMENT
ピーリング効果で古い角質を取り除いてくれるので、常に透明感のある肌を保てます。ニキビらしきものができても、治りが早くなったような気がします。時にはニキビになる前に治ったりもします。泡立ちも良いです。泡立てネットを使うと少量で良いので長持ちします!(普通肌/20代後半)

ほかにも敏感肌用や大人ニキビ用など悩み別に種類があるので自分の肌質に合わせられるのもいいですね。

商品詳細
スキンピールバーAHA
◇ブランド名:サンソリット
◇価格:2000円(税込)/125g
◇買える場所:公式サイト全国クリニック
◇効果:角質ケア◎、AHA配合
◇口コミ:@cosme
 
公式サイトをみる

ピーリング石鹸は、毎日使うと肌を傷めてしまうことがありますので、自分の肌と相談しながら週に2日を目安に使用してみてください。

②肌のハリをアップさせるスキンケアを取り入れる

肌のハリに効果のある成分をスキンケアで取り入れることで、肌のたるみに直接アプローチできます。
その肌のハリに効果のある成分とは

  • ビタミンC誘導体
  • ナイアシン
  • レチノール

の3つです。

・ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体とは、美白やエイジングケアなどに効果の高いビタミンCを化粧品に配合しやすいよう安定化させた成分のことです。

ビタミンC誘導体の効果
・コラーゲンの生成促進
・抗酸化作用(コラーゲンなどの肌細胞が傷つき減少するのを防ぐ作用)
・皮脂を出来にくくする
・皮脂分泌のコントロール作用
・肌をなめらかにする作用

ビタミンC誘導体は化粧品に表示される際、

  • アスコルビン酸
  • リン酸アスコルビルマグネシウム
  • リン酸アスコルビン酸ナトリウム

といった名前で書かれているので注意してください。
また水に溶けやすい性質なので化粧水に含まれている事が多いのですが、そのなかでもおすすめの化粧水はこちらです。

FUJIFILM 「ASTALIFT ローション」

こちらは、ビタミンC誘導体と同じく抗酸化作用のあるアスタキサンチンが含まれています。
アスタキサンチンが配合されることで、ビタミンC誘導体の抗酸化作用を補い、さらに効果的にしてくれます。
コラーゲンとヒアルロン酸も配合されていて潤いたっぷりの付け心地です。

使うと肌がしっとりモチモチになります
読者’s COMMENT
とにかく肌の浸透力がよくて使うと肌がしっとりモチモチになります。
お値段以上にいい商品ですね。ローズの香りも好みでテンションが上がります。翌朝に洗顔する時に実感できるのも嬉しいです!(乾燥肌/40代前半)

つける際はコットンを使わず、手でしっかりと化粧水が浸透するのを確かめながらつけるようにしてください。

商品詳細
ASTALIFT(アスタリフト)ローション
◇ブランド名:FUJIFILM
◇価格:3800円(税抜)/150ml
◇買える場所:薬局、通販
◇特徴:エイジングケア◎、保湿ケア◎
◇口コミ:@cosme
 
公式サイトをみる

・ナイアシン

ナイアシンとはビタミンの一種で、ビタミンC誘導体よりも肌に優しく敏感肌の人も使えます

ナイアシンの効果
・代謝を活性化してハリを与える
・コラーゲンの生成促進
・抗酸化作用

 ナイアシンを取り入れることで、たるみ以外にもシミやくすみ、ニキビの予防にもなり大変魅力的な成分なのですが、おなじく水溶性のビタミンC誘導体と比べて、圧倒的に配合されている化粧品数が少ないんです。

その中でもおすすめできるのがこちらの化粧水です。

Free plus 「モイストリペアローション2」

敏感肌研究から生まれた低刺激のスキンケアブランド「Free plus」の化粧水は、「肌が敏感だけど、たるみケアをしたい」という方にピッタリです。
こちらの化粧水には、さっぱりタイプの「1」としっとりタイプの「2」がありますが、今回は肌が柔らかくなるしっとりタイプをご紹介します。

敏感肌のワタシでも安心してたっぷり使えます
読者’s COMMENT
乾燥肌の救世主!とろみがあって、つけたあとはしっとりもちもちです。
濃厚化粧水♪敏感肌の私でも安心してたっぷり使えます。同じラインで揃えたくなるようなコスパの良さと使用感。おすすめ!(敏感肌/40代後半)

ヒアルロン酸や6種の植物エキスによる保湿成分が入っているので、乾燥が気になる人にもオススメです。

商品詳細
モイストリペアローション2 (医薬部外品)
◇ブランド:Free plus(フリープラス)
◇価格:3300円(税抜)/130ml
◇買える場所:薬局
◇特徴:エイジングケア◯、ナイアシン配合、低刺激処方
◇口コミ:@cosme
 
公式サイトをみる

・レチノール

レチノールとは、ビタミンAの一種です。
ピーリング効果があるので、ターンオーバーを促進して肌を綺麗にしてくれる効果があるのですが 、刺激が強いため敏感肌の人は注意が必要です。

レチノールの効果
・コラーゲンの生成促進
・ターンオーバーを正常にする
・皮脂の過剰分泌を抑える

紫外線ケアや保湿ケアをしっかりしないとダメージを受けてしまいがちなので、夜専用で使用すると良いでしょう。

なかでもオススメなのはこちらです。

肌研(HADALABO)「極潤αパック クリーム」

こちらは洗い流す必要のないパッククリームです。
レチノール配合だとどうしてもお値段が高くなりがちですが、こちらはとてもお手ごろなので、ためしにレチノール配合の化粧品を使ってみたいという方におすすめです。

さらに詳しくみる

 

ハリ・弾力が蘇ります!!
読者's COMMENT
化粧水がとても良かったので、クリームを購入しました。ハリ・弾力が蘇ります!!私は普段からオイル美容をしてるので、このくらいの保湿力がないとだめですね。リピ買いします。ベタベタ感が苦手な方は嫌いだと思います。(乾燥肌/30代前半)

こっくりしたテクスチャなので、乾燥が気になる秋〜冬のナイトクリームにしてもオススメです。

商品詳細
極潤αパック クリーム
◇メーカー名:ROHTO(シリーズ名:肌ラボ)
◇価格:オープン価格/50g
(Amazonでの最安値:1320円  2015/11/16現在)
◇買える場所:薬局、スーパー、ネットなど
◇特徴:レチノール配合、エイジングケア効果◎、保湿効果◎
◇口コミ:@cosme
 
公式サイトをみる

以上が肌のハリに効果的な美容成分です。
つづいては、これらの美容成分の浸透をより高めるスキンケア方法をご紹介します。

 ③イオン導入器の使用

イオン導入器とは、スキンケアと同時に肌に微弱の電気を通すことで、美容成分を肌の奥まで届かせる美容器具のことです。

ハリに効果的な美容成分をせっかくスキンケアにとりいれても、肌の弾力を保つコラーゲンなどは表皮の奥の真皮にあるため、残念ながら真皮にまで美容成分を届けるのは難しいのが現状です。

ですが、イオン導入器を使ってあげるとこれらの成分がしっかり真皮にまで届き、より効果的にたるみアプローチできるんです。

なかでもたるみにオススメのイオン導入器はこちらです。

「Twin Elenizer PROⅡ」(エビス化粧品)
 

肌の汚れを落とすクレンジングモードや美容成分を肌の奥まで届けるモードと合わせて、肌を温めながらリフトアップできるモードがあります。
肌を温めることで血流もよくなりむくみもケアできますよ。

さらに詳しくみる
リフトアップされてきた気がします
読者’s COMMENT
私の肌は乾燥肌なのですが、ツインエレナイザーPRO IIを使ってみて肌保湿は感じられるし継続して使っていることで、フェイスラインもリフトアップされてきた気がします。なので、これからも継続使用したいと思います。手軽に使えるしアンチエイジングにもなるので助かっています。(乾燥肌/40代前半)

ヘッド部分が曲がるので、より肌にフィットさせながら使うことができ、使い勝手も◎です。
また温めながらのマッサージにはリラックス効果もありますよ。

商品詳細
Twin Elenizer PROⅡ(ツインエレナイザープロⅡ)
◇メーカー名:エビス化粧品
◇価格:32508円(税込)※専用スキンケアセット付き
◇買える場所:公式オンラインショップ
◇特徴:クレンジングモード・イオン導入モード・リフトアップモード搭載
◇口コミ:@cosme
 
公式サイトをみる

以上が頬のたるみに効果的な スキンケアです。

続いては、簡単にできる顔のエクササイズをご紹介します。

3-2. エクササイズ

頬のたるみに欠かせないのがエクササイズ。
毎日行うことで表情筋を鍛え、たるみを改善させましょう。

頬のたるみにオススメ
①ほっぺ膨らましエクササイズ

  • 頬たるみ解消
ほっぺ膨らましエクササイズのやり方
①片方の頬を膨らませて息を止める。
②息を止めたまま空気をもう片方の頬に移動させる。
③息が続くまで、左右の頬に交互に空気を移す。
④これを5回繰り返す。

頬のたるみにオススメ
②舌回しエクササイズ

  • 頬たるみ解消
舌回しエクササイズのやり方
①口を軽く閉じて、舌を歯の外側に這わせて大きく回す。
②左右どちらも30回ずつ。これを1日3セット行う。
※最初は30回ずつ始め、慣れてきたら回数を50回程度まで増やす。

頬のたるみにオススメ
③割り箸を使ったエクササイズ

  • 頬たるみ解消
割り箸を使ったエクササイズのやり方
①割り箸を口に加えたままニッコリ笑うように口角をあげて30秒キープ。
②そのまま口角をゆっくり元に戻す。
③この口角の上げ下げを5回繰り返す。

これらを毎日続けることで、引き締まった頬を目指しましょう!
①や②は、マスクをつければオフィスや通勤途中でもできますので、空いた時間を利用して継続して続けてくださいね。

3-3. リンパマッサージ

頬のたるみの解消にはリンパマッサージも有効です。リンパマッサージで溜まった老廃物を流すことで顔がすっきりします。
また血行もよくなるので、栄養分もすみずみまで行き渡らせることができますよ。

◆リンパマッサージのやり方

  • 頬たるみ解消
① 口を大きく開けたときにできる、こめかみ部分のへこみ(イラストの赤い部分)を人差し指・中指・薬指の3本で3回プッシュ。
② 耳の下のへこみを、同様に3本の指でプッシュする。
  • 頬たるみ解消
  • 頬たるみ解消
③ 同様に3本の指で、鼻の横からこめかみまでくるくると円を書きながら引き上げ、こめかみをプッシュ。
④ 下まぶたに軽く指を当て、目頭から目尻に向かって優しく滑らせる。上まぶたも同様に。
  • 頬たるみ解消
⑤ 鼻の脇に人差し指をあて優しく上下にこする。そのあと頬骨に沿うように4箇所(イラストの赤い部分)をこめかみに向かって押す。
⑥ 人差し指、中指、薬指の3本で、目頭→まぶた→こめかみ→フェイスライン→アゴの順に、リンパを流すイメージでさする。​
  • 頬たるみ解消
⑦ 指全体を使って、首の下から上へとなであげます。
耳の下まで流したら、今度は耳の下〜鎖骨まで同様に指全体でなで下ろします。

以上がリンパマッサージの手順です。
文章にすると7工程と多く感じるかもしれませんが、慣れると2分ほどで完了します。

朝などにする際は、ホットタオルを顔にあてて顔の血行をよくしてから行うと良いですよ。

リンパマッサージをするときは、必ずジェルかクリームを!
指の腹で肌をさする動作が多いリンパマッサージでは、肌への摩擦を最小限にするため必ずジェルかクリームを塗って、滑りやすい状態にしてから行いましょう。
タイミングとしてはスキンケアの直後がオススメです。

3-4. 頭皮マッサージ

頭皮と頭は一枚の皮膚で繋がっています。頭皮が硬くなっていると血流が悪くなり、老廃物が溜まって顔がたるんでしまいます。
さきほどのリンパマッサージと合わせて頭皮マッサージも行うことで、しっかりたるみをケアしましょう。

頭皮マッサージのやり方

  • 頬たるみ解消
①手を自然に開き、両手で頭を包み込む。指の腹を使って頭皮全体をまんべんなくプッシュ。
②頭頂部・こめかみ・うなじの外側のへこんだ部分(イラストの赤い部分)の3点はむくみの解消に効果的なのでこの3点を指の腹でプッシュ。

頭皮をつまんだときに、なかなか動かない場合は凝っているサインです。
気づいたときにこまめにケアすることで、だいぶ頭皮が柔かくなりますよ。

3-5. 保湿ケア

たるみ解消にはしっかりとした保湿ケアも大切になってきます。きちんと保湿をしてあげることで、

  • 肌のターンオーバーの周期を整える
  • コラーゲンなど肌のハリを保つ成分の生成を活発にしてくれる

などの効果が期待できるのです。
保湿ケアで大切なのは、

  • 摩擦による肌の刺激を最小限に抑える
  • 保湿成分配合のスキンケア用品を取り入れる

の2点です。

◇保湿成分配合のスキンケア用品を取り入れる

保湿成分にもっとも効果的なのは「セラミド」という美容成分です。
このセラミドとは、もともと人の肌に含まれていて水分を保ってくれる役成分のこと

このセラミドを美容液などで直接肌に与えてあげることで乾燥を改善し、潤いに満ちた肌にすることができます。

なかでもおすすめのセラミドを含んだ美容液はこちらです。

アヤナス EV エッセンス(decencia)

セラミド成分のなかでもさらに保湿効果の高い「ヒト型セラミド」を配合しているこちらの商品。
たるみケアにも効果があるので、保湿とエイジングケアがまとめてできる優秀アイテムです。

公式サイトをみる
肌にすっと入っていき、すぐ馴染みます
読者's COMMENT
肌にすっと入っていき、すぐ馴染みます。潤いがキープする感じ。肌が柔らかくなったよう。最新のエイジングケアを取り入れた、高保湿美容液。なかなかよいと思います。匂いは特にありません。(普通肌/30代後半)
商品詳細
アヤナスEVエッセンス
◇メーカー名:decencia
◇価格:7020円(税込)/30ml
◇買える場所:公式オンラインショップ
◇特徴:ヒト型セラミド配合、エイジングケア◎、保湿ケア◎
◇口コミ:@cosme
 
 公式サイトをみる

◇たるみを引き起こすNGスキンケア

まちがったスキンケアによっては、逆にたるみを引き起こしてしまうこともあるため、気を付けましょう。

  • 頬たるみ解消

摩擦によって肌に刺激が加わると、角質層が傷つて水分を保つ力が弱くなり、乾燥を招きます。

普段このようなスキンケア法をしている人はいませんか?

  • オイルタイプや拭き取りシートタイプでクレンジングをしている
  • 洗顔の際、シャワーを直接顔に当てている
  • 化粧水をコットンでパタパタとしながら付けている

ついやってしまいがちなこれらのスキンケア法ですが、全て肌にとっては摩擦が強すぎてよくありません。

以上が保湿ケアのポイントです。

他にも効果的な保湿ケア法や、おすすめのスキンケア用品などを、こちらの「乾燥肌のスキンケア|美肌になれる正しいケアとやりがちNGケア」にてご紹介していますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

3-6. 紫外線ケア

紫外線は肌内部にダメージを与え、最終的にたるみを引き起こしてしまいます。しっかりケアしてダメージを防ぎましょう。

紫外線ケアで大切なポイントはこの2つです。

紫外線ケアのポイント
・短時間の外出でもUVケアを怠らない
・日焼け止めは表示量をきっちり守る

紫外線のダメージは肌に残り続けています。「ちょっとの外出だから」と油断すると後々たるみを悪化させてしまいますよ。

また日焼け止めは、表示量をきっちり使うことで効果が発揮されるよう作られているので、商品ごとの使用量を守るようにしてくださいね。

◇ファンデーションはパウダータイプを使用する

たるみを引き起こさないためUVケアとして、「パウダータイプのファンデーションを使用する」というものがあります。というのもパウダーファンデーションは、

  • 顔面への密着度が高い
  • ファンデーションの粒子が紫外線を反射する

などの効果によりUV ケア効果が高いんです。
一般的なパウダーファンデーションをムラなく塗れば、日常生活でのケアとしては十分なSPF20程度のUVケアができますよ。

リキッド派の人は、仕上げにパウダーをきちんとはたくことで同等のUVケアになるので試してみてくださいね。

以上が紫外線対策のポイントです。
季節に関係なく年中ケアして徹底的に肌を紫外線から守りましょう!

◆たるみを解消するセルフケアのポイント

ここまでで紹介した、たるみ解消のためのセルフケアのポイントをまとめました。

たるみを解消するセルフケアのポイント
① ピーリングや肌に良い成分のアイテムを使ってスキンケア
② イオン導入器でスキンケア効果をアップさせる
③ 肌の弾力をアップさせるエクササイズを行う
④ リンパ・頭皮マッサージで老廃物を流す
⑤ 保湿ケアをしっかり行う
⑥ 少しの外出でもしっかりUVケア

これらのポイントを守って、しっかりセルフケアを行いましょう!
続いては、クリニックで行うたるみ解消ケアをご紹介します。

4. クリニックでたるみ解消

頬のたるみを完全に解消したいなら、クリニックで行う美容医療が有効です。
ただ、一口に美容医療といってもその種類やメリット、リスクはさまざま。今回は、頬のたるみに効果的な美容医療についてご紹介します。

①注射医療系
・ヒアルロン酸注射
・PPP
②レーザー治療
・サーマクール
・リファーム
③リフトアップ治療
・フェザーリフト
・リードファインリフト

興味のある方はぜひ参考にしてくださいね。

4-1. 注射医療系

注射系は一度の施術で効果がありますが、その効果は半年〜一年と短いのが特徴です。
ですが比較的お手軽なので美容医療初心者の方におすすめです。

◆ヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸注射とは、肌の凹んだ部分にゲル上のヒアルロンを注入して、肌を内側持ち上げる治療法です。メリットは、

  • アレルギー反応がほとんど出ない
  • 施術時間が10分程度と短い
  • 一本の注射で効果がある

ということ。デメリットは、

  • 効果が半年程度と短い

という点です。

ヒアルロン酸注射まとめ
◇価格の相場:一本 3万〜10万
◇持続効果:半年程度
◇ダウンタイム:赤みや腫れが数日出たり、内出血が一週間程続くことも。
◇痛み:耐えられないほどではない。麻酔もあり。
◇特徴:お手軽な治療法ではあるが、左右のバランス感など医師のセンスが大切な施術法でもあるので、慎重なクリニック選びが必要。

◆PPP注入療法

PPPとは、自分の血液から取り出したタンパク質を注入し、凹んだ肌を平らにする治療法です。メリットは、

  • 一度自分の体から取り出したタンパク質を、ほうれい線やその他のくぼみなど複数の場所に注入できる
  • 施術時間が10分程度と短い
  • アレルギーが起こりにくく安全性が高い
  • 一度の注射による効果が高い

ということ。デメリットは、

  • 効果が3ヶ月〜半年程度と短い
  • PPPという治療法自体が海外ほどメジャーではないため信頼できる医師を探すのに手間がかかる

という点です。

PPP注入療法まとめ
◇価格の相場:10万前後だが、注入する位置でかなり異なる。
◇持続効果:3ヶ月〜半年
◇ダウンタイム:赤みや腫れが数日出ることも。
◇痛み:耐えられないほどではない。部位によって差も。

◇特徴:アレルギーや副作用が強い人にはとにかくオススメできる治療法。

注射系は即効性がありますが持続効果が短いので、ずっとたるみを無くし続けたいなら、クリニックに通い続ける必要があります

4-2. レーザー治療

レーザー治療は、体にメスを入れたり、何かを注入するわけでもないのでアレルギー反応が出ず、即効性もあります。

◆サーマクール

高周波エネルギーを顔に照射することで、コラーゲンを生成し肌を引き締める治療法。そのメリットは、

  • 肌を一切傷つけることなく治療できる
  • 一度の施術で効果がある
  • 効果が最長一年程度と長い

という点です。デメリットは

  • 痛みを伴う場合が多い
  • 価格が高い

ということが挙げられます。

サーマクール治療まとめ
◇価格:顔全体で15~30万程度
◇持続効果:最長1年程度
◇ダウンタイム:すぐにメイクをすることも可能な場合が多い。
◇特徴:たるみ解消のレーザー治療としてスタンダードな治療法。最初はかなりの痛みを伴う治療法であったが、最近は技術の向上によって、だいぶ軽減された。

◆リファーム

赤外線と高周波を組み合わせて照射することで肌内部にコラーゲン活発化させハリをもたらす治療法が「リファーム」です。メリットは、

  • 即効性がある
  • サーマクールより痛みが少ない

などで、デメリットは

  • 高い効果を長期的に得たいなら、月に1、2回の施術を複数行う必要がある
  • 即効性はあるものの効果はマイルド

といった点です。

リファームまとめ
◇価格:3〜5万程度
◇持続効果:一度の照射効果は数週間なので複数回の施術が必要
◇ダウンタイム:ほとんどなし
◇痛み:ほとんどなし
◇特徴:とにかく痛いのがいや!という人にはおすすめ。

これらがレーザー治療です。皮膚を傷つけたくないという人にとっては、抵抗感なく受けられる治療といえます。

4-3. リフトアップ治療

最後は、切らない治療法として糸を注入してリフトアップする治療法をご紹介します。

◆フェザーリフト

毛羽立ちのある特殊な糸を挿入して、直接顔をリフトアップさせるとともに、糸を異物と判断した皮膚がコラーゲンを活発に生成させることで、肌のハリをアップさせる治療法です。メリットは、

  • 糸の種類や治療法はさまざまなのでその人に合わせた施術ができる
  • アレルギー反応が出ない
  • 数年単位で効果がある

といった点です。デメリットは

  • 価格が高い
  • 失敗すると顔全体のバランスが悪くなる

などがあります。

フェザーリフトまとめ
◇価格:20〜50万程度
◇持続効果:数年程度
◇ダウンタイム:数日〜一週間腫れがでる場合も。
◇痛み:局所麻酔を使うので痛みを感じることはない
◇特徴:失敗したときのリスクが高いので、クリニック選びは慎重に。

◆リードファインリフト

V字形状の溶ける糸を挿入し、皮膚や筋肉を引き上げる治療法。メリットは、

  • 1〜2年効果がある
  • 効果に即効性がある
  • ダウンタイムがとても短い

などがあります。デメリットは、

  • 価格が高い

という点です。

リードファインリフトまとめ
◇価格:30〜50万程度
◇持続効果:1〜2年程度
◇痛み:麻酔をするので痛みは感じない
◇ダウンタイム:翌日から通常通りメイクをすることが可能
◇特徴:買い物ついでにできるリフトアップ法と言われるくらい、施術時間・ダウンタイムがともに短い

これらが頬のたるみに効果的な美容医療です。

美容医療は、正しく施術すれば確実に頬のたるみ解消に効果があります。
ですがその分費用もかかりますし、失敗した時のリスクも高いので慎重に行うことが必要です。

美容医療を行う際は、

  • 心から信頼できる!と思えるクリニックで行う。最低三箇所は比較するなど、徹底的なリサーチを。
  • メリットやデメリット、リスクをしっかり把握して治療法を決める。
  • 口コミを全面的に信用しない。最後は自分で判断をする!

といった点に気をつけて行うようにしてください。

5. こんな生活習慣に気をつけよう

頬のたるみは、意外な生活習慣からも悪化を招いてしまいます。

頬のたるみを悪化させる生活習慣
猫背
・猫背で長時間うつむき加減でいると、自然と頬〜顎の皮膚が垂れ下がりたるみを悪化させます
よくものを噛まない
・食事の際しっかり咀嚼することによって、表情筋の劣えを防ぐことができますが、逆にあまり噛まない食事を続けていると口元や頬のたるみを促進させてしまいます
頬杖をよくつく
・頰杖を続けていると顔の骨格が歪みたるみを引きおこすだけでなく顔の左右のバランスがくずれてしまいます
高い枕を使用している
・高い枕を使用してうつむき加減で寝ていると、顔の下部分のみに圧力がかかり、口元〜頬がたるんでしまいます

これらにあてはまる人は、今日から生活習慣を見直してたるみの悪化を防ぎましょう。

6. まとめ

頬のたるみの解消法についてご紹介しましたが、いかがでしたか?
たくさんご紹介しましたので、もういちどまとめておきます。

頬のたるみ解消法まとめ
・ビタミンC誘導体、レチノール、ナイアシンをスキンケアに取り入れる
・週2〜3回のピーリングやイオン導入器でたるみにアプローチ
・保湿ケアと紫外線ケアもたるみ解消には不可欠!
・毎日のエクササイズやマッサージを習慣に。
・根本からたるみを解消したいなら美容医療という手も。

これらの解消法を日常に取り入れることでたるみを解消し、ハリのある頬を目指しましょう!