キュレル化粧水高保湿
解析&解説:小野りさ
コスメコンシェルジュ

※評価や点数は、当ページ単体での解析によるものです。記事によって詳細な点数や評価基準は異なります。 また本記事でいう浸透とは、角質層までを言います。


キュレル 化粧水Ⅲとてもしっとり(花王)

総合評価:A
価格:1800円(税抜)/150g
特徴:医薬部外品、シンプル処方、敏感肌向け

キュレル化粧水高保湿
成分 ★★★☆☆  3.7
…ユーカリエキスが肌の潤いをサポート
コスパ

★★★★☆  4.2

…容量が多く、デイリー使いに最適

特徴

・低刺激で、乾燥性敏感肌向け

・ドラッグストアで購入できて便利

6つの低刺激設計

・弱酸性、無香料、無着色

・アルコール(エチルアルコール)無添加

・アレルギーテスト済み*

・乾燥性敏感肌の方の協力によるパッチテスト済み*


*すべての方にアレルギーや皮膚刺激が起きないわけではありません。

▽アイテム解説

花王の乾燥性敏感肌向けブランド・キュレルの「化粧水Ⅲとてもしっとり」は、シンプルな高保湿ケアにおすすめのアイテムです。

また抗炎症成分を配合しており、優しさも考慮されているので、荒れがちなタイミングでも使いやすいのではないでしょうか。

ただ、150gで税抜1800円と手にとりやすい価格設定は非常に優秀。品質と価格のバランスが非常によい化粧水だと思います。

▽テクスチャ解説

キュレル化粧水高保湿

水のようなさらさらとしたテクスチャです。比較的さっぱりとした使用感ですが、なじませるとお肌がしっとりとした感触に。

2~3回ほどじっくりハンドプレスするとよりしっかり保湿ができますよ。

▽成分解析&コスパ評価

キュレル化粧水高保湿 成分解析:★★★☆☆3.8

配合されている保湿成分のなかで特長的なのが「ユーカリエキス」。肌の潤いを支える成分・セラミドの回復促進機能があります。

 

また抗炎症成分・アラントインも配合で肌荒れまでケア。処方もシンプルなので、「乾燥性敏感肌向け」というネーミング通りのアイテムですね。

 

キュレルの別ラインに配合されている『セラミド機能成分*』もしくはセラミド自体が入っていたら、さらに高評価できていたかも…。
*=ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド


キュレル化粧水高保湿 コスパ評価:★★★★☆4.0

医薬部外品で保湿力も低くなく、1800円(税抜)/150gはコストパフォーマンスが高めなのではないでしょうか。

 

ただし、これひとつで保湿が完璧!という配合ではないので、乳液などとあわせて使うことが前提です。

あわせて口コミも気になる人は、以下をチェックしてみてくださいね。

このアイテムの口コミを見る

執筆中に寄せられた、アンケートの口コミを一部ご紹介。  

キュレル化粧水高保湿
ヒリヒリすることなく使えた
アンケートの口コミ

肌馴染みがよくべたつきも少なかったので、顔だけでなく腕や脚など全身乾燥する部分に使っていました。敏感肌ぎみの乾燥肌な私でもヒリヒリすることなく使用できました。(20代後半/乾燥肌)

キュレル化粧水高保湿
お手頃価格なので愛用
アンケートの口コミ

ベタつきや刺激がなく、普段使いするにはお手頃価格なので愛用しています。中学生の娘も一緒に使っているのですが、ニキビ肌にも刺激なく使えているようです。化粧品にしてはシンプルな容器で少し物足りない気もしますが、中身がいいのでリピートしています。(40代前半/乾燥肌)

お手頃価格で乾燥・敏感肌のケアがしたい方に、まず使ってみてもらいたいアイテムのひとつですね。 

 
▽どこで買える?

キュレルは、全国のドラッグストアなどで広く取り扱いがあるブランドです。

そのほか通販サイト(公式通販Amazon楽天)でも取り扱いがあるため、使い勝手がいいところをチェックしてみてくださいね。

 
▽商品情報まとめ

化粧水Ⅲ とてもしっとり【医薬部外品】
キュレル化粧水高保湿

◇ブランド:Curel(キュレル)

◇価格:1800円(税抜)/150mL

◇市販:スーパー、ドラッグストアなど

◇通販公式通販Amazon楽天


全成分表示を見る

アラントイン*、精製水、グリセリン、BG、ベタイン、POEメチルグルコシド、ユーカリエキス、PEG1540、コハク酸、アルギニン、POE水添ヒマシ油、パラベン
*は「有効成分」無表示は「その他の成分」

 

公式サイトを見る

※本文中の内容は、時期によって公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。
※外部サイトにおける価格やサービスは当該サイトの利用規約に従うものであり、当社は一切責任を負いません。 


この記事のライター
コスメコンシェルジュ
hadato編集部
小野 りさ
美容ライター・エディター
コスメコンシェルジュ
日本化粧品検定1級 ​​​​​​
美容ライターとして数々の記事を執筆する傍ら、さらに知識を深めるために日本化粧品検定1級(JCLA)とコスメコンシェルジュ資格を取得。さまざまな肌質に合ったスキンケアの提案や情報発信を行っている。
───
​​​​​​コスメコンシェルジュとは?:美容成分やケア方法の正しい知識を持った専門家。「あらゆる肌悩みに対し最適な化粧品を選びだせるプロフェッショナル(日本化粧品検定協会より)」です。