1. ホーム
  2. 美容ガイド
  3. エイジングケア
  4. 目の下のクマの原因と解消法|種類別のクマを効果的にケアする対処法2つ
目の下のクマ,原因,解消,人気,おすすめ,ランキング

目の下のクマの原因と解消法|種類別のクマを効果的にケアする対処法2つ

老け顔に見えたり、不健康な印象を与えてしまう目の下のクマ。「しっかり寝ているのに治らない…」と悩んでいませんか?

実は目の下のクマには3種類あり、それぞれ原因や解消法が違ってくるんです。

そこでこの記事では、

  • 目の下のクマの種類と原因
  • 目の下のクマを解消する方法

…について、コスメコンシェルジュ在籍のVera編集部が徹底的にリサーチしました。

それぞれのクマに合ったケアを丁寧に解説しますので、ぜひ参考にしてくださいね。きっとスッキリ明るい目元を叶えられますよ。

目の下のクマ原因解消
この記事の編集者
コスメコンシェルジュ
Vera編集部
柳澤 ヤスコ
美容ライター・エディター
コスメコンシェルジュ
日本化粧品検定1級
自身の肌質で悩んでいたことから化粧品・美容について勉強を始め、日本化粧品検定1級(JCLA)・コスメコンシェルジュ資格を取得。現在は美容ライター・エディターとして、どんな肌の方でも楽しめるメイクやスキンケア・エイジングケアの情報を発信中。
───
コスメコンシェルジュとは?:美容成分やケア方法の正しい知識を持った専門家。「あらゆる肌悩みに対し最適な化粧品を選びだせるプロフェッショナル(日本化粧品検定協会より)」です。

※本記事内の情報は一般的な知識であり、症状の自己判断を促すものではありません。気になる症状がある場合、まずは医療機関に相談しましょう。

1.目の下のクマの種類と原因

目の下のクマ原因解消

「寝不足でできる」というイメージの強いクマですが実はクマの種類は1つではなく、原因もさまざまです。

そもそも目の下のクマは主に

  • 青クマ、茶クマ、黒クマ

…という3つの種類に分かれており、それぞれ以下のような方法で見分けることができます。

◆目の下のクマの見分け方

目の下のクマ原因解消
青クマ   ・青黒く、目元を引っ張ると色が薄くなる  
茶クマ ・茶色っぽく、引っ張っても薄くならない
黒クマ ・凸凹していて、上を向くと薄くなる


こうしたクマは何が原因で起こるのでしょうか。次の章で、それぞれ詳しく見てきましょう。

▷「青クマの原因」を見る
▷「茶クマの原因」を見る
▷「黒クマの原因」を見る

※クリックで記事下部へジャンプします

自分のクマがどれか分からない場合は、各タイプが併発していることも。そういった人は、上から順に読んでみてくださいね。

1-1.青クマの原因

目の下のクマ原因解消

青クマの主な原因は、睡眠不足・目の疲労・冷えなどによる「血行不良」。

皮膚の薄い目元に老廃物を含んだ血液が透けて見えている状態で、下記に当てはまる人に起こりやすいと言えます。

青クマが起こりやすい人

✓睡眠時間が6時間以下(寝不足)

✓PCやスマホを長時間使っている

✓入浴はシャワーで済ませがち

✓冷え性である

青クマの解消には、血行促進を心掛けることが大切ですよ。
▷記事下部「目の下の青クマの解消法」を見る

続いて、茶クマの原因をご紹介します。

1-2.茶クマの原因

目の下のクマ原因解消

茶クマの主な原因は、摩擦や紫外線などの積み重ねによる「色素沈着」です。

シミ・くすみの元となるメラニン色素が定着してしまっている状態で、下記に当てはまる人に起こりやすいと言えます。

茶クマが起こりやすい人

✓濃いアイメイクをしている

✓ふき取りタイプのクレンジングを使っている

✓目をこするクセがある

✓紫外線対策は夏しかしない

茶クマの解消には、スキンケア方法の見直しや紫外線対策が効果的です。
▷記事下部「目の下の茶クマの解消法」を見る

次は、黒クマの原因について解説します。

1-3.黒クマの原因

目の下のクマ原因解消

黒クマの主な原因は、加齢やスキンケア不足によるハリ・筋力の低下といった「皮膚のたるみ」

目元がたるんでくぼんだ部分が影のように見えている状態で、下記に当てはまる人に起こりやすいと言えますよ。

黒クマが起こりやすい人

✓加齢とともに肌のハリが減ってきた

✓目元の小じわに悩んでいる

✓一年中肌の乾燥が気になる

✓スキンケアは化粧水だけ

黒クマの解消には、お肌の保湿やエイジングケアを行うことが効果的です。
▷記事下部目の下の黒クマの解消法を見る

それぞれのクマの原因は分かりましたか?次からは、効果的なクマの解消方法をタイプ別に見ていきましょう。

2.目の下の青クマの解消法

目の下のクマ原因解消

血行不良が原因の青クマを解消するには、ツボ押しやホットアイマスクが効果的です。

どちらも短時間で続けやすいので、ぜひ試してみてくださいね。

2-1.目元の血行を促進するツボ押し

目の周りには血行を促す複数のツボがあり、軽く刺激するだけで簡単に青クマのケアができます。

目元のツボ押しは以下の3ステップで行いましょう。

◆目元の血行を促すツボ押し3ステップ

目の下のクマ原因解消

これらのツボを【5秒軽く押さえて5秒休む】動作を3回行います。

目元は皮膚が薄く刺激を受けやすいので、強く押しすぎないように注意してくださいね。

目元のマッサージは控えましょう

目元は皮膚が薄く、セルフマッサージは力加減が難しいためクマが悪化することも。

目元ケアには、一点に圧をかけるツボ押しがおすすめです。

また青クマの解消には、ホットアイマスクもおすすめです。

2-2.ホットアイマスクで青クマを解消

ホットアイマスクで目元を温めると、血行不良の原因となる目の疲労や冷えがケアできます。

使い捨てタイプ・香りつきタイプ…など、好みや生活スタイルに合わせてアイテムを選びましょう。

◆青クマにおすすめのホットアイマスク

蒸気でホットアイマスク 無香料
…心地よい蒸気で、目元を温かく包み込む耳かけタイプのアイマスク。税抜360円。

商品詳細を見る

蒸気でホットアイマスク 無香料

・ブランド名:めぐりズム

・価格:

 360円(税抜)/5枚 

 1080円(税抜)/12枚 ※Vera編集部調べ

・買える場所:各種通販、ドラッグストアなど

 

公式サイトを見る

続いて、茶クマに効果的な解消法をご紹介します。

▷青クマのケアに役立つ情報をもっと知りたい方は、こちらから記事下部をチェックしてくださいね。

3.目の下の茶クマの解消法

目の下のクマ原因解消

色素沈着が原因の茶クマは、スキンケア方法の見直しや紫外線対策の徹底が効果的。

茶クマの解消には日々の積み重ねが大切なので、丁寧なケアを心掛けてくださいね。

3-1.毎日の正しいスキンケア

毎日のスキンケアは、間違った方法で行うと知らず知らずのうちに目元に負担をかけてしまいます。

以下の表を参考に、自分のスキンケアを見直してみましょう。

 ◆茶クマをケアする正しいスキンケア方法

…正しいスキンケア …間違ったスキンケア

①クレンジング

洗い流すタイプを使う

40秒程度で終わらせる

シートタイプを使う

1分以上肌になじませる

②洗顔

たっぷりの泡で優しく洗う

ぬるま湯で丁寧にすすぐ

ごしごしこすって洗う

熱いお湯ですすぐ

③保湿化粧品

手で適量を優しくなじませる

こする・たたくようにつける

④UVケア

曇り・雨の日や冬でもUV対策

日焼け止めをこまめに塗り直す

夏場や晴れの日だけUV対策

日焼け止めを塗り直さない


」のような習慣では、茶クマの原因となるメラニンが増えて溜まりやすくなってしまうので注意してくださいね。

また、毎日のスキンケアには美白成分配合の化粧品を使うのがおすすめですよ。

3-2.美白化粧品でクマをケア

目の下のクマ原因解消

茶クマには、メラニンの生成を抑えたり排出を促す「美白有効成分」配合の化粧品が効果的です。

なかでも優秀な美白有効成分である

  • ビタミンC誘導体、トラネキサム酸、アルブチン

…などを配合したアイテムがおすすめ。目元の美白ケアをしっかり行うことができますよ。

◆茶クマにおすすめの美白化粧品

アンプルール ラグジュアリーホワイト コンセントレート アイ
…Wの美白成分が、すでにある・新しくできるメラニンの両方をケア。税抜6000円。

商品詳細を見る

ラグジュアリーホワイト コンセントレート アイ

・ブランド名:AMPLEUR(アンプルール)

・価格:6000円(税抜)/18g

・買える場所:公式通販、百貨店など(店舗一覧

全成分表示を見る

水、BG、グリセリン、メチルグルセス-10、1,2-ヘキサンジオール、PEG-32、イソステアリン酸ヘキシルデシル、PEG-6、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ジメチコン、スクワラン、セレブロシド、ヒアルロン酸Na、アラントイン、プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K、ポリソルベート80、トリセテアレス-4リン酸、トコフェロール、3-O-エチルアスコルビン酸、α-アルブチン、カフェイン、ビサボロール、マンニトール(小麦由来)、ステアレス-20、オリゴペプチド-34、加水分解コラーゲン、N-ヒドロキシコハク酸イミド、クリサンテルムインジクムエキス、デキストリン、フェルラ酸、ワルテリアインディカ葉エキス、クリシン、パルミトイルトリペプチド-1、パルミトイルテトラペプチド-7、ハイドロキノン、エチルセルロース、セタルコニウムクロリド、ペンチレングリコール、キサンタンガム、グルコン酸Na、クエン酸、クエン酸Na、水酸化K、エチドロン酸4Na、フェノキシエタノール

 

公式サイトを見る

成分の名前を確認するのが難しい場合は、「医薬部外品」「薬用」などの表記があるものを選びましょう。

こういった表記がある美白化粧品には、有効成分がしっかり配合されていますよ。


続いて、黒クマの効果的な解消法を見ていきましょう。

▷茶クマのケアに役立つ情報をもっと知りたい方は、こちらから記事下部をチェックしてくださいね。

4.目の下の黒クマの解消法

目の下のクマ原因解消

目元の皮膚がたるんで影ができ、暗く見えてしまう黒クマ。

そんな黒クマには化粧品を使ったエイジングケアや、目元のエクササイズが効果的ですよ。

4-1.エイジングケア化粧品で黒クマ対策

黒クマ対策には、以下のような肌のハリをサポートする成分配合の化粧品がおすすめです。

◆ハリをサポートする成分の例

高保湿成分

⇒乾燥によるハリ不足をケア

・セラミド

・ヒアルロン酸

・コラーゲンなど

エイジング
ケア成分

⇒肌のハリを補う

・レチノール(ビタミンA)

・ビタミンC誘導体

・ナイアシンなど


ただしこれらは1~3カ月使い続けることで効果を実感できるものなので、自分に合った価格帯のアイテムを選んでくださいね。

◆黒クマにおすすめのエイジングケア化粧品

エリクシールシュペリエル エンリッチド リンクルクリーム
…しわ改善効果がある純粋レチノールやハリ成分コラーゲンGL配合。税抜5800円。

商品詳細を見る

エンリッチド リンクルクリーム【医薬部外品】

・ブランド名:エリクシール シュペリエル

・価格:5800円(税抜)/15g

・買える場所:公式通販、化粧品専門店など(店舗一覧

全成分表示を見る

タルク、シリカ、ヒマワリ種子油、ジステアリン酸Al、ダイマージリノ

レチノール*、酢酸DL-α-トコフェロール*、水溶性コラーゲン(F)、濃グリセリン、精製水、テトラ2-エチルヘキサン酸ペンタエリトリット、1,3-ブチレングリコール、ジプロピレングリコール,エタノール、メドウフォーム油、ポリエチレングリコール1000、メチルポリシロキサン、アクリル酸ナトリウム・アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカン/ポリソルベート80,ポリプロピレングリコール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、トリイソステアリン酸グリセリル、ベヘニルアルコール、ヒドロキシエチルセルロース、ポリビニルアルコール、ステアリルアルコール、モノラウリン酸ポリオキシエチレンソルビタン(20E.O.)、ジブチルヒドロキシトルエン、エデト酸三ナトリウム、ピロ亜硫酸ナトリウム、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、酵母エキス(3)、マリンエラスチン、クララエキス(1)、フェノキシエタノール、香料、β-カロチン

*は「有効成分」無表示は「その他の成分」

 

公式サイトを見る

アイクリーム・目元専用の美容液などは、化粧品の中でもとくに効果的なアプローチができるおすすめアイテムです。


また、黒クマの原因である目元のたるみには「眼輪筋エクササイズ」も効果的ですよ。

4-2.眼輪筋エクササイズで黒クマを解消

目の下のクマ原因解消

黒クマの解消には、目の周りの筋肉である「眼輪筋(がんりんきん)」を鍛えるエクササイズも効果的です。

眼球を動かすだけの簡単なエクササイズなので、以下のやり方で続けてみてくださいね。

◆眼輪筋エクササイズのやり方

目の下のクマ原因解消

また確実に黒クマを解消したい場合には、美容医療を利用するのも一つの手ですよ。

黒クマ解消には美容医療も

美容医療では目元のたるみの症状に合わせた治療法・解消法が複数用意されています。
※治療費には差があります。


▷詳しくは別記事「目の下のたるみの解消法4選」へ

美容医療の手術後は、ダウンタイム(回復期)として2週間ほどかかる場合も。

気になる方は、まずはカウンセリングを受けてよく検討してみてくださいね。

タイプごとのクマの解消法はわかりましたか?

次の章からは、クマをより効果的にケアするための豆知識をご紹介します。

5.目の下のクマをさらにケアする2つの豆知識

目の下のクマ原因解消

ここでは、解消法と合わせて知っておきたいクマのケアに役立つ豆知識を2つご紹介します。

の順にご紹介しますので、気になるものをチェックしてみてくださいね。

豆知識①クマを自然に隠すメイクのコツ

目の下のクマが解消されるまでには、どんな方法でも多少は時間がかかるもの。

根本的な改善を目指しながら、普段は自然にカバーしておきたいですよね。

目の下のクマを自然に隠すためには、クマのタイプに合わせたメイクを行うことが大切ですよ。

◆青クマ・茶クマを隠すメイク方法

目の下のクマ原因解消

青クマ・茶クマを隠すには、コンシーラーを使うのがおすすめ。

  • 青クマには「オレンジ系」
  • 茶クマには「イエロー系」

…といったカラーを選ぶと、肌に馴染んで自然にクマを隠してくれますよ。

コンシーラーを使うタイミングは、ファンデーションのタイプによって以下のように異なります。

コンシーラーを使うタイミング

▷リキッド・クリームファンデの場合

①下地⇒②ファンデ⇒③コンシーラー


▷パウダーファンデの場合

①下地⇒②コンシーラー⇒③ファンデ

またおすすめコンシーラーを2つご紹介しますので、こちらも参考にしてみてくださいね。

 ▼リキッドタイプ

 ▼パレットタイプ

◇左:ナーズ ラディアントクリーミーコンシーラー

…どんなクマにもなじむ全11色展開で、小じわやくすみのカバーにも。税抜3400円。

商品詳細を見る

ラディアントクリーミーコンシーラー

・ブランド名:NARS(ナーズ)

・価格:3400円(税抜)/6mL

・買える場所:公式通販、百貨店など(店舗一覧

全成分表示を見る

水、ジメチコン、水添ポリデセン、プロパンジオール、BG、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、グリセリン、ジステアルジモニウムヘクトライト、PEG-10ジメチコン、ポリメタクリル酸メチル、ビスブチルジメチコンポリグリセリル-3、セスキイソステアリン酸ソルビタン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、水酸化Al、イソステアリン酸、フェノキシエタノール、ポリシリコーン-2、EDTA-3Na、シリカ、酸化スズ、トリエトキシカプリリルシラン、酢酸トコフェロール、ピロ亜硫酸Na、トコフェロール、酸化チタン、酸化鉄、マイカ

 

公式サイトを見る

◇右:ケサランパサラン アンダーアイブライトナー 

…2色セットのパレットで、自然なカバー力&1日中ヨレにくい。税抜3000円。

商品詳細を見る

アンダーアイブライトナー

・ブランド名:ケサランパサラン

・価格:3000円(税抜)

・買える場所:公式通販、百貨店など(店舗一覧

全成分表示を見る

ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、トリエチルヘキサノイン、水添ポリイソブテン、ポリエチレン、硫酸Ba、カルナウバロウ、アロエベラエキス-1、シャクヤクエキス、トウキエキス、トウニンエキス、ユウガオ果実エキス、ローズマリーエキス、BG、水、水酸化AI、エタノール、ジメチコン、ステアリン酸ソルビタン、ハイドロゲンジメチコン、フェノキシエタノール、メチルパラベン、ブチルパラベン、酸化亜鉛、酸化スズ、酸化チタン、酸化鉄、合成金雲母

 

公式サイトを見る

▷おすすめのコンシーラーがもっと知りたい方は別記事

続いて、黒クマを綺麗に隠すメイク方法をご紹介します。

◆黒クマを隠すメイク方法

目の下のクマ原因解消

たるみの影で暗く見える黒クマは、ハイライトを入れてぼかすと自然にカバーできますよ。

メイクの手順は、以下を参考にしてくださいね。

目の下のクマ原因解消

黒クマに色を重ねて隠すのは難しいので、パール系のアイテムの光を利用してカバーしましょう。

 ▼黒クマにおすすめのハイライトパウダー

ナチュラグラッセ ハイライトパウダー
…4つの異なる質感&カラーで上質なツヤ感と美しい立体感を演出し、くまやくすみをカバー。税抜3800円。

商品詳細を見る

ナチュラグラッセ ハイライトパウダー

・ブランド名:naturaglace(ナチュラグラッセ)

・価格:3800円(税抜)/5.7g

・買える場所:公式通販、直営店など(店舗一覧

全成分表示を見る

タルク、シリカ、ヒマワリ種子油、ジステアリン酸Al、ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、カルナウバロウ、オリーブ果実油*、スクワラン、ホホバ種子油*、ヒポファエラムノイデス果実油*、キサントフィル、コメ粉、コメヌカエキス*、ロドデンドロンフェルギネウムエキス*、グリセリン、プロパンジオール、スクロース、タピオカデンプン、トコフェロール、水、酸化チタン、酸化鉄、グンジョウ、マイカ、酸化スズ、水酸化Al

*オーガニック成分 

 

公式サイトを見る

こうしたメイクでクマを自然に隠せるので、ぜひ覚えておいてくださいね。

豆知識②目の下のクマをケアする食べ物

目の下のクマ原因解消

目の下のクマを効率よく改善するためには、食生活も大切なポイント。

以下のような食べ物を積極的に摂って、身体の内側からもクマをケアしていきましょう。

クマに効果的な栄養素と食材

◆血行をサポートする「ビタミンE」
…アーモンド、かぼちゃ、ツナ缶(油漬け)など

◆美白ケアにいい「ビタミンC」

…ブロッコリー、赤パプリカ、レモン、いちごなど

◆肌のハリにいい「たんぱく質」

…鶏ささみ、チーズ、納豆など

また、ビタミン類はいくつかの種類を一緒に摂ることで効果がアップします。

おすすめのレシピは、 

  • ツナ缶(油漬け)、かぼちゃ
  • ブロッコリー、赤パプリカ

…などを組み合わせたパスタや炒め物。簡単に作ることができ、効率よく栄養が摂れますよ。

さらに朝昼晩と3食バランスよく食べることも、目元まで栄養を届けるために大切です。

6.まとめ

ここまで目の下のクマの原因・解消法についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

最後にもう一度、タイプ別のクマの原因・解消法をまとめました。

◆目の下のクマの原因

①青クマ:

睡眠不足、冷えなどによる血行不良

②茶クマ:

摩擦、紫外線などによる色素沈着

③黒クマ:

加齢やハリ不足による皮膚のたるみ


◆目の下のクマの解消法

・青クマの解消法

…目元のツボ押し、ホットアイマスク

・茶クマの解消法

…正しいスキンケア、美白化粧品

・黒クマの解消法

…エイジングケア化粧品、目のエクササイズ

クマのタイプに合った効果的なケアを行うことが、明るい目元を手に入れる一番の近道です。

メイクで隠すしかない…と諦めずに、できることから少しずつ試してみてくださいね。

※本文中の内容は、時期によって公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。