「化粧水と乳液でしっかり保湿しているのに、肌がカサつく…」「乾燥肌に良い乳液がわからない…」とお悩みではありませんか?

そこでここでは、

  • 乾燥肌の乳液の選び方 
  • 乾燥肌さんにおすすめの乳液
  • 乳液の正しい使い方

…などを中心に、「乾燥肌さんが気になるQ&A」から「生活習慣で乾燥肌を改善する方法」までご紹介していきます。

先におすすめの乳液を知りたい方は「2.乾燥肌におすすめの乳液ランキングTOP3」からチェックしてくださいね。

※本記事内のエイジングケアとは、年齢に応じた保湿・ハリのお手入れのことです。
※本記事でいう浸透とは、角質層までのことを指します

1.乾燥肌さんの乳液選び

乾燥肌さんはお肌の潤い成分や皮脂が減り、お肌の水分をうまく保てない状態です。

そこで、毎日のスキンケアに「乳液」を上手に取り入れることで、潤ったお肌へ導くことができますよ。まずは、乳液の役割や選び方のポイントを見ていきましょう。

1-1.乳液の役割

  • 乾燥肌乳液人気おすすめランキング

乳液はお肌に油分と水分をバランスよく与え、刺激や乾燥からお肌を守ってくれるアイテムです。

さらに、

  • 化粧水で与えたお肌の水分の蒸発を防ぐ
  • お肌をやわらかくなめらかに保つ

…といった役割もありますよ。

乳液でニキビができやすくなる?

乳液を多くつけると肌の油分が多くなるため、肌質によってはニキビができやすくなる事も。しかし大人ニキビは乾燥が原因の場合もあるので、乳液を正しく使って、しっかり保湿することが大切です。更に詳しいことは記事下部で紹介します。

続いては、たくさんのアイテムの中から自分に合った乳液を選ぶポイントを見ていきましょう。

1-2.乾燥肌の乳液選びのポイント

自分にあった乳液を選ぶときのポイントは以下の3つです。

  1. セラミド配合のものを選ぶ
  2. 軽度の乾燥なら「保湿力+目的」で選ぶ
  3. 肌に優しい処方か見極める

それぞれ詳しくご紹介していきます。

①セラミド配合ものを選ぶ

  • 乾燥肌乳液人気おすすめランキング

乾燥肌さんは、高保湿・高浸透成分である「セラミド」配合のアイテムを選びましょう。

セラミドには、ヒト型・植物性・合成…など様々な種類がありますが、その中でも特に保湿力が高いのが「ヒト型セラミド」です。

ヒト型セラミドは、成分表示欄で以下のように表記されていますよ。

ヒト型セラミドの表記名一覧

・セラミド1、2、3、5、6

・セラミドEOP、NS、NP、AS、AP

商品を選ぶ時は、こちらを参考にしてくださいね。

②軽度の乾燥なら「保湿力+目的」で選ぶ

  • 乾燥肌乳液人気おすすめランキング

セラミドは保湿成分の中でも高価です。

そこで「乾燥が和らぐ季節」や「軽度の乾燥肌」の方は、セラミドに次いで高保湿でお財布にやさしい成分である、

  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • エラスチン

…などが入った乳液がおすすめです。セラミド配合アイテムと同程度の価格で、保湿にプラスしてニキビ対策エイジングケアもできる乳液が多くありますよ。

肌悩み別おすすめ成分

◆ニキビが気になる方は…

・グリチルリチン酸2K

・アラントイン など


◆エイジングケアが気になる方は…

・レチノール

・ヒトオリゴペプチド など

気になる肌悩みがある方は「3-1.乾燥肌×大人ニキビケアにおすすめ乳液」や「3-2.乾燥肌×エイジングケアにおすすめ乳液」をチェックしてくださいね。

③肌に優しい処方か見極める

  • 乾燥肌乳液人気おすすめランキング

乾燥肌にはセラミドなどの保湿成分が効果的ですが、一方で避けたい成分もあります。

乾燥肌さんは、以下の成分に気を付けましょう。

乾燥肌さんが気を付けたい成分

・〇〇アルコール(〇〇エタノール)
…多いと必要な水分まで奪ってしまう。

・香料(精油/植物の名前+油)
…ハーブや花の天然香料でも、複数あると刺激になることも。
・ビタミンC誘導体
…皮脂の抑制作用があり、強いとより乾燥する原因に。
・着色料

以上の成分は、いずれも少量なら問題ありませんが、

  • 肌自体の乾燥状態がひどい
  • 配合量が多い

…以上のような場合だと、刺激になってしまい肌トラブルを招く可能性があるため、顔に使う前に腕の内側でパッチテストを行うことをおすすめします。

◆乾燥肌さん乳液選びまとめ

ここまででご紹介した、乾燥肌の乳液の選び方を以下にまとめました。

乾燥肌の乳液の選び方まとめ
①セラミド配合のものを選ぶ
②軽度の乾燥なら「保湿力+目的」で選ぶ
③肌に優しい処方か見極める

次からは、上記の選び方をもとにおすすめの乳液をご紹介します。

2.乾燥肌におすすめの乳液ランキングTOP3

ここからは、

  • ヒト型セラミド配合
  • 肌に優しい処方

…という基準で厳選した乾燥肌におすすめの乳液をご紹介します。

1位:セラミドミルク(トゥヴェール)

原料から工場まで全てにこだわる「トゥヴェ-ル」の「セラミドミルク」です。

ヒトの肌になじみやすい高保湿成分「ヒト型セラミド」を、4.5%も配合。さらに、

  • 10種のアミノ酸
  • ヒアルロン酸

…などがお肌を健やかに保つサポートをしてくれます。伸びの良いなめらかなテクスチャーで肌のキメを整えてくれますよ。

商品詳細

トゥヴェール 

◇ブランド名:トゥヴェール 
◇価格:3194円/40g
◇買える場所:公式通販サイトなど
◇特長:ヒト型セラミド、アミノ酸などうるおい成分配合、無着色・無香料・無鉱物油・ノンアルコール

 

公式サイトを見る

2位:セラミドスキンケア モイスチャライジングセラム(エトヴォス )

こちらは「エトヴォス」の「セラミドスキンケア モイスチャライジングセラム」です。

  • ヒト型セラミド5種類
    (セラミド1,2,3,5,6Ⅱ)
  • 6種類の花のエキス

…を配合し、潤いにみちた肌へと導いてくれます。やさしい使い心地なので、乾燥で肌あれや不安定なときにもおすすめです。

商品詳細

セラミドスキンケア モイスチャライジングセラム

◇ブランド名:エトヴォス  
◇価格:4000円/50mL
◇買える場所:公式通販サイト、小売店など
◇特長:ヒト型セラミド、ヒアルロン酸、6種類の花のエキスなど配合。シリコン・パラベン・鉱物油、合成香料、着色料は不使用。

 

公式サイトを見る

3位:ヒトミドミルクV(KISO) 

高濃度無添加主義にこだわる「KISO」の「ヒトミドミルクV」です。

肌になじみやすいようにナノ化したヒト型セラミドを5%も配合

さらに14種類のアミノ酸やヒアルロン酸といった美容成分も多く配合しているので、モチモチとした肌へ導いてくれます。

しっとりしているのにベタつかず、さらさらとした心地の良い付け使用感の乳液です。

商品詳細

ヒトミドミルクV
◇ブランド名:KISO
◇価格:2620円/40g
◇買える場所:公式通販サイト
◇特長:ヒト型セラミド、14種のアミノ酸、ヒアルロン酸、無添加(無香料・無着色・無鉱物油・界面活性剤不使用・ノンアルコール・パラベンフリー)

 

公式サイトを見る

続いて、特徴別におすすめの乳液をご紹介していきます。

3.特徴別で乾燥肌におすすめの乳液

ここからは惜しくもランキングには入らなかった乾燥肌におすすめの乳液を以下の順番でご紹介します。

気になるものをチェックしてみてくださいね。

3-1.乾燥肌×大人ニキビケアにおすすめ乳液

まずはじめに大人ニキビケアにおすすめの乳液をご紹介します。

◆アクネケア エマルジョン R(dプログラム)

資生堂の低刺激設計スキンケアラインdプログラムの「アクネケア エマルジョン R」です。

炎症を抑える成分として、

  • トラネキサム酸
  • グリチルリチン酸ジカリウム

…を配合。また保湿成分「ヨモギ葉エキス」など、大人ニキビや肌あれを優しくケアします。

なめらかなテクスチャーで、乾燥が気になるニキビ肌の方におすすめです。

商品詳細

アクネケア エマルジョン R

◇ブランド名:dプログラム

◇価格:3800円/100mL

◇買える場所:全国のドラッグストアなど
◇特長:抗炎症成分、保湿成分配合、パラベン・アルコールフリー

 

公式サイトを見る

◆モイスチュアミルク(モーニュ)

セラミド成分の加水分解コンニャク根を配合するモーニュの「モイスチュアミルク」です。

  • 加水分解コンニャク根(こんにゃくセラミド)
  • ・スクワラン
  • ・アロエベラ葉

6種のうるおい成分に加え、炎症を抑える成分としてグリチルリチン酸2も配合。大人ニキビをやさしくケアしてくれますよ。

またさらっとした使い心地なので、ベタつきが苦手な方にもおすすめです。

商品詳細

モイスチュアミルク

◇ブランド名:モーニュ

◇価格:2800円/50mL

◇買える場所:公式オンラインショップ
◇特長:抗炎症成分、保湿成分配合、界面活性剤不使用、パラベン無添加、無香料・無着色

 

公式サイトを見る

続いて、エイジングケアにおすすめの乳液をご紹介します。

3-2.乾燥肌×エイジングケアにおすすめ乳液

ここでは、エイジングケアにおすすめの成分が配合された乳液をご紹介します。

◆しっとりミルキー(ピアベルピア) 

すべての商品に鉱物油を使わない「ピアベルピア」の「しっとりミルキー」です。

動物セラミドである「ウマスフィンゴ脂質」を配合し、お肌にしっかりとうるおいを与えてくれます。

さらに「パルミチン酸レチノール」も配合しているため、乾燥対策だけでなくエイジングケアもしたい!という方におすすめのアイテムです。

商品詳細

しっとりミルキー

◇ブランド名:ピアベルピア

◇価格:3800円/30mL

◇買える場所:公式オンラインショップ直営店
◇特長:パルミチン酸レチノール、ウマスフィンゴ脂質配合、鉱物油無配合

 

公式サイトを見る

◆インプレッシヴ エマルジョン(ドクターソワ) 

広尾プライム皮膚科と提携しているドクターソワの「インプレッシヴ エマルジョン」です。

エイジングケアにおすすめのパルミチン酸レチノールを配合。さらに、

  • ナイアシンアミド
  • 加水分解コラーゲン
  • ヒアルロン酸Na

…といった保湿成分も贅沢に配合し、お肌にうるおいを与え、なめらかな肌へと導いてくれます。

商品詳細

インプレッシヴ エマルジョン
◇ブランド名:ドクターソワ

◇価格:6000円/50mL

◇買える場所:公式オンラインショップ、電話
◇特長:パルミチン酸レチノール、ナイアシンアミド、コラーゲン、ヒアルロン酸配合。パラベン、アルコール不使用

 

公式サイトを見る

最後にプチプラで乾燥肌さんにおすすめの乳液をご紹介します。

3-3.乾燥肌におすすめのプチプラ乳液

ここでは、セラミド配合のプチプラ乳液をご紹介しています。

◆リンクル乳液(なめらか本舗)

すべてのアイテムにイソフラボン含有の豆乳発酵液を配合しているなめらか本舗の「リンクル乳液」です。

高保湿成分「セラミド2」に加え、

  • 豆乳発酵液
  • ダイズイソフラボン

…といった保湿成分を配合。なめらかにするりと伸びながらお肌に密着し、長時間乾燥知らずのお肌を叶えてくれますよ。

商品詳細

リンクル乳液
◇ブランド名:なめらか本舗

◇価格:1000円/150mL

◇買える場所:ドラッグストア、公式オンラインショップ
◇特長:セラミド2、他保湿成分配合。無香料・無着色・無鉱物油

 

公式サイトを見る

◆肌をうるおす 保湿乳液(松山油脂)  

松山油脂の肌をうるおす保湿スキンケアシリーズ「肌をうるおす 保湿乳液」です。

  • 5種のセラミド
    (セラミド1、2、3、5、6II)
  • 大豆由来成分
    (大豆胚芽抽出液、大豆発酵エキス)

…以上の保湿成分をたっぷり配合。肌の水分と油分をバランスよく保ち、ふっくらとしたなめらかな肌に整えてくれます。

商品詳細

肌をうるおす 保湿乳液
◇ブランド名:松山油脂

◇価格:1300円/95mL

◇買える場所:公式オンラインショップ取扱店舗
◇特長:セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6II配合。アルコール・香料・着色料・鉱物油無添加。パラベンフリー

 

公式サイトを見る

いかがでしたか?自分の乾燥の度合いや、肌悩みをよく考えてぴったりの乳液を選んでくださいね。

次は、乳液の使い方について説明していきます。

4.乳液の正しい使い方

  • 乾燥肌乳液人気おすすめランキング

乾燥肌に良い乳液を選んでも、正しくつけなければ効果がうまく出せないことも。

乳液の正しい使い方を知って、肌を上手にケアしていきましょう。

乳液を使う前の準備として化粧水や美容液で肌を整えておき、それから以下の手順で乳液を使用してくださいね。

乳液の基本の塗り方

①パッケージに表示されている適量を手のひらにとり、両手を合わせて軽く温める

顔の中心から外側に押し当てながら全体になじませる

③目元や口元など乾燥が気になるところに指で重ね塗りする

④皮脂が多く感じるところは余分な乳液をティッシュで押さえる

また乳液を使う際に注意するポイントは以下の2つ。

  • 皮脂が多い部分は控えめに
    …油分が多いと毛穴詰まりの原因に
  • なじませるときは優しくハンドプレス
    ​…ぐいぐいすり込むと肌を痛めてしまう

これらを意識して正しいスキンケアしてくださいね。

次の章では、乾燥肌さんの気になる疑問を解消していきます。

5.乾燥肌の気になる疑問

ここからは、乾燥肌さんが気になる疑問をQ&A形式でご紹介していきます。

Q1:美容液やクリームも使ったほうがいいの?

  • 乾燥肌乳液人気おすすめランキング

⇒A.化粧水と乳液だけでは物足りなさを感じるなら使いましょう。

もし以下のことに心当たりがある人は美容液やクリームを取り入れるタイミングかもしれません。

・しわ、しみ、くすみが気になる方は
 ⇒美容液を取り入れる
・起床時や夕方にお肌のカサつきを感じる方は
 ⇒クリームを取り入れる​

美容液もクリームも、お肌に足りない成分をしっかり補う効果があるため、肌悩みに合わせた集中ケアができますよ。

美容液・クリームが気になる場合は別記事で詳しくご紹介していますので、参考にしてくださいね。

 

 Q2:乳液を使うとニキビができそう…

  • 乾燥肌乳液人気おすすめランキング

⇒A.ニキビができた時こそ保湿ケアが大切です。

大人ニキビの原因の一つに乾燥があります。乾燥により肌のバリア機能が低下すると、皮脂が過剰分泌されニキビができやすくなってしまいます。

乳液を使って、

  • お肌の水分と油分のバランスを整える
  • お肌をやわらかくする

…といったことがニキビ予防にはとても大切ですよ。

乳液のベタつきが気になる時は…

どうしてもベタつきが気になる場合は「軽くティッシュオフをする」「

ニキビや皮脂の多い部分を避けて塗る」などの工夫をしてみてください。

ニキビについては別記事で詳しくご紹介していますので、気になる方はこちらもご覧ください。


次の章では、今日からできる乾燥肌の対策方法についてご紹介します。

6.さらに乾燥肌を改善する方法

一年中気が抜けない乾燥肌、少しでも改善していきたいですよね。実は、毎日のスキンケア方法や食事内容に少し気を配るだけでも、肌質の改善が期待できますよ。

体の外側と内側の両方からそれぞれアプローチする方法をご紹介します。

6-1.スキンケアで乾燥肌を改善

  • 乾燥肌乳液人気おすすめランキング

日常生活のなかで、次のようなスキンケアをしていませんか?

  • クレンジングに2分以上かける
  • オイルやシートタイプのクレンジングを使う
  • 泡立てずにゴシゴシ洗顔する

実は、これらは乾燥などの肌トラブルを悪化させてしまうかもしれない間違ったスキンケアなんです。

正しいスキンケア方法は以下の通り。

乾燥肌さんのスキンケア

クレンジング
…バーム・クリーム・ジェルタイプを使って素早く行う。

洗顔
…たっぷりの泡で優しく洗い、優しくタオルでふく。

化粧水
…洗顔後にすぐ数回に分けてハンドプレス。

パック

…シートパックは水分が逃げやすいので、塗るパックがおすすめ。

これらの事に気を付けるだけでも乾燥肌の改善に繋がりますよ。 

乾燥肌さんのスキンケアについては別記事でも詳しくご紹介してます。

 
続いて、体の中からお肌の調子を整えていきましょう。

6-2.食事で乾燥肌を改善

  • 乾燥肌乳液人気おすすめランキング

いつもの食事内容をちょっと変えると、腸内環境が整ったり必要な栄養が補給されたりしてお肌の調子が良くなっていきます。

以下のような食べ物をとって、体の内側からもスキンケアを行いましょう。

◆お肌の乾燥には…
・ビタミンA(βカロテン
…鶏レバー、うなぎ、モロヘイヤなど
・鉄分
…鶏レバー、シジミなど
◆お肌を健康に維持するには…
・タンパク質
…赤身肉、たまご、チーズなど
・ビタミンB2
…乳製品、納豆など
ビタミンB6
…魚、バナナなど

乾燥肌さんは、これらの食材を意識的に摂ってみてくださいね。

一方、糖分の摂りすぎは皮膚の抵抗力を下げることに。甘いものが好きで、ついつい食べ過ぎてしまうという方は要注意です!

毎日の食事をちょっと意識して、身体の中から美肌を目指しましょう。

7.まとめ

ここまで乾燥肌におすすめの乳液についてご紹介してきましたが、気になる乳液はありましたか?

最後に今回ご紹介した乳液TOP3をもう一度まとめましたので、ご覧ください。

自分にあった乳液を正しく使って、乾燥肌とサヨナラしましょうね。

※本文中の内容は、時期によって公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。