年々乾燥肌が酷くなって、化粧水と乳液だけじゃ物足りなくなってきた…という方も多いのではないでしょうか。

ここでは、乾燥肌さんにおすすめしたい高保湿な美容液をご紹介しながら、

  • 高保湿な美容液選びのポイント
  • 美容液の正しい使い方
  • すぐできる乾燥肌対策

…などについても詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。きちんと保湿することでエイジングケアにも繋がりますよ。

先におすすめ商品を知りたい方は「2.乾燥肌におすすめの美容液ランキングTOP3」からチェックしてみてください。

※本記事内のエイジングケアとは、年齢に応じた保湿・ハリのお手入れのことです。
※本記事内の美白とはメラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐことです。(医薬部外品の場合)また、メーキャップ効果により肌を白くみせることです。(化粧品の場合)

1.乾燥肌の美容液の選び方

まずは乾燥肌の原因とその状態を知ることで、自分にぴったりの美容液を選んでいきましょう。

1-1.乾燥肌とその原因

  • 乾燥肌美容液人気おすすめランキング

「カサカサする」「つっぱる」「粉をふく」…。こんな症状で、お肌の水分も油分も少ない肌が「乾燥肌」です。

水分・油分が足りないとバリア機能がうまく働かず紫外線などのダメージに弱くなってしまい肌トラブルを引き起こしやすくなってしまいます。

◆乾燥肌の原因

乾燥肌は主に以下のような原因で引き起こされます。

  • 加齢
  • 間違ったスキンケア
  • 食習慣・生活習慣の乱れ
  • 季節による極度の乾燥

美容液や化粧水などのスキンケアアイテムを使ってお肌の水分を保つことが、乾燥肌のケアになりますよ。

では、乾燥肌さんはどのような美容液を選べば良いのでしょうか?

次は美容液選びのポイントを紹介していきます。

1-2.乾燥肌の美容液選びのポイント

乾燥肌さんが美容液を選ぶときのポイントは以下の2点です。

  • 高保湿成分が多く含まれているものを選ぶ
  • 3000円以上のものを選ぶ

これから、それぞれを詳しく解説していきます。

①高保湿成分が多く含まれているものを選ぶ

乾燥肌さんの美容液選びでは、高保湿成分が多く含まれているものを選びましょう。

おすすめの高保湿成分には以下のようなものがあります。

  • セラミド
    (後ろに数字のついた「ヒト型セラミド」がおすすめ)
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン

これらを多く含む“保湿美容液”を選ぶと良いでしょう。特にセラミドは保湿効果が高くおすすめの成分ですよ。

成分表示欄をチェック
成分表示欄の10番以内に高保湿成分が表記されているものを選びましょう。成分表示は配合量順で書くため、表示位置が後ろのものは配合量が少ない可能性も。

②3000円以上のものを選ぶ

美容液は保湿・美容成分が多く含まれているアイテムですが、安価すぎると

  • 各成分の配合量が少ない
  • 成分の質が高くない

…という可能性があり、思うようなケアができない場合があります。

特に上記でおすすめした高保湿成分・セラミドは値が張る成分のため、1本3000円以上のものを目安に選ぶのがおすすめです。

お肌に合うか試すことが大切

化粧品選びでもっとも重要なのは「お肌に合うかどうか」。3000円以上でも以下でも、トライアルなどでお肌に合うかをしっかり確かめてから本格的な使用を始めましょう。

では次から、こうした基準で厳選したおすすめの美容液をご紹介します。

2.乾燥肌におすすめの美容液ランキングTOP3

ここでは乾燥肌さんにおすすめの美容液を

  • 高い保湿力がある
  • 3000円以上で信頼性がある
  • お肌へのやさしさ

…という基準で厳選してご紹介します。

1位:リペアモイストWエッセンス(ブルークレール)

オーガニックコスメブランド・ブルークレールから、「リペアモイストWエッセンス」です。

セラミド3・コラーゲン・スフィンゴ糖脂質・ヒアルロン酸などの保湿成分配合で、豊富な美容成分が特徴のオーガニック美容液です。

2種類のプラセンタ配合で、エイジングケアにもおすすめですよ。

オーガニックと無添加にこだわって作られた国産の美容液なので、酷い乾燥肌さんでも安心して使えるところもポイントです。

商品詳細

リペアモイストWエッセンス

◇ブランド名:ブルークレール

◇価格:

 50ml/8.000円(税別)

 10ml/2.200円(税別)ミニサイズ

◇買える場所:公式通販

◇特徴:セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲン配合、無添加

 

公式サイトを見る

 

2位:アヤナス エッセンス コンセントレート(DICENCIA)

ポーラ・オルビスグループ提供の敏感・乾燥肌向けブランドDECENCIAから「アヤナス エッセンス コンセントレート」です。

高浸透な「セラミドナノスフィア」が、お肌を角質層までしっかり潤してくれますよ。敏感肌のケアに着目して作られている優しい処方のため、刺激に弱い乾燥肌でも使いやすいのが嬉しいポイント。

エイジングケアブランドなので、加齢にともなって乾燥肌の悪化を感じている人には特におすすめの商品ですね。

商品詳細

アヤナス エッセンス コンセントレート

ブランド名:DECENCIA

価格:

 36g/7.500円(税別)

 36g/7.000円(税別)リフィル

買える場所:公式通販のみ

特徴:セラミドナノスフィア配合、エイジングケア

 

公式サイトを見る

 

3位:エクラフチュール(アルビオン)

ANNASUIやPAUL&JOEなども手掛けている化粧品ブランド・アルビオンの「エクラフチュール」です。

  • セラミド
  • ヒアルロン酸

…などの保湿成分と、独自に開発された美容成分が角質までしっかり届きます。化粧水や乳液などの前の先行美容液として推奨されている商品です。

正規取扱い店舗でしか購入できませんが、お肌の状態を見ながらカウンセリングして貰えるのは安心できるポイントですね。

商品詳細

エクラフチュール

ブランド名:ALBION(アルビオン)

価格:

 40ml/10.000円(税別)

 60ml/14.000円(税別)

買える場所:取扱い店舗のみ

特徴:セラミド・レシチン・ヒアルロン酸配合、先行型美容液

 

公式サイトを見る

気になるアイテムはありましたか?次は、保湿以外のお悩みにもおすすめの実力派美容液をカテゴリに分けてご紹介します。

3.乾燥肌×お悩み別のおすすめ美容液

ここからは、惜しくもランキングには入らなかった乾燥肌におすすめの美容液を、以下の順番でご紹介します。

気になるものをチェックしてみてくださいね。

3-1.乾燥肌×美白におすすめの美容液

ここからは、乾燥肌に加えて美白もケアしたい人におすすめの美容液をご紹介します。

◆ホワイトニングエッセンス(アルージェ)

敏感肌・乾燥肌向けの低刺激ブランド・アルージェより「ホワイトニングエッセンス」です。

天然ビオセラミドとビタミンCでお肌を整えながら美白ケアまで行えます。美白目的として他の美容液と同時に、部分使いでの使用がおすすめです。

徹底した低刺激処方にもかかわらず、4.000円以下というコスパの良さも毎日使い続けられるポイントですね。

商品詳細

ホワイトニングエッセンス

ブランド名:アルージェ

価格:30ml/3.600円(税別)

買える場所:取扱い店舗

特徴:セラミド・ビタミンC配合、低刺激

 

公式サイトを見る

 

◆モイスチャーマトリックスES(シェルシュール)

セラミド・スキンケアをコンセプトにしたDSLのスキンケアシリーズ・シェルシュールより「モイスチャーマトリックスES」です。

販売終了したモイスチャーマトリックスEのリニューアル版で、

  • ヒト型セラミド5種
  • ヒアルロン酸
  • 4種のビタミン

…という豊富な成分が配合。シミ以外にもシワ・ニキビなどの予防にもなりますよ。

軽めの使い心地なので、他の美容液との併用がおすすめです。防腐剤無添加なので使用期限に注意してくださいね

商品詳細

モイスチャーマトリックスES

ブランド名:シェルシュール

価格:

 30ml/5.000円(税別)

 10ml/950円(税別)お試しミニサイズ

買える場所:公式通販

特徴:セラミド・ヒアルロン酸配合、乾燥が軽めの人向け

 

公式サイトを見る

 

3-2.乾燥肌×エイジングケアにおすすめの美容液

ここでは、乾燥肌に加えてエイジングケアも行いたい人におすすめの美容液をご紹介します。

◆エモリエントエッセンス(綾花)

ちふれのエイジングケアブランド・綾花から「エモリエントエッセンス」です。

低価格が特徴の「ちふれ」ですが、3種類のセラミドや植物由来の保湿成分を配合し、水分と油分をバランスよく補給。

乾燥を防ぎ内側からツヤ・ハリのあるお肌に導きます。無着色・無香料でドラッグストアなどでも手軽に購入できるのもポイントですね!

商品詳細

エモリエントエッセンス

ブランド名:綾花

価格:

 30ml/4.000円(税別)

 30ml/3.500円(税別)詰め替え用

買える場所:ドラッグストアなど

特徴:セラミド配合、無香料・無着色、ハリ効果

 

公式サイトを見る

 

◆ザ エッセンスセラム(D.U.O)

エイジングケア特化ブランド・D.U.Oの先行型美容液「ザ エッセンス セラム」です。

5種類のセラミド・ヒアルロン酸配合で保湿効果はもちろん、独自技術の「ターゲティングカプセル」が豊富な美容成分をお肌にしっかり届けます。

先行型美容液なので、さらに保湿効果の高い化粧水や美容液を使うことで酷い乾燥にも効果を発揮してくれますよ。

商品詳細

ザ エッセンス セラム

ブランド名:D.U.O

価格:30ml/8.000円(税別)

買える場所:公式通販

特徴:セラミド・ヒアルロン酸配合、エイジングケア

 

公式サイトを見る

 

3-3.お肌がとても敏感な人におすすめの美容液

最後に、お肌がとても敏感な人におすすめの美容液をご紹介します。

◆モイスチャライジングセラム(ETVOS)

無添加コスメブランド・ETVOS(エトヴォス)から「モイスチャライジングセラム」です。

脱・インナードライをコンセプトに、5種類のヒト型セラミドとヒアルロン酸やアミノ酸などの天然保湿因子をたっぷりと配合。潤いを与えて不安定なお肌を整えます。

香料・着色料・鉱物油・界面活性剤・パラベン・シリコンの6つの成分不使用で、乾燥性敏感肌に嬉しい低刺激な美容液です。

商品詳細

モイスチャライジングセラム

ブランド名:ETVOS

価格:50ml/4.0000円(税別)

買える場所:取扱い店舗公式通販

特徴:セラミド・ヒアルロン酸配合、低刺激

 

公式サイトを見る

 

◆パワーサージジェルDX(ハウス オブ ローゼ)

天然由来成分にこだわったブランド・ハウス オブ ローゼから「パワーサージジェルDX」です。

  • 7種類のセラミド
  • セラミドの元になるグルコシルセラミド

…などの植物由来の保湿成分が「超微粒子乳化カプセル」に運ばれて角質層のすみずみまで浸透。うるおいをキープしてくれます。

香料・鉱物油・パラベン・アルコールフリーで、乾燥によってゆらぎがちな肌にも優しい使い心地なのが嬉しいですね。

商品詳細

パワーサージジェルDX

ブランド:ハウス オブ ローゼ

価格:35g/4.500円(税別)

買える場所:取扱店舗公式通販

特徴:セラミド配合、低刺激

 

公式サイトを見る

いかがでしたか?自分の乾燥の度合いや、欲しい役割をよく考えてぴったりの美容液を選んでくださいね。

次は、美容液の使い方について説明していきます。

4.乾燥肌の美容液の正しい使い方

美容液は、大きく以下の二種類に分けられます。

① 美容液

・スキンケア用品の中でも美容成分が特に多く含まれ、スペシャルケアとして使用する
使う順番:化粧水⇒美容液⇒乳液・クリーム


② ブースター美容液

・スキンケアアイテムの浸透をサポートする
使う順番:ブースター美容液⇒化粧水⇒乳液・クリーム

ちなみに、美容液を複数使う場合は油分の少ないものから順に使用していきましょう。

◆美容液の正しいつけ方

それぞれ使う順番がわかったら、以下の方法で美容液をつけていきます。

  1. 適量を手に取り、顔全体にまんべんなくつける
  2. 手のひらでじっくりなじませる
  3. 両手で30秒ほど顔を包み込むようにしてあたためる

この手順のあと、目元・口元を手のひらで30秒ほどあたためるのもおすすめ。気になる部分をあたためることで、成分がより肌になじみやすくなります

基本的には適量を守って使用し、気になるポイントや乾燥しやすい目元・口元には重ね塗りしてみてもOKです。

次からは、今すぐできる乾燥肌の対策方法についてご紹介します。

5.今すぐできる乾燥肌対策

乾燥肌を改善する方法はいくつかありますが、まずは今すぐにできるスキンケアと食生活から見直していきましょう。

簡単なものばかりなので、ぜひ試してみてくださいね。

5-1.乾燥肌さんのスキンケア

乾燥肌さんは、以下のような間違ったスキンケアによって肌トラブルを悪化させてしまっている場合があります。

  • クレンジングと洗顔に2分以上かける
  • オイルやシートタイプのクレンジングを使う
  • 泡立てずにゴシゴシ洗顔する

そこでここでは、正しいスキンケアを行う上でのポイントについてご紹介していきます。

乾燥肌さんのスキンケア
クレンジングは、バーム・クリーム・乳化ジェルタイプがおすすめ。
洗顔は、たっぷりの泡で優しく洗い優しくタオルで拭く。
化粧水は、洗顔後にすぐ数回に分けてハンドプレス。
シートのパックは水分が逃げやすいのでNG。塗るパックを使う。

さらに詳しいスキンケアについては「乾燥肌のスキンケア|カサカサしない正しいケアとやりがちNGケア」で解説していますので、チェックしてみてくださいね!

5-2.乾燥肌を対策する食事

乾燥肌は食事からも改善することができます。

例えば、

  • 不規則な食事時間
  • 栄養の偏った食事
  • 大量のインスタント食品や清涼飲料の摂取

…といった、栄養バランスの乱れた食生活を送っていませんか?

なるべく「規則的に3食バランスのとれた食事」を心がけると、乾燥肌も少しずつ改善していきますよ。

乾燥肌さんが積極的に摂取すべき栄養素5つと、その栄養を多く含む食材は以下の通りです。

乾燥に効果がある栄養素

①ビタミンA(βカロテン)

…鶏レバー、うなぎ、モロヘイヤなど

②たんぱく質

…赤身肉、乳製品、たまご、魚など

③ビタミンB群

…赤身肉、乳製品、納豆、魚など

④ビタミンC

…赤パプリカ、黄パプリカ、ブロッコリーなど

⑤ビタミンE

…アーモンド、ツナ缶、たらこなど

乾燥肌さんは、これらの食材を意識的に摂ってくださいね。

また、毎日バランスのよい食事をとるのは難しい…という方は、サプリメントで栄養を補う方法もおすすめです。

他にも改善方法を知りたい方は「乾燥肌を改善する|カサカサ肌を今日から治す6つの改善法」を参考に、できるところからはじめてみましょう!

6.乾燥が悪化してしまったら…

化粧品がしみたり、肌が赤くかぶれてしまったりしている場合は、乾燥肌が悪化して「乾燥性敏感肌」になっている可能性があります。

おかしいなと感じたら今使っている化粧品をいったんやめて、低刺激な化粧水やクリームで様子を見ながら、自分に合った化粧品を探しましょう。

酷くなってしまったら、迷わずに皮膚科を受診することが大切です。

また、敏感肌さん向けの以下の記事も参考にしてみてくださいね。
「敏感肌おすすめ化粧水10選|ヒリヒリせずに高保湿な厳選ランキング」
「敏感肌向けクリーム|ヒリヒリしない選び方からスキンケアまで全解説」
「敏感肌のスキンケア|お肌を改善する正しいスキンケア方法をご紹介」

7.まとめ

いかがでしたか?

保湿効果の高い美容液を普段のケアにプラスするだけで、より効果的な乾燥対策ができます。

乾燥肌の美容液選びのポイントは、

  • セラミドやヒアルロン酸など、保湿成分の多いものがおすすめ!
  • 3.000円以上のものを選ぶと◎
  • 保湿以外に美白やエイジングケアなど目的別に併用できる!

の3点です。

また美容液は値段も様々なので、使い続けられる価格帯のものを選ぶなど、負担にならないようなベストアイテムを探してみてくださいね!

乾燥に負けない、もっちり潤い肌を目指しましょう!