なかなか取れない頑固な目の下のたるみ。これがあるだけでうんと実年齢より老けて見え、鏡をみるのも嫌になってしまいますよね。

今回は、そんな目の下のたるみを改善させる方法を一挙にご紹介します。
スキンケアやエクササイズと合わせて、気になる美容医療についても詳しく解説します。自分に合わせた改善策を見つけて、若々しい目元を目指しましょう!

1. 目の下のたるみの原因

目の下のたるみのおもな原因には、

  • 肌弾力の低下
  • 目元の筋肉の衰え

などがあります。ではこれらはどうして起こるのでしょうか?

◇肌弾力の低下

そもそも肌の「弾力」は、表皮の下にある真皮という場所で

  • コラーゲン
  • エラスチン

という2つの成分が正常に働くことによって保たれています。

ですがこれらの成分は、老化や紫外線によるダメージ等で老朽化・減少してしまいます。すると表皮をしっかり支えることが出来なくなり、たるみが起きてしまうのです。

◇眼輪筋など目元の筋肉の衰え

たるみの原因の2つ目は「目元の筋肉の衰え」にあります。

眼輪筋など目元の筋肉が衰えてしまうと、それまで支えていた脂肪を支えきれなくなり、たるみとなってしまいます。

目元の筋力は、老化によっても衰えますが、それ以外にもPCやスマートフォンの使用によるまばたきの回数の減少など生活習慣によっても衰えてしまいます。

これらが目の下のたるみを生む主な原因です。
さらに詳しくたるみの原因が知りたい方は、ぜひ「目の下のたるみ4つの原因|原因からわかる正しい解消方法を紹介」を参考にしてください。

2. 目の下のたるみ改善方法

そんな、気になる「目の下のたるみ」を改善させる主な方法は5つあります。

目の下のたるみの改善方法
①アイクリームなどのスキンケア
②目元のエクササイズ
③目元のツボ押し・マッサージ
④美容医療
⑤メイクでたるみをカバー

次からは、これらの改善方法についてひとつずつ解説していきます。

2-1. スキンケア

目の下のたるみに効果的なスキンケアとしては、

  • ピーリング
  • アイクリーム
  • 美顔器

などがあります。

◇ピーリング

ピーリングとは、古い角質を取り除き肌のターンオーバー(生まれ変わり)を正常にする角質ケアの事です。
ターンオーバーが正常になることで、コラーゲンの生成も促進され、肌のハリが改善されます。

ピーリングには、ジェルや化粧水タイプなどさまざまなタイプがありますが、これらは肌への刺激が強すぎるためおすすめできません。
目元を含め、顔へのピーリングに適しているのはAHA配合のピーリング石鹸です。

AHA配合のピーリング石鹸とは?
AHA配合のピーリング石鹸とはAHAというフルーツ酸を配合することで、洗顔しながら古い角質や毛穴の詰まりを溶かして除去できる石鹸のこと。
AHAという成分は植物由来なので、ピーリング成分のなかでも特に刺激が少なく安心して使えます

なかでもおすすめなのはこちらです。

おすすめピーリング石鹸「スキンピールバーAHA」 

全国2500箇所の医療機関で使用された実績をもつサンソリットから出ているこちらの石鹸は、きめ細かやな泡立ちで、肌をやさしくピーリングしてくれます。

さらに詳しくみる
常に透明感のある肌が保てます
読者’s COMMENT
ピーリング効果で古い角質を取り除いてくれるので、常に透明感のある肌を保てます。ニキビらしきものができても、治りが早くなったような気がします。泡立ちも良いです。泡立てネットを使うと少量で良いので長持ちします。(普通肌/20代後半)

サンソリットからは、ほかにも敏感肌用や大人ニキビ用など悩み別に種類があるので自分の肌質に合わせられるのもいいですね。

商品詳細
スキンピールバーAHA
◇ブランド名:サンソリット
◇価格:2000円(税込)/125g
◇買える場所:公式サイト全国クリニック
◇効果:角質ケア◎、AHA配合
◇口コミ:@cosme
 
公式サイトをみる

ピーリング石鹸は、敏感肌の方が毎日使うと肌を傷めてしまうことがありますので、自分の肌と相談しながら週に2~3日を目安に使用してみてください。

◇アイクリーム

アイクリームはその名のとおり、目元専用のクリームの事。
目元のトラブルである、たるみや小じわに効果的な成分が配合されているものが多いので、悩みに直接アプローチできるアイテムなんです。
なかでもおすすめなのはこちらです。

おすすめアイクリーム「薬用レチノアAエッセンス」

こちらはコラーゲンの生成促進や、肌のターンオーバーを正常に保ってくれるレチノールという成分が配合されたアイクリームです。

このアイクリームは、この記事の後半の「おすすめアイクリームランキングTOP3」にて、さらに詳しくご紹介していますので、そちらをチェックしてみてください。 

◇イオン導入器

イオン導入器とは、肌に微量の電気を流して、肌の深いところまで美肌成分を浸透させる機器のことです。
肌の弾力を保つ成分「コラーゲン」は表皮の奥にあるので、イオン導入器を使って肌の奥まで美容成分を浸透させてあげることで、たるみの改善に効果があります。
イオン導入器を使うと、普通に手で化粧水をつけるよりもその浸透効果は10倍以上と言われています。

おすすめイオン導入器 「RF Beaute フェイスEX」(ヤーマン)

こちらは数ある美顔器の中でも、目元のエイジングケアに特化した「アイケアモード」があるので、目の下のたるみに悩む方にはまさにうってつけのアイテムです。
さらにこちらについての詳しい情報は、記事後半の「おすすめイオン導入器ランキングTOP3」にて紹介していますのでぜひそちらをご覧ください。

2-2. 目元のエクササイズ

たるみの改善方法2つ目は、目元のエクササイズです。

目元の筋肉を鍛えるエクササイズを毎日行うことによって、たるみの改善が期待できます。使わないと筋肉はどんどん衰えてしまうので、早め早めにケアしてあげましょう。
今回は、目元の中でも特に目の下を鍛えるエクササイズをご紹介します。

目の下のたるみに効くエクササイズ①
「ピースエクササイズ」

  • 顔のたるみ原因
ピースエクササイズのやり方
①中指を目頭・人差指を目尻においてピースしたような状態にする。
②そのまま黒目だけ上へ向ける。
③下まぶたを引き上げ目を細めた状態で10秒キープ。これを3セット。
※下まぶたを引き上げるとき、頰に筋肉は動かなさいようにする。

目の下のたるみに効くエクササイズ②
「ウィンクエクササイズ」

ウィンクエクササイズのやり方
①上まぶたが動かないよう手で押さえる。
②下まぶただけを動かして、5秒ほどかけウィンクする。
③左右1回ずつウィンク×5セット行う。
 ※ウィンクするときは頬の筋肉ではなく下まぶたの筋肉のみで行う

これらのエクササイズは、顔を大きく動かすのでシワになりやすくもあります。エクササイズをする前は、必ず顔にクリームかオイルを塗ってからにしてくださいね。

2-3. 目の下のたるみに効くツボとマッサージ

目の下のたるみを改善する方法3つ目は、「たるみを改善するツボとマッサージ」を行うことです。

目にはたるみを改善させるツボがあるってご存知でしたか?
さきほどのエクササイズとあわせてツボ押しも行い、よりスッキリした目元を目指しましょう。

◇たるみに効くツボ

  • undefined
目の下のたるみに効くツボ
太陽・・・こめかみのくぼみ部分。むくみに効果的。
承泣(しょうきゅう)・・・目の下の骨のすぐ上にある。たるみに効果的。
※これらのツボを気持ちいい程度の力で1分ほど押し続けてあげましょう

目の疲れにも効果があるので、オフィスで目が疲れたな‥‥なんて時にマッサージかわりに押すのもオススメですよ。

◇ツボを使ったたるみに効くマッサージ

  • undefined
ツボを使ったマッサージ
①目頭に人差指を当てる
②目尻に向かい、目の下の骨に沿って指で肌を軽くはじいていく
 その際、球後(きゅうご)を通るようにする
※球後・・・目の下の骨の一番くぼんでいるところ。目頭から目尻にむかって2/3ほど進んだところ。

2-4. 美容医療

たるみを根本から解決したいのであれば、「美容医療」が確実です。
美容医療には様々な種類がありますが、目の下のたるみには

  • 注射系
  • レーザー・光医療系

などが効果的で、さらにその中でも以下のようなものがオススメです。

◇注射医療

目の下のたるみにおすすめの注射治療
《ヒアルロン酸注射》
◇施術法:凹んだ肌に直接ヒアルロン酸を注入して平らにする
◇メリット:一度の施術で効果てきめん。深いシワやたるみに◎
◇デメリット:効果が半年程度と短い
◇費用の相場:5〜10万円

PPP注入療法
◇施術法:自分の血液から取り出したタンパク質を注入し、凹んだ肌を平らにする
◇メリット:注入した直後から効果がある。自分の体から作ったものを注入するのでアレルギー反応が出にくい
◇デメリット:効果が3~6ヶ月と短い
◇費用の相場:10万円前後

注射系は即効性があるという反面、効果が短いというデメリットもあります。
またPPP注入医療は日本国内ではまだメジャーなものではないので、施術の際には信頼出来る医院を探すことが大切です。

◇レーザー・光治療

目の下のたるみ解消におすすめのレーザー治療
《サーマクール》
◇施術法:ラジオ波を肌にあてることで、皮膚を傷つけることなく引き締める
◇メリット:皮膚を一切傷つけない。即効性がある。効果が半年〜1年と長い
◇デメリット:価格が高い。医院にもよるが痛みを感じる場合がほとんど
◇費用の相場:10万円以上

《リファーム》
◇施術法:赤外線と高周波を組み合わせて照射することで肌内部にコラーゲン活発化させハリをもたらす
◇メリット:即効性がある。サマークールより痛みが少ない。
◇デメリット:一回の施術の効果は数週間なので継続的に続ける必要がある
◇費用の相場:3〜5万円程度

レーザー治療は、体にメスを入れたり、何かを注入するわけでもないのでアレルギー反応が出ず、即効性もあります。

これらが、目の下のたるみに効果的な美容医療です。
たるみを根本から改善したい人には大変効果的なものであると言えますが、そのぶん費用やリスクも高いので、治療をする際には慎重に行う必要があります。

美容医療をする際のPOINT
①クリニックは最低3箇所は周りカウンセリングを比べてから決める
②治療ごとのメリットとデメリット、リスクをきちんと把握した上で治療法を決める
③クリニックや治療法の口コミサイトを全面的に信用しない。最終的には自分の意思で判断をする。

美容医療を受ける際はこのような点に注意して、リスクやデメリットも把握したうえで、「この人になら!」と思える医師の方にお願いするようにしましょう。

2-5. メイクでカバーする方法

目の下のたるみは、メイクによってもカバーできます。
ポイントは主にこのように4つに分かれています。

  • undefined

①コンシーラーでたるみによる影をなくす

コンシーラーを塗ることでたるみによる影が消え、肌が平らに見えます。コンシーラーを使うときのポイントは、

  • 目の下のたるみが気になる位置全体にコンシーラーを薄くなじませること
  • ワントーン肌より暗い色味にすること

この2つです。
厚く塗ると野暮ったく老けて見えてしまい、色位が明るすぎると肌から浮いてしまうので注意してください。

②ハイライトで光を取り込んでツヤ感を出す

ハイライトをうまく使うと

  • 光と取り込んでツヤ感が出る
  • 肌を立体的に見せハリ感を出す

などの効果を出すことができます。
ハイライトは、パールタイプとラメタイプのふたつを使うのがポイントです。

  • undefined

《パールタイプのハイライト》
このように広範囲に入れることで、光を集めツヤ感を出します。また目の上にもハイライトを入れることで顔に立体感を生み、ハリ感が出ます。

《ラメタイプ》
ラメタイプをピンクの部分に入れる事で、シワやたるみを目立たなくさせると共に、黒目を引き立たせ若々しい印象が出せます。
ただし、粒子が細かいものでないと華やかになりすぎるので気をつけてくださいね。

③跳ね上げアイラインで目線を上に!

アイラインの最後を上に跳ね上げさせることで、目線を上に持ち上げます。写真は長めに引いていますが、長さは好みに合わせて調節してくださいね。
またアイラインを引くことで目元が引き締まりはっきりした印象になりますよ。

アイライナーはペンシルより、筆先が繊細なリキッドタイプがオススメです。

④まつげをしっかり持ち上げてまぶたのたるみも合わせてカバー

目の下のたるみと共に、まぶたのたるみも気になるという人が多いかと思いますが、そういう時はビューラーとマスカラでしっかりとまつげを持ち上げましょう。
そうすることでまぶた全体が上がって見え、目元全体が引き締まります。

以上がメイクで目の下のたるみをカバーさせる方法です。
また口元などに明るいカラーのリップなどでポイントを持っていくのも、目の下のたるみに目線を持って行かせないので効果的ですよ。

メイクで目の下のたるみをカバーするPOINTまとめ
①肌よりワントーン暗い色味のコンシーラーを気になる部分全体に薄く。
ハイライトはパールとラメタイプの二つ使いでツヤ感とハリ感を!
跳ね上げアイラインで目線を上に持っていく
④ビューラーとマスカラでまつげをあげることで、まぶたのたるみも合わせてカバー

3. スペシャルケアアイテム おすすめランキングTOP3

ここからは、目の下のたるみを改善するスペシャルケアアイテムとして、

  • アイクリーム
  • 美顔器
  • 目元パック

のおすすめランキングTOP3をそれぞれご紹介します。

3-1. アイクリームのおすすめランキングTOP3

1位「薬用レチノAエッセンス」(DHC)

こちらはコラーゲンの生成促進や、肌のターンオーバーを正常に保ってくれるレチノールという成分が配合されたアイクリームです。
オリーブバージンオイルやプラセンタなど豊富な美容成分をも入っているので、肌をナチュラルに保護して肌荒れを防ぎつつ、肌にハリ感をもたらしてくれます。

さらに詳しくみる
しっかり潤ってハリがあるような気がします
読者’s COMMENT
とても伸びがよくて使いやすいです。しっとりうるおうので冬の乾燥しがちな季節にぴったりです。しっかり潤っていてハリがあるような気がします。べたつきもなく使い心地がいいので、朝も使うようにしました。気になる目元や口元は重ね付けしています。(混合肌/30代後半)

10日分ずつの小分けになっているので、いつでも新鮮に使い続けられるのもありがたいですよね。

商品詳細
薬用レチノAエッセンス
◇ブランド名:DHC
◇価格:3600円(税抜き)/5g×3本
◇買える場所:直営店公式オンラインショップ
◇特徴:エイジングケア◎、保湿ケア◎、レチノール配合
◇口コミ:@cosme 
公式サイトをみる

2位「リンクルミニッツIII」(COVERMARK)

カバーマーク独自の美容成分「コラゲニングレチノールα」が配合されていて、肌のハリに効果的です。

さらに詳しくみる
 毛穴トラブルが格段に減りました
読者’s COMMENT
使い始めてから、目もとがふっくらとし、気持ちクマもなくなったように感じています。少し贅沢に、目のまわりと小鼻まわりに使っていますが、毛穴トラブルが格段に減りました。化粧のりもぐんとよくなり、おすすめの逸品。(乾燥肌/20代後半)

肌表面に潤いのバリアを作ってくれるので、乾燥による小じわなどからもしっかり肌を守ってくれます。

商品詳細
リンクルミニッツIII
◇ブランド名:COVERMARK
◇価格:6480円(税込)/18g
◇買える場所:百貨店、公式オンラインショップ
◇特徴:エイジングケア◎、保湿ケア◎、独自美容成分配合
 
公式サイトをみる

3位「レチノバイタルクリーム」(ELIXIR SUPERIEUR)

コラーゲンの生成を促進するレチノールとあわせて、保湿効果の高いスーパーヒアルロン酸も配合されているので、たるみの大敵である乾燥も防ぐと事ができます。

さらに詳しくみる
アイロンしたみたいにシワがのびます
読者’s COMMENT
笑いシワにファンデーションが入り込んで線状になってたのを見て使い始めました。今は全く気にならなくなりました。レチノールが贅沢配合されているので潤いがしっかり保持できます。少しの量でのびますので、かなりコスパが良いと思います。アイロンしたみたいにシワがのびます。(乾燥肌/20代後半)

小さなパッケージですが、伸びもいいので意外に長く使うことができコストパフォーマンスも高いですよ。

商品詳細
レチノバイタルクリーム
◇ブランド名:エリクシール シュペリエル
◇価格:8424円(税込)/15g
◇買える場所:薬局、公式オンラインショップ
◇特徴:エイジングケア◎、保湿効果◎、レチノール配合
◇口コミ:@cosme
 
公式サイトをみる

以上がアイクリームのおすすめランキングTOP3です。
悩みに直接アプローチできるアイテムなので、気になる方はぜひ参考にしてくださいね。

アイクリームおすすめランキングTOP3
1位:薬用レチノアAエッセンス(DHC)
2位:リンクルミニッツIII(カバーマーク)
3位:レチノバイタルクリーム(エリクシール シュペリエル)

3-2. イオン導入器おすすめランキングTOP3

1位「RF Beaute フェイスEX」(ヤーマン)

美顔器にはたくさんの種類がありますが、こちらはその中でもアイケアモードいう、目元のエイジングケアに特化したモードがあるんです。
イオンの力で、目のキワまで潤い成分を浸透させ、ハリ感をアップさせます。

さらに詳しくみる
汚れがコットンにびっしり!!
読者’s COMMENT
初めて使用して、クレンジングで落ち切れなかった汚れがコットンにびっしり!!温冷も毛穴によさそうで、EMSもぴくぴく筋肉が動いているのでよさそう。アイケアもできるので、最近少し気になっている目じりのしわが改善されるかなーと期待してます。効果がどんなものかが楽しみです!(混合肌/20代後半)

寝る前以外にも、朝のメイク前に使えば肌のコンディションを整えることができるので、1日を通して使うことができますよ。

商品詳細
RF Beaute フェイスEX(RFボーテ フェイス エキストラ)
◇メーカー名:ヤーマン
◇価格:36000円(税抜き)
◇買える場所:公式オンラインショップ
◇特徴:エイジングケアに特化した美顔器、目元専用ケアモード有り
◇口コミ:@cosme
 
公式サイトをみる

 

2位「Twin Elenizer PROⅡ」(エビス化粧品)
 

肌の汚れを落とすクレンジングモードや美容成分を肌の奥まで届けるモードと合わせて、肌を温めながらリフトアップできるモードがあります。
肌を温めることで血流もよくなりむくみもケアできますよ。

さらに詳しくみる
手軽に使えてアンチエイジングにもなる
読者’s COMMENT
私の肌は乾燥肌なのですが、ツインエレナイザーPRO IIを使ってみて肌保湿は感じられるし継続して使っていることで、フェイスラインもリフトアップされてきた気がするので、気に入りました。なので、これからも継続使用したいと思います。手軽に使えるしアンチエイジングにもなるので助かっています!(乾燥肌/40代前半)

ヘッド部分が曲がるので、より肌にフィットさせながら使うことができ、使い勝手も◎です。
また温めながらのマッサージにはリラックス効果もありますよ。

商品詳細
Twin Elenizer PROⅡ(ツインエレナイザープロⅡ)
◇メーカー名:エビス化粧品
◇価格:32508円(税込)※専用スキンケアセット付き
◇買える場所:公式オンラインショップ
◇特徴:クレンジングモード・イオン導入モード・リフトアップモード搭載
◇口コミ:@cosme
 
公式サイトをみる

3位「導入美容器 イオンエフェクター EH-ST51」(panasonic)

こちらのイオン導入器には、リフトアップケアのできる温感モードがあり、さらに保湿ケアモードや角質ケアモードもあるので、様々な悩みにアプローチできるマルチな一台です。​

さらに詳しくみる
肌にツヤが出てきました
読者’s COMMENT
1回目の使用後から肌がワントーン明るくなり、プニプニの肌に。肌をすべらせる時に、うっかりこすってしまうようなので、使用するコットンは少し高価でも肌ざわりの良いものがいいかも。毛穴のたるみが目立たなくなり、肌にツヤが出てきました外出先で鏡を見たときなど、効果を感じます!(乾燥肌/40代前半)

多機能なモードがあるので、そのときの肌状態にあわせてケアを分けられるのがいいですよね。 

商品詳細
導入美顔器イオンエフェクター(温感モード)FH-ST51
◇メーカー:panasonic(パナソニック)
◇価格:オーブン価格
(参考:価格.com 最低価格 13560円 2015/11/09現在)
◇買える場所:家電量販店、amazonなどの通販サイト
◇特徴:リフトアップモード、角質ケアモード、保湿モード搭載
◇口コミ:@cosme
公式サイトをみる

以上がおすすめイオン導入器TOP3です。
イオン導入は週に3日程度のケアでいいので、毎日じゃ面倒臭くて続かない・・・というひとにもおすすめですよ。

イオン導入器おすすめランキングTOP3
1位:目元専用ケアモードがある!「RF Beaute フェイスEX」
2位:温感モードでリフトアップ!「ツインエレナイザーPROⅡ」
3位:肌悩みにマルチに対応!「イオンエフェクターEH-ST51」

3-3. 目元パックのおすすめランキングTOP3

最後のおすすめスペシャルケアアイテムは、目元パックです。
目のエイジングケアに有効な成分だけをぎゅっと閉じ込めたマスクで、集中的に気になる部分をケアできます。
また目元はデリケートな部分ですが、パックなら貼るだけなので、こするなどのダメージを与えることもありません。

1位「サインズ アイ マスク」(SK-Ⅱ)

一回の使用で、ふっくら明るい目元になるよう開発されたこちらのマスク。
エイジングケア以外にも、乾燥によるくすみになどにもアプローチできます。

さらに詳しくみる
くすみが軽減、目元のコンシーラーの浮きも解消
読者’s COMMENT
毎日使いたい気持ちを抑えられません…。毎日使用してますが、くすみが軽減、目元のコンシーラーの浮きも解消。何より日中の乾燥でも目の周りのツッパリ感がないのが嬉しい。安くはないのですが毎日使って高めの美容液1本と考えると手頃に思えてくるのがコワイ…。(乾燥肌/30代前半)

少々値がはるので日常的に使うというよりも、今日は特にたるみ・くすみ等が気になるなというときに使いたい救世主的アイテムです。

商品詳細
サインズ アイ マスク
◇ブランド名:SK-Ⅱ(エスケーツー)
◇価格:7560円(税込)/2枚×14セット
◇買える場所:薬局、百貨店など
◇特徴:エイジングケア◎、保湿ケア◎
◇口コミ:@cosme
 
公式サイトをみる

2位「ディープモイスト アイマスク」(クリアファースト)

ナノホワイトやビタミンC誘導体を配合して肌に透明感を出しつつ、レチノール配合で肌にハリ感をもたらしてくれるこのアイマスク。
さらに防腐剤フリーで肌に優しいにもかかわらずお値段がお手ごろなので、コストパフォーマンスがかなり高いアイテムです。

さらに詳しくみる
ほうれい線にも使えます
読者’s COMMENT
たっぷりの美容液が付いてて、ピンセットも付属で付いてるから中が不潔になることもなく、取り出せます!そしてなんてゆっても、たっぷりの美容液。若干垂れてくる感じだけど、それはお肌に塗ってます。目元は年が一番でるところなので、使うことをお勧めします。ほうれいせんにもつかえます。(乾燥肌/30代前半)

お手ごろ価格なので、目元以外に口元などのたるみが気になる部分にもあわせて使ってあげたいですね。

商品詳細
ディープモイストアイマスク
◇ブランド名:クオリティファースト
◇価格:2000円(税抜)/30×2セット
◇買える場所:薬局、公式オンラインショップ
◇特徴:エイジングケア◎、ブライトニング効果◯、防腐剤フリー、
◇口コミ:@cosme
 
公式サイトをみる

3位「ストレス リリーフ アイマスク」(エスティローダー)

保湿成分が、目もとの肌にうるおいとハリを与えて、肌をやわらかく整えてくれます。
またひんやりとした感触で疲れた目元を癒してくれるヒーリング効果も。

さらに詳しくみる
目元がすごく明るくなりました
読者’s COMMENT
アイマスクを探していて、こちらのマスクに出会いました。そしたら目元がすごく明るくなりました!ハリや弾力もUPして、すごくよかったです。目元の影ジワが気になっていたのですが、使い続けたらよさそうです!お値段もそこまで高くないので、使い続けられるマスクです(乾燥肌/20代後半)

テクスチャーはさっぱりめなので、朝メイク前につけてもそのあとのメイクに響きません。時間帯を選ばず使えるのは嬉しいですよね。

商品詳細
ストレスリリーフアイマスク
◇ブランド名:ESTEE LAUDER
◇価格:3996円(税込)/2×10セット
◇買える場所:百貨店、公式オンラインショップ
◇特徴:エイジングケア◎、保湿効果◯
◇口コミ:@cosme
 
公式サイトをみる

以上が目元パックのおすすめランキングTOP3です。
パックを使用する際は、表記されている時間以上つけたままにしていると、逆に肌が乾燥してしまうので必ず時間をまもって使用するようにしてくださいね。

目元パックおすすめランキングTOP3
1位:サインズ アイ マスク(SK-Ⅱ)
2位:ディープモイストアイマスク(クオリティファースト)
3位:ストレス リリーフ アイマスク(エスティ ローダー)

4. まとめ

目の下のたるみを改善させる方法をご紹介しましたが、いかがでしたか?
たるみは、ケアをしても残念ながらすぐに効果があるものではありません。
ですが、諦めず日々ケアをしていくことで着実に改善はできますので、若々しい目元のためこれらのケアをぜひ参考にしてくださいね。

《目の下のたるみ改善ケアまとめ》

  • ピーリングやアイクリームで肌弾力を保とう
  • エクササイズやツボ押しで、目元に活力を!
  • コンシーラーやハイライトをうまく使えばメイクでたるみはカバーできる!
  • 根本からたるみを解決したいなら、美容医療も視野に入れて。