1. ホーム
  2. 美容ガイド
  3. たるみ
  4. 顔のたるみの改善法4選|簡単エクササイズや化粧品で小顔リフトアップ
顔,たるみ,コラーゲン,人気,おすすめ,ランキング

顔のたるみの改善法4選|簡単エクササイズや化粧品で小顔リフトアップ

年々顔がたるんできて、なんだか輪郭がぼやけた気がする…とお悩みではないですか?

そこでこの記事では、美容のプロであるコスメコンシェルジュ在籍のVera編集部が、

  • 顔がたるむ原因
  • 顔のたるみを改善するエクササイズ
  • 顔のたるみをケアする化粧品や美顔器

…などについて詳しくご紹介していきます。

ぜひ参考にして、今よりも若々しい上向きのハリ肌を手に入れて下さいね!

顔のたるみの改善法
この記事のライター
コスメコンシェルジュ
Vera編集部
江利川 サナエ
美容ライター
コスメコンシェルジュ
日本化粧品検定1級
スキンケア・コスメを広く扱う美容ライター。執筆を行うなかでさらに深い知識を得たいと思い、日本化粧品検定1級(JCLA)・コスメコンシェルジュ資格を取得。さらに学びを重ねながら、肌質や年齢に合わせた美容の知識や情報を発信中。
───
コスメコンシェルジュとは?:美容成分やケア方法の正しい知識を持った専門家。「あらゆる肌悩みに対し最適な化粧品を選びだせるプロフェッショナル(日本化粧品検定協会より)」です。

※本記事内のたるみケア・リフトアップとはマッサージによってお肌にハリを与えることを言います。
※本記事内のエイジングケアとは年齢に合ったお肌のお手入れのことを指し、浸透とは角質層までのことを指します。

1.顔がたるむ原因

顔のたるみは、「コラーゲン」や「エラスチン」という肌のハリを支える成分が変性することで引き起こされます。

顔のたるみの改善法

このように肌のハリが崩れてしまう原因は以下の通り。

◆顔をたるませる4つの原因

①肌のハリを保つ成分の老朽化・減少
加齢、喫煙、睡眠不足など


②顔の筋肉の衰え
加齢、無表情で表情筋を使う機会が少ない


③血行不良・リンパ循環の低下
加齢、運動不足、体の冷えなど


④紫外線やNGスキンケアによる肌ダメージ
UVケアをしない、洗顔時に肌を擦るなど

間違ったスキンケアについて詳しく見る

・洗顔などで肌をこする

・オイルやシートなど刺激の強いクレンジングを使う

・肌を叩きながら基礎化粧品をなじませる

・化粧水のみで乳液など油分のあるものを使わない

思い当たるものはありましたか?これらの原因が複合的に組み合うことで、たるみは悪化してしまうのです。

そんな顔のたるみをとるには、

といった4つのセルフケアが効果的です!

次から詳しくご紹介しますが、気になるものがあれば先にリンクからチェックできますよ。

2.顔のたるみを改善する3つのエクササイズ

顔のたるみの改善法

顔のたるみ改善には、「表情筋を鍛える・顔の血行を促す」といった2つのケアが重要です。

そこでここでは、顔の筋肉や血行に効率よくアプローチできるトレーニング・ツボ押し・マッサージをご紹介します。

ピンと上向きのハリ肌を手に入れるために、ぜひ実践してみて下さいね!

①たるみをケアする顔の筋トレ

たるんだ顔をリフトアップするには、顔の筋肉を継続して鍛えることが大切

そこでここでは、簡単にトライできる「舌回し筋トレ」をご紹介します!

◆ 舌回し筋トレのやり方

顔のたるみの改善法
舌回し筋トレのやり方

①口を軽く閉じる。

②舌を歯の外側に這わせて大きく回す。
②左右どちらも30回ずつを1日3セット行う。
※慣れてきたら回数を50回程度まで増やす。

習慣にすることで、顔を老けて見せる口元のたるみや二重あごを予防・解消できますよ。

②顔のたるみに効くツボ

血行やリンパの流れを促すツボ押しは、顔のたるみを効果的にケアできるおすすめの改善方法です。

ここでは、フェイスラインの整ったすっきり小顔を目指せる「たるみに効くツボ」をご紹介します!

◆顔のたるみに効くツボの位置

顔のたるみの改善法

◆顔のたるみに効くツボの押し方

顔のたるみの改善法

左右3回1セットとして行っていきましょう。

1日1分を目安に行うだけなので、空き時間などに実践してみて下さいね。

③顔のたるみをケアする頭皮マッサージ

頭皮と顔は1枚の皮膚でつながっているため、頭皮のたるみが顔のたるみを招くことも。

これを防ぐために、頭皮のマッサージで頭皮と顔の血行を促していきましょう!

◆たるみをケアする頭皮マッサージ

顔のたるみの改善法

頭皮マッサージをするときは、以下のポイントに注意して下さいね。

  • 頭皮を刺激しながらもみあげるように
  • 頭頂部のツボは痛気持ちいいくらいの力加減で

また、時間がないときはマッサージ用の「パドルブラシ」で軽く頭皮を刺激するだけでも◎

◆頭皮マッサージにおすすめのパドルブラシ

顔のたるみの改善法
顔のたるみの改善法

◇左:パドル ブラシ 3240円(AVEDA)
◇右:コンボパドルブラシ 3672円(john masters organics)

こうしたアイテムで、頭皮マッサージを毎日の習慣にしてみて下さいね。

顔のマッサージは注意が必要

顔は皮膚が薄いため、直接顔に触れるようなマッサージを自己流で行うと逆にたるみを悪化させるおそれも。セルフマッサージは控え、プロにやってもらうのがおすすめです。

ただし、たるみの改善には化粧品や美顔器によるケアも併せて行うことが大切です。

そこで次からは、顔のたるみに効く化粧品や美顔器の選び方についてご紹介していきます。

3.顔のたるみに効く化粧品と美顔器

顔のたるみを改善するためには、

  • たるみに効く化粧品を使う
  • 美顔器によるスペシャルケア

といった方法で、肌内部のハリを促すことが大切です。ここでは、たるみに効果的なものを選ぶコツをそれぞれご紹介していきます!

3-1.顔のたるみに効く化粧品の選び方

顔のたるみの改善法

効果的な化粧品を選ぶには、たるみに効く以下の成分配合のものを選んで下さいね。

◆たるみに効くおすすめの成分

 ①高保湿成分

効果:乾燥によるハリ不足をケアする

成分例:セラミド ・コラーゲン ・ヒアルロン酸


②エイジングケア成分

効果:肌のハリを補ってたるみをケアする

成分例:レチノール ・ビタミンC誘導体 ・ナイアシン

どちらか一方ではなく、高保湿成分とエイジングケア成分の両方が配合された化粧品を選ぶのがポイントです!

3-2.たるみ顔をケアする美顔器の選び方 

顔のたるみの改善法

より効果的にたるみをケアするには、美顔器を使ったスペシャルケアもおすすめです。

美顔器にはさまざまな種類の機能があり、なかでも顔のたるみに最適なのは次の4つになります。

◆たるみケアにおすすめな美顔器の機能

・イオン導入

電気の力を利用してビタミンC誘導体を肌に浸透させる

(浸透力は通常の約20倍

・EMS(低周波)
電流による筋肉運動で、顔の筋力アップをサポートする
・RF(ラジオ波)

電磁波で肌を温め、肌のハリや血行促進をサポートする

・赤色LED(光・フォト)
赤色の光の波長で、肌のハリを促すサポートをする


こうした機能が複合的に搭載された多機能美顔器であれば、しっかりとたるみをケアできますよ。

◆たるみケアにおすすめの多機能美顔器

顔のたるみの改善法
顔のたるみの改善法

◇左:RFボーテ フォトPLUS EX 48,600円(ヤーマン)
◇右:エステアップ4 17,800円(ドクターシーラボ)

美顔器についてさらに詳しくは、次の別記事も参考にしてみて下さいね。


それではここで、顔のたるみを改善するセルフケアについてもう1度振り返っておきましょう。

◆たるみを改善するセルフケアまとめ

・顔の筋トレ・ツボ押し・頭皮マッサージ
…毎日の習慣にすることが大切!
たるみに効く成分配合の化粧品を使用する

…セラミド・レチノール・ビタミンC誘導体など

たるみケアに最適な美顔器を使用する

…イオン導入・EMS・RF・赤色LEDなど搭載のもの

こうしたセルフケアで、たるみのない若々しい顔を叶えて下さいね。

次からは、今日から実践できるたるみを防ぐコツをご紹介していきます!

4.今日からできるたるみ顔を防ぐコツ

より効率的にたるみを改善するには、日常生活の中でも対策を行うことが大切です。

そこで今日から、

  • UVケアでたるみを防ぐ
  • 正しい姿勢でたるみを解消

といった2つを習慣にしていきましょう!

◆UVケアでたるみを防ぐ

顔のたるみの改善法

紫外線は、日焼けやシミだけでなくたるみやしわの原因にもなるお肌の大敵。

若々しい肌をキープするために、次のようなUV対策を徹底して行いましょう。

  • 日焼け止めは365日使用する
  • 日焼け止めを1~2時間ごとに塗りなおす
  • 日傘、帽子、サングラスを使う 

おすすめの日焼け止めについては、以下の別記事を参考にしてみて下さいね。

◆正しい姿勢でたるみを解消

姿勢の悪さは顔のたるみと関係しており、猫背が顔のたるみを招くことも。

長時間のデスクワークでは気づかぬうちに猫背になりがちなので、正しい姿勢を心がけましょう。

▷正しい座り姿勢のポイント

顔のたるみの改善法
  • スマホやPCは目の高さに合わせて操作する
  • 腰と足の付け根は直角になるように座る
  • 骨盤を立て、体重をお尻の骨に載せる
  • 背筋を伸ばして顎を引き、おなかを引き締める

また、歩く際は背筋をピンと伸ばしてみぞおちを意識すると正しい姿勢をキープできますよ。

過度なストレスもたるみの原因に!

過度なストレスもたるみの原因となるため、十分な睡眠・入浴・自分の趣味の時間を増やすといった方法で、ストレスを溜め込みすぎないように心がけて下さいね。

セルフケアの効果は徐々に表れ始めるものですが、「顔のたるみを今すぐ消したい!」というときもありますよね。

次からは、そんな緊急時に役立つメイクのコツをご紹介します。ぜひ、参考にしてみて下さいね。

5.たるみ顔を今すぐ隠せるメイク術

顔のたるみの改善法

「今すぐ顔のたるみをなんとかしたい!」という場合は、ちょっとしたメイクのコツで顔をリフトアップして見せることができますよ。

◆顔のたるみをカバーするメイクのコツ

用意するもの

・普段使っているファンデ

・肌色よりもワントーン暗いファンデ

・肌色にあったフェイスパウダー

・パウダータイプのハイライト

・チーク


チークは派手すぎない顔なじみのよい色を選んで、自然な血色感を演出していきましょう。

◆顔のたるみをカバーするメイク方法

①ファンデを顔全体にムラなく薄く塗る

②暗めのファンデで輪郭のたるみにシェーディングを入れる

③顔全体に肌の色に合ったパウダーをはたく

④ハイライトをTゾーンと目の下に入れる

⑤チークを頬の一番高い位置にいれる

さらに、ポイントメイクを次のように工夫するとより若々しい印象に!

  • ビューラーでまつ毛を根元からあげる
    …まぶたが上がって見えることで若々しい印象に
  • クリームハイライトを下の口角にのせる
    …下がった口角がキュッとあがって見える

こうしたメイクのコツで、たるみを感じさせないエイジレスな顔に仕上げてみて下さいね。

6.まとめ

顔のたるみの改善法

顔がたるむ原因やセルフケアなどについてお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

最後にもう1度、顔のたるみを改善する方法について振り返っておきましょう。

顔のたるみ改善方法まとめ

顔の筋トレ・ツボ押し・頭皮マッサージ
…毎日の習慣にすることが大切!
たるみに効く成分配合の化粧品を使用する

…セラミド・レチノール・ビタミンC誘導体など

たるみケアに最適な美顔器を使用する

…イオン導入・EMS・RF・赤色LEDなど搭載のもの

こうした改善方法を毎日の習慣にして、たるみ知らずのハリ肌を叶えて下さいね!

  

※本文中の内容は、時期によって公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。