1. ホーム
  2. 美容ガイド
  3. エイジングケア
  4. 50代の化粧水おすすめ15選|高保湿でシミ・シワに効く厳選アイテム
50代,化粧水,人気,おすすめ,ランキング

50代の化粧水おすすめ15選|高保湿でシミ・シワに効く厳選アイテム

50代に入るとシワやシミが気になってきて、「エイジングケアにいい化粧水が知りたい…」と悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

50代では、保湿もエイジングケアもしっかり行える化粧水を選ぶことが大切ですよ。

そこでここでは、50代の方におすすめの化粧水を厳選してランキング形式でご紹介しながら、

  • 50代の化粧水の選び方
  • 日常生活でできるエイジングケア

…などをご紹介していきます。肌悩み別のおすすめ化粧水も紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※本記事内のエイジングケアとは年齢に合ったお肌のお手入れのことを言い、浸透とは角質層までのことをいいます。
※本記事内の美白とはメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと(医薬部外品の場合)、メーキャップ効果により肌を白くみせることです。(化粧品の場合)

1. 50代の化粧水の選び方

シワやシミ・たるみなど様々な肌悩みが表れやすい50代は、どのような化粧水を選べばよいのでしょうか?

50代の化粧水選びのポイントは次の3つです。

保湿力が高い化粧水を選ぶ
肌悩みに合ったものを選ぶ
③ 無理なく使い続けられるものを選ぶ

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①保湿力が高い化粧水を選ぶ

  • 50代化粧水人気おすすめランキング

まず第一に、乾燥を防いで肌に潤いを与える保湿力が高い化粧水を選びましょう。

高保湿成分である、

  • セラミド
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸

…などが含まれたものがおすすめですよ。

肌は30歳を過ぎる頃から乾燥しやすくなり、老化や肌荒れ・くすみを引き起こしてしまいます。高保湿化粧水で潤いを与え、お肌にハリを与えてあげましょう!

50代からの化粧水選びについて気になる方は「Q1:50代になったら化粧水を見直すべき?」を参考にしてみてくださいね。

②肌悩みに合ったものを選ぶ

保湿に加え、シワやシミ、たるみといった自分の肌悩みに合う化粧水を選ぶのも大切なポイントです。

以下に、おすすめの成分をまとめました。

◆シワ・たるみにおすすめの成分
・ビタミンC誘導体
・レチノール
・ナイアシン

◆シミ・美白におすすめの成分 

・ビタミンC誘導体

・アルブチン

・トラネキサム酸

・プラセンタエキス

中でも「ビタミンC誘導体」はシワ・たるみ・シミなど様々な悩みに働きかけてくれる成分としておすすめです。

③無理なく使い続けられるものを選ぶ

  • 50代化粧水人気おすすめランキング

化粧水は、価格やテクスチャなどを含めてムリなく使い続けられるアイテムを選ぶことも大切です。

というのも、化粧水や化粧品は約1~3ヶ月使い続けることで効果が実感できるように作られているため。

そこで無理なく使い続けられる価格のものを探しながら、

  • 肌に合うかどうか確かめる
  • テクスチャや香りを試してみる

…といったことを、店舗でタッチアップを受けたりトライアルセットなどで確認しておくことが大切です。

お肌が弱い方は…
「敏感肌向け」と表示されたものや、アルコール・香料・合成着色料などが配合されていないものを選び、お肌への負担を減らしてみてくださいね。

化粧品の価格について詳しくは記事下部の「Q2:高い化粧水は良い化粧水?」で詳しく解説しています。

◆50代の化粧水の選び方まとめ

50代向けの化粧水を選ぶ際には、これらのポイントに注意してみてくださいね。

①高保湿のものを選ぶ
…セラミド・ヒアルロン酸などを配合のもの
②肌悩みに合ったものを選ぶ
…ビタミンC誘導体など配合のもの
③無理なく使い続けられるものを選ぶ
…トライアルキットや口コミを参考に

続いては、こうした基準で選ぶ50代におすすめの化粧水をランキング形式で発表していきます。

2. 50代におすすめの化粧水ランキングTOP3

ここでは、50代におすすめの化粧水を、

  • 高保湿成分を配合
  • お肌にハリを与える成分を配合

…という基準で選び、ランキング形式でご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

1位:バイタル コンディショニング ローション(FINE VISUAL)

アンチエイジング専門のドクターズコスメブランド、FINE VISUALから「バイタル コンディショニング ローション」です。

エイジングケア成分として有名な成分・プラセンタの中でも、特に良質で安全性の高い馬プラセンタを高濃度配合。

  • シミやシワを防ぐプラセンタ
  • うるおいを与えるコラーゲン、ヒアルロン酸

…を配合しており、キメの整ったハリのある透明肌を導いてくれますよ。

商品詳細

バイタル コンディショニング ローション

◇ブランド名:FINE VISUAL

◇通常価格:6806円(税抜)/200mL
◇買える場所:公式通販
◇特徴:馬プラセンタ、エイジングケア、抗酸化作用、新陳代謝up、保湿、口コミ◎、美容液化粧水

 

公式サイトを見る

2位:フェイシャル トリートメント エッセンス(SK-Ⅱ)

SK-Ⅱのロングセラー商品、「フェイシャル トリートメント エッセンス」です。

ビタミンやアミノ酸など50種以上の栄養分をたっぷり含む資生堂独自の天然成分・ピテラが、肌に潤いを与えて乾燥小じわを目立たなくさせてくれます。

35年以上にわたって多くの女性に支持されている実績のある化粧水です。

商品詳細

フェイシャル トリートメント エッセンス

◇ブランド名:SK-Ⅱ

◇通常価格:8500円(税抜)/75mL
◇買える場所:ネット通販、全国の薬局、百貨店など
◇特徴:保湿、乾燥による小じわ、ハリ、キメ

 

公式サイトを見る

3位:モイストローション(アスタリフト)

  • 50代化粧水人気おすすめランキング

富士フィルムのエイジングケアブランド・アスタリフトから、「モイストローション」です。

  • ハリに特化した3種のコラーゲン
  • うるおい成分のヒアルロン酸

…を配合しているため、肌の角質層の深いところまで浸透し、吸いつくようなお肌へと導いてくれます。

バラの中でも特に香り高いとされるダマスクローズの香りで、エイジングケアをしながら贅沢な気持ちに浸れる化粧水です。

商品詳細

モイストローション

◇ブランド名:アスタリフト

◇通常価格:3800円(税抜)/150mL
◇買える場所:公式通販、量販店
◇特徴:高保湿、ハリ、エイジングケア、香り◎、低刺激

 

公式サイトを見る

気になるアイテムはありましたか?

次では、特徴別におすすめの化粧水をご紹介します。

3. 特徴別に選ぶ50代のおすすめ化粧水

ここでは、ランキングには入らなかったもののおすすめな化粧水を、4つの特徴別にご紹介します。

お悩みやライフスタイルに合わせて、気になるものをチェックしてみて下さいね。

3-1. しっとり潤ってハリを与える高保湿化粧水

保湿はエイジングケアで最も重要なポイントの一つ。

ここでは、潤い・保湿力に特化しハリや弾力を導いてくれる化粧水を紹介していきます。

◆ワイルドローズ モイスチャーローション(ヴェレダ)

ナチュラル・オーガニックコスメブランド、WELEDA(ヴェレダ)の「ワイルドローズ モイスチャーローション」です。

日本人の肌のために開発され、口コミサイトでも高評価を獲得している保湿化粧水。ワイルドローズの実の中のローズヒップが肌をしっとりと潤わせ、ハリを与えてくれますよ。

肌の調子を崩しがちな、普通肌~乾燥肌の方向けの化粧水です。

商品詳細

ワイルドローズ モイスチャーローション

◇ブランド名:WELEDA(ヴェレダ)

◇通常価格:3800円(税抜)/100mL
◇買える場所:公式通販、直営店、バラエティショップ、薬局、ネット通販など
◇特徴:高保湿、ローズの香り、ハリ、普通肌~乾燥肌向け、口コミ

 

公式サイトを見る

◆DHC潤米(URUMAI)ローション(DHC)

天然由来成分100%のスキンケアシリーズ「DHC潤米シリーズ」から、お米パワーを届ける化粧水「DHC潤米(URUMAI)ローション」です。

お米から生み出した3つの美容成分、

  • ライスペプチド
  • サッカロミセス/コメヌカ発酵液エキス
  • コメエキス

…が、乾燥した年齢肌に働きかけて潤いを与え、乾燥による小じわや毛穴の目立ちをケアします。

2000円程度とお手頃価格ながら、しっかり潤うエイジングケアの強い味方です。

商品詳細

DHC潤米(URUMAI)ローション

◇ブランド名:DHC

◇通常価格:2000円(税抜)/145mL
◇買える場所:公式通販など
◇特徴:高保湿、お米の力、天然由来成分100%、乾燥による小じわや毛穴に◎、リーズナブル価格

 

公式サイトを見る

◆アクティブコンディショニングEX 化粧液(FANCL)

  • 50代化粧水人気おすすめランキング

年齢肌をしっかりサポートしてくれる、FANCLの「アクティブコンディショニングEX 化粧液」です。

  • アクティブセラミド
    …美しい角層を育む注目成分
  • 適応型コラーゲン
    …肌にハリを与える

といった成分が気になる年齢肌にアプローチし、ふっくら肌へ導いてくれます。防腐剤・香料・エタノールなど肌の刺激になる成分をしていないのも安心できるポイント。

脂性肌向けのさっぱりタイプ(Ⅰ)と、普通肌・混合肌・乾燥肌向けのしっとりタイプ(Ⅱ)から、自分の肌質に合ったタイプを選ぶことができますよ。

商品詳細

アクティブコンディショニングEX 化粧液

◇ブランド名:FANCL(ファンケル)

◇通常価格:1700円(税抜)/30mL
◇買える場所:公式通販
◇特徴:高保湿、ハリ、エイジングケア、低刺激、タイプが選べる

 

公式サイトを見る

 

3-2. シミ・くすみをケアする美白化粧水

シミやくすみが気になる方には、美白に特化した化粧水がおすすめ。

ここでは、美白成分を配合しながら潤いを与えてくれる化粧水をご紹介します。

◆クリアローション C(エリクシールホワイト)

資生堂のエイジングケアブランド・エリクシールホワイトから、「クリアローション C」です。

資生堂が開発した美白成分である、4MSKを配合。そこにコラーゲンが加わることで、シワなどのエイジングサインにもふっくらと働きかけてくれます。

「さっぱり」「しっとり」「とてもしっとり」の3種類があるため、お肌の乾燥具合に合わせて選ぶと良いですね。

商品詳細

クリアローション C
◇ブランド名:エリクシール ホワイト
◇通常価格:4000円(税抜)/170mL
◇買える場所:公式通販、全国の薬局など
◇特徴:美白、エイジングケア、ハリ・弾力、3タイプから選べる

 

公式サイトを見る

◆澄肌美白化粧水(米肌)

お米の力に着目したKOSÉのブランド・米肌(MAIHADA)の化粧水「澄肌美白化粧水」です。

  • ビタミンC誘導体
    …シミやそばかすを防ぐ美白有効成分
  • 米発酵液、米ぬか酵素分解エキス、グリセリンなど
    …みずみずしい肌を導く保湿成分

…など、こだわりの成分を配合しており、シミやくすみが気になる方におすすめの美白化粧水です。

商品詳細

澄肌美白化粧水

◇ブランド名:米肌(MAIHADA)

◇通常価格:5500円(税抜)/120mL
◇買える場所:公式通販
◇特徴:美白、エイジングケア、シミ・くすみ、透明感、保湿

 

公式サイトを見る

◆ラグジュアリーホワイト ローションAO II(アンプルール)

  • 50代化粧水人気おすすめランキング

アンプルールの美白ライン・ラグジュアリーホワイトシリーズからでている美白化粧水「ラグジュアリーホワイト ローションAO II」です。

  • 新安定型ハイドロキノン
    …紫外線によるシミ・そばかすを防ぐ
  • アンプルール独自の「AOカプセル」
    …お肌にハリを与える
  • 3種のセラミド
    …保湿により肌を整える

…という配合で、とろみのあるテクスチャーで角質層までぐんぐん浸透するので、化粧水だけで十分潤います。

商品詳細

ラグジュアリーホワイト ローションAO II

◇ブランド名:アンプルール

◇通常価格:5000円(税抜)/120mL
◇買える場所:公式通販
◇特徴:美白(シミ・そばかす)、ハリ、保湿

 

公式サイトを見る

 

3-3. 敏感肌でも使いやすい低刺激化粧水

50代に入り肌が敏感になってきたという方には、肌への負担の少ない化粧水がおすすめ。

ここでは敏感肌さんでも使いやすい、低刺激・高保湿の化粧水をご紹介します。

◆フラーレストモイストローションプラス(PlusRay)

配合成分にとことんこだわる「本物」重視のスキンケアブランド・プラスレイから、「フラーレストモイストローションプラス」です。

  • 水溶性プロテオグリカン
    …シワや肌荒れのケア、美白ケア
  • 水溶性RSフラーレン
    …美白・保湿作用
  • セラミド
    …保湿・肌荒れケア

といった成分を贅沢に配合している一方、化学合成ポリマーやとろみ成分の粘着剤、アルコールや鉱物油などを使用せず敏感肌の方やアトピー肌の方にもおすすめの化粧水です。

少量でも伸びるのでコスパが良いのもうれしいポイント。

商品詳細

フラーレストモイストローションプラス

◇ブランド名:PlusRay(プラスレイ)

◇通常価格:6800円(税抜)/150mL
◇買える場所:公式通販
◇特徴:敏感肌・アトピー肌にも◎、保湿、美白、エイジングケア、肌荒れケア、コスパ◎

 

公式サイトを見る

◆ナールスピュア(ナールス)

ナールスの「ナールスピュア」は、京都大学化学研究所と大阪市立大学の生活科学研究科の共同開発エイジングケア成分「ナールスゲン」を配合したエイジングケア化粧水。50代をはじめ、多くの女性に支持されています。

  • ナールスゲン
    …ハリ・弾力、潤いを与える
  • ビタミンC誘導体「APPS」
    …なめらかな肌を導く
  • 水溶性プロテオグリカン
    …保湿、ハリ・ツヤ肌を導く

といった成分を配合。一方で界面活性剤をはじめ、シリコンや鉱物油、パラベンなど不使用で「ピュア」にこだわった1本。敏感肌の方でも使いやすい設計となっています。

商品詳細

ナールスピュア

◇ブランド名:ナールス

◇通常価格:4500円(税抜)/120mL
◇買える場所:公式通販、ネット通販など
◇特徴:敏感肌にも◎、ハリ・弾力、ツヤ、保湿

 

公式サイトを見る

◆アヤナス ローション コンセントレート(ディセンシア)

  • 50代化粧水人気おすすめランキング

敏感肌向けブランド・ディセンシアのエイジングケアライン・アヤナスの化粧水、「アヤナス ローション コンセントレート」です。

お肌に優しいエイジングケアというコンセプトに加えて、

  • ヒト型ナノセラミド
    …角質の奥までしっかり保湿
  • CVアルギネート
    …お肌にハリとツヤを与える

…といった嬉しいはたらきも。

シワやたるみ毛穴などといったエイジングケア対策に加えて、アルコール・香料不使用で敏感肌さんにおすすめのアイテムです。

商品詳細

アヤナス ローション コンセントレート

◇ブランド名:ディセンシア

◇通常価格:

5000円(税抜)/125mL
リフィル 4500円(税抜)
◇買える場所:公式通販
◇特徴:敏感肌向け、低刺激、高保湿、エイジングケア

 

公式サイトを見る

3-4. リーズナブルな価格でも優秀な化粧水

スキンケアアイテム選びでは、使いつづけやすい価格であるかどうかも大切なポイント。

ここでは、1000円前後というリーズナブルな価格ながらエイジングケアの強い味方となってくれる、優秀な化粧水をご紹介します。

◆濃厚 化粧水(ちふれ)

お手頃価格で高品質なコスメを提供するちふれの「濃厚 化粧水」です。

エイジングケアシリーズのこちらは、以下のような保湿成分を配合。

  • シャクヤク根エキス
  • ヒアルロン酸

お肌をしっとりとなめらかに整え、乾燥による小ジワを目立たなくしてくれます。

800円という低価格でお手軽にエイジングケアができるうえ、無香料・無着色・ノンアルコールで、お肌にも優しい設計です。

商品詳細

濃厚 化粧水

◇ブランド名:ちふれ

◇通常価格:

800円(税抜)/180mL

詰め替え用 700円(税抜)
◇買える場所:公式通販、全国の薬局、スーパーなど
◇特徴:高保湿、リーズナブル価格、エイジングケア、小じわ

 

公式サイトを見る

◆白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水(肌ラボ)

肌ラボの「白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水」は、お手頃価格美白ケアを始めたい方におすすめの化粧水です。

肌ラボを提供するロート製薬が最新美白研究を結集して誕生した、

  • ホワイトトラネキサム酸
    …抗炎症作用のある美白有効成分
  • ナノ化ヒアルロン酸
    …潤い成分(肌ラボ史上最大量を配合)

を配合した贅沢な美白化粧水。紫外線による肌ダメージをケアし、シミやそばかす、肌荒れなどを防いでくれます。

商品詳細

白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水

◇ブランド名:肌ラボ

◇通常価格:オープン価格(約800~1200円)/170mL
◇買える場所:ネット通販、薬局など
◇特徴:美白(シミ・そばかす)、保湿、肌荒れケア、リーズナブル価格

 

公式サイトを見る

◆ホワイトアップ ローション(アクアレーベル)

資生堂の美白ライン・アクアレーベルの化粧水、「ホワイトアップローション」です。

美白成分・肌荒れ防止成分のトラネキサム酸、保湿成分のベビーアミノ酸を配合しており、シミ・そばかすを防ぎながらお肌に潤いを与えてくれます。

 「さっぱり(Ⅰ)」「しっとり(Ⅱ)」「とてもしっとり(Ⅲ)」の3タイプがあり、どれもべたつかず使いやすいと人気の商品です。

1000円台と手頃な価格で長く使いやすいですね。

商品詳細

ホワイトアップローション
◇ブランド名:アクアレーベル
◇価格:1400円(税抜)/200mL
◇買える場所:資生堂オンラインショップ、全国の薬局、スーパー、コンビニなど
◇特徴:美白(シミ・そばかす)、保湿、3タイプから選べる、リーズナブル価格

 

公式サイトを見る

気になるアイテムは見つかりましたか?自分の肌に合ったものを選んでみてくださいね。

次からは、正しいスキンケアの方法を解説していきます。

4. 50代の正しいスキンケア

  • 50代化粧水人気おすすめランキング

自分に合った化粧水を選んだら、正しいスキンケア方法でしっかりとエイジングケアを行っていきましょう。

◆正しいスキンケアの順序

正しいスキンケア方法

① クレンジング・洗顔
 ぬるま湯で優しく素早く
② 化粧水
 手で軽く化粧水をあたためる
 お肌に押しつけるように浸透させる
③ ジェル(ゲル)や美容液
 手で顔全体に優しくなじませる
④ 乳液やクリーム
 ハンドプレスやマッサージをしながら広げていく

特に美容液と乳液の順序に注意してくださいね。正しい順序でスキンケアをし、効率的に美容成分を肌に届けましょう。

逆に、以下のNGスキンケア項目にあてはまったら注意が必要です。

  • 洗顔後に冷水で肌を引き締める
    …引き締めたい時は収れん化粧水がおすすめ
  • コットンで強くパッティングしたり、
    リフトアップのために肌を強くこする

    …肌への刺激はシワやたるみの原因に
  • 朝もナイトクリームを塗る
    …日焼け・シミ・シワ・毛穴づまりなどの原因に

こうしたスキンケアは避けて、肌に優しい方法でエイジングケアを心がけていきましょう。

5.日常生活でできるエイジングケア

ここまで化粧水を中心にスキンケアによる50代のエイジングケアをご紹介してきました。

ここからは、そのほかに日常でできる、

  1. 食事によるエイジングケア
  2. エクササイズによるエイジングケア

をご紹介します。毎日の生活にぜひ取り入れてみてくださいね。

5-1. 食事でエイジングケア

  • 50代化粧水人気おすすめランキング

毎日の食事に気を配り、身体の内側から調子を整えていくことも、エイジングケアにつながりますよ。

そこでここでは、エイジングケアにおすすめの食品をご紹介します。今日や明日の食事から、ぜひ参考にしてみて下さいね。

◆エイジングケアにいい食品

次のような「抗酸化作用」のある食品を取り入れることで、身体の内側からエイジングケアをしていきましょう。

抗酸化作用のある成分と食品
◆ビタミンA・C・E
・小松菜、ブロッコリーなど
・玄米や植物油、大豆、落花生など
◆ポリフェノール
・ブルーベリー、紫芋(アントシアニン)
・そば(ルチン)
・ごま(セサミン)
・緑茶(タンニン、カテキン)
◆カロテノイド
・鮭、えび(アスタキサンチン)
・とうもろこし、ほうれん草(ルテイン)
・トマト(リコピン)

こうした食品を意識的に取り入れてみてくださいね。

5-2. エクササイズでエイジングケア

エイジングサインのなかでもたるみのケアには、表情筋を鍛えるエクササイズを行うのがおすすめです。

ここでは、たるみ改善に効果的なエクササイズをご紹介します。

① ほっぺ膨らましエクササイズ

  • 50代化粧水人気おすすめランキング
ほっぺ膨らましエクササイズのやり方
① 片方の頬を膨らませて息を止める
② 息を止めたまま空気をもう片方の頬に移動させる
③ 息が続くまで、左右の頬に交互に空気を移す
④ これを5回繰り返す

② 舌回しエクササイズ

  • 50代化粧水人気おすすめランキング
舌回しエクササイズのやり方
①口を軽く閉じて、舌を歯の外側に這わせて大きく回す。
②左右どちらも30回ずつ。これを1日3セット行う。
※最初は30回ずつ始め、慣れてきたら回数を50回程度まで増やす。

こうしたエクササイズを毎日続けて、たるみを改善させましょう!

6. さらに詳しく知りたい人向けQ&A

ここからは、50代での化粧水選びに悩む方の疑問を、より専門的な知識をもとに解決していきます。

Q1:50代になったら化粧水を見直すべき?

→A:50代に限らず、「年齢に合ったお手入れ(エイジングケア)」を心がけることはとても大切なことです。

  • 50代化粧水人気おすすめランキング

50代になって増えるシミやシワなどのトラブルの原因には、以下のようなものがあります。

50代の肌トラブルの主な原因

・閉経や更年期にともなうホルモンバランスの乱れ
・加齢による水分・油分不足による乾燥
・紫外線によるダメージ

年齢が気になり始めたら、こうした原因に対する化粧水・美容液での保湿ケアや、日焼け止めなどを使ったUVケアをしっかり行うことが大切ですよ。

特に化粧水には、

  • お肌を保湿し、シワやたるみを予防する
  • 肌を整えて、乳液やクリーム・美容液の効果を高める

といった働きがあり、肌トラブルをケアする基礎的な役割を担ってくれます。高保湿かつ、自分のお肌に合った使いやすいものをしっかり選んでいきましょう。

記事上部「①高保湿のものを選ぶ」に戻る 

Q2:高い化粧水=良い化粧水?

→A.必ずしも「価格が高い化粧水は良いアイテム」というわけではありません。

化粧水は、一般的に有効成分の種類や量が多いほど高価になりますが、アイテムによっては中身と関係のない容器代や広告費によって価格が上がっている場合も

有名なものや高価なものでも、きちんと成分まで確かめて納得のいくアイテムを選んでくださいね。

「③自分の肌に合うか試してみる」に戻る

7. まとめ

50代の化粧水について見てきましたが、いかがでしたか?

50代に入ると様々なエイジングサインに悩まされ、化粧水などのアイテムもどれを選んでいいか悩んでしまいがちですよね。

迷ったときには高保湿の化粧水の中から、トライアルセットのあるものなど試しやすいものからチャレンジしてみると良いかもしれません。

自分に合った化粧水を見つけて、毎日のスキンケアに役立ててくださいね。

 

※本文中の内容は、時期によって公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。