1. ホーム
  2. 美容ガイド
  3. ヘアケア
  4. 【第二回】髪質や年齢は関係ない!今日からツヤ髪を手に入れる方法とは?
髪,ツヤ,ケア

【第二回】髪質や年齢は関係ない!今日からツヤ髪を手に入れる方法とは?

前回の記事では、あなたのツヤ髪度をチェックしましたね。

第二弾である今回は、美髪アドバイザーの田村マナさんとともに「今より格段にツヤを出す4つのヘアケア方法」をご紹介!

4つとも、今ある髪を最大限利用してツヤを出していくためのテクニックです。今日からできるものばかりなので、ぜひチャレンジしてみて下さいね。

美髪アドバイザー
田村マナ
株式会社エル・ド・ボーテ代表取締役社長
社団法人 日本毛髪学協会認定 毛髪診断士
日本スカルプケア協会認定スカルプケアリスト
自信が開発したヘアケア・スキンケアブランド「CA101」の代表であると共に、独自の「美髪メソッド」で、これまで15,000人以上の髪の悩みを解決し女性に広く支持されている。
美しい髪を手に入れるための知識やケア方法を広めるべく、講演やTVなど多方面で活躍中。
◆ BLOG:田村マナ 公式ブログ
◆著書:大人の「品」は艶髪でつくられる

1. ブラッシングでツヤの基本を作る

ブラッシングは、ツヤ髪のために最も手軽にできて、なおかつ重視したいプロセスです。

そもそも、田村さんが提唱しているツヤのある髪とは、『キューティクルが一定方向に整って、光が当たったときにキレイに反射して輝く髪』のこと。

朝と夜のブラッシングを習慣化することで、髪のキューティクルが整い髪にツヤが生まれるのです。

ブラッシングはマルチな働きをする万能ツール!
田村さんのコメント

ヘアケアのなかでも私がブラッシングを重視するのは、マルチな働きをしてくれるからです。

 

間違った使い方をすると逆に髪を傷めることになりますが、正しい使い方をすると、汚れを取ることから頭皮のマッサージ、ツヤをだすことまで、ブラッシング1つで様々な役割を果たせます

 ツヤ出し以外のブラッシング効果については以下を見てみて下さいね

その他のブラッシングの効果をみる
ツヤ出し以外のブラッシング効果

◆汚れを落とす
…毛穴につまった皮脂や古い角質を落とす
…髪のホコリや花粉をはらう


◆髪のトラブルを防ぐ
…頭皮のコリをほぐす
…かゆみを抑える
…うねり毛や白髪、抜け毛の防止


◆エイジングケア
…頭皮をリフトアップして小顔効果
…髪のボリュームアップや効果
 

 

それでは、次からは実際に「朝ブラッシング」「夜ブラッシング」の方法をご紹介します。

1-1. 正しい夜ブラッシングの手順

実は、朝と夜でブラッシングの目的は異なります。

朝のブラッシングの目的は、髪の表面を整えてツヤを出すこと。

こちらをしっかり行うと、スタイリング剤を使わなくても自然なツヤが生まれ、まとまりが良くなります。

手順は、以下の通りです。

髪の毛は寝ている間に、摩擦やからまりが発生してしまいます。

きとんと髪の毛をとかしてキューティクルが整え、ツヤをだしましょう。

朝は静電気が起こりにくい「天然毛」ブラシがおすすめ
田村さんのコメント

朝と夜でブラッシングの目的が異なるとお伝えしましたが、できれば朝と夜で2つのタイプのブラシを持つことをおすすめします。

 

朝におすすめなのは、イノシシや豚などの「天然毛」のブラシ。

 

「天然毛」のブラシは、プラスチックに比べて静電気が起こりにくいのが特徴です。

開いていたキューティクルが閉じて一定方向に整い、しっとりとツヤのある髪に仕上げることができます。

◆田村さんオススメの朝用ブラシ
「SANBI ヘアブラシL-431」 

コシのある猪毛でツヤ髪を叶える、サンビー工業の「ヘアブラシ L-431」です。

静電気の発生を軽減しながら乱れたキューティクルも整え、サロン帰りのような美しいツヤのある髪を目指せますよ。

髪をとくときも、髪がすべらないような作りをしているので、しっかりブラッシングすることができますよ。

商品詳細

ヘアブラシ L-431
◇メーカー名:サンビー工業
◇価格:4,000円(税抜)
◇買える場所:通販

◇特徴:猪毛を使用

 

公式サイトをみる

 

また髪が細い方などは、朝起きたときに髪が鳥の巣のようにからまってほぐせない…なんてときがありませんか?

そんな時は、ブラッシングの前にオイルを少量仕込むのがおすすめです。

なかでもシリコン配合のオイルなら、シルクのようなサラサラの手触りに仕上げてくれますよ。

 

続いては、夜のブラッシングをご紹介します。

1-2. 正しい夜ブラッシングの手順

夜ブラッシングの目的は、シャンプー前に汚れを落とすこと。

朝のブラッシングが髪にツヤを出すものなのに対し、こちらはは汚れを浮かしてシャンプーやお湯をなじみやすくするためのものです。

そんな夜ブラッシングの手順は、以下の通りです。

汚れが髪に付いたままシャンプーをしても、キレイに洗いきることはできません。

シャンプー前にブラッシングを行うと少量のシャンプーでも効率よく汚れを落とせます。

また田村さんは、シャンプー後にキューティクルを整える意味でのブラッシングもすすめています。

髪を乾かしてからブラッシングしましょう
田村さんのコメント

髪を洗ったあとにも、仕上げのブラッシングを行いましょう。

 

ただし、髪が濡れたままブラッシングすることはNGです。

 

濡れた髪はキューティクルが開いていて、外部からの刺激を受けやすい状態。

そのままブラッシングをすると切れ毛やパサつきに繋がってしまうため、必ず髪を乾かしてからブラシを通すようにしてください。

◆田村さんオススメの夜用ブラシ
「パドルブラシ」(AVEDA)

夜用のブラシは、先端がボール状になっているものがオススメです。

そのなかでもこのブラシは、長めのピンとクッション部分の柔らかさが特徴で

  • 頭皮と髪に負担をかけにくい
  • 程よい刺激でマッサージ効果がある

…など、理想の髪を叶えるための強い味方になってくれます。

商品詳細

パドルブラシ
◇メーカー名:AVEDA
◇価格:3,000円(税抜)
◇買える場所:通販

◇特徴:材質はナイロン

 

公式サイトをみる

 

2. 正しいドライヤーのかけ方とは?

ドライヤーの役割は、乾かすだけではありません。かける方向を意識するだけでツヤ・ハリ感が出るのです。

毎日行うものだからこそ、正しい方法をマスターしてくださいね。

ドライヤーはお風呂から上がったらすぐに!
田村さんのコメント

髪は濡れた状態のとき、キューティクルが開いています。

 

そのまま放置すると、水分や栄養が抜け出しパサつきやうねりが出てしまうほか、雑菌が増えて白髪や抜け毛の原因になるとも考えられます。

 

そのため、お風呂から上がったらすぐにドライヤーをかけるというのを習慣化しましょう。

 

では、正しいドライヤーのかけ方をご紹介します。

特に、③をするとしないとでは、ツヤが段違いに異なります。ぜひ今日から実践してくださいね!

次からは、コテの正しい使い方をご紹介します。

3. コテを使って夜までツヤ髪をキープ

髪用のコテの熱はキューティクルを整える作用があり、スタイリング剤を使わなくても光をキレイに反射して、ツヤを生み出せるんです。

「コテ=髪が傷む」と思われがちですが、正しい使い方をすれば夜までツヤを保つこともできますよ。

以下が使い方のポイントです。

では、これらのポイントを抑えつつ具体的なコテの使い方をみていきましょう。

毛先ではなく髪の中心部分から巻くことで、傷みやすい毛先を避けナチュラルで抜け感のあるウェーブを作れますよ。

4. 一日1分の頭皮マッサージでツヤの土台を作る

髪の美しさは、頭皮の環境によって左右されます。

次生えてくる髪を美しいものにするためにも、頭皮を活性化させることがとても重要です。

一日1分で良いのでぜひ頭皮マッサージを取り入れましょう。

頭頂部をほぐすだけも絶大な効果が期待できます。
田村さんのコメント

頭皮マッサージというと難しそうですが、今回紹介するのは実にシンプルな方法。

 

帽子をかぶる部分は、筋肉が存在せず自力で頭皮を動かせません。そのため、手でほぐすだけでも充分意味があります。

 

手でマッサージすることで血行が促進され、髪の生産工場である毛根に血液が行き渡りますよ。

 

 マッサージの手順は以下を参考にしてくださいね。

頭皮用エッセンスをつけてからマッサージをするとさらに高い効果が期待できます。

田村さんおすすめの頭皮用エッセンスを見る

◆薬用スカルプエッセンス(CA101)

こちらのアイテムは、田村さんが頭皮環境改善のために開発をしたもの。加齢や外的ダメージにより衰えた頭皮をケアし、美しい髪を育んでくれる頭皮用スカルプエッセンスです。

  • 頭皮に潤いとハリを与える保湿成分
  • 育毛効果が認められた3つの有効成分
  • 白髪の予防効果を持つビワ葉エキス

…などが配合され、ツヤのある美しい髪を育みます。

商品詳細

薬用スカルプエッセンス【医薬部外品】
◇メーカー名:CA101
◇価格:6,000円(税抜)/120ml
◇買える場所:通販

◇特徴:育毛効果を持つ有効成分配合

 

公式サイトをみる

 

5. まとめ

ヘアケアの方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

髪のツヤをだすための4つのケア方法をもう一度おさらいしたい方はこちらからチェックしてくださいね。

次回は、「外出先でもツヤ髪を復活させる髪直しテク4選」をご紹介。

夕方になると髪がパサついて乱れてくる…という方向けに、その場で使えるオススメ技が登場しますので、楽しみにしていてくださいね!