ダイエットでなかなか効果が出ない、運動や自炊の時間がとない…と悩んでいませんか?

そこでおすすめなのが、簡単できれいに痩せられる「青汁ダイエット」です。ここでは、

  • 青汁がダイエットに効く理由
  • 効果的な青汁の選び方
  • おいしい青汁アレンジ

など青汁ダイエットを成功させるポイントを詳しく解説します。きちんと選んで、スッキリ痩せましょう!

青汁ダイエットにおすすめの青汁をすぐ知りたい方は、「3.おすすめの青汁ランキングTOP5」からジャンプしてチェックしてみてくださいね。

1.青汁でダイエットはできる?

そもそも「青汁」にはどういったダイエット効果があるのでしょうか?

1-1.青汁の効果

青汁は、ケール・大麦若葉・明日葉(あしたば)など緑の野菜中心のジュースです。不足しがちな食物繊維やビタミンなどがたっぷり効率的に摂れるため、

  • 便秘、むくみ解消
  • デトックス
  • 脂肪燃焼

などといったダイエット効果が得られます。

また「美肌・健康」効果もあり、きれいになりたい女性の強い味方といえます。そんな青汁ダイエットがおすすめなのはこちらの方です。

青汁ダイエットがおすすめの人
ポッコリお腹が気になる
便秘がち・むくみがち
食事制限せずにダイエットしたい
✔無理せず健康的に痩せたい
野菜不足を感じている

※青汁の詳しい効能は、別記事の「青汁の効能を徹底解説|美と健康に効く青汁の選び方」で解説しています。

いざ探すと種類が多くて迷ってしまいますよね。そこで次は、ダイエット向きの青汁を選ぶポイントを解説します。

1-2.ダイエットに効く青汁選び

ダイエットに効果がある青汁は、

  • ダイエットに効く原材料入りのもの
  • 1ヶ月続けられるもの

…という基準で選びましょう。

①「ケール」「明日葉」「大麦若葉」入りを選ぶ

まずは、ダイエット効果的な原材料が入っているかで選びましょう。

特におすすめの原材料はケール、明日葉(あしたば)、大麦若葉の3つです。

おすすめ原料 効果
ケール エイジングケア、生活習慣病予防
便秘解消、美白、快眠
明日葉 デトックス、脂肪の燃焼
便秘解消、美肌
大麦若葉 脂肪の燃焼、エイジングケア


原材料名にこのいずれか、もしくは全てが入っている青汁を選ぶとダイエットに効果的でおすすめですよ。

②1ヶ月続けられるものを選ぶ

青汁ダイエットは、始めてから1ヶ月で便通のリズムが整う、むくみ・体調に良い変化がある、といった効果が現れることが多いです。

そこで、

  • 好んで飲める「おいしい味」
  • ムリなく続けられる「価格」

の青汁を選ぶことも大切です。

実は奮発して高めのものを一度だけ買うより、少し抑えた価格のものを飲み続けた方が効果があります。自分に合った青汁を選びたいですね。

◆ダイエットに効く青汁の選び方まとめ

ダイエットに効果的な青汁の選び方
「ケール」「明日葉」「大麦若葉」が使われている青汁
② ひと月続けられる「おいしい味・価格」の青汁

トライアルがある場合は、試してみると自分にあったものが見つけやすいですよ。

また、青汁選びと合わせて効果的な飲み方も大切。こちらは「3.青汁ダイエットのコツ」「4.おすすめ青汁アレンジ」で解説します。

次は、ダイエットにおすすめの厳選青汁をご紹介します!

2. ダイエットにおすすめの青汁ランキングTOP5

ここからは、

  • ダイエットに有効な成分
  • 飲み続けられるおいしさ
  • 買い続けられる価格

…という基準から選んだおすすめの青汁をランキング形式でご紹介します。

◆ すっきりフルーツ青汁 [PR]

  • undefined

野菜不足の人やダイエット中の人の体を内側からキレイにする「すっきりフルーツ青汁」です。

  • 自然由来81種類の酵素
  • 乳酸菌
  • 美容・有用成分

…といった豊富な成分が身体の栄養バランスをサポート。2016年度モンドセレクション受賞、@cosmeの美容サプリメント部門第1位…など高い品質と人気を誇っています。

WEB限定で安心して購入する方法

こちらが気になった方は、初回1か月分3480円(30包)が630円になる定期コースがおすすめ全国送料無料、30日間の返金保証つきで購入できますので、お口や体質に合わなかった場合も安心ですね。

公式サイトを見てみる

  

1位:FANCL「本搾り青汁 ベーシック」

ダイエット効果:★★★★★
飲みやすさ:★★★★☆
​買いやすさ:★★★★☆
オススメ度:★★★★★

1位は、無添加化粧品や健康食品を提供しているFANCLの「本搾り青汁 ベーシック」です。

  • 国産ケール100%使用
    …土壌分析から始めた契約農家の無農薬栽培
  • 着色料・食塩・保存料・香料無添加

…という安心製法。ビタミンやミネラル・食物繊維などの美容と健康にいい栄養素も非常に豊富なのも嬉しいポイントです。

マイルドで口当たりもよく飲みやすいため、アレンジしやすく飲み続けやすいと高い人気を誇る青汁です。

さらに詳しく見る

 

◆実際に使った方のクチコミ

何より安全・高品質なところが魅力
読者
's COMMENT
かなりすっきりしていて飲みやすいです。大手メーカーさんが無添加や国産にこだわって作られているので、成分的にも安心できますしコスパもいいので飲み続けています。ヨーグルトとかと混ぜても変な味にならないのでアレンジしやすいのも◎!(20代後半/女性)
野菜嫌いの娘と一緒に飲んでいます
読者's COMMENT
最初は自分用に買っていたのですが、最近は野菜嫌いの小3の娘と一緒に飲んでいます。着色料とか保存料も入ってないので安心して飲ませられますし、牛乳に混ぜると嫌がらないので助かってます!(30代後半/女性)

◆WEB限定で最安値で試す方法

こちらの本搾り青汁 ベーシックが気になる方は、まずお口に合うかどうかを試してみるのがおすすめですよ。

今なら、お試し20本セット2046円が通販・初回限定780円(税込)でトライアルできます。送料・代引き手数料無料、返品・交換無期限保証サービスつきですので、お口に合わなかった場合も安心して試せますね。

トライアルセットを見てみる

  

商品詳細
本搾り青汁ベーシック
◇メーカー名:FANCL
◇価格:2911円(税込)/30本
◇タイプ:水に溶かす粉末タイプ
◇買える場所:公式サイトなど
◇特徴:国産ケール100%使用、すっきりとした飲みやすさ、着色料・食塩・保存料・香料無添加
◇トライアルセット:お試しセット10本入り初回限定500円、送料・手数料無料、返品・交換無期限保証、置き場所指定OK
 
公式サイトをみる

 

2位:サンスター  「粉末青汁」

ダイエット効果:★★★★★
飲みやすさ:★★★☆☆
​買いやすさ:★★★★☆
オススメ度:★★★★☆

1杯で約100g分(1日の約3分の1相当)の野菜が補える、サンスターの「粉末青汁」です。

  • ブロッコリー
  • ケール
  • 明日葉
  • 大麦若葉
  • モロヘイヤ

5種の野菜を優れた栄養バランスでブレンド。ビタミン・ミネラル・食物繊維など、ダイエット中に不可欠な栄養素がしっかり摂取できます。

食品添加物・余分なデンプンなどは一切不使用野菜100%なのが嬉しいですね。

1袋あたりの内容量も10g大満足の容量です。
※一般的な青汁は1袋約4g

さらに詳しくみる

 

◆実際に使った方のクチコミ

青汁ダイエット
余分なものが一切入っていない
読者’s COMMENT
ダイエット中の野菜不足とむくみ解消のために飲んでいます。それと、便秘に効果がありました。なるべく余分なカロリーを摂取したくないので、甘味料やでんぷんなど余分なものが一切入っていないのが嬉しいです。溶けにくさが心配でしたが、プレゼントでもらった電動ハンディクリーマーを使うと簡単に溶けました。(普通肌/20代後半)

ダイエット中の野菜不足による便秘やむくみに効果あり。完全無添加の、野菜そのもののような青汁です。

◆WEB限定でおトクで試す方法

粉末青汁は今がおトクに始めるチャンスです。

30袋入り4500円(税込)が送料無料電動ハンディクリーマープレゼント。

定期購入前に、是非一度試してみて下さいね。

キャンペーンを見てみる
商品詳細
粉末青汁
◇メーカー名:サンスター
◇価格:3600円(税抜)/30包
◇タイプ:水に溶かす粉末タイプ
◇買える場所:公式通販など
◇特徴:食品添加物不使用、100%国産野菜
 
公式サイトをみる

 

3位:DHC 「乳酸菌と酵素がとれる よくばり青汁」

ダイエット効果:★★★★☆
飲みやすさ:★★★☆☆
​買いやすさ:★★★★★
オススメ度:★★★★☆

国産の大麦若葉を100%使用し、そこに、気になる脂肪にアプローチしてくれる長命草や栄養たっぷりのゴマの葉もプラスされています。

乳酸菌や穀物醗酵エキス(酵素活性素材)を配合しているので、お腹もすっきりしますよ。

雑味のないスッキリした味わいで飲みやすさも◎です。

◆実際に使った方のクチコミ 

青汁ダイエット
飲みやすい、というよりむしろ美味しい
読者’s COMMENT
最近健康や、ダイエットに気を遣うようになった夫のリクエストで購入しました。何回か他社の青汁を飲んで懲りていた私は、家族にはDHCさんの野菜のサプリを飲ませていましたが、今回味見してビックリ!飲みやすい、というよりむしろ美味しい、といった感じ。はまりました。夫婦で続けます!(乾燥肌/40代後半)

また30包(1ヶ月分)が2550円で一杯あたり85円と、お値段もかなりお手頃。ずっと飲み続けやすい嬉しいプライスです。

商品詳細
乳酸菌と酵素がとれる よくばり青汁
◇メーカー名:DHC
◇価格:2550円(税抜)/30包
◇タイプ:水に溶かす粉末タイプ
◇買える場所:直営店、公式オンラインショップなど
◇特徴:国産大麦若葉100%配合、乳酸菌・酵素配合
 
公式サイトをみる

4位:えがお「青汁満菜」

ダイエット効果:★★★★☆
飲みやすさ:★★★☆☆
​買いやすさ:★★★★☆
オススメ度:★★★★☆

青汁メーカー「えがお」の「青汁満菜」です。

九州産の大麦若葉に明日葉、ケール、ゴーヤなどの有機原料が10種類入っていて、これ一杯で1日に必要な野菜350g以上の栄養素がとれてしまうという優秀な青汁です。

またこの青汁には腸内環境の改善や、糖質の吸収を抑え血糖値の上昇をゆるやかにするなど、ダイエットに有効な水溶性の食物繊維が豊富に含まれているのも嬉しいポイントです。

青汁ダイエット
我が家では欠かせない青汁です
読者’s COMMENT
私はこの青汁が一番美味しく飲めます。ケールも入っているのに、ほんのり甘く、抹茶風味なので、文句の多い主人も、毎日飲んでいます。主人は、悪玉コレステロールが多く、健康診断で引っかかるのですが、毎日続ける事でだんだんと数値が減ってきて、1年たった今ではずっと正常値を保つ事ができています。健康で元気に生活するために、我が家では欠かせない青汁です。(乾燥肌/60歳後半)

苦みが強いケールやゴーヤが入っているのに、苦さや青臭さはなく、ほんのり甘い風味で美味しいのが嬉しいポイントです。 

商品詳細
青汁満菜
◇ブランド名:えがお
◇価格:3000円(税抜)/31包 
◇タイプ:水に溶かす粉末タイプ
◇買える場所:公式オンラインショップ
◇特徴:有機原料10種使用
 
公式サイトを見る

5位:ステラ漢方「ステラの贅沢青汁」

ダイエット効果:★★★☆☆
飲みやすさ:★★★★★
​買いやすさ:★★★☆☆
オススメ度:★★★☆☆

クロレラ・ケール・多命草・大麦若葉などの栄養をぎゅっと詰め込んだ粒タイプの青汁です。

液体タイプだと苦みを感じる濃い栄養素を、粒タイプにすることで毎日無理なく摂取することができます。

また、粒タイプの青汁は1日10粒程度飲まないといけないことが多いですが、こちらは1日3粒でOKなので飲みやすいですね。

青汁ダイエット
青汁に苦手意識のある人は是非
読者’s COMMENT
お腹も身体の調子もいまいち優れないと感じている人は絶対飲んだ方がいいです。とくに、青汁に苦手意識のある人は是非。本当に青汁のあの独特な臭みがないです。渋みもなく、口の中にも残らずで楽に続けられます。吸収がいいようで、私の場合は3日目には色んな変化を実感出来ました。毎日快便、身体も軽くこれを飲んで本当に良かったと思っています。(混合肌/30代後半)

粒タイプですが、食物繊維もたっぷり含まれているので、腸をスッキリさせたい人にもおすすめです。

商品詳細
ステラの贅沢青汁
◇メーカー名:ステラ漢方
◇価格:4743円(税抜)/90粒入
◇タイプ:粒タイプ
◇買える場所:公式オンラインショップ
◇特徴:66種の植物発酵エキス配合
 
公式サイトをみる

飲んでみたい青汁はありましたか?

トライアルセットなどで味や飲みやすさを試しながら、続けられる青汁を見つけてみてください。

また、ダイエット効果が高い明日葉入りの青汁については、別記事の「野菜不足をしっかり補う!明日葉入りのおいしい青汁11選」もチェックしてみてくださいね。

次は、青汁ダイエットを成功させるコツや注意点について解説します。

3.青汁ダイエットのコツ

ぴったりの青汁を選んだら、より効果を引き出すために

  • 青汁を飲むタイミング
  • 青汁ダイエットの注意点

についても押さえておきたいところです。それぞれ見ていきましょう。

3-1.青汁を飲むタイミング

青汁ダイエットは1日1杯が基本ですが、その1杯を

  • 食前
  • 置き換え
  • 間食

と、どのタイミングで飲むかによって効果が少しずつ変わってきます。

青汁を飲むタイミングと効果
① 「食前」に青汁を飲む
血糖値の上昇を緩やかにして食事の吸収を抑える。食べ過ぎを防いで脂肪の増加を抑える。
☆おすすめなのは…
・つい食べ過ぎてしまう方
・ダイエットに成功したばかりで体型をキープしたい方

② 一食を青汁に「置き換える」
朝食を青汁に置き換えることで、1日のカロリー摂取量を減らせる。
☆おすすめなのは…
・「マイナス○kg」と明確なダイエット目標がある方
・朝食を抜きがちな方

③ 「間食」代わりに青汁を飲む
カロリー摂取量を抑え、痩せやすい体質づくりにつながる。習慣化すると便秘・むくみが解消できる。
☆おすすめなのは…
・ストイックなダイエットが苦手な方
・外食が多い方
・普段の食生活が乱れがちな方

特に「朝食を青汁に置き換える」方法が効果が出やすくおすすめです。

自分の目的やライフスタイルにあわせたタイミングで青汁ダイエットを行いましょう!

次からは、効果的に青汁ダイエットを成功させるために知っておきたいことをご紹介します。

3-2.青汁ダイエットの注意点

青汁ダイエットを成功させるためには、3つの注意点があります。

◆青汁ダイエットを始める時期

青汁ダイエットのスタートのタイミングは「生理直後の一週間」がおすすめです。

というのも、生理終わり〜排卵までの一週間は、エストロゲンという痩せやすいホルモンが増加する時期なのです。

この期間は新陳代謝もアップするため、最も効果を感じやすくモチベーションも高まりますよ。

生理前に始めるのはNG!
逆に、効果が感じにくいのは生理前の一週間
この期間は、エストロゲンの分泌が減少し、体が栄養素や水分を溜め込もうとしてしまうため、効果を実感しにくい期間なのです。

◆青汁の飲みすぎはNG!

また、最大限飲むとしても一般的に1日あたりコップ2~3杯を限度にしましょう。青汁を飲みすぎると、

  • 便秘
  • 下痢ミネラル欠乏症

を引き起こしてしまう可能性があるため、用法・用量を守っておいしく青汁を飲みましょう!

◆青汁ダイエットはじっくり1ヶ月

健康的に続けられる青汁ダイエットですが、始めるうえで注意してほしいこともあります。
それは

  • 一気に体重が減る方法ではない
  • 1ヶ月続けてじっくり効果がでる

ということです。青汁ダイエットは普段の食事にプラスしたり、一食置き換えることで体の代謝をよくしてじっくり効果を出すダイエット法です。

だからこそ無理なく、健康的に痩せられるんですね。

◆青汁ダイエットの注意点まとめ

青汁ダイエットの注意点は以下の通りです。

・「生理直後の一週間」がはじめ時
・多くても「1日2~3杯まで」
・「1ヶ月目安」のダイエット方法

毎日同じ味では飽きてしまうことも。そこで青汁ダイエットを美味しく続けるためのおすすめ青汁アレンジをご紹介します。

4.おすすめ青汁アレンジ

毎日続けていると青汁の味に飽きてしまう…なんてこともありますよね。そんなときは飲み方をアレンジして気分を変えましょう!

今回は、粉末タイプのおすすめアレンジを3つご紹介します。

◆アレンジ方法① 牛乳やジュースで割る!

通常は水で割る粉末青汁ですが、味に飽きたら割る飲み物を牛乳や豆乳、100%のフルーツジュースに変えてみましょう。

フルーツジュースはりんごが特にオススメです。

また、牛乳や豆乳で割ると抹茶ラテのようになるので間食にピッタリ。さらに黒蜜やきなこを加えるとよりデザート感が増しますよ。

割る飲み物を変えるだけで、手軽にできるアレンジです!

◆アレンジ方法② 青汁スムージーにする

少し手間はかかりますが、スムージーにして飲むことで、お腹にも溜まり朝食にもぴったりです。

  • 粉末青汁
  • りんご1/4個
  • バナナ1/2本
  • 小松菜1束
  • お水100ml

をミキサーにかければ、青汁グリーンスムージーの出来上がりです。

このレシピを基本に、季節の果物にするなどオリジナルスムージーを見つけるのも楽しいですよ。

◆アレンジ方法③ 焼酎で割って「青汁ハイ」に!

粉末青汁をお好みの量の焼酎・水(炭酸でも可)で割れば、青汁ハイの出来上がり。居酒屋で人気の緑茶ハイのような味わいで、意外に美味しくいただけます。

焼酎は、クセのない麦がオススメです!

このように、シンプルな青汁も工夫すればさまざまな飲み方ができます。
好みのアレンジを加えながら楽しくダイエットを続けましょう!

青汁のおいしいアレンジ方法や飲み方について詳しく知りたい方は、別記事の「青汁のおいしい飲み方|ごくごく飲めるおすすめアレンジ5選」もチェックしてみてくださいね。

5.まとめ

青汁ダイエットについてご紹介してきましたがいかがでしたか?
青汁には野菜の栄養素がたっぷり含まれ、

  • 便秘・むくみ解消
  • デトックス効果
  • 脂肪燃焼

といった痩せる効果に加え、美肌など嬉しい効果も得られる女性にぴったりなダイエット方法なんですね。

特にダイエット効果が高い青汁はこちらです。

【おすすめ青汁ランキングTOP5】

[PR]  すっきりフルーツ青汁
1位:本搾り青汁ベーシック
2位:粉末青汁
3位:よくばり青汁
4位:青汁満菜
5位:ステラの贅沢青汁

続けられるぴったりの青汁や美味しいアレンジで、ダイエットを成功させましょう!

また、青汁の便秘解消効果については別記事の「青汁を飲んで便秘を解消|体質から改善して溜めない体を作る方法」もチェックしてみてくださいね。