「なんとなく体に良さそうだから」といった理由で青汁を飲もうと思っているけど、詳しい効果まではよく知らない…という方は多いのではないでしょうか。

そこでここでは、意外と知らない「青汁の効果」を中心に、

  • 自分に合った青汁の選び方
  • おすすめの青汁
  • 青汁を効果的に飲むコツ

…といったことを詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

先におすすめの青汁を知りたい方は、「4.おすすめの青汁ランキングBEST3」からジャンプしてチェックしてみてくださいね。

※本記事でいうエイジングケアとは、年齢に合った栄養摂取のことをいいます。
※本記事でいうダイエットサポートとは、ダイエット中の栄養補給のことをいいます。

1. 青汁とは?

ケール・明日葉・大麦若葉などの野菜を絞って作られる「青汁」は、普通に野菜を食べるよりも効率よく栄養素を吸収できる飲み物です。

使われている食材によって変動はありますが、その多くが普段の生活で不足しがちな栄養分や食物繊維を多く含んでおり、体にいい影響を与えてくれますよ。

次の章からは、そんな青汁のはたらきについて詳しくご紹介していきます。

2. 青汁の効果

飲み続けていくことで、様々な効果を実感できる青汁。

ここでは、そんな青汁の栄養素が持つ効果を

…にわけてそれぞれ詳しく解説していきます。

2-1.青汁の健康効果

青汁の原料としてよく使われる野菜には「食物繊維」と「βカロテン」が多く含まれています。

これらの栄養素が持つ健康効果は以下のようなものがあります。

  • 血糖値の急な上昇を防ぐ
  • 生活習慣病を予防する
    (糖尿病・肥満・動脈硬化など)
  • 便秘を予防する
  • 感染症を予防する

このように、青汁には健康をサポートする嬉しい効果がたくさんありますよ。

「快眠効果」があるものも

青汁の原材料の中でも「ケール」に多く含まれる「メラトニン」には快眠作用があります。質のいい睡眠をとれるようになることで、精神的な安定も期待できますよ。

2-2.青汁の美容効果

青汁に含まれている栄養素は、健康効果だけではなく以下のような美容に嬉しい効果も多く持っています。

  • 美肌作りをサポートする
    (βカロテン・ビタミンE・ビタミンB2)
  • お肌にハリを与える
    (ビタミンC・クマリン)
  • むくみケア
    (カリウム・カルコン)

また、青汁に多く含まれる「食物繊維」は糖質の吸収を穏やかにするはたらきがあるため、ダイエット中の方にもおすすめです。

次に、青汁によく使われている原料別の効果の違いを見ていきましょう。

2-3.原料別の効果の違い

青汁の原材料として使われる「大麦若葉・ケール・明日葉」は、どれも栄養価が高く、美容や健康に良いはたらきをすることが期待できます。

ただし、それぞれの原料ごとに効果的にはたらく作用が違います。以下に特徴をまとめたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

◆ケール

・栄養価が非常に高いが、苦みが強い。

・メラトニンによる快眠作用が特徴。

健康をサポートしたい方におすすすめ


◆大麦若葉

・栄養価が高く、苦みは少ない。

・エイジングケアや美容におすすめ。

⇒飲みやすい青汁で美容ケアをしたい方におすすめ


◆明日葉

・明日葉にのみ含まれる「カルコン」のデトックス作用が特徴

・お通じのサポートや美肌ケアにおすすめ。

ダイエットに青汁を取り入れたい方におすすめ

青汁を選ぶときは、以上の中から自分の目的に合った原材料を配合しているものを探すようにしましょうね。

次の章では、より効果的な青汁の選び方をご紹介していきます。

3.効果的な青汁の選び方

青汁は「飲み続けることではじめて健康や美容のサポートができるアイテム」です。

継続して使用するためには、

  • 健康をサポートしたい方は「ケール」
  • 飲みやすい青汁で美容ケアをしたい方は「大麦若葉​」
  • ダイエットに青汁を取り入れたい方は「明日葉」

…といったように目的に合った原材料配合のものを選ぶこと以外にも、以下の3つの点を意識して選ぶことが大切ですよ。

効果的な青汁の選び方

信頼できる品質のものを選ぶ
砂糖や合成添加物が不使用のものを選ぶ
毎日飲み続けられるものを選ぶ

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①信頼できる品質のものを選ぶ

青汁は口に入るもののため、品質に信頼性があるアイテムを選びましょう。

信頼性の基準として判断しやすいのが、製品が安全かつ一定の品質が確保された工場で製造されたことを示すGMP認定」です。

このGMP認定取得マークがあれば、一定の品質水準をクリアしたアイテムといえますよ。パッケージや公式サイトなどからチェックしてみてくださいね。

原産国や栽培法もチェック

GMP認証に加えて、以下のような基準を満たしているアイテムだとさらにおすすめできますよ。

・国産原料のもの

・無農薬・有機栽培のもの

②砂糖や合成添加物が不使用のものを選ぶ

青汁の中には、飲みやすさを追求するあまり砂糖や添加物などをたくさん配合してしまい、実際に摂取できる野菜の栄養が少ない青汁もあります。

せっかく青汁を飲むのなら、砂糖や合成添加物など余計なものが含まれていないものを選びましょう。

原材料表示欄を見て、

  • 香料や色素
  • 甘味料
  • 乳化剤

…などといった添加物が多く含まれていたり、成分表示欄の中で初めの方に記載されているものを選ぶことは控えましょう。

③毎日飲み続けられるものを選ぶ

青汁は「毎日飲み続ける」ことではたらきを実感できるアイテムです。

そのため、

  • 飲み続けられる美味しさ
  • 無理なく続けられる価格

…のものを選ぶようにしましょう。

トライアルがあるかチェックする
気になった青汁にトライイアルやお試しセットがあれば、まずそちらをチェックして自分に合っているものかどうか確認しましょう。

◆効果的な青汁の選び方まとめ

より効果的な青汁は、以下の3つの基準を参考に選びましょう。

① 原材料や品質が信頼できるもの
…原料の産地やGMP認証をチェック
② 砂糖や合成添加物が使用されていないもの
…原材料表示欄を確認
③ 毎日飲み続けられるもの
…味や価格など無理せず続けられるかどうか

青汁はトライアル商品が用意されていることも多いため、これらを上手に利用して自分にあったものを探してくださいね。

次からは、こうした選び方をもとに厳選したおすすめの青汁を、ランキング形式でご紹介します。

4.おすすめの青汁ランキングBEST3

ここからは、

  • ケール・大麦若葉・明日葉のいずれかを配合
  • GMP認定工場で製造されている
  • 国産原料を使用しているもの

…という基準で厳選したおすすめの青汁を、ランキング形式でご紹介します。

1位:本絞り青汁 ベーシック(FANCL)

FANCL(ファンケル)の「本搾り青汁 ベーシック」は、国産ケールを100%使用して作られたケール青汁です。

コップ1杯分に約40gのケール生葉を使用しており、以下の栄養価を豊富に含んでいるアイテムです。

  • ビタミンC、E
  • カルシウム
  • β-カロテン
  • 食物繊維

1本で1食分の緑黄色野菜の目安量が摂れる*ため、野菜不足や食生活のバランスが気になる人には特におすすめですよ。

さらに詳しく見る

◆実際に飲んだ方の口コミ

青汁効果効能人気おすすめランキング
おいしいので無理せず続けられます
COMMENT
食生活の乱れが気になっていたので飲み始めましたが、野菜の栄養を手軽に摂れると思うとかなり有難いです。リンゴジュースとまぜて飲むと本当においしいので無理せず続けられます!(20代後半/女性)
青汁効果効能人気おすすめランキング
栄養素も品質も信頼できます
COMMENT
外食が多いため、きちんと栄養を摂りたいなと思って青汁を探していました。国産ケール100%なので栄養素も品質も信頼できますし、なにより飲みやすいのが本当に大きいです。(30代後半/女性)

着色料・保存料・食塩・香料不使用で、土づくりからこだわって栽培された高品質なケールそのものを活かした青汁です。

◆WEBでお得に試す方法

こちらが気になる方には、通常価格より約61%オフで試せる通販・初回限定セット780円(税込)がおすすめ。

実際に味や香りをチェックしながら「飲み続けられるかどうか」をチェックしてみましょう。送料無料かつ返品・交換無期限保証なのも嬉しいポイントです。

さらに詳しく見る
商品詳細

本搾り 青汁べーシック
◇メーカー名:FANCL(ファンケル)
◇価格:2696円(税抜)/4.5g×30本入
◇タイプ:水100mlに1本を混ぜる

◇買える場所:公式サイトなど

◇特徴:国産ケール100%使用、すっきりとした飲みやすさ、着色料・食塩・保存料・香料無添加

 

公式サイトを見る

*緑黄色野菜の推奨摂取量は1日当たり120g以上。その1/3を使用。

2位:青汁満菜(えがお) 

青汁メーカー「えがお」の「青汁満菜」です。

九州産の大麦若葉に明日葉・ケールなどの有機原料を10種類配合し、これ一杯で1日に必要な野菜350g以上の栄養素がとれてしまいます。

そのほかにも、

  • アガベ・イヌリン(食物繊維)
  • フラクトオリゴ糖
  • 葉酸

…を配合。GMP認定工場で製造されており、品質が徹底しているのもポイントです。

商品詳細

えがおの青汁満載
◇メーカー名:えがお
◇価格:3000円(税抜)/31包
◇タイプ:水に溶かす粉末タイプ
◇買える場所:公式オンラインショップ
◇特徴:有機原料10種使用

 

公式サイトを見る

3位:わっせ良かった ちょらの青汁(きおっちょら農園)

こちらは青汁の濃さにこだわっている「きおっちょら農園」の「わっせよかった ちょらの青汁」です。

  • ケール粉末
  • クロレラ粉末

…を、添加物で薄めずそのまま使うことで栄養素がぎゅっとつまった青汁になっています。

また、糖質の高い部位を手作業で丁寧に取り除いているため、糖質や血糖値を気にせずに欲しい栄養だけ補えるのも嬉しいポイントですよ。

商品詳細

わっせ良かった ちょらの青汁

◇メーカー名:きおっちょら農園
◇価格:
 2980円(税抜)/3.5g×31包

 8800円(税抜)/3.5g×93包
◇タイプ:水に溶かす粉末タイプ
◇買える場所:公式サイト
◇特徴:完全無添加、国産ケール使用、残留放射線物質検査済、GMP認定

 

公式サイトを見る

飲んでみたい青汁はありましたか?原料別におすすめの青汁を知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてくださいね。


次からは、青汁の効果的な飲み方やアレンジ方法についてご紹介します。

5. 青汁の飲み方のコツ

せっかく青汁を飲むのであれば、より美味しく・効果的に飲んでいきたいですよね。

ここではそんな、青汁の飲み方のコツを

  • 飲むタイミング
  • おすすめアレンジ方法

…の順でご紹介していきます。

5-1. 青汁を飲むタイミング

自分の目的やライフスタイルによって、青汁を飲むタイミングは変わってきます。

青汁を飲むのにおすすめな時間帯は以下の通りです。

栄養摂取が目的なら…

「朝起きてすぐ」

起きてすぐの身体は栄養をとても吸収しやすい状態。このタイミングに青汁を飲むと野菜の栄養素が体内に行き渡りやすいのです。​


ダイエット目的なら…

「食事前」がおすすめ

食前の空腹時に食物繊維が豊富な青汁を飲むことで、満腹中枢が刺激され食べ過ぎを防ぐことができます。がっつり食べる昼食前や夕食の前がおすすめですよ。

また、青汁で大切なのは「飲む習慣をつけること」です。

青汁を飲みはじめてすぐに「効果がない」とやめてしまわずに、最低でも1ヶ月飲み続けて、健康をサポートしていくことをおすすめします。 

続いては、青汁をより効果的に飲むことができるおすすめアレンジ方法をご紹介します。

5-2. 青汁の効果的な飲み方アレンジ

青汁を習慣にしようとしても「毎日同じ味では飽きてしまう…」なんてこともありますよね。そんな時は、飲み方をアレンジしてみるのがおすすめです。

青汁と混ぜて一緒にとることで、美味しい上に効果をアップさせる食品を以下にまとめました。

おすすめの飲み方アレンジまとめ

牛乳+青汁

・カルシウムやミネラルが豊富な牛乳と割ることで栄養価を高められる

・青汁と合わせることでカルシウムの吸収率をアップ


豆乳+青汁

・大豆たんぱくやサポニンが美容効果をアップ

・大豆イソフラボンが女性特有の悩みをサポート


ヨーグルト+青汁

・ヨーグルトの乳酸菌やビフィズス菌による整腸作用

・青汁の食物繊維ととることで便秘ケアに効果的

期待する効果に合わせて美味しくアレンジして、楽しく続けていきましょう。

もっとアレンジ方法が知りたい!という方は以下の記事を参考にしてみてくださいね。


最後に、青汁を飲む際の注意点をご紹介していきます。

6. 青汁を飲むときの注意点

健康的に青汁を飲み続けるために注意しなければならないことは、以下の2つです。

  • 1日の摂取量を守る (一日あたりコップ2~3杯)
  • 自分の体調に合わせて飲む

青汁は、体質や体調・飲む量によっては注意が必要な場合もあります。異変を感じたら摂取を中断し、様子をみてください。

また、以下に当てはまる項目がある方は、青汁を飲む前に病院で相談してみましょう。

青汁を飲む前のチェックリスト 

✔ ワーファリンなどの薬を飲んでいる方

✔ 腎臓の機能が弱っている方

✔ 通院中の方

✔ ドクターの指導で食事制限をされている方

✔ 妊娠中の方

用法・容量を守って健康的に青汁を飲んでいきましょう!

7. まとめ

いかがでしたか?

普段の生活に青汁をプラスして、ぜひ美と健康を手に入れてくださいね!

※本文中の内容は、時期によって公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。