健康維持やダイエットサポートのために青汁を飲もうと思っても、種類が多すぎてどれを選べばいいか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

そこでここでは、おすすめの青汁を厳選してご紹介しながら、

  • 自分に合った青汁の選び方
  • 青汁のおいしいアレンジ方法
  • 青汁を飲むときのコツ

…といったことを詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

先におすすめの青汁を知りたい方は、「3.おすすめの青汁TOP3」からジャンプしてチェックしてみてくださいね。

※本記事でいうエイジングケアとは、年齢に合った栄養摂取のことをいいます。
※本記事でいうダイエットサポートとは、ダイエット中の栄養補給のことをいいます。

1.青汁とは

青汁とは、ケール・明日葉・大麦若葉などの野菜を絞って作られる飲み物で、普通に野菜を食べるよりも効率よく栄養を吸収できるという特徴があります。

使われている食材によって変動はありますが、その多くが普段の生活で不足しがちな栄養分や食物繊維を多く含んでおり、

  • お通じのサポート
  • むくみケア
  • 美容のケア

…といった女性にうれしいはたらきが多くありますよ。

しかし、実際に自分に合った青汁を探そうとすると、種類が多くて迷ってしまいますよね。

そこで次からは、自分に合った青汁を選ぶポイントをご紹介します。

2.自分に合った青汁の選び方

ここからは、自分に合った青汁の選び方を以下の3つのポイントからご紹介します。

  • 自分に合った原材料で選ぶ
  • 信頼できる品質のものを選ぶ
  • 続けられるものを選ぶ

それぞれを詳しく見ていきましょう。

①目的別に原材料で選ぶ

青汁にはケール・大麦若葉・明日葉という野菜が原料として使われることが多く、それぞれ特徴やはたらきが異なります

まずは各原料の特徴を見ながら、どれが配合されている青汁が飲みたいかを決めましょう。

◆ケール

・栄養価が非常に高いが、苦みが強い。

・メラトニンによる快眠作用がも特徴。

健康をサポートしたい方におすすすめ 


◆大麦若葉

・栄養価が高く、苦みは少ない。

・エイジングケアや美容におすすめ。

飲みやすい青汁で美容ケアをしたい方におすすめ 


◆明日葉

・明日葉にのみ含まれる「カルコン」のデトックス作用が特徴

・お通じのサポートや美肌ケアにおすすめ。

ダイエットに青汁を取り入れたい方におすすめ 

味やはたらきから、気になるものをチェックしてみてくださいね。

また飲みやすさを重視する場合には、フルーツが配合された青汁もおすすめですよ。

飲みやすさなら「フルーツ青汁」

バナナ、オレンジ、りんごなどのフルーツエキスを配合した青汁です。飲みやすい味付けがされているため、青汁を気軽に始めたい方におすすめ。 

②信頼できる品質のものを選ぶ

青汁は口に入るもののため、品質に信頼性があるアイテムを選びましょう。

信頼性の基準として判断しやすいのが、製品が安全かつ一定の品質が確保された工場で製造されたことを示す「GMP認定」です。

このGMP認定取得マークがあれば、一定の品質水準をクリアしたアイテムといえますよ。パッケージや公式サイトなどからチェックしてみてくださいね。

原産国や栽培法もチェック

GMP認証に加えて、以下のような基準を満たしているアイテムだとさらにおすすめできますよ。

・国産原料のもの

・無農薬・有機栽培のもの

③続けられるものを選ぶ

青汁は「一回飲むだけでいい」というアイテムではなく、飲み続けることが大切です。そのため、

  • 飲み続けられる味かどうか
  • 続けられる価格かどうか

…といった面にも気をつけながら青汁を選びましょう。

トライアルやお試しセットがあればまずそちらをチェックして、自分の好みに合えば現品を購入してみてくださいね。

◆自分に合った青汁の選び方

ここまででご紹介した青汁の選び方をもう一度まとめました。

① 原材料で選ぶ
② 品質に信頼感があるものを選ぶ
③ 続けられるものを選ぶ

原料や品質・味から、自分に合ったものを探してみてくださいね。

次からは、こうした選び方をもとに厳選したおすすめの青汁を、ランキング形式でご紹介します。

3.おすすめの青汁TOP3

ここからは、

  • ケール・大麦若葉・明日葉のいずれかを配合
  • GMP認定工場で製造されている
  • 国産原料を使用しているもの

…という基準で厳選したおすすめの青汁を、ランキング形式でご紹介します。

1位:本搾り青汁 ベーシック (FANCL)

第1位は、無添加にこだわる化粧品を数多く開発してきた「FANCL(ファンケル)」の「本絞り 青汁ベーシック」です。

ミネラル農法で育てたケールの生葉を約40g使用し、1包で約1食分*の緑黄色野菜量を摂ることができますよ

素材を活かしつつクセのないさらっとした味わいにもこだわっており、手軽に続けやすい味わいなのも嬉しいポイントです。

◆実際に飲んだ方の口コミ

青汁おすすめ人気ランキング
おいしいので無理せず続けられます
COMMENT
食生活の乱れが気になっていたので飲み始めましたが、野菜の栄養を手軽に摂れると思うとかなり有難いです。リンゴジュースとまぜて飲むと本当においしいので無理せず続けられます!(20代後半/女性)
青汁おすすめ人気ランキング
栄養素も品質も信頼できる
COMMENT
外食が多いため、きちんと栄養を摂りたいなと思って青汁を探していました。国産ケール100%なので栄養素も品質も信頼できるし、なにより飲みやすいのが本当に大きいです。(30代後半/女性)

◆WEBでお得に試す方法

こちらが気になる方には、通常価格より約61%オフで試せる通販・初回限定セット(780円)がおすすめ。

「飲み続けられるかどうか」をこの機会にお得な通販限定セットで試してみましょう。送料無料かつ返品・交換無期限保証なのも嬉しいポイントです。

トライアルセットを見てみる

  

商品詳細

本搾り青汁ベーシック
◇メーカー名:FANCL(ファンケル)
◇価格:2911円(税込)/4.5g×30本入
◇買える場所:公式サイトなど
◇特徴:粉末タイプ、国産ケール100%使用、すっきりとした飲みやすさ、着色料・食塩・保存料・香料無添加

◇主原料:ケール

◇トライアルセット:WEB初回限定780円(税込)/10本入+さらにもれなくもう10本[計20本]送料無料、返品・交換無期限保証、置き場所指定OK

 

公式サイトを見る

2位:えがおの青汁満菜(えがお)

青汁メーカー・えがおの「青汁満菜」です。

九州産の大麦若葉に明日葉やケールなどの有機原料を10種類配合。これ一杯で1日に必要な野菜350g以上の栄養素をとることができます。

  • 飲みやすさを追求
    …野菜に加えて抹茶や緑茶を配合
  • ダイエットサポートにもおすすめ
    …水溶性の食物繊維も豊富に配合

…という2つの特長で、おいしく美容と健康のケアができますよ。

◆実際に飲んだ方の口コミ

青汁おすすめ人気ランキング
飲みやすい…というかおいしい!
COMMENT
味がわからなくてドキドキしましたが、実際に飲んでみると飲みやすい…というかおいしい!なのに普通なら摂取できない量の野菜を摂れるので重宝してます。ホットミルクに混ぜて飲むのがお気に入りです。(女性/40代後半)
青汁おすすめ人気ランキング
ダイエット中の栄養補給に
COMMENT
ダイエット中で食事制限をしているとどうしても栄養が偏ってしまうので、そのサポートのために買ってみました。クセがなくて飲みやすいので、ムリせず続けられています。(女性/20台後半)

GMP認定工場で製造されているほか、第三者機関による検査も行われているため品質も信頼できるのが嬉しいポイントです。

商品詳細

えがおの青汁満菜
◇ブランド名:えがお
◇価格:3000円(税抜)/31包
◇タイプ:水に溶かす粉末タイプ
◇買える場所:公式オンラインショップ
◇特徴:有機原料10種使用

 

公式サイトを見る

3位:サンスター 「粉末青汁」

1杯で約100g分(1日の約3分の1相当)の野菜が補える、サンスターの「粉末青汁」です。

  • ケール
  • 明日葉
  • 大麦若葉
  • ブロッコリー
  • モロヘイヤ

…の5種の野菜を、優れた栄養バランスでブレンド。

ビタミン・ミネラル・食物繊維など、普段の生活はもちろんダイエット中に摂りたい栄養素をしっかり配合しています。

◆実際に飲んだ方の口コミ

青汁おすすめ人気ランキング
余分なものが入っていない
COMMENT
お通じのために食物繊維を手軽にとりたくて飲み始めました。飲みやすくてありがたいですし、なるべく余分なカロリーを摂取したくないので、甘味料など余分なものが入っていないのが嬉しいです。(女性/30代後半)

GMP認証工場での製造に加えて、食品添加物や余分なデンプンなどは一切不使用の野菜100%なのが嬉しいですね。

商品詳細

粉末青汁
◇メーカー名:サンスター
◇価格:3600円(税抜)/30包
◇タイプ:水に溶かす粉末タイプ
◇買える場所:公式通販など
◇特徴:食品添加物不使用、100%国産野菜

 

公式サイトを見る

気になる青汁はありましたか?

続いては、ランキングには入らなかったもののおすすめな青汁を、特徴別にご紹介します。

4.目的別におすすめの青汁

この章では、ランキングには入らなかったもののおすすめな青汁を、

…というカテゴリに分けてそれぞれご紹介していきます。気になる項目をチェックしてみてくださいね。

4-1.健康サポートにおすすすめの青汁

ここからは、健康のサポートにおすすめなケール配合の青汁をご紹介します。

◆まろやかケール(ヤクルトヘルスフーズ)

ヤクルトから出ている青汁「まろやかケール」です。

  • 契約農家が育てたこだわりのケールを使用
  • 鮮度を保つ朝摘み・生葉搾り製法
  • 畑から工場まで一貫製造

…という、高い鮮度と品質をたもつための工夫が数多くあります。

GMP認定取得の自社工場で製造しているほか、香料、保存料、着色料、防腐剤を使っておらず、優しい飲み口が嬉しいポイントです。

商品詳細

まろやかケール
◇メーカー名:ヤクルトヘルスフーズ
◇価格:

2,500円(税抜)/4.5g×30袋

4,000円(税抜)/4.5g×60袋
◇タイプ:水に溶かす粉末タイプ
◇買える場所:ドラッグストア、スーパーなど
◇特徴:生葉搾り製法、香料、保存料、着色料、防腐剤無添加

 

公式サイトを見る

◆青汁スーパー100(オリヒロ)

健康食品の総合メーカー「オリヒロ」の「青汁スーパー100」です。

岡山県産ケールの緑葉部分のみを100%使用しているほか、その栄養成分を壊さないフリーズドライ製法を採用

豊富な栄養がギュッと凝縮されています。

またケールに加えて、水溶性の食物繊維「難消化性デキストリン」も配合されており、お通じやダイエット中のサポートにもおすすめですよ。

商品詳細

青汁スーパー100
◇メーカー名:オリヒロ
◇価格:

3,200円(税抜)/2.5g×24本

6,000円(税抜)/2.5g×48本
◇タイプ:水に溶かす粉末タイプ
◇買える場所:オンラインショップ、通販、ドラッグストアなど
◇特徴:フリーズドライ製法、飲みやすい

 

公式サイトを見る

続いて美容のケアにおすすめの青汁をご紹介していきます。

ケール青汁をもっと知りたい人は、別記事の「ケール青汁おすすめ9選|栄養価が高く飲みやすい青汁を選ぶコツ」をチェックしてみてくださいね。

4-2.美容のケアにおすすめの青汁

美容のケアにおすすめな、飲みやすい大麦若葉の青汁をご紹介します。

◆金の青汁 純国産大麦若葉粉末100%青汁(日本薬健)

無農薬栽培された九州産の大麦若葉を惜しみなく100%配合した日本薬健の「金の青汁 純国産大麦若葉100%粉末」です。

副原料・香料・添加物・防腐剤などが無添加なうえ、残留農薬検査・放射能検査を徹底的に行っているため安定した品質の青汁をしっかり飲むことができますよ。

  • 収穫から24時間内に加工
  • 酸化防止として「フレッシュパック方式」を採用

…などと鮮度にこだわっているため、新鮮なおいしさが長持ちします。

商品詳細

金の青汁 純国産大麦若葉粉末100%青汁

◇メーカー名:日本薬健
◇価格:
798円(税抜)/3g×22パック
1,380円(税抜)/3g×46パック

2,380円(税抜)/3g×90パック
◇タイプ:水に溶かす粉末タイプ
◇買える場所:通販サイト
◇特徴:純国産大麦若葉100%、副原料・香料・添加物・防腐剤無添加

 

公式サイトを見る

◆国産有機大麦若葉青汁100%(ユーワ)

青汁をはじめ健康茶などの健康食品メーカー「ユーワ」の「国産有機大麦若葉青汁100%」です。

大分県産の有機大麦若葉を100%しており、美容のケアに嬉しい食物繊維やビタミン・ミネラルなどを豊富に配合。

  • 食品添加物・着色料不使用
  • 有機JASマーク取得
  • 残留農薬検査済み

…という徹底したこだわりのほか、またISO9001という商品の品質を認める国際規格を取得しており、品質にも信頼が持てますね。

商品詳細

国産有機大麦若葉青汁100%

◇メーカー名:ユーワ
◇価格:1,480円(税抜)/3g×30包
◇タイプ:水に溶かす粉末タイプ
◇買える場所:通販サイト
◇特徴:大分県産大麦若葉100%、添加物・着色料無添加

 

公式サイトを見る

大麦若葉の青汁については別記事の「大麦若葉の青汁9選|野菜不足をおいしく補う選び方とおすすめアレンジ」 もチェックしてみてくださいね。

ダイエットに取り入れたい方におすすめの青汁をご紹介します。

4-3.ダイエットサポートにおすすめの青汁

ここでは、ダイエットサポートにおすすめの明日葉入り青汁を紹介します。

◆ふるさと青汁(マイケア)

ふるさと青汁」は、伊豆諸島・八丈島で栽培された明日葉を葉・茎のみならず、根っこまで贅沢に使用した青汁です。

明日葉に加えて、

  • 甘みのある桑の葉(島根県産)
  • 大麦若葉(熊本・大分県産)

…をブレンドしており、まろやかな口当たりで抹茶のような飲みやすい風味が特徴。

GMP認証工場製造で農薬や化学肥料を使っていないので、妊婦さんもお子さんも飲むことができますよ。

商品詳細

ふるさと青汁
◇メーカー名:マイケア
◇価格:3,880円(税抜)/3g×30包
◇タイプ:水に溶かす粉末タイプ
◇買える場所:公式サイト、通販など
◇特徴:カルコンが豊富、飲みやすい、国産原料

 

公式サイトを見る

◆まるごと明日葉(ユウキ製薬)

「自然の恵みで豊かな健康生活」をモットーにしているユウキ製薬の「まるごと明日葉」です。

名前の通り明日葉の葉・茎・根のすべてを贅沢に使用

明日葉には独特の苦みがありますが、独自配合でオリゴ糖を配合しているので飲みやすい風味に仕上がっています。

商品詳細

まるごと明日葉
◇メーカー名:ユウキ製薬
◇価格:2,838円(税抜)/3g×30包
◇タイプ:水に溶かす粉末タイプ
◇買える場所:公式サイト、通販など
◇特徴:国産明日葉100%、年間生産量限定品

 

公式サイトを見る

明日葉の青汁については別記事の「野菜不足をしっかり補う!明日葉の入りのおいしい青汁11選」 でも詳しくご紹介しています。

最後に、飲みやすさが特徴のフルーツ青汁をご紹介します。

4-4.おすすめの飲みやすい青汁

ここでは、フルーツがたっぷり入った飲みやすい青汁をご紹介します。

◆めっちゃたっぷりフルーツ青汁(シエル)

めっちゃたっぷりフルーツ青汁」は、パイナップルやイチゴ・メロンにオレンジなど、たっぷりのフルーツが入った飲みやすい青汁です。

おいしいだけでなく、

  • 明日葉や大麦若葉など96種類の野菜を配合
  • 149種類以上の酵素配合
  • 生きた乳酸菌を腸に届ける

…といった特徴があるため、ダイエット中の栄養補給にもおすすめでう。

商品詳細

めっちゃたっぷりフルーツ青汁
◇メーカー名:シエル
◇価格:5,980円(税抜)/30包
◇タイプ:水に溶かす粉末タイプ
◇買える場所:公式サイト、通販など
◇特徴:野菜や果物の酵素を121種配合、コラーゲン・プラセンタ配合

 

公式サイトを見る

おすすめのフルーツ青汁については 「フルーツ青汁おすすめランキング|ダイエットや美容に嬉しいおすすめ5選」でもご紹介しています。 

気になる青汁をチェックしてみてくださいね。

次からは、青汁を飲むときのコツやポイントについてご紹介します。

5.青汁を飲むときのコツ

この章では青汁の効果的な飲み方について、

の2点をご紹介いたします。

5-1.青汁を飲むタイミング 

自分の目的やライフスタイルによって、青汁を飲むタイミングは変わります。青汁をどう飲むべきかチェックしてみましょう。

①食べる前に飲む

食事の前に青汁を飲むことで、食べすぎを防ぐことができます。

牛乳や豆乳などの食品と組み合わせることで、より満足感を得ることができますよ。

こんな人におすすめ!
・早食いでつい食べ過ぎてしまう方
・体重や体型をこのままキープしたい方
・健康状態を維持したい方

②一食を青汁に置き換える

ダイエットサポートとして青汁を飲みたい人には、1日の食事のうち1回を青汁に置き換えるという方法もあります。 

1日のなかでも夕食を青汁に置き換えれば、摂取カロリーをグッと減らすことができますよ。

こんな人におすすめ!
・マイナス◯kgなど、明確な目標がある方
・忙しくて朝食をしっかり食べる時間がない方
・肥満による健康面の不安がある方

ダイエット中に青汁を飲みたい方は、別記事の「青汁ダイエットで痩せるコツ|本当にいい青汁選びから飲み方まで全解説」もチェックしてみてくださいね。

③間食として飲む

小腹が空いたときなどに、間食として青汁を飲むという方法もあります。

普段の食事では不足しがちな栄養素を補うことができるので、健康維持を目的としている方におすすめです。 

こんな人におすすめ!
・外食が多く、食前や置き換えなどの方法が難しい方
・食生活が乱れがちで毎日の栄養摂取が心配な方
・食事制限などストイックなダイエットが苦手な方

続いて、おすすめの青汁アレンジ方法をご紹介します。

5-2.おすすめの青汁アレンジ

この章では、青汁をおいしくアレンジする方法を2つご紹介します。 

◆アレンジ方法① 牛乳・豆乳で割る

青汁と牛乳や豆乳を混ぜると、青汁の苦みや青臭さがやわらぎまろやかな風味になりますよ。

はちみつやレモン果汁を加えるとさらに飲みやすくなり、抹茶ミルクのような味わいになります。 

◆アレンジ方法②ヨーグルトに混ぜて食べる

プレーンヨーグルトに青汁の粉末を混ぜましょう。 そこにきなこやはちみつを混ぜることでとても食べやすくなりますよ。

どのアレンジも簡単に取り入れられそうですよね。 ぜひ試してみてくださいね。 

 
最後に、青汁を飲む際の注意点をご紹介していきます。

6.青汁を飲む際の注意点

健康的に青汁を飲み続けるために注意すべき事項は主に、

  • 1日の摂取量を守る (一日あたりコップ2~3杯)
  • 自分の体調に合わせて飲む

…といった2点です。

青汁は、体質や体調・飲む量によっては注意が必要な場合もあります。 異変を感じたら摂取を中断し、様子をみてください。

以下に当てはまる項目がある方は特にお気を付けくださいね。

青汁を飲む前のチェックリスト

・ワーファリンなどの薬を飲んでいる方

…ビタミンKの影響で薬の効果を弱めてしまうことがあります

・腎臓の機能が弱っている方

…カリウムをスムーズに排出できずに高カリウム血症になるリスクが高まることも

・通院している方

・薬を服用している方

・ドクターの指導で食事制限をされている方

…念のため、青汁を飲む前に病院で相談してみましょう。

摂取量を守って、おいしく青汁を取り入れましょうね。

7.まとめ

青汁について、選び方から効果的な飲み方まで詳しくご紹介してきましたが、いかがでしたか?

普段の生活にぜひ青汁を取り入れて、美と健康を手に入れてくださいね。

最後に、青汁の選び方のポイントのおさらいです。

青汁の選び方

・原材料を選ぶ

・信頼できる品質のものを選ぶ

・続けられるものを選ぶ

これらのポイントを意識しながら、自分に合った青汁を見つけましょう!

また野菜不足が気になる方は「野菜不足を解消する方法5選|外食続きでもしっかり栄養を摂って健康になるコツ」もチェックしてみてくださいね。

※本文中の内容は、時期によって公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。