髪を洗うだけで自然な色合いに仕上がる白髪染めシャンプーは、とても魅力的なアイテムですよね。

そこでこの記事では、本当におすすめの白髪染めシャンプーをご紹介します。

  • hadato編集部による成分調査
  • 美容師へのアンケート
  • アンケートでの口コミ調査

…などから厳選したので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

白髪染めシャンプーで、楽して素敵な髪色を叶えましょう!

先におすすめのアイテムを知りたい方は「2.白髪染めシャンプーおすすめランキングTOP5」からチェックできます。

※本記事における「浸透」とは、キューティクルの隙間に染料が入り込むことを指します。

1.白髪染めシャンプーとは?

白髪染めシャンプー

白髪染めシャンプーは、毎日の洗髪に使いながら、髪の表面を徐々に染めていくアイテムです。 

普通のシャンプーとして使うだけで染まるので、特別な白髪ケアは必要ないのが大きな魅力です。

白髪染めトリートメントとの違いは?

どちらもヘアケアを兼ねた白髪染めですが、特徴が異なります。併用すればよりきれいに染まりますよ。


◆白髪染めトリートメント
・塗ってから待つ必要がある

・シャンプーよりしっかり染まる
◆白髪染めシャンプー

・待ち時間なく手軽に使える
・染まり方が弱め

またほとんどが男女兼用で、性別を問わずアイテムを選びやすいのも嬉しいポイントです。

次からは、おすすめの白髪染めシャンプーを厳選してご紹介します。

▷白髪染めシャンプーをもっと詳しく知りたい方は、先に記事下部をチェック!

2.白髪染めシャンプーおすすめランキングTOP5

ここでは、おすすめの白髪染めシャンプーを厳選してご紹介します。

  • 徹底的な成分調査
  • 美容師や美容のプロへのアンケート調査
  • 実際に使用した方への口コミ調査

…などをもとにランキング形式で解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

◆白髪染めシャンプーおすすめランキング


次から順番に紹介していきます。 

※本記事内の口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

※hadatoにおけるランキングの付け方に関してはこちらをご覧ください。

 

1位:利尻カラーシャンプー(自然派clubサスティ)

総合評価:★★★★☆ 4.4
hadato評価 :★★★★☆ 4.2
アンケート:★★★★★ 5.0

白髪染めシャンプーで圧倒的な人気を誇る、自然派clubサスティの「利尻カラーシャンプー」です。

  • ムラなく仕上がるきめ細かな泡
  • ナノ分子のカラーが髪にしっかり浸透

…という特徴を持つアイテムで、使うたび染まっていくのをきちんと実感できます。

4色の豊富なカラー展開で、お好みに合わせたナチュラルな美しい髪色を叶えてくれるアイテムですよ。

さらに詳しく見る

 

◆愛用者/美容のプロの口コミ

白髪染めシャンプー
これなら続けられる
白髪:後ろ髪の内側と頭頂部に少し

いきなり染まるのではなく、徐々に白髪部分が薄い茶色に染まって行く感じで、これなら続けられると思いました。

海藻が入っているという先入観からかヌルっとした感覚や、シャンプー自体の濃い色に最初は違和感がありましたが、頭皮にも肌にも優しく沁みたりはしないので気に入りました。(55歳/女性)

白髪染めシャンプー
パサつきがちな白髪の方のケアも
美容商社/歴11年

染料はHC染料、塩基性染料をメインに使い、強い発色作用があります。更に自然保湿成分やコカミドプロピルベタインなど低刺激の正常成分も豊富に配合されており、肌馴染みが良くパサつきがちな白髪の方のケアも考えられています。

ただ、HC染料や塩基性染料は発色が強い為、カラーチェンジを考える際は注意が必要です。

シリコン、パラベンなどの刺激になりやすい成分が無添加という低刺激処方も魅力ですね。

商品詳細

利尻カラーシャンプー

◇ブランド名:自然派clubサスティ
◇価格:

・3500円(税抜)/200mL

・7900円(税抜)/500mL
◇買える場所:公式通販

全成分表示を見る

水(特殊水)、ラウラミドDEA、コカミドプロピルベタイン、ラウレス-4カルボン酸Na、ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシン、ポリクオタニウム-10、ココイルアラニンTEA、ココイルグルタミン酸TEA、ラウロイルメチルアラニンNa、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、PEG-32、PPG-3 カプリリルエーテル、リシリコンブエキス、アルギニン、アルギン酸Na、アルテア根エキス、アルニカ花エキス 、エタノール、オオウメガサソウ葉エキス、オクラ果実エキス、オタネニンジン根エキス、オドリコソウエキス、オランダガラシ葉エキス、カミツレ花エキス、カワラヨモギ花エキス、クエン酸、グリチルリチン酸2K、ゲンチアナ根エキス、ゴボウ根エキス、加水分解シルク、セイヨウアカマツ球果エキス、セイヨウキズタ葉エキス、センブリエキス、ニンニク根エキス、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、フェノキシエタノール、フユボダイジュ花エキス、プラセンタエキス、ボタンエキス、ポリクオタニウム-53、ポリクオタニウム-6、ポリクオタニウム-7、マロン酸ビスエチルヘキシルヒドロキシジメトキシベンジル、ユズ果実エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、ローヤルゼリーエキス、塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解コンキオリン、カキタンニン、乳酸、乳酸Na、カプリル酸グリセリル、ウンデシレン酸グリセリル、PEG-2ベンジルエーテル、コシロノセンダングサエキス、ムラサキ根エキス、ウコン根茎エキス、加水分解クチナシエキス、水溶性アナトー、HC黄4、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、HC青2、塩基性青75、塩基性茶16、塩基性赤51、塩基性黄87

※【ダークブラウン/ライトブラウン】の全成分です。

 

公式サイトを見る

 

2位:グローリン・ワンクロス(ソシア)

総合評価:★★★★☆ 4.0
hadato評価 :★★★★☆ 4.1
アンケート:★★★☆☆ 3.9

「毎日白髪染めシャンプーを使いたくない!」という方には、SOCIA(ソシア)の「グローリン・ワンクロス」がおすすめです。

  • 週1回の使用でOK
  • 色づきのいい濃密カラー製法

…といった特徴を持つアイテム。抜群の手軽さが魅力です。

ケラチンなどのケア成分配合で、きれいに染められるのはもちろん、ハリとコシのある髪も叶えてくれます。

さらに詳しく見る

◆愛用者/美容のプロの口コミ

白髪染めシャンプー
高くても納得のシャンプー
白髪:生え際と分け目に数本

毎日使用して何週間か経たないと効果が見えてこないものが多い中、週1回の使用で効果が目に見えるのが魅力的。

シャンプーとして考えると高いですが、週1回の白髪染めトリートメントと思えば高くないと思えます。(51歳/女性)

白髪染めシャンプー
3~4回で効果は実感できそう
美容商社/歴11年

塩基性染料をメインで使っている為、発色がしっかりしていて白髪は3~4回使えば染まった実感はあると考えられます。使用している洗浄剤はラウレスカルボン酸系でやさしさ重視。潤いを取らない処方の為、乾燥気味の白髪にも対応しやすいです。

5800円(税抜)と比較的高価なアイテムではありますが、定期購入すると3500円(税抜)でお得に使えるのもポイントです!

商品詳細

グローリン・ワンクロス

◇ブランド名:SOCIA(ソシア)
◇価格:5800円(税抜)/100mL
◇買える場所:公式通販

全成分表示を見る

水、ラウラミドDEA、コカミドプロピルベタイン、ラウレス-4カルボン酸Na、イソペンチルジオール、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルアラニンTEA、褐藻エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ホップエキス、ラウラミノプロピオン酸Na、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羊毛)、ヘマチン、アルギニン、シャクヤク根エキス、ボタンエキス、マドンナリリー根エキス、オウゴン根エキス、ローズマリー葉エキス、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、キトサンサクシナミド、加水分解シルク、BG、塩化Na、クエン酸、クエン酸Na、安息香酸Na、ソルビン酸K、デキストリン、ポリクオタニウム-10、フェノキシエタノール、エタノール、加水分解クチナシエキス、(+/-)HC黄4、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、HC青2、塩基性青99、塩基性茶16、塩基性赤76、塩基性黄57

 

公式サイトを見る

 

3位:ボタニカラー シャンプー(コジット)

総合評価:★★★☆☆ 3.9
hadato評価 :★★★☆☆ 3.6
アンケート:★★★★☆ 4.6

自然派アイテムがお好きな方には、コジットの「ボタニカラーシャンプー」がおすすめです。

配合されている植物染料「ヘナ」は、

  • 髪を穏やかに染め上げる
  • 頭皮をみずみずしく保つ
  • 髪のダメージを補修する

…という様々な魅力を持つ成分です。

自然な色合いに仕上げながら、洗うたび健康的な髪へと導きますよ。

さらに詳しく見る

 

◆愛用者/美容のプロの口コミ

白髪染めシャンプー
穏やかに染まっていく
白髪:全体的にまばら、こめかみは多め

ダークブラウンを使用しました。二週間で白髪部分に薄っすらと色がつき、1ヶ月するとほんのりとブラウンがかった感じに。

かなり緩やかな変化ですが、ずっと継続したらもっと染まりそうな気がしています。(40歳/女性)

白髪染めシャンプー
品のある染まり具合に
美容師/歴6年

白髪の量が50%くらいの方には凄くオシャレに染まると思います。天然成分なので、ダメージも少なく、手軽で日に日に美しくなる事を楽しみに使用出来ると思います。

初めは変化があまり感じられないかも知れませんが、使い続けるとメッシュをいれたようなオシャレな染め上がりになると思います。この染まり方はとても品がある染まり上がりになり、清潔感があります。

刺激が少ないベタイン系洗浄成分を配合し、髪と頭皮へのやさしさを追求したアイテムです。

商品詳細

ボタニカラー シャンプー

◇ブランド名:コジット
◇価格:

・2000円(税抜)/300mL

・3000円(税抜)/500mL(詰替え用)

◇買える場所:公式通販

全成分表示を見る

水、ラウラミドプロピルベタイン、ラウリルグルコシド、コカミドDEAスルホコハク酸(C12-14)パレス- 2Na、ジステアリン酸PEG-3、ヘンナ、ヒアルロン酸Na 、加水分解シルク、ラウソン、ポリクオタニウム-10、トリイソステアリン酸PEG-160ソルビタン、エチドロン酸、BG、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料、(+/-)塩基性青99、塩基性茶 17、塩基性茶16、塩基性赤76、塩基性黄57、紫401

 

公式サイトを見る

 

4位:カラーシャンプー グロッシーブラック(ロイド)

総合評価:★★★☆☆ 3.8
hadato評価 :★★★☆☆ 3.8
アンケート:★★★☆☆ 3.9

白髪染めシャンプーではありませんが、ROYD(ロイド)の「カラーシャンプー グロッシーブラック」は白髪のカバーにもおすすめです。

本来サロン帰りのきれいなカラーを保つためのシャンプーなので、

  • 白髪染めの色を長持ちさせたい
  • 目立ち始めの白髪をなじませたい

…といった方にピッタリ。

白髪が目立ちにくくなるだけでなく、髪全体がツヤとみずみずしさを感じる質感に仕上がります。

さらに詳しく見る

 

◆愛用者/美容のプロの口コミ

白髪染めシャンプー
白髪染めの色持ちが違う
白髪:全体に少しずつ

月1美容院で白髪染めしています。伸びた部分だけ部分染めしてもらいたいのに毛先の方の白髪部分が退色して全体染めになってしまうことが多いので、退色防止に良いと勧められてこちらを使ってみました。

確かに色持ちが全然違います。落ちやすいカラーが長持ちするので助かっています。(40歳/女性)

白髪染めシャンプー
きしみを防ぐ効果も
美容師/歴17年

ホホバ種子油やアルガンオイルなどがきしみを防いで指通りを良くしてくれます

目立ち始めの白髪におすすめとのことですが、個人的には白髪が多い方はより効果を実感出来るとも思います。

白髪染めシャンプーはやや高価なアイテムが多いのですが、こちらは1400円(税抜)というお手頃な価格で試せるのも魅力的ですね。

商品詳細

カラーシャンプー グロッシーブラック

◇ブランド名:ROYD(ロイド)
◇価格:1400円(税抜)/300mL
◇買える場所:公式通販、バラエティショップなど(店舗一覧

全成分表示を見る

水、ラウレスカルボン酸、コカミドプロピルベタイン、コカミドラウロイルメチルアラニンジステアリン酸グリコール、加水分解ケラチン、加水分解シルク、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、アルガニアスピノサ核油、ホホバ種子油、アカデミアナッツ油、メドウフォーム油、コメ胚芽油、ヘーゼルナッツ油、シア脂油、アボガド油、ツバキ油、ブドウ種子油、アーモンド油、月見草油、ローズピップ油、センブリエキス、トウキ根エキス、オタネニンジン根エキス、チョウジエキス、ヨモギ葉エキス、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-73、安息香酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料、(+/-)HC青2、HC青2、塩基性青99、塩基性赤76、塩基性茶16、塩基性黄57、紫401、赤213、赤401、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール

 

公式サイトを見る

 

5位:黒耀シャンプーQS(黒耀)

総合評価:★★★☆☆ 3.6
hadato評価 :★★★☆☆ 3.5
アンケート:★★★☆☆ 3.8

ヘアパックと併用することで白髪を染める、黒曜(こくよう)の「黒耀シャンプーQS」です。

シャンプー単体ではほとんど染まりませんが、

  • 黒く染めやすい髪に仕上げる鉄分
  • 自然な黒髪に染まるシコン

…などのはたらきで、セットの「黒耀ヘアパックQS」による白髪染め効果を高めます。

ヘアパックで白髪を染める前に使うことによって、より艶やかで健康的な黒髪に仕上がりますよ。

さらに詳しく見る

 

◆愛用者/美容のプロの口コミ

白髪染めシャンプー
ヘアパックと併用できれいに染まる
白髪:こめかみと全体の内側に数本

ヘアパックと併せて使用。子供が小さいので染める時間が無い中、シャンプーしているうちにムラも無く色づいてくれて助かります

自然な成分なのに、個人的にはきれいに染まってくれてると思うのでありがたいです。(35歳/女性)

白髪染めシャンプー
自然な黒髪へと近づけてくれる
美容師/歴17年

シャリンバイエキスが自然な黒髪へと近づけてくれることと、その他の天然成分により、髪だけでなく、地肌への負担もなく染められるのが良いかと思います。

使用回数によって染まり具合を調整できる大島紬製法がとても魅力的だと思います。白髪の多い方は特に色味を楽しめると思います。

無着色・無香料の、100%自然由来成分でできたアイテムです。

商品詳細

黒耀シャンプーQS

◇ブランド名:黒曜(こくよう)
◇価格:2500円(税抜)/350mL
◇買える場所:公式通販

全成分表示を見る

水、グリセリン、ステアリルトリモニウムプロミド。ミリスチルアルコール、イソプロパノール、スクワラン、ベヘニルアルコール、パルミチンン酸イソプロピル、オレイルアルコール、シクロペンタシロキサン、BG、ラベンダー油、酸化チタン、ログウッドエキス、フェノキシエタノール、オレイン酸PEG-6ソルビタン、オレイン酸ソルビタン、トコフェロール、水酸化AI,イソステアリン酸ポリグリセリルー2、ステアリン酸、シリカ、エタノール、シャリンバイ樹皮エキス、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、加水分解シルク、ヒバマタエキス、センブリエキス、レシチン、ホップエキス、オタネニンジン根エキス、ダイズエキス、ムラサキ根エキス、チョウジエキス、ユビキノン

 

公式サイトを見る

試してみたいアイテムはありましたか?

ここまで紹介した白髪染めシャンプーをまとめてみました。

◆白髪染めシャンプーおすすめランキング比較まとめ 

順位 価格 特徴

1位:

自然派club
サスティ

3500円

(200mL)

・豊富な4色展開

・ムラなく染まる

2位:

ソシア

5800円

(100mL)

・週一で染まる

・コシのある髪に

3位:

コジット

2000円

(300mL)

・ヘナ配合

・穏やかに染まる

4位:

ロイド

1400円

(300mL)

・少量の白髪に◎

・お手頃価格

5位:

黒耀

2500円

(350mL)

・染めやすい髪に

・地肌の負担少

※アイテム名から公式サイトへジャンプできます。
※価格は税抜です。

色の好みや予算などに合わせて、自分にぴったりの白髪染めシャンプーを選んでくださいね。

続いて、白髪染めシャンプーの長所と短所について解説します。

3.白髪染めシャンプーのメリットとデメリット

白髪染めシャンプー

白髪染めシャンプーは便利で魅力的なアイテムですが、残念ながら欠点もあります。

購入前に、次のメリットとデメリットも参考にしてくださいね。

メリット

徐々に色が付くので染めたのがばれにくい
○ 不自然な黒さにならない
○ ヘアカラーより髪への刺激が少ない


デメリット

× 真っ黒に染めることはできない

× ごく部分的な白髪は効果を実感しにらい

× 傷んでない髪は染まりにくい

白髪染めシャンプーは低刺激で自然に染め上げてくれる点が何よりのメリット。

一方、白髪染めトリートメントとの併用を前提としたものが多く、シャンプーだけで白髪を真っ黒にはできない点がデメリットです。
 

◆白髪染めシャンプーはこんな方におすすめ

以上のメリットとデメリットから、白髪染めシャンプーは

  • 白髪をほどよくトーンダウンさせたい
  • ヘアカラーのもちをよくしたい
  • 白髪染めトリートメントと併用する

という方におすすめのアイテムですよ。

▷記事上部へはこちらから戻れます。

続いて、白髪染めシャンプーを使う際のよくある疑問を解消していきましょう!

4.白髪染めシャンプーの使い方Q&A

ここでは、白髪染めシャンプーの具体的な使い方について、Q&A形式で解説していきます。

Q1.使い方は普通のシャンプーと同じ?

白髪染めシャンプー

⇒A.同じで問題ありません。

白髪染めシャンプーは、基本的な使い方は普通のシャンプーと同じです。

ただし、髪はちゃんと染めつつ手や服に色が付ないようにするためには

  • 普通のシャンプーより多めの量を使う
  • しっかり濡らした手で使う
  • 色水が出なくなるまで丁寧にすすぐ

…といったポイントを守りましょう。

Q2.普通のシャンプーやトリートメントと併用できる?

白髪染めシャンプー

⇒A.普通のシャンプーやトリートメントと併用する場合は、低刺激・ノンシリコンのものがおすすめ。

そのため一緒に使うアイテムは同じメーカーの白髪染めトリートメントが理想ですが、ほかのアイテムを使う場合は

  • ノンシリコン
  • アミノ酸系洗浄成分配合

…といった、白髪染めシャンプーのはたらきを邪魔しないアイテムを選びましょう。

洗浄力の強いものやコーティング剤の入ったものを使うと、うまく染まらなくなることもあるためです。

Q3.毎日使い続けないと効果が無い?

白髪染めシャンプー

⇒A.最初は毎日使うのがおすすめです。

白髪染めシャンプーの効果をより早く実感するには、最初は毎日使うことをおすすめします。

満足のいく状態に染まってからは、

  • 週1で白髪染めトリートメントを使う
  • 色あせが気になりだしたら再度毎日使う

など、頻度やアイテムを変えたケアも可能です。

伸びてくる白髪の根元や全体の色褪せが気になりはじめる前に、様子を見て使いましょう。

では最後に、白髪染めシャンプーの正しい選び方をご紹介します。

5.白髪染めシャンプーの正しい選び方

白髪染めシャンプー

白髪染めシャンプーは普通のシャンプーと置き換えて使うので、染まりはもちろん刺激を抑えながら洗えるかが大切です。

特に、次のような低刺激性の洗浄成分が配合されたものを選びましょう。

◆低刺激性のおすすめ洗浄成分

アミノ酸系

洗浄成分

成分表示名の例

・~グルタミン酸○○

・~アラニン○○

・~タウリン○○ など

ベタイン系

洗浄成分

成分表示名の例

・ラウラミドプロピルベタイン

・コカミドプロピルベタイン など


これらは全成分表示で確認できますが、自分で判断が難しい場合はパッケージや公式サイトなどに

  • アミノ酸シャンプー
  • アミノ酸系洗浄成分配合

…などの記載があるものを選びましょう。

避けたい洗浄成分もチェック

敏感肌や頭皮が乾燥ぎみの方は、刺激の強い洗浄成分である

 × ラウレス硫酸Na
 × ラウリル硫酸Na

…などが配合されたものは避けるのがベター。

白髪染めシャンプーを選ぶ時には、髪の負担になりにくいものを選んでくださいね。

6.まとめ

白髪染めシャンプー

使ってみたい白髪染めシャンプーは見つかりましたか?

今回ご紹介したおすすめの白髪染めシャンプーをもう一度まとめました。

白髪染めシャンプーランキングに戻る

簡単に白髪をケアできるシャンプーで、自然に色づく美髪を叶えましょう!

この記事のライター
白髪染めシャンプー

コスメコンシェルジュ
hadato編集部 小野 りさ

美容ライター・エディター
コスメコンシェルジュ
日本化粧品検定1級

美容ライターとして数々の記事を執筆する傍ら、さらに知識を深めるために日本化粧品検定1級(JCLA)とコスメコンシェルジュ資格を取得。さまざまな肌質に合ったスキンケアの提案や情報発信を行っている。
───
コスメコンシェルジュとは?:美容成分やケア方法の正しい知識を持った専門家。「あらゆる肌悩みに対し最適な化粧品を選びだせるプロフェッショナル(日本化粧品検定協会より)」です。

※本文中の内容は、時期によって公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。