1. ホーム
  2. 美容ガイド
  3. エイジングケア
  4. ホットフラッシュの症状と対策|今日からできるセルフケアを全解説
ホットフラッシュ,症状,更年期,対策,ほてり,暑い

ホットフラッシュの症状と対策|今日からできるセルフケアを全解説

更年期の症状の中でもよく聞く「ホットフラッシュ」。

汗が出たり暑さを感じると聞いても、具体的にどんな症状なの?と疑問を持っている方も多いですよね。

そこでこの記事では、

  • ホットフラッシュの特徴
  • ホットフラッシュが起こった際の対処方法
  • ホットフラッシュの改善方法

…などについて、詳しくご紹介します。

すぐに対処方法やセルフケアのやり方が知りたい方は、下のリンクからチェックしてくださいね。

2.ホットフラッシュが起こった時の対処法
3.ホットフラッシュを乗り切るコツ

※本記事内の情報は一般的な知識であり、症状の自己判断を促すものではありません。気になる症状がある場合、まずは医療機関に相談しましょう。

1.ホットフラッシュとは

  • ホットフラッシュ対処法対策更年期症状ほてり

ホットフラッシュとは、更年期に起こる以下のような症状のことです。

  • のぼせ(頭に血が上ったような状態)
  • ほてり(身体が熱くなる)
  • 発汗

これらは更年期の典型的な症状ですが、具体的にどう感じるのかピンと来ない方も多いですよね。

正しい対策をするためにも、まずは更年期やホットフラッシュの特徴について詳しく知っておきましょう。

1-1.そもそも更年期とは?

「更年期」とは、一般的に45歳~55歳前後の時期のことです。

この年齢になると女性ホルモンが徐々に減少し、その変化に心身がついていけないことで様々な不調が出てきます。

◆更年期の身体的な症状の一例

・のぼせ、ほてり、発汗

・頭痛や耳鳴り

・疲れやすくなる


◆更年期の精神的な症状の一例

・イライラする、怒りっぽくなる

・憂うつになる

・眠れなくなる

このうち、のぼせやほてり・発汗などの症状を「ホットフラッシュ」といいます。

こうした症状をまとめて「更年期症状」といわれますが日常生活に影響が出るほど悪化した場合は「更年期障害」と呼ばれます。

ただし症状が酷く出る期間は3~4年という方が多いため、焦らずに対処することが大切ですよ。

1-2.ホットフラッシュの特徴

  • ホットフラッシュ対処法対策更年期症状ほてり

ホットフラッシュの症状は「身体が熱くなる」「汗が出る」などがありますが、もともと暑がりの方だと更年期症状かどうかは判断しにくいですよね。

そこでポイントになるのが、以下のような更年期症状の特徴です。

・気温や感情に関係なく起こる
 …冬でも汗だくになる、人と会話しているだけで起こる
・突然起こって、しばらくすると治まる
 …数分~30分以上症状が続き、一定の時間がたつとピタッと治まる
・1日に何度も起こる
 …定期的、または不定期に何度も症状を繰り返す

症状の現れ方には個人差がありますが、のぼせ・ほてり・発汗の症状にこういった特徴があれば、ホットフラッシュの可能性が高いと言えますよ。

別の病気の可能性もある?
のぼせやほてりは他の病気でも起こる可能性も。特に症状が酷く不安に思う場合には、早めに診察を受けましょう。

詳しくは「4.症状がつらい時には病院へ」をご覧くださいね。

では、突然起こるホットフラッシュは、どのように対処すれば良いのでしょうか?

次から詳しくご紹介していきます。

2.ホットフラッシュが起こった時の対処法

ここからは、ホットフラッシュが起こった際に自分でできる対処法を3つご紹介します。

①首元を冷やす

  • ホットフラッシュ対処法対策更年期症状ほてり

ホットフラッシュが起こった時は、下記のようなアイテムで首回りを冷やしましょう。

・濡らしたおしぼりやウェットティッシュ
・デオドラントシート
・扇子

首を冷やすことで顔に流れる血液の温度が下がり、症状改善のサポートになります。

また保冷剤などを使って冷やすのもおすすめですが、肌に直接当てると低温やけどをしてしまう可能性も。必ずタオルなどに包んで使ってくださいね。

②リラックスする

  • ホットフラッシュ対処法対策更年期症状ほてり

症状が出てきたことで慌てたり焦ったりすると、余計に汗が噴き出してしまいます。

ホットフラッシュが起こったら、まずは目を閉じてゆっくり深呼吸し気持ちを落ち着かせましょう

また、リラックス効果のあるアロマオイルもおすすめです。

寝る前にはアロマオイルを使ってみよう
リラックス効果のあるラベンダー・ジャスミン・ローズなどの香りを枕カバーにつけておくと、少量でも十分香りが立ってリラックスできますよ。

ハンカチなどにスプレーして持ち歩くこともできますが、運転中の使用や日光を避けるべき種類もあるので、事前にきちんと確認をしてくださいね。

③他のことに集中する

  • ホットフラッシュ対処法対策更年期症状ほてり

ホットフラッシュが起きたときは、焦らず他のことに集中して汗を気にしないのも一つの手です。

  • お喋り
  • 仕事
  • 趣味や習い事

…などで気を紛らわせてみましょう。

また。1人で悩まずに周りに相談することで気が楽になることもあります。

オープンになったら症状が軽くなった、という方もいますので、あまり抱え込まないようにしましょうね。

◆ホットフラッシュが起こった時の対処法まとめ

ホットフラッシュが起こった際の対処法は以下の3つです。

①首元を冷やす
②リラックスする
③他のことに集中する

また、治まった後に着替えやメイク直しをするのも、匂い対策やリフレッシュになりますよ。

続いては、簡単にできるホットフラッシュ改善のためのセルフケアをご紹介します。

3.ホットフラッシュを乗り切るコツ

ここからは、ホットフラッシュの症状と上手に付き合っていくためのセルフケアをご紹介して行きます。

どれも日頃の生活に取り入れやすいものなので、ぜひ参考にしてくださいね。

3-1.運動する習慣をつける

  • ホットフラッシュ対処法対策更年期症状ほてり

ホットフラッシュは汗を調節する機能がうまく働かなくなることも原因の一つなので、普段から運動する習慣をつけて汗をかく訓練をするのもおすすめです。

また、運動を習慣づけることで以下のようなメリットもあります。

  • 健康的な身体になる
  • 気分転換になる
  • 寝たきり対策 など

軽いウォーキング程度でもかまわないので、少し身体を動かしてみましょう。運動は更年期症状そのものの対策にもなりますよ。

3-2.体を冷やさないようにする

  • ホットフラッシュ対処法対策更年期症状ほてり

体の冷えは自律神経のバランスを崩す原因になり、ホットフラッシュを悪化させてしまいます

特に冷え性の方は、以下のようなポイントに注意しましょう。

冷え性対策のポイント
✓カーディガンやストールで体温調節をする
✓お風呂はシャワーで済まさずに湯船につかる
✓飲み物は冷たいものより暖かいものを選ぶ
✓ショウガなど体を温めるものを選ぶ

ホットフラッシュが起こった際には冷やして治めますが、「どうせ暑くなるから」と日頃から体を冷やすような生活はしないでくださいね。

3-3.サプリメントを利用する

病院へ行く前のセルフケアとしてはサプリメントもおすすめです。

ホルモンバランスの調整や自律神経を整える働きがある、

  • 高麗人参(サポニン)
  • エクオール
  • プラセンタ

…といった成分が配合されたサプリメントなら、ゆらぎがちな身体をサポートしてくれますよ。

ただし、エクオールサプリは大豆アレルギーの方は摂取できないので注意しましょう。

◆おすすめサプリメント/高麗美人(ていねい通販)

ていねい通販の「高麗美人」は、高品質な韓国(プンギ産)の高麗人参を使用した、おすすめのサプリメントです。

  • ビタミン
  • ミネラル
  • アミノ酸

…といった栄養素が豊富に含まれ、ホットフラッシュなど様々な更年期の不調に悩まされている方のサポートをしてくれます。

薬剤師さんへの相談窓口があったり、30日間の返品保証があるのもおすすめするポイントです。

商品詳細

高麗美人

◇ブランド名:ていねい通販

◇価格:

通常購入:2800円(税抜)/1袋62粒入り(約1か月分)

定期購入:2519円(税抜)/毎月1袋お届け

◇摂取量:1日2粒が目安

◇買える場所:公式通販

◇特徴:サポニン配合、送料無料、30日以内返品保証

 

公式サイトを見る

サプリメントは飲み続けることで効果を得るものなので、気に入ったアイテムは最低でも1か月間試すことが大切ですよ。

更年期のサプリについて詳しく知りたい方は、別記事の「更年期サプリおすすめ5選|イライラせずに毎日を快適に過ごすコツ」をチェックしてくださいね。

4.症状がつらい時には病院へ

  • ホットフラッシュ対処法対策更年期症状ほてり

「気にしすぎだったら恥ずかしいし、病院に行きづらい」
…という方も多いと思いますが、症状がつらい場合はきちんと医師の診察を受けましょう。

ホットフラッシュなどの更年期症状は人によって様々ですが、まずは婦人科に相談するのがおすすめです。

早め早めの対策で心身の負担を減らして、穏やかに更年期を乗り越えてくださいね。

更年期障害の治療が可能な病院は「病院なび(外部リンク)」から簡単に検索できますよ。

5.まとめ

いかがでしたか?

最後にもう一度、ホットフラッシュの対処法と改善するためにできるセルフケアをまとめました。

◆ホットフラッシュが起こった時の対処法
・おしぼりなどで首元を冷やす
・ゆっくり深呼吸をしてリラックスする
・お喋りなど他のことに集中して汗を気にしない

◆ホットフラッシュ改善のためのセルフケア
・運動をする習慣をつける
・体を冷やさないようにする
・サプリメントを利用する

突然起こるホットフラッシュに悩んでいる方は多いですが、しっかりと対処・対策をしていけば、不快感を減らすことができます。

更年期に入った方も、これから入る方も、焦らずに前向きな気持ちで症状を乗り切っていきましょう!

※本文中の内容は、時期によって公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。