前よりも乾燥したりくすんだり…年齢によってお肌はどんどん変化していきます。

そこでhadato編集部が、年齢を重ねても美肌でいるためのケア方法を徹底解説。

「数年後のために何をすべきかわからない…」という方は必見ですよ。

エイジングケア,スキンケア
この記事の編集者
コスメコンシェルジュ
hadato編集部
小野 りさ
日本化粧品検定1級
コスメコンシェルジュ
美容ライター
美容ライターとして数々の記事を執筆する傍ら、さらに知識を深めるために日本化粧品検定1級(JCLA)とコスメコンシェルジュ資格を取得。さまざまな肌質に合ったスキンケアの提案や情報発信を行っている。
───
​​​​​​コスメコンシェルジュとは?:美容成分やケア方法の正しい知識を持った専門家。「あらゆる肌悩みに対し最適な化粧品を選びだせるプロフェッショナル(日本化粧品検定協会より)」です。

1.年齢によるお肌の変化

エイジングケア,スキンケア

年齢によって増える肌トラブル。仕方ないとはいえ、できれば美肌をキープしたいものですよね。

そのためには、

  • 乾燥しそう⇒保湿ケア
  • しわができそう⇒小じわ対策

など「肌悩みを先読みしたケア」をする必要があります。

▷年代ごとの肌変化

エイジングケア,スキンケア

※20~59歳の女性100名にアンケート調査

そこで美容のプロ・コスメコンシェルジュが年代別に今すべきスキンケア方法をご紹介します。

2~3年後のお肌を見据えて、ぜひ実践してみてくださいね!

2.各年代のスキンケアのコツ

20代・30代・40代・50代の順に、実践すべきスキンケア方法をご紹介します。

◆20代のスキンケア

エイジングケア,スキンケア

20代は水分・皮脂が多く、何もせずに美肌でいられる時期です。しかし見えない部分では、

  • お肌の保湿力が落ちる
  • 紫外線ダメージが蓄積する

…といった変化が始まっていますよ。

▷20代のスキンケアは…

エイジングケア,スキンケア
20代のスキンケア

✔洗顔はぬるま湯

…お湯では肌の潤いが落ちすぎる。ぬるま湯(35℃以下)ですすいで。


✔丁寧な保湿ケア

…まだ皮脂が多いため、化粧水+さっぱり系乳液で保湿。目元口元は重ねづけ。


365日UV対策

…紫外線はシミ・しわの原因。悪天候でも日焼け止めは欠かさずに。

洗顔+保湿+UV対策を徹底すれば、美肌の基礎はばっちり。万全な状態で30代を迎えましょう!

 

◆30代のスキンケア

エイジングケア,スキンケア

30代はぐっと水分量が減り、乾燥肌に近づきます。さらに、

  • シミ小じわがちらほら
  • 毛穴が目立つ

…など目に見える肌トラブルが急増。

しっとりタイプの化粧品に変えて、プレエイジングケアを始めましょう。

▷30代のスキンケアは…

エイジングケア,スキンケア
30代のスキンケア

✔しっとりタイプに変更

…化粧品をしっとりタイプに。潤いを与えて小じわ・開き毛穴をケア。


✔美白化粧品を活用

…美白化粧品をとり入れる。シミ・そばかすは早めに対策。


365日UV対策

…引き続きUV対策は欠かさずに。シミ・しわの悪化を防ぐ。

ちなみに偏った食事・過剰なストレスは老け顔のもと。できる範囲で解消したいですね。

 

◆40代のスキンケア

エイジングケア,スキンケア

次に肌が変わるのは40代後半の「更年期」。女性ホルモンが減り、

  • ハリ・弾力がなくなる
  • 肌全体がくすむ

…など年齢肌が加速します。本格エイジングケアに切り替えるタイミングですよ。

▷40代のスキンケアは…

エイジングケア,スキンケア
40代のスキンケア

✔エイジングケア化粧品にする

…ハリ成分(レチノール・ビタミンC誘導体など)配合の化粧品を選ぶ。


✔美容液を追加

…目元・ほうれい線はハリ美容液、肝斑(かんぱん)は美白美容液でケア。


✔月1回ピーリング

…古い角質をはがし、くすみ・ごわつきをオフ。やりすぎは逆効果。

また表情筋を鍛えるとたるみ・ほうれい線の予防に。

いつも笑顔をキープして、こっそりエイジングケアしちゃいましょう!

 

◆50代のスキンケア

エイジングケア,スキンケア

50代はお肌のバリア機能が落ち、乾燥肌・敏感肌が増えます。また、

  • しわ・ほうれい線がくっきり
  • 顔の輪郭・目元がたるむ

…といった肌トラブルにも悩みやすい時期です。

▷50代のスキンケアは…

エイジングケア,スキンケア
50代のスキンケア

✔美容液にこだわる

…美容成分が濃い。薬用美容液/医薬部外品とあれば効果が高い。


✔じっくり浸透させる

…各アイテム10秒以上ハンドプレス。角層まで浸透させ、しわ・乾燥をケア。


✔美顔器・美容医療も◎

…どうしても気になる肌悩みに。効果&リスクをよく調べて。

以前よりもお肌はデリケート。優しいスキンケアでふっくらお肌に整えていきましょう。

 

3.まとめ

エイジングケア,スキンケア

年代別のスキンケア方法はいかがでしたか?

とはいえスキンケアに正解はありません。何かしたい!と思ったときに、気になるものを参考にしてみてくださいね。

▷年代別のスキンケアまとめ

20代は?

洗顔+保湿+UV対策で、美肌の基礎づくり。

もう一度見る

30代は?

しっとり保湿+美白ケアで、シミ・小じわ対策。

もう一度見る

40代は?

​​​​​​エイジング化粧品+ピーリングで、本格エイジングケア。

もう一度見る

50代は?

美容液+浸透ケアで、じっくりとハリ・ツヤを与える。

もう一度見る


スキンケアとあわせて、食べ物にもこだわると美肌キープに効果的。ぜひチェックしてみてください。

 


※本文中の内容は、時期によって公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。

※もとの肌質・ライフスタイルによる個人差があります。