ハイドロキノンは高い美白効果をもつ成分です。とはいえ、ハイドロキノン配合の化粧品は、見つけるのが難しいですよね。

そこでここでは、ハイドロキノンを配合した化粧品のなかから、「処方箋無し」で薬局やデパートで買えるものを中心に厳選してご紹介します。
また、

  • 良いアイテムの見つけ方
  • おすすめの美白ケア方法

などといった情報もあわせて解説しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

先におすすめのアイテムを知りたい方は「3. ハイドロキノン配合の化粧品ランキングTOP3」からジャンプしてチェックしてみてくださいね。

※本記事でいう美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐことをいいます。またエイジングケアとは、年齢に応じたお手入れのことをいいます。

1. ハイドロキノンとは

1-1. ハイドロキノンとは?

ハイドロキノンは医療現場でも用いられる美白成分のひとつで、従来の美白成分と比べ約10~100倍の美白作用があるといわれています。
※アルブチンなどの一般的な美白成分に比べ、チロシナーゼ活性阻害作用が約10~100倍

もともと美容クリニックで使われていましたが、2001年の規制緩和によって、市販でもハイドロキノン配合のアイテムが購入できるようになりました

そんなハイドロキノンについて詳しく見ていきましょう。

先におすすめのアイテムを知りたい方は、「3. ハイドロキノン配合の美白化粧品」からジャンプしてチェックしてみてくださいね。

1-2. ハイドロキノンの美白作用

ハイドロキノンには、以下の2つの美白作用があります。

ハイドロキノンの美白作用
① メラニンの生成を抑える
・メラニン色素の生成を抑えてシミを予防する。
※チロシナーゼ活性阻害作用

② メラニン色素自体を薄くする
・ハイドロキノンがもつ「還元作用」により、肌の中にできたメラニン色素を薄くする

ハイドロキノンはこうした2つの効果によって、

  • 今あるシミ
  • これからできるシミ

のどちらも対策できる美白成分なのです。

こうしたハイドロキノンを配合した化粧品の中から、自分にぴったり合ったアイテムはどう選べばいいのでしょうか?

2. ハイドロキノン配合の化粧品選び

ハイドロキノン配合の化粧品を探すときは、以下の3つのポイントに注意しましょう。

ハイドロキノン化粧品選びのポイント
価格帯をチェック
配合率を確認する
成分表示や商品名も確認

次からは、このポイントについて詳しく解説していきます。

① ハイドロキノンの価格帯

ハイドロキノンは値段も高めに設定されており、配合率が高いほど値段は上がります。

目安としては、市販のものはだいたい10~20gで6000円~8000円ほど。また、病院で処方されるアイテムであればその半値ほどで購入できます。

安すぎるものに注意!
もし市販のアイテムでこの価格帯以下の値段かつハイドロキノンの配合率が「非公開」であれば、ハイドロキノンの配合量が低めかもしれません。

② ハイドロキノンの配合率

ハイドロキノンのおおおその配合率は、以下のような基準のものが多くなっています。

  • 市販化粧品:1%未満~4%
  • 病院処方:5%~

自分が買えるアイテムの中から、上記の基準値の範囲内でなるべく高濃度なものを選びましょう。

ハイドロキノンは刺激が強い
ハイドロキノンは効果が高いゆえに皮膚への刺激が出やすい成分のため、肌が弱い方は医師と相談のうえで使いましょう。また、そうでない方も使用前にパッチテストを行うのがおすすめです。

肌への刺激が気になる方は、別記事の「美白化粧品5選」もチェックしてみてくださいね。

③ ハイドロキノン化粧品の見つけ方

いくら話題になっているといえど、ハイドロキノン化粧品の数自体はまだあまり多くないのが現状です。

ハイドロキノン化粧品を見つけたいときは、

  • 商品名に「ハイドロキノン」と記載されている
  • 商品名に「HQ」とついている

ものを探すのが近道です。また、皮膚科や美容クリニックに相談すれば処方してもらえますよ。

◆ハイドロキノン化粧品の選び方まとめ

市販のハイドロキノン化粧品選びのポイントについてまとめました。

① 効果があるアイテムの価格は6000円以上が基準
ハイドロキノンの配合率が1%~4%ほどのものを選ぶ
③ 「ハイドロキノン」「HQ」と表記のあるものを探す

次からは、こうした基準に沿って厳選したハイドロキノン化粧品をご紹介します。

3. ハイドロキノン配合の化粧品ランキングTOP3

ここからは、おすすめのハイドロキノン化粧品を

  • 美白効果
  • 適正価格

という2つのポイントから厳選して、ランキング形式でご紹介します。

※本記事内の口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

1位:ビーグレン Qusomeホワイトクリーム1.9

美白効果:★★★★★
安全度:★★★★★
おすすめ度:★★★★★

  • ハイドロキノン化粧品

サイエンステクノロジーを使ったスキンケアブランド・ビーグレンの「QuSome ホワイトクリーム1.9」です。

成分を角層まで浸透させる「QuSomeテクノロジー」でハイドロキノンを包み、

  • 高い美白作用
  • 肌へのなじみやすさ

というポイントを両立させています。

加えて保湿効果・血行促進効果があるゲンチアナ根エキスも配合。しっかり美白しながら、お肌にハリと潤いをもたらしてくれます

さらに詳しく見る

 

◆実際に使った方のクチコミ

ハイドロキノン化粧品
シミが目立たなくなってきました
COMMENT
使い続けて2か月ほど経ちました気になる部分にピンポイントで使用しているので、結構長く使えます。ちょっとでも薄くなればいいな~と願掛け的に購入しましたが、試してよかったです。(混合肌/30代前半)
ハイドロキノン化粧品
美白できるのに刺激を感じません
COMMENT
刺激に弱い乾燥肌です。美白したいけどハイドロキノンって刺激が強そう…と悩んだ末に、思いきって購入してみました。べたべたせずに肌なじみも良く、すーっと伸びる使い心地です!(乾燥肌/30代後半)

刺激が強くなりがちなハイドロキノン配合の化粧品でありながら、乾燥肌の方でも保湿しながら使えるのが嬉しいポイントです。

◆WEB限定で最安値で試す方法

こちらのクリームにくわえて、洗顔料や化粧水・美容液・保湿クリームが入った7日分のトライアルセットをお試し価格で1800円、送料無料で試すことができます。
さらに、3月6日までは期間限定キャンペーン中なので17%オフの1480円(税抜)でお試し可能!

代引き手数料無料、365日間返金保証つきですので、お肌に合わなかった場合も安心です。

トライアルセットを見てみる

  

商品詳細
ビーグレン Qusomeホワイトクリーム1.9
◆価格:6000円 / 15g
◆ハイドロキノン配合率:非公開
◆特徴:美白◎、低刺激◎、保湿◎
◆トライアルセット:7日分1800円(送料・代引き手数料無料)、365日間返金保証つき
 
公式サイトを見る

 

2位:アンプルール ラグジュアリーホワイトシリーズ

美白効果:★★★★★
​安全度:★★★★☆
おすすめ度:★★★★☆

ドクターズコスメブランド・アンプルールの美白ケアシリーズ「ラグジュアリーホワイトシリーズ」です。

洗顔から化粧水・BBクリーム・日焼け止めなどシリーズを通してさまざまなアイテムがありますが、そのなかで実に5アイテムにハイドロキノンが配合されています。

保湿と美白のダブルケアで、伊勢丹・高島屋などの百貨店やロフトなどでも購入できます。

さらに詳しく見る

 

なかでもオススメするなら…
「ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110」

アンプルールの夜用美容液「ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110」です。

ハイドロキノンを2.5%と高配合しており、シミやくすみなど気になる場所にスポット集中使いがおすすめ。

ゲル系のテクスチャなので直したい点にぴったり密着して、ピンポイントで色素沈着を改善していってくれます。

さらに詳しく見る

 

◆実際に使った方のクチコミ

ハイドロキノン化粧品
コンシーラー不要になって嬉しいです
COMMENT
今までコンシーラーで隠していたシミを本格的にケアしたくて、ハイドロキノン高配合のこちらを選びました。夜だけ使っているので結構長く使える印象です!(乾燥肌/30代前半)
ハイドロキノン化粧品
目立っていたシミが薄くなりました
COMMENT
サンプルを使ってわりと効果があったので現品購入しました。固めのテクスチャでシミの上にくっついてくれるので、ポイント使いしやすいです。(普通肌/30代後半)

◆WEB限定で最安値で試す方法

こちらの夜用美容液にくわえて、化粧水・朝用美白美容液・乳液ゲルが入った7日分のトライアルセットをお試し価格で1890円、送料・代引き手数料無料で試すことができます。

次回のお買い物が1000円割引になる特典つきですので、先に買うよりもまずはトライアルでお肌に合うか試してみるのがオススメです!

トライアルセットを見てみる

  

商品詳細
ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110
◆価格:10000円 / 11g
◆ハイドロキノン配合率:2.5%
◆特徴:ハイドロキノン高配合、ライン使いがおすすめ、保湿○
◆トライアルセット:税込1890円、送料・代引き手数料無料、次回購入時1000円割引
 
公式サイトを見る

 

3位:サンソリット ホワイトHQクリーム

美白効果:★★★★★
​安全度:★★★★☆
おすすめ度:★★★★☆

全国のクリニックで取り扱われているドクターが認めたブランド・サンソリットの「ホワイトHQクリーム」です。

ハイドロキノンを4%という高濃度で配合。さらに、

  • 角質ケア成分AHA
    (ターンオーバー促進、肌をなめらかにする)
  • ビタミンA誘導体
    (ハリ・リフトアップ効果)

などといった美容成分もぜいたくに含まれており、美白だけでなく透明感のあるハリ肌へと導いてくれます。

さらに詳しく見る

 

◆実際に使った方のクチコミ

ハイドロキノン化粧品
昔みたいに明るく見えます
COMMENT
最近くすみが気になってきたので、普段から洗顔料やマスクを使っているサンソリットさんでこちらのクリームを購入し1ヶ月半ほど使用。高配合なだけあってUVケア必須ですが、リピします。(普通肌/30代後半)

クリニック以外にも、ネット通販で処方箋なしで購入できます。

商品詳細
サンソリット ホワイトHQクリーム
◆価格:7000円 / 30g
◆ハイドロキノン配合率:4%
◆特徴:ハイドロキノン高配合、美容成分配合、保湿◎
 
公式サイトを見る

使ってみたいアイテムはありましたか?
自分のライフスタイルや肌質に合わせて、ぴったりのアイテムを探してみてくださいね。

次からは、惜しくもランキングには入らなかったもののおすすめの化粧品をご紹介します。

4. おすすめのハイドロキノン化粧品

ここからは、惜しくもランキングには入らなかったもののおすすめなハイドロキノン化粧品を、

というカテゴリに分けてご紹介します。

4-1. 本格的な美白におすすめのアイテム

ここでは、

  • 海外でも広く使用されている
  • ハイドロキノンが高濃度で配合されている

などといった美白を実感できるアイテムをご紹介します。

◆オバジ(OBAGI)ニューダームシステム

美容先進国アメリカで圧倒的なシェアを誇る美白ブランド「Obagi」です。35年以上にわたって世界中で使用されており、

  • 4%の高濃度ハイドロキノン
  • 肌のターンオーバー周期を早めるトレチノイン

…をあわせて配合し、18週間かけて、くすみや肌のざらつき、シミ、ソバカスを目立たなくするというスキンケアシステムを採用しています。

ただしその期間中に肌の赤みやかゆみなどの反応に耐える必要があるため要注意。

・なかでもオススメするなら…
「オバジ ニューダームクリア」

「オバジ ニューダームシステムクリア」は、ニューダームシステムにおける美白クリームです。

ハイドロキノンを4%配合し、メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを予防してくれるアイテムです。

しっかり定められたプログラムによって肌本来の力を引き出してくれます。また基本的にはライン使いがおすすめです。

商品詳細
オバジ(OBAGI)ニューダームクリア
◆価格:8000円~9000円/57g
◆ハイドロキノン配合率:4%
◆特徴:ライン使いがおすすめ、高濃度ハイドロキノン配合
 
公式サイトを見る

ちなみに、ロート製薬から出ている国内ブランド「オバジ」は同名ですが、メーカー間に関係はありません。

◆EXFOLE(エクスフォーレ)HD-5クリーム

ハイドロキノンを5%配合した美白クリームです。顔だけでなく体全体の気になるところに使えますが、刺激が強いため肌の弱い方は気を付けた方が良いかもしれません。

処方箋無しで楽天やAmazonなどから買えます。肌の色むらやシミなど気になる部分がある場所にポイントで使っていきましょう。

商品詳細
HD-5クリーム
◆価格:3200円/5g
◆ハイドロキノン配合率:5%
◆特徴:ハイドロキノン高配合、全身に使える
※輸入品のため公式サイトなし
 
通販サイトを見る 

 

◆ハイドロキノンH2クリーム

三愛クリニックという美容皮膚科で処方されているしみ美容液、「ハイドロキノン H2クリーム」です。

10%の高濃度ハイドロキノンやしわに効果のある植物ホルモン「カイネチン」を配合。会員登録をすれば処方箋がなくても購入できます。

ただ濃度がかなり高いため、医師の指導のもと使うのがベターです。

商品詳細
ハイドロキノンH2クリーム
◆価格:4320円 / 6g
◆ハイドロキノン配合率:10%
◆特徴:ハイドロキノン高配合、しわ対策◎
 
公式サイトを見る

次からは、安心して使えるハイドロキノン化粧品をご紹介します。

4-2. 薬局やデパートで買えるアイテム

ここからは、ハイドロキノン化粧品の中から

  • 薬局やデパートで買えるもの
  • 国内メーカーのもの
  • フォロー体制がしっかりしているもの

という基準で、安心して使えるものを厳選してご紹介します。参考にしてみてくださいね。

◆オバジHQ ブライトニングナイトセラム

ロート製薬のブランド・Obagi(オバジ)の、「オバジHQ ブライトニングナイトセラム」です。

ハイドロキノンを配合した夜用美容液となっており、日中の紫外線ダメージを寝ているうちにしっかりケアする「ナイトコンセントレイション処方」を採用しています。

マツモトキヨシやココカラファインなど、ドラッグストアを中心に購入できます。

国内の製薬メーカーから提供されているため、安心感がありますね。

商品詳細
オバジHQ ブライトニングナイトセラム
◆価格:9000円 / 10g
◆ハイドロキノン配合率:非公開
◆買える場所:薬局など(取扱店舗一覧
◆特徴:美白効果○、保湿効果○
 
公式サイトを見る

  

◆エピステーム HQレーザークリア

こちらもロート製薬のコスメブランド・エピステームから提供されている夜用美容液「HQレーザークリア」です。

気になる部分に密着するバームタイプの美容液で、ハイドロキノンの他にもツボ草エキスなどの保湿成分も豊富に配合。

美白と保湿のダブルケアでしっかりブライトニングケアを行えます。伊勢丹や高島屋などのデパートや、イオンなどのショッピングモールで買うことができます。

製薬メーカーが提供している安心感に加えて百貨店でも販売しているため、使い方がわからないときなどのフォロー体制も万全です。

商品詳細
エピステーム HQレーザークリア
◆価格:13000円 / 12g
◆ハイドロキノン配合率:非公開
◆買える場所:百貨店など(取扱店舗一覧
◆特徴:美白○、保湿○
 
公式サイトを見る

使ってみたいアイテムはありましたか?
自分にぴったりのアイテムを探してみてくださいね。

次からは、ハイドロキノン化粧品を使って効率的に美白になるコツについてご紹介します。

5. ハイドロキノン化粧品と美白のコツ

ここでは、ハイドロキノン化粧品とあわせて行いたい美白のコツをご紹介します。

①用法・用量をしっかり守る

ハイドロキノンは高い効果があるぶん、扱い方も気を付ける必要があります。

しっかり美白効果を出したい場合は、各化粧品メーカーが指定する用法・用量をしっかり守ることが大切です。

シミのある場所にだけスポット塗りするアイテムもあれば、顔全体に塗るアイテムもあるため、使い方を間違えないようにしましょう。

また、敏感肌でない方でもまずはパッチテストを行うことをおすすめします。

保管場所もチェック
ハイドロキノンは熱や光に弱く、多くのアイテムが冷蔵庫での保管を推奨しています。ハイドロキノン化粧品を使うときは、保管場所についてもしっかりチェックしておきましょう。

②UVケアを忘れずに!

ハイドロキノンを使用中のお肌は、紫外線にとても弱くなっている状態です。

UVケアを怠ってしまうと、逆にシミやそばかすなどの色素沈着を引き起こしてしまう可能性があります。

日焼け止めを塗ったり、帽子やUVカット効果のあるサングラスなどを使用して、紫外線からお肌を守りましょう。

おすすめの日焼け止めが知りたい方は、別記事の「おすすめの日焼け止め10選|タイプ別に選ぶ人気の日焼け止め」もチェックしてみてくださいね。

ハイドロキノンの副作用
ハイドロキノンを使うことで部分的にお肌が白抜けする「白斑」ができると思われがちですが、5%程度までのハイドロキノンでは白斑は報告されていません
☆白斑が報告されているのは「ハイドロキノンモノベンジル」「ハイドロキノンベンジルエーテル」というハイドロキノンとは全く別物の成分です。

6. まとめ

おすすめのハイドロキノン化粧品や選び方などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

ハイドロキノン化粧品は高い効果があるだけに、取り扱いも慎重になる必要があります。
用法・用量をしっかり守って、自分の肌質やライフスタイルにあったアイテムを探していきましょう!

最後に、ご紹介した化粧品をもう一度まとめておきます。

自分の肌質やライフスタイルに合ったハイドロキノン化粧品を見つけてみてくださいね!

ハイドロキノン以外にも美白化粧品について知りたい方は別記事の「肌が明るくなる美白化粧品5選|シミやくすみ対策おすすめランキング」もチェックしてみてくださいね。

またおすすめの美白化粧水について知りたい方は「おすすめ美白化粧水10選|シミを予防して色白肌になれる成分の選び方」を、
おすすめの美白美容液について知りたい方は「おすすめ美白美容液12選|本当に効く美白成分配合のランキング」をチェックしてみてくださいね。

※本記事における「美白」とは、日焼けによるシミやそばかすを防ぐ効能のことをいいます


◆参考文献
鈴木一成 監修『化粧品のすべてがわかるコスメティックQ&A事典』中央書院.
吉木伸子『素肌美人になるための スキンケア基本事典』池田書店
朝田康夫 監修『美容皮膚科学事典』中央書院.
吉木伸子『一生ものの美肌を作る 正しいエイジングケア事典』高橋書店