年齢を重ねていくと、生理のたびに不調に悩まされたり、なんとなく毎日がどんよりしたり...と気になることも多くなってきますよね。

そんな症状に「イソフラボン」が有効と言われていますが、実際の効果や安全性が気になりませんか?

そこでここでは、

  • イソフラボンのはたらき
  • おすすめのイソフラボンサプリ
  • イソフラボンを効率よく摂る方法

などについて詳しく解説していきます。

先におすすめのサプリが知りたい方は、「2.イソフラボンサプリのおすすめランキングTOP3」からジャンプしてチェックしてくださいね。

※本記事内の情報は一般的な知識であり、症状の自己判断を促すものではありません。気になる症状がある場合、まずは医療機関に相談しましょう。

1.イソフラボンとは

イソフラボンは、古くから味噌や納豆などの大豆食品で摂取されている、なじみの深い成分です。

そんなイソフラボンは、わたしたちの体にどのようなはたらきをもたらすのでしょうか?

1-1.イソフラボンのはたらき

  • イソフラボンサプリ人気おすすめランキングPMS

イソフラボンは、女性ホルモンの「エストロゲン」と似たはたらきをするという点で注目されています。

女性の心と体のバランスを保つエストロゲンに似たイソフラボンを摂取することで、女性特有の様々な不調をケアすることができます。

  • 生理前後に不調になりやすい
  • 生理前後の肌荒れがしやすい
  • 更年期症状が気になる

...といった方は、イソフラボンを積極的に摂取するのがおすすめですよ。

イソフラボンの効果には個人差がある
腸内で「エクオール」という成分を産出できる人の方が、イソフラボンの効果を実感しやすいと言われています。ただし、日本人の中でエクオールが産生できるのは約半数。効果に個人差があるのはこのためです。

エクオールを腸内で産生できない人のために、「エクオールそのもの」を含んだサプリメントも発売されていますよ。

記事内でも「3-2.おすすめのエクオールサプリ」でご紹介していますので、「イソフラボン効果が思ったように得られない...」という場合は試してみてもいいかもしれません。

1-2.イソフラボンの摂取量とは

女性特有の様々な不調をケアするイソフラボンは、食事やサプリメントを含めて1日50~80mg摂取するのがおすすめです。

ですが、日本人の平均イソフラボン摂取量は16~22mgと言われており、意外とイソフラボンを摂取できていないことがわかります。

大豆食品に含まれる、イソフラボンの摂取量は以下の通りです。

◆主な大豆食品のイソフラボン平均含有量

食材 単位 イソフラボン含有量
豆腐 1丁(約300g) 60.9mg
納豆 1パック(約50g) 36.75mg
味噌 大さじ1(約18g) 8.9mg
きなこ 大さじ1(約7g) 18.62mg
豆乳 200ml 52.1mg

※参考:食品安全委員会(全てアグリコン換算

理想的なイソフラボン摂取量は確保できていますか?「食事では摂りきれていない...」と感じた方は、手軽に栄養補給ができるサプリメントを試してみましょう。

  • イソフラボンサプリ人気おすすめランキングPMS

ただし、サプリメントを過剰摂取することは健康被害のリスクを高める可能性があるため、

  • サプリメントから摂取するイソフラボンは1日30mg

を超えないようにするのがポイントです。

摂取量はアグリコン換算値をチェック

イソフラボン量の単位には「アグリコン換算」または「イソフラボンアグリコン」という表記のあるものと、そうでないものがあります。

このアグリコン換算値とは、実際に体内に吸収されるイソフラボンの数値のこと。

含有量を知りたい時はアグリコン換算された数値を見るか、【イソフラボン含有量×0.625】の計算式で求めることができます。


例)豆腐1丁のイソフラボン含有量97.4mg×0.625=60.9mg

⇒実際に体内に吸収されるイソフラボン量(アグリコン換算値)は60.9mg

上限を守って適切にサプリを取り入れることで、有効なはたらきを期待することができますよ。

次からは、サプリメントの選び方について見ていきましょう。

1-3.イソフラボンサプリの選び方

イソフラボンサプリを選ぶ際には、以下の3つポイントに注目してみましょう。

①イソフラボンの配合量をチェック
②イソフラボンと相性のいい成分配合のものを選ぶ
③安全性が高いサプリを選ぶ

ひとつずつ、詳しく解説していきます。

①イソフラボンの配合量をチェック

  • イソフラボンサプリ人気おすすめランキングPMS

先述した通り、1日のイソフラボン摂取量の理想値は50~80mg。

サプリメントは1日分30mg(アグリコン換算)以下のものであればどれを選んでもOKですが、食事からの摂取量が不足しがちなことを考えると、20mg以上はサプリメントから摂りたいところ。

そこで、アグリコン換算値で20~30mgのイソフラボン配合のサプリメントを選ぶのがおすすめ。

アグリコン換算値が明記されているものを選ぶ

メーカーによっては、ほとんどイソフラボンが配合されていない粗悪なものを販売している可能性もあります。

そこで、きちんとアグリコン換算値が明記されていると、より信頼できる製品であると判断できますよ。

②イソフラボンと相性がいい成分配合のものを選ぶ

  • イソフラボンサプリ人気おすすめランキングPMS

イソフラボンと相性の良い、以下のような成分が一緒に配合されたサプリメントもおすすめです。

  • ビタミンC
  • カルシウム

その他にも、月経痛・月経不順・PMS症状軽減に有効なビタミンEなどの成分が含まれているものもおすすめですよ。

③安全性が高いサプリを選ぶ

安心してサプリメントを飲むためにも、安全性の高いサプリを選びたいところ。そこで、

  • GMP準拠工場
  • GMP認証取得工場

の表記をチェックしてみましょう。

これは、厚生労働省の厳しい基準に沿って、一定の品質を保ちサプリを作っている工場であることを示すサイン。

これらの表記や特定保健用食品(トクホ)の表記があるものが、安全性の高いアイテムだと判断することができますよ。

続けやすいものを選ぶのも重要
サプリメントは、一定期間続けることで効果を得られるもの。そこで、値段や飲みやすさも考慮してより続けやすいものを選ぶのもポイントです。

◆イソフラボンサプリの選び方まとめ

ここまでご紹介した、イソフラボンサプリの選び方をまとめました。

①イソフラボンの配合量をチェック
1日20~30mg(アグリコン換算)イソフラボンを摂取できるものが理想的。
②イソフラボンと相性がいい成分配合のものを選ぶ
ビタミンC、ビタミンE、カルシウムなど。
③安全性が高いサプリを選ぶ
…GMP準拠・認証工場で作られている、トクホのマークがあると安心。

次の章から、この選び方をふまえたイソフラボンサプリのおすすめランキングを見ていきましょう!

2.イソフラボンサプリおすすめランキングTOP3

ここからは、

  • 理想的なイソフラボン含有量
  • GMP、トクホを取得している

といった基準をもとに厳選した、おすすめのイソフラボンサプリをランキング形式でご紹介していきます。

◆AMANI SOY&FLAX(DAI-JOB)[PR]

年齢を重ねるごとに減少してしまう、女性らしさのバランスを整えるために作られたサプリ「AMANI SOY&FLAX」です。

  • イソフラボン
  • アマリグナン
  • ビタミンE

...といった嬉しい成分を配合。いつまでも美しくありたいという女性からたくさんの支持を受けています。

このアイテムは、GMP認証を取得した国内工場で安全性を確保しながら作られたサプリです。

詳しくはこちら

 

1位:基本のサプリ(キッコーマン)

醤油メーカーとしてなじみ深いキッコーマンの「基本のサプリ」は、健康にも気を使いたい女性のためのサプリメントです。

エクオールのもととなる大豆イソフラボンに加え、ポリフェノール・ビタミンD3・葉酸といった女性に嬉しい成分をぎゅっと詰め込んでいます。

粒も小さく飲みやすいので、更年期前の方の健康維持&対策として摂取するのもおすすめですよ。

商品詳細

基本のサプリ

◇メーカー名:キッコーマン

◇価格

通常:5,056円(税抜)/60粒入り(30日分)

定期:4,550円(税抜)/毎月1箱お届け

◇買える場所:公式通販

◇特徴:イソフラボンアグリコン25mg配合、ビタミンD3配合

 

公式サイトを見る

2位:イソフラボンプラス(ベネフィーク)

コスメや化粧品でも人気の資生堂ブランド・ベネフィークの「イソフラボンプラス」です。

イソフラボンアグリコンを30mgと高濃度で配合しているため、「食事でイソフラボンを摂れていない...」という方も、たっぷりイソフラボンの効果を期待することができますよ。

普段化粧品などでもなじみのあるメーカーなので、サプリ初心者の方でも挑戦しやすいですね。

商品詳細

イソフラボンプラス

◇ブランド名:ベネフィーク

◇価格:4800円(編集部調べ)/180粒

◇買える場所:ベネフィーク取り扱い店舗

◇特徴:イソフラボンアグリコン30mg配合、オルニチン配合

 

公式サイトを見る

3位:大豆イソフラボン(ディアナチュラ)

品質や安全性にこだわったサプリを提供する、ディアナチュラの「大豆イソフラボン」です。

  • 大豆イソフラボンアグリコン
  • レッドクローバー

...といったシンプルな処方で、若々しい毎日の維持をサポートしてくれます。

ドラッグストアなどで気軽に購入することができるのも嬉しいポイントですね。

商品詳細

大豆イソフラボン

◇ブランド名:ディアナチュラ

◇価格:1,200円(税抜)/30粒(30日分)

◇買える場所:全国のドラッグストアなど

◇特徴:イソフラボンアグリコン26mg配合

 

公式サイトを見る

気になるものはありましたか?価格や栄養素など、自分に合ったイソフラボンサプリを探してみてくださいね。

次からは、惜しくもランキングには入らなかったものの、おすすめ出来るイソフラボンサプリをカテゴリ別にご紹介します。

3.特徴別におすすめのイソフラボンサプリ

ここでは、ランキングには入らなかったもののおすすめのサプリを

といったカテゴリに分けてご紹介していきます。

3-1.持ち歩きにおすすめのイソフラボンサプリ

旅行や職場など、バッグに入れて持ち歩けると便利ですよね。

ここでは、場所をとらずスリムなおすすめイソフラボンサプリをご紹介します。

・大豆イソフラボン(DHC)

コンビニや薬局でも取り扱いの多い、DHCの「大豆イソフラボン」サプリです。

イソフラボンだけでなく、女性に嬉しい

  • レッドクローバーエキス
  • コラーゲン
  • ビタミン類

...なども豊富に配合。毎月のリズムが気になる方や、いつまでも女性らしくいたい方におすすめのアイテムですよ。

商品詳細

大豆イソフラボン

◇ブランド名:DHC

◇価格:810円(税抜)/60粒(30日分)

◇買える場所:公式サイト、全国の薬局など

◇特徴:イソフラボンアグリコン25mg配合、レッドクローバーエキス・コラーゲン・ビタミン類配合

 

公式サイトを見る

・大豆イソフラボン(ファンケル)

健康食品や化粧品などでも有名なブランド、ファンケルの「大豆イソフラボン」サプリです。

  • 大豆イソフラボン
  • アマニリグナン
  • GABA

といった成分を配合。バランスを整えて、女性の健康をサポートしてくれますよ。

商品詳細

大豆イソフラボン

◇ブランド名:ファンケル

◇価格:1,495円(税抜)/30粒(30日分)

◇買える場所:公式サイト

◇特徴:イソフラボンアグリコン25mg配合、GABA・アマニリグナン配合

 

公式サイトを見る

3-2.おすすめのエクオールサプリ

「イソフラボン効果が思ったように得られない...」という方は、エクオールが配合されたサプリメントを試してみてもいいかもしれません。

ここでは、そんな時におすすめのエクオールサプリをご紹介します。

・エクエル(大塚製薬)

大塚製薬の「エクエル」は、大豆を乳酸菌で発酵させる製法で作られたエクオール配合のサプリメントです。

大豆胚芽の合成・抽出・濃縮を一切行っていないため、大豆本来に近い成分を摂取できるのが大きな特徴です。

錠剤は嚙み砕いてもOKなので、大きな錠剤が苦手という方でも飲みやすいのが嬉しいですね。

商品詳細

エクエル

◇メーカー名:大塚製薬

◇価格

通常:4,000円(税抜)/122粒(28日分)

定期:3,800円(税抜)/毎月1箱お届け

◇買える場所:公式通販取り扱い医療機関・薬局店舗

◇特徴:エクオール配合、香料・保存料不使用

 

公式サイトを見る

・エクオール+ラクトビオン酸(AMC)

アドバンスト・メディカル・ケアの「エクオール+ラクトビオン酸」は、更年期の不調と健康をトータルサポートしてくれる高品質サプリです。

エクオールに加えて大豆イソフラボン・カルシウムの吸収を高める「ラクトビオン酸」を配合しているのがポイント。

GMP認定工場では、腸内微生物を利用した自然の状態に近い製造方法での生産がおこなわれています。

商品詳細

エクオール+ラクトビオン酸

◇ブランド名:Advanced Medical Care

◇価格

通常:6,000円(税抜)/90粒(30日分)

定期:5,400円(税抜)/毎月1箱お届け

◇買える場所:直営店舗公式通販

◇特徴:エクオール・ラクトビオン酸配合

 

公式サイトを見る

ここまで、おすすめのイソフラボン+エクオールサプリをご紹介しました。自分に合ったものを見つけてみてくださいね。

次はイソフラボンサプリに関して、気になる疑問を解決していきます。

4.イソフラボンサプリの疑問Q&A

イソフラボンサプリについて深く知るうちに、
「イソフラボンサプリによくない飲み合わせはある?」
「副作用はある?」
など、気になる疑問が出てきますよね。

ここでは、よくある3つの疑問をQ&A形式で解決していきます。

Q1:イソフラボンに副作用はある?

  • イソフラボンサプリ人気おすすめランキングPMS

⇒A.摂りすぎると健康被害のリスクがあります。

どんな食品や成分であっても、摂りすぎや栄養の偏りによる健康被害のリスクはあります。食品から摂取する場合はあまり神経質になる必要がありませんが、サプリメントから摂取する場合は

  • 1日30mg(アグリコン換算)

の上限を守って、適切に摂取するように心がけましょう。

また、イソフラボンに限らず栄養素は1日の摂取量だけを見て摂りすぎor足りないを判断せずに、長期的に見てバランスをとることが大切ですよ。

Q2.イソフラボンによくない飲み合わせはある?

  • イソフラボンサプリ人気おすすめランキングPMS

⇒A.基本的にサプリの併用はおすすめできません。

薬と違って、サプリの成分はそのひとつひとつが研究の最中であり、発展途上の段階です。

一度に複数の健康食品を摂取することで、

  • 思わぬ副作用のリスクが高まる
  • 問題が起きた場合に、どの成分が原因なのか判断しにくい

…という問題が起こってしまいます。

一度に多種類のサプリを併用するよりも、食事のバランスなども考慮しながら適切にサプリを取り入れましょうね。

薬との併用は医師に相談を

サプリメントと薬を併用すると成分によっては常用している薬でも効果が強まったり、弱まったりする場合があります。

服用中の薬に合わせてサプリメントを取り入れたい場合は必ず医師に相談してからにしましょう。

Q3.理想のイソフラボン摂取量の根拠を教えて!

  • イソフラボンサプリ人気おすすめランキングPMS

そもそもイソフラボンの摂取上限量は、食品安全委員会によって以下のように設定されています。

大豆イソフラボンアグリコンの安全な1日摂取目安量の上限
70~75mg

こうしたことを踏まえて、大豆製品を多く販売するメーカーでは、このように基準を設定しています。

  • イソフラボンサプリ人気おすすめランキングPMS
75mgとは様々な角度から検討された結果、毎日欠かさず、長期間摂り続けるものとしてより安全を見込んで設けられた「平均目安量」です。

特に閉経後の女性の骨の健康のためには、まず最低必要量として25~30mgは必須で、より積極的な効果を期待するためには75mgを目標として摂ることをおすすめしたいと考えます。

以上のようなことを踏まえて、Vera編集部ではイソフラボンの摂取目標量を50~80mgと設定しました。

摂取目標量を摂り続けるためには、サプリだけでなく食品からもイソフラボンを積極的に摂取するのがおすすめです。

次から、効率よくイソフラボンを摂取するポイントをご紹介していきますよ。

5.効率よくイソフラボンを摂取するために

ここからは、より効率よくイソフラボンを摂取するための方法を

  1. イソフラボンサプリを摂るタイミング
  2. 食事からイソフラボンを摂取する

といった順番で解説していきます。

5-1.イソフラボンサプリを摂るタイミング

  • イソフラボンサプリ人気おすすめランキングPMS

イソフラボンサプリメントは基本的に好きなタイミングで摂取することができますが、とくにおすすめのタイミングは以下の通りです。

◆1日を元気に過ごしたい方
 ⇒朝食後

◆眠れなくてお悩みの方
 ⇒夕食後 
※寝る2時間前くらい

基本的には飲むタイミングを選ばないのがサプリのメリット。

しかし、なるべく効果の期待できる、上記のようなタイミングでぜひ取り入れてみてくださいね。

5-2.食事からイソフラボンを摂取する

  • イソフラボンサプリ人気おすすめランキングPMS

日本人になじみの深いイソフラボンですが、食事からのイソフラボン摂取量は意外と少なめです。

以下のような、イソフラボンを多く含む食材も積極的に取り入れましょう。

・納豆
・味噌
・豆腐 など

豆腐入りのおみそ汁に納豆など、朝食に気軽に取り入れられそうなメニューですね。「普段はパン食派」という方も、この機会に取り入れてみてはいかがでしょうか?

また、以下のようなレシピでのイソフラボン摂取もおすすめです。

◆女性に嬉しいお手軽レシピ「ホットきなこ豆乳」

  • イソフラボンサプリ人気おすすめランキングPMS
材料

・豆乳 200cc

・きなこ 大さじ1

・はちみつ適量


作り方

1.豆乳200ccにきなこを入れてよくかき混ぜます。

2.電子レンジで適温まで温めたら、お好みでハチミツを加え、もう一度よくかき混ぜて完成!

これだけでも、なんとおおよそ70mg(アグリコン)のイソフラボンを摂取することができます。

お好みでフローズンバナナやヨーグルトを加えてスムージーにして飲んだり、面倒な時は温めずにアイスで飲むのもおすすめ。

簡単なので、ぜひ試してみてくださいね!

6.まとめ

様々な不調をケアして、毎日元気に過ごすサポートをしてくれるイソフラボンサプリは見つかりましたか?

ここで、今回ご紹介したイソフラボンサプリおすすめランキングをもう一度おさらいします。

安全性や効果に納得できるイソフラボンサプリを見つけて、いつまでも若々しく元気な毎日を送りましょうね!

※本文中の内容は、時期によって公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。