テレビや雑誌など、さまざまなメディアの中で輝く「子役」という仕事。

たとえ興味があっても「どうやったら子役になれるの?」「子役になるにはどうしたらいいの?」という疑問を抱いている人は多いのではないでしょうか。

子役になるには様々な方法があるんです。

ここでは、芸能業界に詳しくないお母さんでもわかりやすいように、「子役になるにはどうすればいいのか?」ということについて説明いたします。

子役になるには

子役になるには?

まず、子役になるには主に以下の4つの方法があります。

  1. 自分でオーディションを受ける
  2. 事務所に所属する
  3. スカウトされる
  4. キッズモデルから子役になる

次項から、これらの方法についてそれぞれ説明していきます。

1.自分でオーディションを受ける

まず最初は、「自分でオーディションを受ける」という方法についてです。

流れとしては、雑誌やネット・知人の紹介からオーディションに申し込み、それから役を掴む…という形になります。

このパターンで有名なのは、「GREEN DA・KA・RA」のCMでおなじみのしずくちゃん・なぎさちゃん

しずくちゃんは、お母さんの知人の紹介でたまたまオーディションを受けるとそのかわいらしさから即採用

やがてしずくちゃんの妹であるなぎさちゃんも「ムギちゃん」としてCMに採用され、揃って大人気の子役として活躍しています。
この2人はデビューから現在に至るまで、プロダクションには所属していないそうです

このようなケースもあるとはいえ、CMやドラマ・映画などで出演者の公募をしているところはまだまだ少ないのが実情です。

このパターンでのデビューを目指す場合は、表現力や演技力を磨きながらネットや雑誌を駆使してオーディションを探し、根気よく受け続けることが大切になりますね。

また別記事の「子役オーディションを受ける前に知っておきたい基礎知識」では、オーディションの種類や受ける時の服装・ポイントなどについても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください!

POINT
芸能関係や制作会社の知り合いがいる人にオーディションを紹介してもらうのが、このパターンでの子役デビューへの一番の近道です!

2.芸能事務所・プロダクションに所属する

二つ目は「芸能事務所・プロダクションに所属する」という方法です。

事務所に所属できれば、さまざまな業界のオーディションを紹介してもらえます。

また同時に演技やダンスなどのレッスンを受けられることも多いため、技術面や精神面が磨き上げられる場所ともいえます。

名だたる人気子役のほとんどがプロダクションに所属していることを考えると、事務所への所属は子役を目指すにあたってもっとも確実な方法と言えるでしょう。

子役事務所については、別記事の「子役事務所一覧|お子さんにぴったりの事務所がわかる解説」でも詳しく説明していますので、ぜひ参考にしてみてください。

3.スカウトされる

三つ目は、「芸能事務所にスカウトされる」という方法です。

この場合は、普通に事務所や養成所に入るよりも所属料やレッスン料の免除などといった好待遇の場合があります。

人気女優の川島海荷さんや実力派俳優の濱田岳さんも小学生の時にスカウトされて芸能界に入ったそうです。

スカウトされる場所は原宿や渋谷が多いですが、新宿や東京ドーム、池袋でのスカウトも多いようです。また、最近は地方に赴くスカウトマンも多いため、チャンスは少なくありません!

POINT
女優の桜庭ななみさんは地元鹿児島のゲームセンターで、国仲涼子さんは地元沖縄でバイトをしていたときにスカウトされたそうです。

​ただ、スカウトを待つというのは受動的な姿勢のうえ、かなり確率が低い案です。「今すぐ子役として活動したい!」という人にはあまりおすすめできません

4.キッズモデルから子役へ

四つ目の方法は、キッズモデルから子役を目指すという方法です。

キッズモデルと子役は同じもののように思えますが、実はその仕事内容は少し違います。

ドラマや映画・CMなどで「演技をする」のが子役、着ている衣装を魅力的に見せる「被写体になる」のがキッズモデルです。

そこでまずは、子役よりも仕事をもらいやすいキッズモデルとして芸歴と経験を積んでから子役を目指す…という人も少なくはないんだとか。

キッズモデルとしてはたらく中で培った人脈や、またキッズモデルとして事務所に所属することでオーディションを紹介してもらえ、そこから子役として大成できるかもしれません!

また、別記事の「キッズモデル事務所一覧|気になる情報をまとめて解説」では、キッズモデルの事務所をまとめて紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

POINT
子役事務所では、演技の仕事だけでなくキッズモデルの仕事も取り扱っているところが多いです。もし事務所に入る場合は、どちらの仕事も選べるところに所属したいですね。

5.まとめ

子役になるには

  1. 自分でオーディションを受ける
  2. 芸能事務所に所属する
  3. スカウトされる
  4. キッズモデルから子役になる

という4つの方法があることがわかりました。

このなかでも現実的かつおすすめな方法は、2番の「芸能事務所に所属する」と4番の「キッズモデルから子役になる」のふたつ。

それぞれのご家庭にあった形で、子役としてのデビューを目指していけるといいですね。

子役になるには