多くの女性たちを悩ませる「むくみ」。むくみをなくして足をスッキリさせたいですよね。 

実は、むくみの原因は1つではなく人それぞれです。
自分のむくみの原因を知ってむくみを解消しましょう。

そこでここでは、

  • むくみの原因
  • むくみを改善するコツ
  • 病気とむくみの関係性

...などを詳しくご紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

1. 足のむくみとは

むくみとは、血行が悪くなることで血液の中の水分が血管やリンパ管の外に染み出し、皮膚の下に溜まった状態のことを言います。

足がむくむと、

  • 足がパンパンに膨らむ
  • 足がだるい、痛む

…といった症状が表れます。

◆足がむくむメカニズム

むくみの根本的な原因は、皮膚の下に水が溜まってしまうことにあります。これは、

  • 水分不足、水分過多
  • 血行不良

…などといった要因によって本来なら血液と一緒に循環すべき水分が皮膚の下に溜まってしまうことが、足がむくんでいる状態なのです。

では、このむくみが起きる原因を詳しく見ていきましょう。

2. 足のむくみの原因

足がむくんでしまう具体的な原因は、大きく以下の3つに分けられます。

生活習慣の乱れ
…外食が多い、睡眠時間が短い など
血行不良
…運動不足、冷え性、ヒール靴をよく履く など
妊娠やホルモンバランス
…妊娠中や生理前~中 など

それぞれの原因について詳しく説明していきますので、気になるものをチェックしてみてくださいね。

また、強い痛みを伴う・1週間以上むくみが続く...などの症状がある方は「4.病気による足のむくみ」をチェックしてくださいね。

2-1. 生活習慣の乱れ

こんな生活が習慣になっていませんか?

× 外食やコンビニ飯で済ませてしまう
× 塩辛いものを頻繁に食べる
× 2~3リットル前後の水を飲む
× 睡眠時間をきちんと確保できていない

こうした、何気ない普段の生活がむくみに繋がっているのです。

足がむくむ詳しい原因
◆塩分の摂りすぎ
…体内の塩分を中和するために、体が水分を蓄えてしまう。
《こんな人は要注意!》
・外食やコンビニ飯中心の食事
・塩辛いものをよく食べる

◆水分の摂りすぎ
…血液中の水分が増えて、皮膚の下に溜まってしまう。
《こんな人は要注意!》
・毎日2~3リットル前後の水を飲む

◆睡眠不足
…睡眠が足りないと疲労物質が溜まり、水分の排出がうまくいかなくなる。
《こんな人は要注意!》
・睡眠時間が6時間未満

多忙な生活の中、生活習慣を変えるのは難しいと思いますが、ちょっとした工夫でむくみを解消できるかもしれませんよ。

2-2. 血行不良

以下のような行動に心当たりがある場合は、血行不良が原因のむくみかもしれません。

× デスクワークや立ち仕事など、長時間同じ姿勢でいる
× 常にパンプス・ヒールを履く
× のどが渇いた時しか水分をとらない
× 冷え性である
× エスカレーター・エレベーターばかり使う

これらの行動は、 血行不良を引き起こしてしまいます。これにより血とともに循環するはずの水分が溜まり、むくみになるのです。

記事下部の「3-1. 今すぐできる簡単エクササイズ」などを中心に、血行を促進させましょう。

2-3. 妊娠・ホルモンバランスの乱れ

普段はむくまないのに妊娠してからや生理前・生理中だけむくんでしまう…という方も多いのでは?

なぜ妊娠中や生理中はむくみやすいのでしょうか。

足がむくむ詳しい原因
◆妊娠中
…妊娠中や妊娠後期は、おなかの赤ちゃんに届ける血液量が増えることで体内の水分も増え、むくみにつながる。
◆生理前~生理中
…月経によりホルモンバランスが変化することで、水分や老廃物の排出が普段より抑えられ、むくみが引き起こされる。

とはいえ、この時期に起こるむくみは一時的なものにすぎません。

あまりストレスを感じすぎずに、エクササイズやツボ押しなど、自分ができる範囲でむくみ解消に取り組んでみましょう。

次に、足のむくみの原因に合った解消法をご紹介していきます。

3. 足のむくみの解消法

ここからは足のみくみの対策・解消法を

  1. 今すぐできる簡単エクササイズ
  2. マッサージ、ツボ押し
  3. むくみ解消にいい食べ物
  4. むくまない生活習慣

…という順番でご紹介していきます。自分に合った解消法を見つけてみてくださいね。

3-1. 今すぐできる簡単エクササイズ

◆足裏・足首・ふくらはぎのエクササイズ

  • 足のむくみ原因人気おすすめランキング
  • 足のむくみ原因人気おすすめランキング
エクササイズの手順
① 椅子に座り、かかとを4秒上げる。
② そのまま2秒間キープ。
③ ゆっくりと4秒かけておろす。
④ ①~③を15回繰り返す。

椅子の背もたれなどを持ちながら、立って行うのもおすすめです。

3-2. おすすめマッサージとツボ押し

◆ 足全体のマッサージ

  • 足のむくみ原因人気おすすめランキング
マッサージの手順
① 足首から膝の裏に向けて、ふくらはぎを包み込むように手のひら全体でさすっていく。
② 足首から膝頭に向けて、手のひら全体でさすっていく。
③ 膝の裏を5秒間プッシュ(3回)
④ 膝の裏から太ももへ、手のひら全体でさする。
⑤ 同じように、膝の頭から太ももへさする。
⑥ 足全体へ手のひら全体でさすっていく。

マッサージクリームなどを使ってすべりを良くし、包み込むように手のひら全体で優しくマッサージしていきましょう。

◆ むくみや足腰のだるさを解消するツボ

  • 足のむくみ原因人気おすすめランキング
ツボ押しの手順
① 押す方の足を軽く曲げ。膝を立てる。
② このツボを親指で3秒間で押して3秒離す。これを1~2分繰り返す。
③ 反対の足も同様に行う。

ツボを押すときは「ちょっと痛いけれど気持ちいい」くらいの強さを心がけましょう。

3-3. むくみ解消にいい食べ物

むくみ解消には、バランスの良い食生活を心がけることが大切です。

マッサージのように即効性はありませんが、効果的な栄養素を含む食べ物や飲み物を取り入れることで、からだの内側からむくみを改善することができます。

むくみを解消する食事のコツ
◆ カリウムを積極的に摂る
…イモ類、豆類、果物、サプリメントなど
◆ こまめに水分を摂る
◆ 飲酒する際は、同量の水を飲むようにする

…塩分が多いおつまみにも注意
◆ 減塩を心がける
…外食・コンビニ飯には注意

普段から減塩と水分摂取を心がけましょう!

また「むくみサプリおすすめ6選|足や顔のむくみにスッキリ効くサプリの選び方」では、むくみ解消に効果的なサプリメントをご紹介しています。

3-4. むくまない生活習慣

むくみを解消・予防するためには、生活習慣の見直しも欠かせません。

ライフスタイルをいきなり代えるのは難しいため、できることから少しずつ改善していきましょう。

生活習慣の改善ポイント
・6時間以上寝る
・足を頭より高くして寝る
・湯船に浸かる
・エレベーターではなく階段を使う
・散歩などの軽い運動を心がける

お湯を溜めるときは、

  • 半身浴を行う
  • 湯船にみかんやゆずの皮・入浴剤を使う

とさらに効果的です。まずは取り入れられそうなものからチャレンジしていくといいですね。

また、マッサージをするのが難しい時は着圧ソックスを履いて寝るのもおすすめです。

足のむくみの詳しい解消法については、「足のむくみの解消法5選|今すぐできる簡単マッサージから予防法まで全解説」で詳しくご紹介しています。

続いては、むくみと病気の関係についてご紹介します。

4. 病気による足のむくみ

むくみはほとんどの場合が上記のような原因がもとで引き起こされますが、病気のサインであることも。

ここでは、足のむくみと病気の関係についてご紹介していきます。

4-1. 足のむくみと病気の見分け方

むくみは、以下のような病気のサインであることも。

  • 腎臓・肝臓の機能障害
  • 下肢静脈瘤
  • エコノミー症候群
  • 甲状腺機能の異常
  • 心不全

とはいえ、一過性のものと病気のサインであるものの区別は難しいですよね。そこでここでは、むくみが病気のサインかどうかを簡単に調べる方法を紹介します。

病気かどうか見分けるチェック方法
① むくんだ部分を指で押したあと、しばらく痕が残っている
② 痛み、しびれがある
…一時的なものではなく長時間続く
③ 左右でむくみ度合いがかなり違う
…明らかに大きくむくんでいる
④ 慢性的にむくんでいる
…一週間以上むくみが続く

これらが当てはまる場合は病気のサインである可能性があります。なるべく早く、病院で診察してもらいましょう。

でも「むくみは何科に行けばいいかわからない」…という方もいるのでは?

そこで次からは、むくみのときの病院の選び方をご紹介します。

4-2. むくみのときの病院の選び方

「むくみ」の専門機関はありません。そこで、「むくみが病気のサインかも」と感じた場合は、

  1. かかりつけの医者や総合病院の一般内科を受診する
  2. 診断に合わせて専門医を紹介してもらう

…というルートがおすすめです。

「足のむくみくらいで病院に行くのは恥ずかしい...」と思わず、おかしいと思ったら早めに診察してもらいましょう。

5. まとめ

いかがでしたか?
足のむくみの原因はわかりましたか?

足のむくみの原因は大きく以下のように分かれています。

足のむくみの原因
① 生活習慣の乱れ
② 血行不良
③ 妊娠やホルモンバランスの乱れ

原因から自分に合った対処法を見つけて、足のむくみを解消していきましょう!