アメリカ生まれの保存瓶「メイソンジャー」をご存知ですか?オシャレなカフェではドリンクのグラスとして使われていたり、最近ではミスタードーナツのコラボグッズ「ブルックリンジャー」も注目を集めました。日本では発売当初売切れが続出するほど爆発的にブレイクした「メイソンジャー」の魅力に迫りたいと思います。

・メイソンジャーって何がすごいの?
・ドリンクもデザートもオシャレに演出する「ジャーレシピ」って?
・カフェ風に仕上げるコツは?

気になる情報満載でお届けします!

1. メイソンジャーの人気の秘密って?

メイソンジャーは気密性に優れたガラス容器で、瓶の蓋が二重構造になっていることが特徴です。100年以上の歴史を持ち、アメリカをはじめ世界中の家庭で愛されています。その手軽さと、おしゃれな見た目から、本来の「保存容器」という役割を超えてさまざまな場面で活躍しています。

思い返してみるとオシャレなカフェでドリンクのグラスとして使われていたり、カトラリーをいれる容器として使われたりしているのが記憶にある方も多いのでは?

DIY(リメイク)するユーザーが多いようで、最近ではメーカー側がソープディスペンサーや壁にかけられる仕様のアイテムを作っており、バラエティに富んでいます。

キャップの種類もたくさんあるので、あなた好みのメイソンジャーを見つけてみてはいかがでしょうか?今回は、そんなメイソンジャーをつかった「ドリンク」「デザート」のカフェ風レシピにフィーチャーします。

2. 一気にカフェ風「メイソンジャードリンク」

メイソンジャーを使ったおしゃれなドリンクアイディアをご紹介します。ジャーに入れるだけでカフェ風に大変身。

2-1. 氷コーヒーのアイスラテ

アイスコーヒーを製氷器で凍らせた「氷コーヒー」なら時間が経っても味が薄まりません。メイソンジャーにいれるだけで、ワンランク上のブレイクタイムに。コーヒークリームではなく、牛乳を使うことがカフェ風のポイント。

2-2. デトックスウォーター

ミネラルウォーターにフルーツを入れてつくる「デトックスウォーター」は、ビタミンやミネラルを効果的に吸収できるので美容・ダイエット効果が期待されています。海外セレブも大注目のドリンクは、飲む4時間前〜フルーツを入れて冷蔵庫で保存するだけ。

・キュウリ×レモン=むくみ防止
・キウイ×イチゴ=肌のハリ促進、ニキビ防止
・アップル×シナモン=ダイエット効果

筆者が調べたところ上記のように、フルーツの組み合わせごとに異なる効果が得られるようです。いろどり豊かなフルーツを入れると、より一層オシャレに仕上がります。

2-3. 大人のサングリア

デトックスウォーター同様に、つけるだけで簡単につくれる「サングリア」はいかがでしょうか?漬けたままのメイソンジャーで“サングリアを飲む休日の昼下がり”なんて洒落ていますよね。

赤ワインにオレンジやアップル、ベリーなどのフルーツを入れるだけでOK(材料もざっくり適量で)。白ワインにパイナップルやキウイを合わせても飲みやすいです。

グラスの縁にお砂糖やお塩をまぶすとおしゃれですよ。

3. メイソンジャーの「デザートレシピ」

層をキレイに仕上げることがメイソンジャーを活かすコツ。ガラスでオーブンにも対応しているのでレシピの幅が広がります。

3-1. 重ねるだけのトライフルケーキ

スポンジやクリームを重ねるだけのトライフルケーキなら、時間をかけずにぱぱっと作れます。イチゴと生クリームでも美味しいですし、バナナとチョコ生クリームもおすすめです。来客の際に出したら喜ばれること間違いなし。

上手に仕上げるコツは“フルーツを多めにする”こと。クリームやスポンジで大半が埋まってしまうと勿体ないので、横から見ながら重ねましょう。

3-2. 笑顔ふえるレインボーケーキ

子どもの誕生日や、子どものお友達が遊びにくる時に出してあげたい「レインボーケーキ」は色付けした生地を重ねて焼きます。

①お好みのケーキミックスに少量の食紅を混ぜて色をつけます。(ココット皿を使うと便利)
②スプーンを使って生地がまざらないように重ねます。
③ケーキミックスの指定時間のとおりに焼く。
④ホイップクリームの上にフルーツやカラースプレーを飾って完成です。

膨らみやすいので、生地を欲張っていれすぎないことが成功の秘訣なんだとか。

つくりかた(英語)


3-3. みつ豆抹茶ゼリー

アメリカ生まれのメイソンジャーが和風スイーツとコラボレーション。抹茶味のほろ苦いゼリーにみつ豆の甘さとフルーツの爽やかさがマッチする“涼スイーツ”です。

ゼリー液とフルーツがバランス良く並ぶように、注意しながら注ぎましょう。

作り方はこちら

4. まとめ

メイソンジャーをつかったドリンク&デザートアイディアはいかがでしたか?層を意識した盛りつけがオシャレに仕上げるコツでした。あなたも早速メイソンジャーを手に入れて「カフェ風なひととき」を楽しんでみてください。