ほてりや頭痛、イライラといった症状が続いていて、
「これって更年期の症状?」
「更年期をケアできるアイテムが知りたい」
…と、サプリメントを探している方は多いですよね。

そこでここでは、おすすめの更年期サプリをご紹介しながら、

  • 更年期の症状
  • 更年期サプリの選び方
  • 更年期のセルフケア方法

...などについてご紹介します。症状が本当につらいときの受診についても解説していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

先におすすめのサプリメントが知りたい方は「2.おすすめの更年期サプリランキング」からチェックしてみてください。

1.更年期サプリとは

更年期サプリとは、更年期の不調のケアに役立つサプリメントのこと。たくさんの種類が販売されており、女性の強い味方になってくれますよ。

更年期サプリ利用する前に、まずは更年期について詳しく知っておきましょう。

先におすすめのサプリメントが知りたい方は「2.おすすめの更年期サプリランキング」からチェックしてみてくださいね。

1-1.更年期とは?

「更年期」とは一般的には45歳~55歳くらいの年齢を指します。この年齢になると女性ホルモンが急激に減少していきますが、この変化に心身がついていけず、

  • のぼせ、ほてり
  • 頭痛
  • 汗が増える
  • イライラする
  • 眠れない

…などの様々な不調が起こります。

こうした不調は「更年期症状」と呼ばれ、ホルモン療法や漢方薬などの治療が行われます。更年期症状が気になる方は、まず病院で診察を受けましょう。

病院での診察について詳しくは「5.つらいときは病院へ」をご覧くださいね。

更年期症状はいつまで続く?
はっきりとした基準はありませんが、症状が酷く出るのは症状が出てから3~4年という方が多いようです。少しずつ治まるので焦らずに対処していきましょう。

病院へ行く前にセルフケアを試したい人には、更年期サプリがおすすめです

ここでは、この「更年期サプリ」について詳しくご紹介していきます。

1-2.更年期サプリの選び方

更年期サプリは、以下のポイントを参考に選びましょう。

①更年期ケアにおすすめの成分で選ぶ
②信頼できる品質のものを選ぶ
③続けやすいものを選ぶ

それぞれ詳しく解説していきます。

①更年期ケアにおすすめの成分で選ぶ

更年期症状のケアをするためには、以下のような成分の入ったサプリメントを選びましょう。

  • 高麗人参(サポニン)
  • エクオール
  • プラセンタ

これらの成分にはホルモンバランスの調整や自律神経を整えるはたらきがあり、ゆらぎがちな更年期の体を内側からサポートしてくれます。

ただし、エクオールは摂取の際に注意が必要です。

エクオールはアレルギーに注意
エクオールは大豆イソフラボンをもとに腸内で生成される成分で、作れる体質の日本人は2人に1人と言われています。そのためサプリでの摂取がおすすめですが、大豆アレルギーの方は摂取ができないので注意してくださいね。

②信頼できる品質のものを選ぶ

サプリは毎日口にするものです。そのため「信頼性が高いものを選ぶ」ということが重要になります。

信頼性の基準として判断しやすいのが「GMP認証」です。これは、

  • 製品が安全に作られている
  • 一定の品質が確保されている

…ということを証明する基準で、このGMP認証を取得していれば「一定の品質水準をクリアしたアイテムである」といえますよ。

パッケージや公式サイトなどに表記があるため、チェックしてみてくださいね。

③続けやすいものを選ぶ

更年期サプリのはたらきをしっかりと実感したいのなら、継続することが基本です。

  • 値段
  • 飲みやすさ

...といった面にも注目して、1か月は飲み続けられるサプリメントを選んでくださいね。また、メーカーによる定期購入を利用する際には下記のことも確認しておきましょう。

定期購入はお得?
自動的に商品が送られてくる「定期購入」は割引のある商品も多く人気ですが、解約には「〇回以上の購入が必須」や「次回発送の〇日前までに連絡」などのルールがある場合も。

次からは、このような選び方をもとに厳選した、おすすめの更年期サプリをランキング形式でご紹介します。

2.おすすめの更年期サプリランキング

ここからは、

  • 更年期ケアにおすすめの成分配合
  • GMP認証工場で生産されている

…という基準を満たした高品質な更年期サプリをご紹介していきます。

どれも続けやすいものばかりなので、自分にぴったりのサプリを見つけてくださいね。

1位:高麗美人(ていねい通販)

1位は、ていねい通販の高麗人参サプリ「高麗美人」です。

高麗人参の中でもサポニンの量が多く高品質な韓国(プンギ産)の6年根を使用し、ビタミン・ミネラル・アミノ酸といった豊富な栄養素が揺らぎがちな更年期の体をサポートしてくれます。

さらに、

  • 薬剤師さんへの相談窓口がある
  • 30日以内であれば開封済みでも返品可能

などサポートも万全なので、サプリメント初心者にもおすすめですよ。

さらに詳しく見る

◆実際に試した方の口コミ

汗が噴き出すことが少なくなった
COMMENT
汗が増えたり、疲れやすいなと感じ飲み始めました。半信半疑でしたが、1週間過ぎたころから困っていた汗が噴き出すことが少なくなり、とても楽になりました。朝もすっきり起きられるようになり、疲れにくく元気に過ごせています。
イライラする日が減りました
COMMENT
46歳になりイライラして過ごす日が増えました。更年期なのかなと思い、
たどり着いたのが『高麗美人』。夜もぐっすり眠れるようになり、以前よりイライラする日が減りました。お肌の調子が良いねと言われることもありとっても満足しています。

◆Webでお得に購入する方法

こちらが気になる方は、普段より15%オフの2570円・送料無料でサプリを購入できる「2ヶ月ごとに2袋お届けコース」がおすすめ。定期コースではありますが、いつでも中止やお休みができますよ。

最初は定期コースはちょっと…という方には、もちろん単品コースもありますので、詳しくは下記をチェックしてみてくださいね。

お得なコースを見てみる
商品詳細

高麗美人

◇メーカー名:ていねい通販

◇価格
通常購入:2800円(税抜)/1袋62粒入り(約1か月分)
定期購入:2519円(税抜)/毎月1袋お届け

◇摂取量:1日2粒を目安に

◇買える場所:公式通販

◇特徴:サポニン配合、送料無料、30日以内返品保証

 

公式サイトを見る

2位:エクエル(大塚製薬)

大塚製薬の「エクエル」は、大豆を乳酸菌で発酵させる製法で作られたエクオール配合のサプリメントです。

大豆胚芽の合成・抽出・濃縮を一切行っていないため、大豆本来に近い成分を摂取できるのが大きな特徴です。

錠剤は噛み砕いてもOKなので、大きな錠剤が苦手という方でも飲みやすいのが嬉しいですね。

※大豆アレルギーの方は摂取をお控えください。

商品詳細

エクエル

◇メーカー名:大塚製薬

◇価格
通常購入:4000円(税抜)/1箱122粒入り(約28日分)
定期購入:3800円(税抜)/毎月1箱お届け

◇摂取量:1日4粒を目安に

◇買える場所:公式通販取扱い医療期間・薬局店舗

◇特徴:エクオール配合、香料・保存料不使用

 

公式サイトを見る

 

3位:エクオール+ラクトビオン酸(AMC)

アドバンスト・メディカル・ケアの「エクオール+ラクトビオン酸」は、更年期の不調をトータルサポートしてくれる高品質サプリです。

エクオールに加えて大豆イソフラボン・カルシウムの吸収を高める「ラクトビオン酸」を配合しているのがポイント。

GMP認定工場では、腸内微生物を利用した自然の状態に近い製造方法での生産がおこなわれています。

※大豆・乳・ビール酵母アレルギーの方は摂取をお控えください。

商品詳細

エクオール+ラクトビオン酸

◇メーカー名:Advabst Medical Care

◇価格
通常購入:6000円(税抜)/1箱90粒入り(約30日分)
定期購入:5400円(税抜)/毎月1箱お届け

◇摂取量:1日3粒を目安に

◇買える場所:直営店舗公式通販

◇特徴:エクオール配合、GMP認定

 

公式サイトを見る

 

4位:FUWARI(はぐくみプラス)

美容も気になる…という方には、はぐくみプラスのプラセンタサプリ「FUWARI(ふわり)」がおすすめです。

高品質な豚プラセンタ・コラーゲンの他にも、

  • セラミド
  • ヒアルロン酸

など5種類の美容に嬉しい成分を配合。更年期のゆらぎケアをしながら、お肌の調子も整えます。

初回の購入なら90日間の返金保証があるので、じっくり検討したい方にもぴったりですね。

商品詳細

FUWARI(ふわり)

◇メーカー名:はぐくみプラス

◇価格
通常購入:6500円(税抜)/1袋90粒入り(約30日分)
定期購入:6074円(税抜)/毎月2袋お届け

◇摂取量:1日3粒を目安に

◇買える場所:公式通販のみ

◇特徴:プラセンタ配合、GMP認定、90日以内返金保証

 

公式サイトを見る

 

5位:基本のサプリ(キッコーマン)

醤油メーカーとして馴染み深いキッコーマンの「基本のサプリ」は、健康にも気を使いたい女性のためのサプリメントです。

エクオールのもととなる大豆イソフラボンに加え、ポリフェノール・ビタミンD3・葉酸といった女性に嬉しい成分をギュッと詰め込んでいます。

粒も小さく飲みやすいので、更年期前の方の健康維持&対策として摂取するのもおすすめですよ。

※大豆アレルギーの方は摂取をお控えください

商品詳細

基本のサプリ

◇メーカー名:キッコーマン

◇価格
通常購入:5056円(税抜)/1箱60粒入り(約30日分)
定期購入:4550円(税抜)/毎月1箱お届け

◇摂取量:1日2粒を目安に

◇買える場所:公式通販のみ

◇特徴:大豆イソフラボン・ビタミンD3配合

 

公式サイトを見る

気になるサプリメントは見つかりましたか?

成分と値段をしっかりチェックして、自分にぴったりの続けやすい更年期サプリを選んでくださいね。

続いては効果的なサプリの飲み方をご紹介します。

3.更年期サプリの効果的な飲み方

せっかくサプリメントを飲むのなら、はたらきをより実感したいですよね。

更年期サプリを効果的に飲むためのポイントは以下の通りです。

  • 水か白湯で飲む
    …成分の吸収をよりよくします
  • 摂取量を守る
    …たくさん飲んでも効果が大きくなるわけではない

また、毎日の時間を決めて飲むと、飲み忘れ防止につながります。

ちなみに、下記に当てはまる方がサプリを摂取する場合は注意が必要です。

サプリの摂取に注意が必要な人

✔薬や漢方を服用している方

✔食品アレルギーのある方

あてはまる方は、必ずかかりつけの医師や病院などで相談をしてから飲み始めてくださいね。

続いては、更年期症状のセルフケアをご紹介します。

4.更年期症状のセルフケア

サプリメントを飲んでいても我慢できないときもありますよね。そんなときは、自宅でできる簡単なセルフケアを試してみましょう。

ここでは、

についてそれぞれ詳しく説明していきます。

4-1.食生活を変えてみる

人間の体は、食事の栄養からもホルモンバランスや自律神経を整える​活動を行います。

更年期に積極的に摂りたい栄養素と、おすすめの食材は以下の通りです。

◆ホルモンバランスを整える
ビタミンE

 ...アーモンド、くるみ、オリーブオイル など
イソフラボン

 …大豆製品(納豆、豆乳、味噌)など


◆自律神経を整える
ビタミンB1

 ...豚肉、レバー、鰻 など

ビタミンB12

 ...しじみ、あさり、いわし など
ビタミンC

 ...赤・黄ピーマン、レモン、いちご など

これらを意識して、バランスの良い食事を心がけてくださいね。

また、食事でのケアに加え、適度な運動を行うことでさらに効果がアップしますよ。

4-2.アロマオイルを利用する

更年期の女性には、香りを楽しみながら更年期のケアができるアロマオイルもおすすめです。

下記を参考に、その時の状態に合わせてアロマオイルを選んでみて下さいね。

  • のぼせやほてり
    ...ペパーミント、サイプレス
  • イライラする時
    ...ランベンダー、イランイラン、ネロリ
  • 眠れない時
    ...カモミール、ローズ、ジャスミン
  • 気分を明るくしたい時
    ...グレープフルーツ、ローズマリー、マンダリン

アロマポットを使う以外にも、お風呂に数滴たらしても香りが広がりますよ。少量で十分香りが立ちますので、たくさん使いすぎないように注意してくださいね。

アロマオイルを使うときの注意点

・肌に直接つくと荒れてしまう場合があるので、オイルマッサージの時などは植物油と混ぜて使う

・運転中の使用や日光を避けるべき種類もあるので、事前に確認をする

アロマオイルは夜、寝る前などに使うのがおすすめですよ。

4-3.気分を切り替える

更年期の身体は昔と全く同じとはいきませんが、それはあなたがここまで頑張ってきた証拠でもあります。

憂うつな気持ちになった時は、気分を切り替えるのが大切ですよ。

・誰かに悩みを打ち明けてみる
・「何もしなくていい日」を作ってみる
・趣味や習い事を思い切り楽しむ
・「そういう時期だし仕方ない!」と開き直ってみる

ちょっとしたことですが、ストレスを溜めないことはとても大切なこと。

更年期は男女関係なく誰でも通る道です。前向きにとらえて、上手に付き合っていきましょう。

5.つらいときは病院へ

「些細な症状で病院に行くのはちょっと...」

と思う方もいるかもしれませんが、気になる症状がある場合にはきちんと医師の診察を受けましょう。

症状は人により様々ですが、まずは婦人科で相談をするのがおすすめです。

更年期障害の治療が可能な病院は「病院なび(外部リンク)」から簡単に検索できますよ。

6.まとめ

いかがでしたか?

いつ訪れるかわからない更年期は症状が現れると焦ってしまいますが、きちんと対策をすれば穏やかに過ぎていきます。

いくつになっても輝く女性でいるために、自分の体調に合わせたサプリメントやセルフケアなど、無理のない過ごし方をしていきましょう。

※本文中の内容は、時期によって公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。