最近、育児や仕事でいそがしくて「肌に元気がないな・・・」「シワやくすみが気になる・・・」と感じていませんか?

そんな大人ならではの悩みは乳液を変えると解消できます。そこで今回は、大人の女性に特におすすめの乳液を11個厳選し、

  • シワや乾燥に効く保湿力が高いもの
  • シミやくすみに効く美白効果が高いもの
  • UVがカットできる多機能で保湿力の高いもの

という3つの効果に分けてご紹介いたします。
さらにスキンケア用品に詳しいBAさんに乳液選びのポイントも教えてもらったので、ぜひ乳液選びの参考にしてみてください。

1.大人の女性の乳液選び

乳液って効果もメーカーも色々あって選びにくいものです。

そんなとき頼りになるのが化粧品選びを手伝ってくれるBA(ビューティーアドバイザー)さんです。スキンケア選びのプロであるBAさんに、大人の乳液を選ぶ際のポイントについて教えてもらいました。​

1-1.おすすめの価格帯は?

スキンケア用品の価格はほんとに様々ですよね。悩みにきちんと効く乳液になると・・・
「大人の悩みを解決してくれるエイジングケア成分配合の乳液になると、どのメーカーさんもだいたい5、6,000円以上の商品が多いですね。」とのこと。

ただし、これは保湿が特徴の乳液の場合です。美白やUVカットなど保湿以外にも力を入れた乳液だと、価格が変わってくるのであくまで参考までにということでした。

1-2.お肌の悩みで乳液を選ぶ

乳液の特徴は大きくわけて「保湿」「美白」「多機能」の3つです

①保湿:保湿力が強くシワやハリ、キメを整えることに特化。
②美白:保湿力はやや控えめだが、シミ・ソバカス・くすみに効く。
③多機能:下地や日焼け止めにもなりスキンケアが早い。保湿や美白に特化した商品に比べると効果が少しずつ弱いことも。

この3つの特徴から、自分の悩みや肌状況に合った乳液を選んでみてください。

また、1ステップでとっても便利なオールインワン化粧品もありますが「全部の効果が発揮されないこともある」そうなので注意が必要です。
そのため、大人の肌には化粧水・乳液・日焼け止めと1本1役でのスキンケアがおすすめですよ!

1-3.乳液は同じラインで揃えるべき?

ところでスキンケア用品って、同じメーカーの同じラインで揃えなければいけないのでしょうか?

気になったので聞いてみると、「化粧水は美白ライン、乳液は保湿ライン」のように欲しい効果や使い心地で選んでいいんだとか。
また、香りや使用感がけんかすることもありますが、基本的に違うメーカーのケア用品同士でも問題はないということでした。

では選び方がわかったところで、きちんと効果が出るおすすめの乳液をご紹介していきます。

2.保湿力で選ぶおすすめの乳液

特に保湿力が高く、シワや乾燥が気になる方にぴったりの乳液です。化粧水の前か後か、コットンか手か、推奨されている使い方も載せたので参考にしてください!

2-1.モイスチュア ミルク ⅠA

肌の深部を整えて、表面だけでなくこれからの肌をきちんと作っていくというのが「モイスチュア ミルクⅠA」の特徴です。保湿力に優れた秋冬向けですが、乾燥が気になる方には1年中おすすめです!

独自のアンチエイジング成分リノベートcPA®が肌のキメひとつひとつを整え、弾むようなハリ肌になれます。

「根本から肌を変えていくので1か月使い続けると確実に効果が実感できる」とBAさん談。他にはない懐かしい香りがお気に入りという方も。2014年のベストコスメ乳液部門で1位を受賞しています。

化粧水の前に、コットンでくるくるなじませます。

◇ブランド名:アンフィネス
◇価格:7,000円/200g
◇特徴:しっとりうるおう・ハリ肌・懐かしい香り
@cosmeクチコミ
 
詳しくはこちら

2-2.ステムパワー

エイジングケアの中でも特にリフトアップが期待できると話題の美容乳液が「ステムパワー」。

見た目は乳液よりクリームに近い印象ですが肌なじみが良く軽やかな使い心地で、匂いが苦手な人に嬉しい微香性!肌内部の保湿はもちろんハリやツヤなど複数の悩みに働きかけて改善を促してくれます。

化粧水や美容液の後に手でマッサージするようにつけます。

◇ブランド名:SK‐Ⅱ
◇価格:10,000円/50g
◇特徴:リフトアップ・ハリ肌・毛穴・ツヤ・微香性
@cosmeクチコミ
 
詳しくはこちら

2-3.エコロジカル コムパウンド

ノンアルコールでトラブルの起きやすいお肌におすすめなのが「エコロジカル コムパウンド」です。

最初につけることで後の化粧品の吸収を促したり人によって衰えてしまった肌本来の力を取り戻し、肌内部のバランスを整えてふっくら肌へ導きます。1980年に発売されたロングセラーということもあり安心感がありますよね。保湿というより美容液よりの緩いテクスチャーで、ハーブの香りが心地よいです。

洗顔後にすぐ、手で顔全体に広げます。

◇ブランド名:シスレー
◇価格:14,000円/50ml
◇特徴:ふっくら・キメを整える・ノンアルコール・ロングセラー
@cosmeクチコミ
 
詳しくはこちら

2-4.AQ MW リペア エマルジョン

肌そのものをふっくらと生まれ変わらせてトータルエイジングケアができる「AQ MW リペアエマルジョン」です。

保湿成分ムチンソームがお肌のキメの乱れや乾燥を防ぎ、つけたその日に変化を実感できるほど効果が早いところが魅力的。また癒されるような白檀の香りでストレスもケアできてしまいます!

化粧水の前につけるタイプ。コットンでの使用がおすすめです。

◇ブランド名:コスメデコルテ
◇価格:10,000円/200ml
◇特徴:ふっくらうるおう・ハリ肌・キメが整う・即効性・白檀の香り
@cosmeクチコミ
 
詳しくはこちら

3.美白効果があるおすすめの乳液

シミやソバカスができるのを防いでくれたり、くすみの改善に期待ができる乳液です。先に紹介した商品に比べて保湿力はやや劣りますが、ベタつきが少ないので油分が多くなる夏場におすすめです。

3-1.セルジェニー エマルジョン ホワイト ER

2015年の美白アワード2つで1位を受賞している実力派乳液が「セルジェニー エマルジョン ホワイト」のしっとりタイプです。

2つの保湿成分を合わせたイルミネイトAIコンプレックスによる高い保湿力で肌にハリや弾力を与えながら、美白有効成分でメラニンの作りすぎを抑えてくれます。爽やかなフローラルの香りでリラックスできますよ。

化粧水の前に、コットン使用が効果的ですよ!

◇ブランド名:コスメデコルテ
◇価格:7,000円/200ml
◇特徴:美白・ふっくらうるおう・くすみ・リラックス・フローラル系
@cosmeクチコミ
 
詳しくはこちら

3-2.バイタルパーフェクション ホワイトRV エマルジョン エンリッチド

エイジングケアをしながら美白もできる薬用乳液「バイタルパーフェクション ホワイトRV エマルジョン エンリッチド」。

美白効果でシミやくすみを取りのぞきながら、長時間のうるおいで乾燥小じわをなくしふっくらハリのあるお肌になれてしまう欲張りな乳液です!とろみが強くしっとりしたテクスチャーなのでしっかりと保湿できそうですよね。

化粧水や美容液の後、コットンでつけるのがおすすめです。

◇ブランド名:資生堂
◇価格:9,000円/100ml
◇特徴:美白・ふっくらうるおう・シミくすみに効く
@cosmeクチコミ
 
詳しくはこちら

3-3.ホワイトニング ミルクⅠA

メラニンの生成を抑えてハリ肌と美白を同時に叶えてくれる「ホワイトニング ミルクⅠA」です。

春夏向け乳液なので秋冬向けの「モイスチュア ミルクⅠA」に比べてやや保湿力は劣ります。そのぶん日焼けによるシミやソバカスを防いで、クリアな肌に導いてくれますよ!

化粧水より先に、手よりコットンでつけるのがおすすめです。

◇ブランド名:アンフィネス ホワイト
◇価格:7,000円/200g
◇特徴:美白・ハリ肌・シミくすみを防ぐ
@cosmeクチコミ
 
詳しくはこちら

4.UVカットで忙しい朝におすすめの乳液

スキンケアは大切だけど、忙しい朝はなるべく早くすませたいものですよね。そこで中でも保湿力が高く、日焼け止めや下地にもなってしまう優秀な乳液をご紹介します。

4-1.RED B.A スムージングセラム

乳液の中でも珍しい泡で出てくる乳液が「RED B.A スムージングセラム」です。

UVカットに加えて美容液も配合の乳液なので、化粧水のあとはこれだけでスキンケア完了。泡に含まれる炭酸がお肌ではじけて毛穴を引き締め、至近距離でも大丈夫なハリのある肌に整えてくれます!意外と刺激がなく、敏感肌で使える方もいるようです。華やかなフルーティフローラルの香り。

◇ブランド名:RED B.A
◇価格:10,000円/60g
◇SPF/PA値:SPF20・PA++
◇特徴:UVカット・毛穴ひきしめ・泡の乳液・美容液・低刺激
@cosmeクチコミ
 
詳しくはこちら

4-2.プロテクター デイタイムシールド

日焼けの原因になる紫外線の他に、あらゆる環境ダメージからもお肌を守ってくれる乳液「プロテクター デイタイムシールド」です。

普段の生活のなかで接する、排気ガスやタバコの煙などお肌にダメージを与えるもの全てを寄せつけないプロテクターになってくれます!スッとなじむみずみずしい使い心地もよく、洗顔料で落とせる点も魅力です。

◇ブランド名:イプサ
◇価格:4,000円/30ml
◇SPF/PA値:SPF30・PA+++
◇特徴:UVカット・汚れた空気もバリア・洗顔料で落ちる
@cosmeクチコミ
 
詳しくはこちら

4-3.ホワイト デーケアレボリューション Ⅱ

化粧水の後まさにこれ1本の美容乳液が「エリクシール ホワイト デーケアレボリューション Ⅱ」。

SPF50+・PA+++とかなり高い日焼け止め効果がありながら、乾燥による小じわやシミも一日中防ぐ下地としての役割もしっかりこなす万能さが特徴です。紫外線の特に強烈な夏の朝に活躍しそうですね!

◇ブランド名:エリクシール
◇価格:3,200円/35ml
◇SPF/PA値:SPF50+・PA+++
◇特徴:UVカット・化粧下地・美容液・しっとりうるおう
@cosmeクチコミ
 
詳しくはこちら

4-4.ホワイトニングフォース デイエマルジョン50

こちらもSPF50+・PA+++と日焼け止め効果が高い乳液「ホワイトニングフォース デイエマルジョン50」です。

日中の強い日差しを防ぐと同時に、メラニンの生成を抑える美白有効成分カモミラETでシミやソバカスをケアします。さらっとした着け心地なのに独自の保湿成分のおかげでしっとり潤うのも嬉しいところです。化粧下地としても使えます!

◇ブランド名:エスト
◇価格:6,000円/30ml
◇SPF/PA値:SPF50+・PA+++
◇特徴:UVカット・化粧下地・美白・しっとりうるおう
@cosmeクチコミ
 
詳しくはこちら

5.まとめ

お肌の悩みを解消できそうな乳液は見つかりましたか?

BAさんに聞いた、大人の乳液選びのポイントは以下の通りです。

  • 5、6,000円以上がエイジングケア乳液の目安
  • 「保湿」「美白」「多機能」の中で本当にほしい効果を決める
  • なるべく1本1役の乳液で、ライン使いより好みのものを使う

また、購入の際には1度手の甲などで試してみると安心です。口コミなどで「敏感肌でも使える!」と書いてある乳液でも、人によっては合わないこともあります。
もし急ぎでなければ、試供品をもらって実際に自分で使い心地を確認してから購入すると間違いありません。

自分に合った乳液を使って、もっと素敵なお肌を手に入れましょう!