女性の指先を美しく演出するネイルアート。その中でも指を長く細くみせる効果があり、上品なイメージがある「フレンチネイル」は私たちアラサー世代のアイコン的存在ですよね。

・派手すぎても地味すぎてもダメ
・お仕事や家事の邪魔にならないデザインが良い
・職場の後輩やママ友達から憧れられるワンランク上のネイルにしたい

そんな女性の願いを叶える「上品な秋フレンチネイル」のデザインをご紹介します。

1. 秋カラーを取り入れたシンプルなデザイン

女性らしさを高めてくれるピンク系はオレンジがかった「サーモンピンク」をチョイス。ゴールドのラメでふちどった不規則なフレンチラインが上品ですね。 

2015年ネイルトレンドの新入りといえば「メタリックカラー」です。季節を問わない色ですが、夏ネイルよりも控えめに使うと秋らしくなります。 散りばめたストーンで抜け感をプラス。

コーラルピンクのワンカラーネイルに、アイスグレーでラインを引いて。究極にシンプルなので、厳しい職場や家事に忙しいお母さんでもチャレンジしやすいです。セルフネイルにも向いていますね。 極細ラインが指を長く魅せてくれる、飽きのこないデザインです。

スモーキーなベージュカラーの「グレージュ」を使った落ち着きのある逆フレンチネイルです。ブリオンで象ったリボンのモチーフが、可愛らしさをプラスしています。控えめなカラーだからこそ、ラブリーなモチーフでもバランスが取れていますね。 

ビジューを組み合わせたシンプル&ゴージャスな指先に。ホワイトやオーロラ系のストーンにさし色でパープルを加えると季節感が出ます。大きなビジューやスワロフスキーを乗せる時は、邪魔にならない指をセレクトしましょう。タブーは右手の人差し指です!バランスが良いのは「右手の薬指」「左手の人差し指」です。


2.秋柄を取り入れたおしゃれデザイン 

大理石風の柄をモチーフにした「大理石ネイル」は秋らしいブラウンと貴重としたデザインに。個性的なカラーですが、フレンチネイルならではのクリア感とマッチしてエレガントに決まっています。短めのネイルにしても可愛いです。

 落ち着きと可愛らしさが共存する「チェック柄」は一気に秋冬らしく仕上げてくれるのでこれからの季節に人気です。フレンチネイルと組み合わせることで明るい色をバランス良く取り入れられます。パールや天然石系のパーツを組み合わせて。

トレンドのフェザー柄を逆フレンチに応用!カーキやベージュ系の落ち着いたカラーなので優しい雰囲気に仕上がりますね。グレーのフレンチネイルがとてもシンプルなので、ポイントネイルが目立ちますね。フレンチの際にシルバーのラメをいれることでメリハリがつきます。

秋が一番可愛い「べっ甲ネイル」はいかがでしょうか?全体をホワイトでまとめて、べっ甲ネイルにもパールを1粒。全体の統一感があると、デザインが大人っぽくなります。会社の後輩に「◯◯さんのネイルって素敵ですね!」と憧れられそう。 

上品な「大理石ネイル」を使った逆フレンチネイル。ミルキーなベージュに、爽やかなミントグリーンを組み合わせています。物腰の柔らかな雰囲気を演出できるので、人とのコミュニケーションが多いお仕事をしている方にオススメです。 


3. 明るい色でエレガント且つポップなデザイン

ネイルはやっぱり派手目が好き!という方におすすめ。上品さと可愛らしさを共存させるコツは「足し算と引き算」をすること。カラフルな指を一本置いたら、残りはシンプルにしましょう。マーブル風ネイルにはパールを置いて大人っぽさをプラス。

ピンクとオレンジの一見夏っぽい組み合わせも、ブラウンを使ったフェザーネイルにすることで秋らしく進化!トレンドに敏感な人は是非とりいれたいですね。 

シンプルなフレンチネイルを「秋桜カラー」で。青みがかったピンクカラーにブラウンのストーンを置くのがポイントです。爪が伸びてきても気にならないので、ズボラさんにもオススメ! 

アラサー世代なら一度はハマったことがある「プッチ柄」なんていかがでしょうか?ごちゃごちゃしがちなデザインも色でまとまりをつければ、こんなに上品に決まります。ストーンの数や、色味を調整してあなた好みのバランスにしてみてください。 

2015年のファッショントレンドとしても最も有名なのが「ボヘミアン」です。コーディネートに取り入れるのは中々難しいですが、ダークトーンでまとめたネイルなら挑戦しやすいですね。塗りかけネイル・メタリックネイル・フェザーモチーフで「今の人気」を全て詰め込んだデザインに。

4.まとめ

大人の女性にぴったりな2015年フレンチネイルカタログはいかがでしたか?マンネリ化しがちなネイルアートだと思われがちですが、今年らしくアレンジすることで思わず二度見されてしまう指先を手に入れることが出来ますよ。