「もしかして妊娠したかも?」といったときに手軽にセルフチェックできる妊娠検査薬は便利ですよね。

とはいえ、使うタイミングや注意点、おすすめの検査薬がさっぱりわからない…といった方は多いはず。

そこでここでは、

  • 妊娠検査薬の選び方
  • おすすめの妊娠検査薬
  • 妊娠検査薬の正しい使い方

…などをご紹介していきます。

先に、おすすめの妊娠検査薬が知りたい方は、「3. おすすめの妊娠検査薬TOP3」からジャンプしてチェックしてみてくださいね。

1. 妊娠検査薬とは

そもそも妊娠検査薬とはどのようなものなのでしょうか。

1-1. 妊娠検査薬って?

妊娠検査薬は、妊娠したかどうかをいち早く知ることができる検査ツールです。妊娠すると分泌されるhCGホルモンが尿中に排出されているかどうかで妊娠を判定します。

hCGホルモンとは
hCGホルモンとは妊娠すると分泌されるホルモンのこと。妊娠の継続をサポートする役割があります。

セルフで検査するタイプでも、きちんと使用すれば判定精度は99%とかなり正確な判定結果が得られますよ。

ただし、正確な判断を出すには使用時期に注意が必要です。そこで次では、使用時期について詳しく説明します。

1-2. 使用できる時期

妊娠検査薬は、正確に判断するために使用する時期が決まっています。使う人それぞれの状況によって、検査に適した時期は以下の通りです。

使用できる時期は?
◆生理周期が正確な人
→生理開始予定日の1週間後から
◆生理不順の人
→前回の生理がきた日から45日前後を目安に。もしくは、性行為の日から3週間後から
◆前回生理開始日がわからない人
→性行為の日から3週間後から
◆着床出血があった人
→前回の生理開始日から3週間後から

着床出血は妊娠初期症状のひとつで、一般的に次の生理開始予定日の約1週間前に起こるといわれています。着床直後に検査をすると陰性になる可能性もあるので注意が必要ですね。

また、いつ使ったらいいかわかりづらい生理不順の人は、毎日基礎体温を付けるのが一番おすすめ。高温期が続くようであれば妊娠の可能性が高いと気づくことができます。

正確な結果を出すためにもそれぞれに合った適切な時期に検査をしましょう。

◆フライング検査

ほとんどの妊娠検査薬において検査の適正時期は生理予定日1週間後です。

しかし、それまで待つことができずに妊娠検査薬を使用することを「フライング検査」と言います。

適正時期でない生理前にフライング検査をしたい場合は、早期妊娠検査薬を使用しましょう。

先におすすめの早期妊娠検査薬が知りたい方は、4-3. フライング検査可能の早期妊娠検査薬にジャンプしてチェックしてみてくださいね。

2. 妊娠検査薬の選び方

妊娠検査薬を選ぶポイントは主に

  • 値段
  • 使用時期

…といった2つ。ここでは、それぞれのポイントを詳しく解説していきます。

◆値段で選ぶ

妊娠検査薬を何度も使うとなると出費がかさみます。

  • 生理不順
  • 毎月使う

…などといったことから何度も使用する可能性がある方は、2回用や3回用を購入するといいですね。また、種類によっても値段は変わってきます。

妊娠検査薬の種類
◆オーソドックスタイプ
検査結果によって浮き出るラインの本数が異なる。安価に手に入る。
◆デジタルタイプ
陽性なら「+」、陰性なら「ー」で表示される。比較的高価。

これらのことを参考に、自分に合ったものを選んでみてくださいね。

◆時期で選ぶ

適正時期に検査する場合は、薬局に売っている妊娠検査薬が使用できます。

しかし、どうしてもフライング検査をしたい場合は、早期妊娠検査薬を使用してください

早期妊娠検査薬は、薬剤師がいる薬局で直接対面して購入するか、海外から個人輸入で購入するといった方法があります。

海外から個人輸入で購入する場合は、発送から到着まで時間が掛かることがあるため注意してくださいね。

早期妊娠検査薬でも…
いくら精度の高い早期妊娠検査薬でも、あまりにも早い時期に測ってしまっては結果の精度が下がるということは頭に入れておきましょう。

次からは、おすすめの妊娠検査薬をランキングでご紹介していきます。

3. おすすめの妊娠検査薬TOP3

ここではおすすめの妊娠検査薬を、

  • 正確性
  • 簡単
  • 手に入れやすさ

…といったことをポイントに厳選したおすすめ商品をランキングにしてご紹介します。

1位:チェックワン(アラクス)

正確性:★★★★★
簡単:★★★★★
手に入れやすさ:★★★★★
おすすめ度:★★★★★

アラクスの「チェックワン」は、判定結果が消えずに残ることが特徴。

陽性反応の嬉しい判定結果を、後からでもパートナーに見せることができますよ。時間が経っても結果を残しておきたい人におすすめの商品です。

また、採尿部に尿を3秒かけるか、紙コップなどで採取した尿に5秒ひたし、1分待つと判定が出ます。判定がすぐに出る点も人気の理由ですね。

さらに詳しく見る

 

◆実際に使用した人の口コミ

妊娠検査薬 おすすめ
早く結果が知りたい人にぴったり
読者's COMMENT
結果が1分でわかるので、早く結果が知りたい人にぴったりだと思います。2本入りの方がお得なのでおすすめです。(20代後半/女性)
妊娠検査薬 おすすめ
結果を主人にも見せることができました!
読者's COMMENT
陽性の結果を主人にも見せることができました!喜びを一緒に味わうことができたのが何よりも嬉しいです!(30代前半/女性)

判定が残るといっても、翌日には線が薄くなり消えてしまうこともあるので注意が必要。

商品詳細
チェックワン
◇ブランド名:アラクス
◇価格:400〜1,500円/1回用、2回用
◇買える場所:ドラッグストア、通販など
◇適正時期:生理予定日の約1週間後
◇尿をかける/ひたす時間:3〜5秒
◇判定時間:1分
 
公式サイトを見る

2位:ドゥーテスト・hCG(ロート製薬)

正確性:★★★★★
簡単:★★★★★
手に入れやすさ:★★★★★
おすすめ度:★★★★☆

ロート製薬の「ドゥーテスト・hCG」は生理予定日の約1週間後から使用できる、シンプルで簡単に使える妊娠検査薬。

尿をかける部分が大きく、かける時間もたった2秒と短いため、初心者の方でも簡単に使用することができます。

2本入りなので失敗しても大丈夫。判定方法が検査薬本体にも記載されている点も嬉しいポイントですね。

さらに詳しく見る

 

◆実際に使用した人の口コミ

妊娠検査薬 おすすめ
初心者でも安心して使える
読者's COMMENT
少量の尿で済むし、結果が出るのも1分なのでせっかちな私には嬉しい商品でした。2本あるので初心者でも安心して使えると思います。(20代後半/女性)
妊娠検査薬 おすすめ
不器用な私にも使いやすかったです
読者's COMMENT
尿をかけるところも持ち手も太かったので、不器用な私にも使いやすかったです。判定方法が本体に書いてあるので確認しやすいのもおすすめポイントです。(30代前半/女性)

初めての方でも使いやすい工夫がされているので、どれにしようか迷ったらまずこちらを選ぶのもいいですね。

商品詳細
ドゥーテスト・hCG
◇ブランド名:ロート製薬
◇価格:500〜1,200円/1回用、2回用
◇買える場所:ドラッグストア、通販など
◇適正時期:生理予定日の約1週間後
◇尿をかける/ひたす時間:2〜5秒
◇判定時間:1分
 
公式サイトを見る

3位:クリアブルー(オムロンヘルスケア)

正確性:★★★★★
簡単:★★★★☆
手に入れやすさ:★★★★★
おすすめ度:★★★★☆

オムロンヘルスケアの「クリアブルー」は、世界中の女性から信頼されている妊娠検査薬です。

尿をかける時間は約5秒程度。尿が少ない場合は紙コップなどに採取して20秒ひたしておくと確実です。

くの場所で販売されているため、手に入れやすいのも嬉しいポイントですよね。

さらに詳しく見る

 

◆実際に使用した人の口コミ

妊娠検査薬 おすすめ
結果がパッと見やすい
読者's COMMENT
デジタルではないのに結果がパッと見やすいので、見間違えることもないと思います。また、持ち手にくぼみが付いているため、落とす心配がなくて安心です。(30代後半/女性)
妊娠検査薬 おすすめ
たった1分で判定が出たのでびっくり!
読者's COMMENT
結果が早く出るため購入。本当にたった1分で判定が出たのでびっくり!判定中はそわそわして緊張感があるので、早いほど嬉しいです。(30代前半/女性)

判定が早いうえに正確性が高い点も、世界中から愛される理由のようです。

商品詳細
クリアブルー
◇ブランド名:オムロンヘルスケア
◇価格:800円/1回用、1,200/2回用
◇買える場所:ドラッグストア、通販など
◇適正時期:生理予定日の約1週間後
◇尿をかける/ひたす時間:5秒/20秒
◇判定時間:1分
 
公式サイトを見る

4. おすすめの妊娠検査薬

惜しくもTOP3には入らなかったものの、優秀な妊娠検査薬を

…といった項目別にご紹介します。

4-1. オーソドックスな妊娠検査薬

低価格で扱いやすいオーソドックスな妊娠検査薬をご紹介します。

◆P-チェック・S(ミズホメディー)

ミズホメディーの「P-チェック・S」は、検査時に手が汚れにくいロングタイプになっているのが特徴。

  • 採尿部が大きい
  • 判定窓と終了窓の形が異なり結果がわかりやすい

…といったことから初心者にも使いやすい商品ですね。

さらに詳しく見る

 

◆実際に使用した人の口コミ

妊娠検査薬 おすすめ
初心者の方におすすめです!
読者's COMMENT
安いのに2回分入っているのでお得です。2回分入っているので気軽に試せるし、反応も見やすいので初心者の方におすすめです!(30代前半/女性)

ピンク色のパッケージが可愛くて手に取りやすいですよね!

商品詳細
P-チェック・S
◇ブランド名:ミズホメディー
◇価格:400〜1,000円/1回用、2回用
◇買える場所:ドラッグストア、通販など
◇適正時期:生理予定日の約1週間後
◇尿をかける/ひたす時間:5秒以上/20秒
◇判定時間:1〜3分
 
公式サイトを見る

 

◆チェックワンファスト(アラクス)

アラクスの「チェックワンファスト」は感度が高いうえに、月経予定日当日から検査できます。

  • 1分で判定できる
  • 判定結果が残る

…といったことから、人気がある妊娠検査薬ですよ。

さらに詳しく見る

 

◆実際に使用した人の口コミ

妊娠検査薬 おすすめ
早く知りい気持ちを解消できた
読者's COMMENT
早期妊娠検査薬なので薬剤師さんに相談できる薬局で買いました。少々高いですが、早く知りたい気持ちを解消できたし、薬剤師さんにわからないことを聞けたので良かったです。(30代前半/女性)

使用しやすいスタンダードタイプでありながらフライング検査もできる早期妊娠検査薬です。

商品詳細
チェックワンファスト
◇ブランド名:アラクス
◇価格:1,000円/1回用、1,500円/2回用
◇買える場所:薬剤師がいる薬局、個人輸入など
◇適正時期:生理予定日当日
◇尿をかける/ひたす時間:3秒/5秒
◇判定時間:1分
 
公式サイトを見る

次は、デジタルタイプのおすすめ妊娠検査薬をご紹介します。

4-2. デジタルな妊娠検査薬

価格は少々上がるものの結果がわかりやすい、デジタルな妊娠検査薬をご紹介します。

◆チェックワンデジタル(アラクス)

アラクスの「チェックワンデジタル」は結果が液晶ディスプレイに「+」か「−」でデジタル表示されるため、判定に迷うことがない優れもの。

判定結果だけでなくセット完了や検査中のマークもディスプレイに表記されるため、検査の過程もわかりやすくなっています。

テストスティックを取り換える方式なので、1本で3回使用することができますよ。

さらに詳しく見る

 

◆実際に使用した人の口コミ

妊娠検査薬 おすすめ
結果がはっきりしていてわかりやすい
読者's COMMENT
画面に表記される結果がはっきりしていてわかりやすいので安心できました。デジタルなので少々高いですが、見やすくて判定結果がすぐにわかるので納得です。(20代後半/女性)

判定結果が1分と早く出るのも嬉しいポイントですよね。

商品詳細
チェックワンデジタル
◇ブランド名:アラクス
◇価格:2,200円/3回
◇買える場所:薬剤師がいる薬局、個人輸入など
◇適正時期:生理予定日当日
◇尿をかける/ひたす時間:3秒/5秒
◇判定時間:1分
 
公式サイトを見る

 

◆デジタル P-チェック(ミズホメディー)

ミズホメディーの「デジタル P-チェック」です。

陽性ならば「+」、陰性ならば「−」がデジタル表記される仕組みになっています。オーソドックスなタイプのように線が薄い、濃いで悩むこともありませんよ。

また、こちらは1回の使い切りタイプなので衛生的。何度も使うことに抵抗がある人におすすめです。

さらに詳しく見る

 

◆実際に使用した人の口コミ

妊娠検査薬 おすすめ
悩むことがないので安心できます
読者's COMMENT
自己判断に自信がなく、オーソドックスなタイプが苦手なためこちらを購入。見間違えることがなく、悩むことがないので安心できます。衛生的だし、おすすめできます。(20代後半/女性)

自己判断では自信がなく不安になってしまう人や、衛生面が気になる方にぴったりのアイテムですね。

商品詳細
デジタル P-チェック
◇ブランド名:ミズホメディー
◇価格:1,000円前後/1回
◇買える場所:ドラッグストア、通販など
◇適正時期:生理予定日当日
◇尿をかける/ひたす時間:5秒
◇判定時間:3分
 
公式サイトを見る

次は、フライング検査可能の妊娠検査薬をご紹介します。

4-3. フライング検査可能の早期妊娠検査薬

いち早く妊娠しているか検査したい!という方は、早期妊娠検査薬を使用してみましょう。ここでは、使いやすく精度が高いおすすめの早期妊娠検査薬をご紹介します。

◆クリアブルー デジタル妊娠検査薬(オムロンヘルスケア)

オムロンヘルスケアの「クリアブルー デジタル妊娠検査薬」は、生理予定日の4日前から検査可能です。

陽性の場合は「Pregnant」、陰性の場合は「Not Pregnant」と文字で表示されわかりやすいといった点がこちらの特徴。

また、陽性の場合は排卵日からの妊娠週数も教えてくれます。妊娠した時期を詳しく知ることができるのも嬉しいポイントですよね。

さらに詳しく見る

 

◆実際に使用した人の口コミ

妊娠検査薬 おすすめ
結果に悩んでもやもやすることがない
読者's COMMENT
デジタル式で結果がわかりやすいので、結果に悩んでもやもやすることがないです。個人輸入だしお値段が張りますが、信頼できるのでお友達にもすすめています。(30代後半/女性)

日本未発売品のため海外のネット通販で購入してくださいね。

商品詳細
クリアブルー デジタル妊娠検査薬
◇ブランド名:オムロンヘルスケア
◇価格:1,880円前後/1回
    2,880円前後/2回
    4,280円前後/3回
◇買える場所:通販
◇適正時期:生理予定4日前
◇尿をかける/ひたす時間:5秒
◇判定時間:3分
 
公式サイトを見る

 

◆ワンステップ(ドクターズチョイス)

ドクターズチョイスの「ワンステップ」は、生理予定日から検査することができる早期妊娠検査薬です。結果の正確さは、

  • 生理予定3日前に検査すると82%
  • 生理予定2日前に検査すると90%
  • 生理予定1日前に検査すると95%
  • 生理予定日に検査すると99%

…と高い確率の結果判定となっています。できるだけ正確な判定が出やすい生理予定日に検査するようにしましょうね。

さらに詳しく見る

 

◆実際に使用した人の口コミ

妊娠検査薬 おすすめ
こまめに使用したい私にはぴったり
読者's COMMENT
10回分もあるこちらは、妊活中で何度もこまめに使用したい私にはぴったりでした。米国食品医薬局認定商品である点も安心できます。(30代前半/女性)

1回分が200円以内と安いので、気軽に検査できますね。

商品詳細
ワンステップ
◇ブランド名:ドクターズチョイス
◇価格:1,980円前後/10回
    5,800円前後/50回
◇買える場所:通販
◇適正時期:生理予定日
◇尿をひたす時間:5秒
◇判定時間:5分
 
公式サイトを見る

5. 妊娠検査薬の正しい使い方

妊娠検査薬は正しく使用しなければ結果の精度が落ちてしまいます。ここでは、正しい使用方法と使用する際のポイントをご紹介していきます。

5-1. 妊娠検査薬の使い方

妊娠検査薬の使い方の手順は、以下の通りです。

妊娠検査薬の使い方の手順
①妊娠検査薬に尿をかける
→妊娠検査薬の該当部位に尿をかける。商品によって尿をかける秒数が違うため注意。
②水平な場所に置いて結果を待つ
→水平な場所に置いて待つ。大抵は1分程度で、商品によって待つ時間は異なるので注意。
③検査薬の判定結果を見る
→検査薬の「終了窓」または陰性・陽性の判定が出る「判定窓」に印が出た段階で結果をチェック。

商品によって使い方が違う場合もあります。結果の制度を下げないためにも、使用前に説明書をしっかり読み込みましょうね。

5-2. 妊娠検査薬の注意点とポイント

妊娠検査薬を使用する上での注意点とポイントは以下の通りです。

◆不妊治療中は医師に相談

不妊治療にhCGホルモンを使用している場合、妊娠していなくても陽性が出ることがあります。妊娠検査薬の結果に頼らず、医師に相談しましょうね。

◆使用期間に注意

妊娠検査薬はできるだけ正確に結果を出すことができる適正時期に使用を。どうしても早く検査したい場合は早期妊娠検査薬を使用しましょう。

◆尿の状態もチェック

にごりのひどい尿や異物や血が混じった尿では、正確な検査結果が出ないかも知れません。正常に妊娠した場合や不妊治療中でなくても、

  • 子宮外妊娠
  • 初期流産
  • 人工中絶後

…といった場合に、陽性反応が出ることがあります。心配な場合は再検査するか、病院に行きましょう。

また、判定が陰性であってもその後生理が始まらない場合、再検査するかは医師に相談してみてくださいね。

6. まとめ

おすすめの妊娠検査薬特集はいかがでしたか?
ここで、おすすめの妊娠検査薬をおさらいしましょう。

それぞれの特徴を見て自分に合った検査薬を見つけてくださいね。

妊娠がわかったら、「妊娠2ヶ月のママが知っておきたいこと|母子手帳の貰い方からつわりの症状まで全解説」など妊娠月数ごとの体の変化や過ごし方をご紹介した記事もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。