「レチノール」をご存知ですか?

聞いたことがあるけれどよくわからない、使ってみたいけどどんな化粧品を選べばいいかわからない…という方も多いのではないでしょうか。

そこでここでは、

  • レチノールとは何か?
  • レチノールの効果と注意点
  • レチノール化粧品の選び方

といったことを中心にご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

先におすすめアイテムが知りたい!という方は、「レチノール配合おすすめ化粧品TOP3」からジャンプしてチェックしてみてくださいね。

1. レチノールとは

「レチノール」とは、そもそもどういった成分なのでしょうか?

1-1. レチノールとは?

レチノール」とはビタミンAの一種で、以下のような美容効果があります。

レチノールの効果
①シワ・シミ対策
…ハリの生成を促進し、ピーリング効果でシミを剥がす
②ニキビ跡対策
…ターンオーバーを促進してニキビ跡を対策
③毛穴の引き締め効果
…余分な皮脂の分泌を防いで毛穴を引き締める

エイジングにも毛穴にも効果的なため、様々な化粧品に配合されるなど注目が高まっている成分なのです。

  • エイジングトラブルが気になる
  • ニキビ跡を改善したい
  • 毛穴のたるみが気になる

…といった人には特におすすめの成分と言えるでしょう。

レチノールとトレチノイン
海外の化粧品や美容医療では「レチノイン酸(トレチノイン)」というビタミンA誘導体も使われます。こちらは効果が強いぶん刺激も強いため、皮膚科で処方してもらいましょう。

1-2. レチノール化粧品の注意点

レチノールにはたくさんの美肌効果がある一方で、注意しなければいけない副作用もいくつかあります。

レチノールの副作用
・紫外線のダメージを受けやすくなる
・乾燥する
・刺激に弱くなる
・赤く炎症を起こしたり、かぶれることも

ターンオーバーを早めるとお肌が敏感になり、使いはじめはこのような症状があらわれることがあります。

お肌が荒れているときや、もともと敏感肌の方は使用を控えましょう

詳しい注意点については、「5. レチノール化粧品の正しい使い方」で解説しますので、参考にしてみてくださいね。

続いては、こうしたレチノールを配合した化粧品のなかから自分に合ったアイテムの選び方をご紹介します。

2. レチノール化粧品の選び方

レチノール配合の化粧品はどのように選んだらいいのでしょうか?レチノール化粧品を選ぶときのポイントは以下の3つです。

レチノール化粧品の選び方
① 成分表示の表記をチェックして選ぶ
② まず1ヶ月使い続けられるものを選ぶ
③ 保湿成分が一緒に入っているものを選ぶ

次からは、これらの選び方についてそれぞれ詳しくご紹介していきます。

① 成分表示の表記をチェックして選ぶ

化粧品に配合されるレチノールにはいくつか種類があります。

日々のスキンケアとして使うには、より肌への刺激が少ない以下の3種類のレチノールが配合されたものがおすすめです。

  • パルミチン酸レチノール
  • 酢酸レチノール
  • レチノール

レチノール配合化粧品を選ぶときは、成分表示欄でこれらのレチノールのいずれかが配合されているかどうかをチェックしてみましょう。

② まず1ヶ月使い続けられるものを選ぶ

化粧品は、一定期間使うことで効果が得られるものです。

香りテクスチャー価格などを見て、自分がまずは1カ月程度使い続けられるものを選んでみましょう。

③ 保湿成分が一緒に入っているものを選ぶ

レチノールだけでなくヒアルロン酸セラミドといった保湿成分が一緒に配合されていると、アンチエイジングだけでなく保湿効果も期待できます。

乾燥はエイジングトラブルや肌荒れなど様々なトラブルの原因になるため、しっかり対策していきましょう!

◆レチノール化粧品の選び方まとめ

レチノール化粧品の選び方まとめ
①成分表示欄で、含まれているレチノールの種類をチェックする
…パルミチン酸レチノール、酢酸レチノール、レチノール
②まず1ヶ月程度使いつづけられるものを選ぶ
…香り・テクスチャー・価格をチェック
保湿成分が一緒に配合されているものを選ぶ
…ヒアルロン酸、セラミドなど

上記のようなポイントで選ぶのが難しい場合は、無香料無着色アルコールが多量に含まれないものなどを基準に選ぶのもおすすめです。

痛みやかゆみが気になる化粧品は、お肌に合っていない可能性があります。パッチテストをして試してみると良いでしょう。

次からは、こうした選び方をもとに厳選したおすすめのレチノール化粧品をランキング形式でご紹介します。

3. レチノール配合おすすめ化粧品TOP3

ここからは、おすすめのレチノール配合化粧品をご紹介していきます!

1位:QuSomeレチノA(b.glen)

先端テクノロジーで浸透にこだわる化粧品ブランド・b.glen(ビーグレン)の美容液「QuSomeレチノA」です。

  • レチノール
    …ピュアなレチノール
  • レチノイン酸トコフェリル
    …ビタミンAとEのハイブリッド成分

…という2種類のビタミンAを、独自の浸透テクノロジー「QuSome®(キューソーム)」によって肌の奥まで浸透させることで、深いシワの対策や肌のハリを効果的に高めてくれます。

また低刺激なため、敏感肌の方でも使えるというのが大きなポイントです。

  • 眉間や額に刻まれたシワを改善したい
  • なめらかでハリのある肌を取り戻したい
  • 確実な浸透力を実感したい

…といった方におすすめの美容液です。

さらに詳しく見る

◆実際に使った方の口コミ

レチノール化粧品
シワがかなり薄くなりました
読者's COMMENT
眉間の深めの縦じわや小鼻付近の小じわが、かなり薄くなりました。テクスチャーはレモンイエロー、伸びがいいのでコスパは悪くないのでは。若干敏感肌ですが、刺激もそこまで気にならずに使えています。(乾燥肌/30代前半)
レチノール化粧品
朝から夜までもつ浸透力
読者's COMMENT
浸透が早く、朝から夜までもってびっくり。目尻や口もとのシワが目立たなくなりました。伸びが良く、少量でも顔全体に浸透しました。(混合肌/30代前半)

独自の技術を駆使した浸透力を実感している方が多いようです。レモンイエローのテクスチャーもさわやかで魅力的ですね。

◆WEB限定で最安値で試す方法

こちらの美容液が気になる方は、まずトライアルセットでテクスチャーやお肌に合うかどうかを試してみるのがおすすめです。

今なら、こちらのレチノール美容液に加えて洗顔・化粧水・ビタミンC美容液・クリームが入ったセットが7日分、送料・代引き手数料無料で試せますよ。

365日間返金保証もついているため、万が一お肌に合わなかった場合も安心です。

トライアルセットを見てみる

  

商品詳細
QuSomeレチノA
◇ブランド名:b.glen(ビーグレン)
◇価格:6,480円(税込)/15g
◇買える場所:公式通販のみ
◇特徴:浸透力、レチノールプラス、レチノイン酸トコフェリル
 
公式サイトを見る

 

2位:エリクシール シュペリエル レチノバイタル エッセンス(資生堂)

資生堂のエイジングケアブランド・エリクシール シュペリエルの美容液「レチノバイタル エッセンス」です。

1滴に1700個のカプセル化されたレチノールが配合されており、なじませた瞬間カプセルがはじけてお肌に浸透。

ハリ感を高め、うるおいを保持して毛穴の目立たないお肌へ導きます。またコラーゲングリセリンといった保湿成分も配合。

  • お肌にうるおいが欲しい
  • しっとりめのテクスチャーが好き

…といった方におすすめの美容液です。

さらに詳しく見る

◆実際に使った方の口コミ

レチノール化粧品
お肌がつるつる、もちもちに
読者's COMMENT
浸透が早く、塗ってからべたつくこともありません。ほどよいしっとり感で、お肌がつるつる&もちもちに。くすみの抜けも感じます。(混合肌/40代前半)
レチノール化粧品
ハリがよみがえり、潤いも続きます
読者's COMMENT
何本もリピしています!ハリがよみがえり、潤いも続いているのを実感。朝晩使っていますが、結構長持ちしています。毛穴も引き締まってきて効果を感じます。(乾燥肌/40代後半)

毛穴の引き締め効果やうるおいの持続を実感している方が多くいました。肌のトーンアップを感じている方も多いようです。

化粧水のあと、カプセルの粒がなくなるまで顔全体になじませて使います。

商品詳細
レチノバイタルエッセンス
◇ブランド名:エリクシール シュペリエル
◇価格:7,344円(税込)/80mL
◇買える場所:通販など
◇特徴:レチノールカプセル、うるおい、酢酸レチノール、しっとり
 
公式サイトを見る

3位:薬用レチノAエッセンス(DHC)

DHC化粧品の美容液「薬用レチノAエッセンス」です。

1999年の発売からロングセラーのアイテムで、レチノールのほか、オリーブバージンオイルプラセンタなどの美容成分も配合。

ターンオーバーをサポートし、乾燥によるシワ・ゆるみ毛穴などを集中的にケアしてくれます。

  • 乾燥ジワ、毛穴のゆるみが気になる
  • しっかり保湿したい
  • 無香料・無着色のものを使いたい

…といった方におすすめの美容液です。

さらに詳しく見る

◆実際に使った方の口コミ

レチノール化粧品
即効性を感じられます
読者's COMMENT
使って1週間程度で、まぶたの薄めの三本シワが目立たなくなりました。即効性を感じられるところがおすすめです。気になるところにはたっぷり目で使っていますが、10日で1本という使用目安よりもつことが多いです。(敏感肌/40代前半)
レチノール化粧品
クマ・毛穴が目立たなくなってきました
読者's COMMENT
なにを試してもだめだったクマ・毛穴が目立たなくなってきました。特に悩んでいた毛穴が引き締まった気がするのでうれしいです。これからも愛用しようと思います。(混合肌/20代後半)

品質を保つため密閉チューブに入れられており、新鮮な状態で使えるのもうれしいですね。

朝はメイク前、夜は就寝前に使います。

商品詳細
薬用レチノAエッセンス
◇ブランド名:DHC
◇価格:3,888円(税込)/5g×3本
◇買える場所:DHC直営店、コンビニエンスストア、スーパー、オンラインショップなど
◇特徴:無香料、無着色
 
公式サイトを見る

以上がおすすめのレチノール化粧品TOP3です。使ってみたいアイテムはありましたか?

次からは、そのほかのおすすめ化粧品をご紹介します。

4. アイテム別おすすめレチノール化粧品

ここからは、惜しくもランキングには入らなかったもののおすすめなレチノール化粧品を、

というアイテム別にご紹介します。気になるものをチェックしてみてくださいね。

◆おすすめのレチノール美容液
アンチサインズエッセンス(ORBIS)

オルビスのレチノール美容液、「アンチサインズエッセンス」です。

壊れやすいデリケートな成分であるレチノールの安定性を高め、カプセルに閉じ込めた「持続性レチノールカプセル」がお肌の上で少しずつ溶け出し、ハリと弾力を導きます。

さらに詳しく見る

◇実際に使った方の口コミ

レチノール化粧品
使うと使わないとではまったく違います
読者's COMMENT
目の周りを中心に塗っています。これを使うと使わないとでは翌朝のクマの色がまったく違ってきます。チューブも少量が出しやすいデザインで、私にはなくてはならない美容液です。(乾燥肌/40代後半)

オルビスの製品の中では少々値が張りますが、価格相応の効果を感じている方が多くいました。

商品詳細
アンチサインズエッセンス
◇ブランド名:ORBIS(オルビス)
◇価格:5,719円(税込)/15g
◇買える場所:マルイ、公式オンラインショップなど
◇特徴:無香料、無着色、合成界面活性剤不使用
 
公式サイトを見る

◆おすすめのレチノールクリーム
肌研 極潤α パッククリーム(ロート製薬)

ロート製薬の肌研から、「極潤α パッククリーム」です。つけたあとに洗い流す必要はなく、夜の使用がおすすめです。

たっぷりのうるおいをお肌に閉じ込めてくれる濃厚なテクスチャーのクリーム。ヒアルロン酸コラーゲンも配合しています。

さらに詳しく見る

◇実際に使った方の口コミ

レチノール化粧品
コスパばっちりだと思います
読者's COMMENT
夜塗ると朝までしっかり保湿してくれて、もっちりとした仕上がりになりました。朝のメイク前に使ったらファンデがよれてしまったので、やはり夜の使用がおすすめです。1000円台でこの効果ならコスパばっちりだと思います。(普通肌/20代後半)

コスパのよさが人気の商品。しっかりとした保湿を感じたい人におすすめのクリームです。

商品詳細
極潤α パッククリーム
◇ブランド名:肌研
◇価格:1,420円(税込)/50g
◇買える場所:オンラインショップなど
◇特徴:無香料、無着色、アルコールフリー、うるおい、プチプラ
 
公式サイトを見る

◆おすすめのレチノールオールインワン
なめらか本舗 リンクル保湿液(常盤薬品工業)

無香料・無着色・無鉱物油のナチュラル志向ブランド・なめらか本舗のオールインワン保湿液、「リンクル保湿液」です。

豆乳発酵液パルミチン酸レチノールを配合し、お肌にうるおいを届けて乾燥によるシワに働きかけます。一本で化粧水・乳液・美容液の3役を果たしてくれます。

さらに詳しく見る

◇実際に使った方の口コミ

レチノール化粧品
いままで使ったオールインワンの中で一番!
読者's COMMENT
大容量で伸びも良く、コスパ抜群です。長時間使用しても乾燥せず、べたつきのないしっとり感が続きます。浸透に時間がかかるのが少し気になりますが、いままで使ったオールインワンの中では一番の商品です。(混合肌/20代後半)

オールインワンでコスパがいいのはうれしいですね。シャンプーのようなボトルで長く使えたという声が多く聞かれました。

商品詳細
リンクル保湿液
◇ブランド名:なめらか本舗
◇価格:1,404円(税込)/230mL
◇買える場所:ドラッグストア、オンラインショップなど
◇特徴:豆乳イソフラボン、オールインワン、ポンプ式、プチプラ
 
公式サイトを見る

◆おすすめのレチノールスペシャルケア
レチノール(TUNEMAKERS)

TUNEMAKERS(チューンメーカーズ)のスペシャルエッセンス「レチノール」です。角質層に浸透し、ハリと弾力を与えてくれます。

  • 1~2滴でアイケアにプラス
  • 目元・口元に直接なじませる
  • 2~3滴をコットンに染み込ませて目元パック

…と様々な使い方でケアができます。

さらに詳しく見る

◇実際に使った方の口コミ

レチノール化粧品
即効性を感じます
読者's COMMENT
シワと寝不足時の黒ずみが気になる目の下にだけつけていますが、使い始めてどちらもかなり改善されました。即効性を感じます。容器は小さいけれど、毎日数滴の使用なのでコスパも良いです。(乾燥肌/40代後半)

10mLと容量は少ないですが、コスパのよさと効果の高さを感じている方が多い印象でした。使い方次第で気軽に取り入れられるのがうれしいですね。

商品詳細
レチノール
◇ブランド名:TUNEMAKERS
◇価格:1,728円(税込)/10mL
◇買える場所:公式オンラインショップなど
◇特徴:スペシャルエッセンス、1滴から効果
 
公式サイトを見る

使ってみたいものはありましたか?自分のスキンケアやライフスタイルにあったものを探してみてくださいね。

続いては、レチノール化粧品の正しい使い方についてご紹介します。

5. レチノール化粧品の正しい使い方

レチノール化粧品をとりいれたスキンケアは、

  • 化粧水→レチノール化粧品→保湿化粧品

という順序で行いましょう。たとえば、化粧水→レチノール美容液→保湿クリーム…などといった順序が挙げられます。

レチノールでしっかりエイジングや美白ケアをしたあとに、保湿アイテムでお肌にうるおいを閉じ込めてあげることが大切ですよ。

◆レチノール化粧品を使うときの注意

レチノール化粧品を使うときは、押さえておきたい注意点がいくつかあります。使用前にしっかり確認しておきましょう。

① 紫外線対策をしっかりと

レチノール化粧品を使用中のお肌は、一時的に紫外線などの刺激に弱い状態になります。しっかりとUVケアを行い、お肌を傷めないように気をつけましょう。

またこうしたことから、レチノール化粧品は夜の使用を勧めているものが多め。用法・用量をしっかり確認して使用しましょう。

② 使い始めは少しずつ慣らしていく

ビタミンAが不足している(ターンオーバーが遅い)肌に、いきなり多くのビタミンAを与えてしまうと、赤みやかゆみなどといった反応が起きることがあります。

アレルギー反応や毒性反応ではありませんが、

  • 濃度の低いもの、肌に優しいものから使う
  • 最初は2~3日に1度、少量ずつ使う

…といった使い方をして、お肌に少しずつレチノールを慣らしてみましょう。

③ 直射日光の当たらない場所で保管

レチノールは直射日光に当たると変質してしまいます。

保管するときは、直射日光の当たらない冷暗所での保管を心がけましょう。

レチノール化粧品の使い方まとめ
・基本的な順序は
 化粧水→レチノール化粧品→保湿化粧品
・使用中は紫外線対策をしっかりと
使い始めは2~3日に1度程度、少量ずつにする
・成分の変質を避けるため、保管は直射日光の当たらない冷暗所

なお、レチノールの過剰摂取は赤ちゃんに悪影響を与える可能性が指摘されています。妊活・妊娠中の方は念のため控えたほうが良いでしょう。

6. まとめ

レチノールについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

シワやシミ、ニキビ跡に毛穴と様々な肌トラブルに効果が期待できるレチノール。紫外線対策などをしっかりと行いながら活用し、賢く美肌を手に入れましょう!