年齢的にもそろそろ良い美容液を使ってみたいけれど、良い美容液の選び方がわからなくて不安な方も多いですよね。

美容液は値段が高いから、失敗したくない…という方も少なくないはずです。

そこでここでは、おすすめの美容液を厳選してご紹介しながら、

  • ぴったりな美容液の選び方
  • 美容液の正しい使い方
  • 美肌をつくるコツ

…についてご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

先におすすめの美容液を知りたい方は「おすすめ美容液ランキングTOP3」からジャンプしてみてくださいね。

※本記事内における美白とは、日焼けによるシミやそばかすを防ぐことをいいます
※本記事内におけるエイジングケアとは、年齢に合ったお手入れのことをいいます

1.美容液の役割とは?

美容液はダメージや年齢とともに減ってきた肌の成分を補い、うるおいやハリのあるお肌を保ってくれるアイテム。

また、

  • エイジングケア
  • 美白ケア
  • ニキビケア

など、肌悩みに合わせた集中ケアができるのも美容液の特徴です。

美容液は何歳から?
美容液を使いはじめる時期は、年齢によるコラーゲンの減少やダメージが蓄積されて「気になる悩み」がでてくる20代後半~30代からがおすすめですよ。

上記はあくまでも目安です。美容液は早めに使い始めて、保湿ケアを徹底しましょう。

続いて、どのように美容液を選んでいけば良いのか詳しくご紹介します。

2.美容液の選び方

自分にぴったりの美容液は、以下の3つのポイントから選ぶことができますよ。

①保湿力の高いものを選ぶ
②肌悩みにあった成分を選ぶ
③使い続けられるものを選ぶ

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①保湿力の高いものを選ぶ

お肌の乾燥は様々な肌トラブルの原因になります。

乾燥をしっかりケアしてくれる、保湿成分が配合されている美容液を選びましょう。

おすすめの高保湿成分は以下の通りです。

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン

中でもセラミドはもっとも保湿力が高く、特に優秀な成分といえます。セラミドについては以下の記事でも詳しく解説していますよ。

②悩みに合った成分を選ぶ

保湿に加え、集中ケアをしたい方はそれぞれの肌悩みに合った成分を選びましょう。

お悩み別におすすめの成分は以下の通りです。

◆エイジングケアには…
・レチノール
・ヒトオリゴペプチド
・コラーゲン
→肌のハリをケアする成分


◆ニキビ、肌荒れには…

・グリチルリチン酸2K

・◎◎アスコルビルリン酸
(ビタミンC誘導体)
→ニキビのケア・抗炎症作用のある成分


◆美白、シミには…

・◎◎アスコルビルリン酸
(ビタミンC誘導体)
→国に認められた美白有効成分

成分記載はパッケージの外箱やメーカーのサイトで確認しましょう。

肌のお悩みが2つ以上あるときは、有効成分が複数種類含まれた美容液を1本使うよりも、それぞれの悩みに特化した美容液を2本使う方が効果を発揮しやすいといえます。

また、顔の中でも特に皮膚がうすくデリケートな目元のお悩みについては「目元専用の美容液」や「アイクリーム」を使ってくださいね。

③使い続けられるものを選ぶ

お肌のお手入れは1~3ヶ月以上継続することで効果を発揮します。そのため、

  • できるだけ肌にやさしい
    …ノンアルコール・パラベンフリー表記が◎
  • 自分にとって無理のない価格
    …高価な美容液を短期間だけ使っても効果を十分に実感出来ません。

など、ストレスなく使い続けられるものを選びましょう。

◆美容液の選び方まとめ

ご紹介してきた美容液の選び方をまとめました。

①保湿力の高いものを選ぶ
②肌悩みにあった成分を選ぶ
③使い続けられるものを選ぶ

次はこの選び方を基準におすすめの美容液をご紹介します。欲しい美容液のイメージが決まっている方は、

から、それぞれのおすすめ美容液をチェックすることができますよ。

3.おすすめの美容液ランキングTOP3

ここでは、

  • 保湿力が高い
  • 肌に優しい

という基準で厳選した、おすすめの美容液をランキング形式でご紹介しますよ。

1位:モイストバランス ジェル(アクセーヌ)

低刺激性で皮膚科学に基づいた解決策を追求する、アクセーヌの「モイストバランス ジェル」です。

セラミドとともに働く整肌成分(ビタミンC・E誘導体)が角質層まで浸透し、潤いのあるふっくらした肌へ導きます。

肌に触れると液体に変わり、ジェルのみずみずしい使用感で肌にやさしくスキンケアが出来ますよ。

商品詳細

モイストバランス ジェル

◇ブランド名:アクセーヌ
◇価格:

 5500円(税抜)/50g

 9000円(税抜)/95g
◇買える場所:公式通販、全国の百貨店など
◇特長:セラミド、ビタミンC・E誘導体配合、無香料・無着色・アルコールフリー、ノンコメドジェニックテスト済み
※すべての方にニキビが起きないというわけではありません。

 

公式サイトを見る

2位:モイスチャライジングセラム(エトヴォス)

皮膚科学研究者の監修のもと、商品開発を行うエトヴォスの「モイスチャライジングセラム」です。

保湿成分として

  • ヒト型セラミド
  • ヒアルロン酸
  • アミノ酸の天然保湿因子(NMF)

に加え、6種類の花のエキス・植物性プラセンタエキスなどをバランス良く配合。

キメのととのったみずみずしい肌へ導いてくれます。

商品詳細

モイスチャライジングセラム

◇ブランド名:エトヴォス
◇価格:4000円(税抜)/50mL 
◇買える場所:公式通販など
◇特長:セラミド・ヒアルロン酸・アミノ酸の天然保湿因子(NMF)・植物エキス配合、無香料・無着色・パラベン・アルコールフリー

 

公式サイトを見る

3位:ぷるぷるリペアジェルパック(ミノン)

製薬会社として有名な第一三共ヘルスケアの敏感肌・乾燥肌向けライン、ミノンの「ぷるぷるリペアジェルパック」です。

保湿成分としてスクワラン、アルロン酸Naに加え、すこやかな肌づくりに欠かせない9種のアミノ酸を独自バランスで配合。角質層のすきまを埋めるように浸透していきます。

いつものスキンケアの最後に使う、潤いを閉じ込めるパック仕様の美容液です。

商品詳細

ぷるぷるリペアジェルパック

◇ブランド名:ミノン
◇価格:2000円(税抜)/60g
◇買える場所:全国のドラッグストアなど
◇特長:セラミド・ヒアルロン酸・9種のアミノ酸配合、無香料・無着色・パラベン・アルコールフリー

 

公式サイトを見る

乾燥をケアしてくれるおすすめのうるおい美容液は、下記でもご紹介していますよ。


続いて、おすすめの美容液を特徴ごとに詳しくご紹介していきます。

4.目的別で見つけるおすすめの美容液

ここではニキビケアや美白ケアなど、目的別におすすめの美容液をご紹介します。

気になるものをチェックして、ぴったりの美容液を見つけて下さいね。

4-1.エイジングケアにおすすめの美容液

肌のハリをケアできる成分配合のおすすめ美容液をご紹介します。

◆エッセンス コンセントレート(アヤナス)

DECENCIAのプレミアムエイジングケアライン、アヤナスの「エッセンス コンセントレート」です。

保湿成分セラミド2に加え、優れたエイジングケアが出来るコウキエキスとシモツケオウエキスを配合。

お肌に優しく保湿とエイジングケアを叶えてくれる美容液です。

敏感肌・乾燥肌向けなのでやさしい使い心地でありながら、肌の引き締めやくすみにアプローチしてくれます。

商品詳細

エッセンス コンセントレート

◇ブランド名:アヤナス
◇価格:7500円(税抜)/36g
◇買える場所:公式通販など
◇特長:セラミド、植物エキス、ポーラ独自のハリ成分配合、アレルギーテスト済

※全ての方にアレルギーが起きないというわけではありません

 

公式サイトを見る

◆ダブル セーラム(クラランス)

フランスのメーカー、クラランスの「ダブル セーラム」です。

  • ヒアルロン酸
  • 20種類を以上の植物由来成分
  • バイオミメティック(生体模倣技術)

など、肌本来の体力を取り戻す事に着目した技術・成分で、うるおいとツヤのあるハリ肌へ導いてくれます。

商品詳細

ダブル セーラム

◇ブランド名:クラランス
◇価格:

 11000円(税抜)/30mL

 15000円(税抜)/50mL

◇買える場所:全国の百貨店など
◇特長:ペプチド・ヒアルロン酸・20種類以上の植物由来成分配合

 

公式サイトを見る

より良いエイジングケアのために、セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分が高配合された美容液を選んでくださいね。

4-2.ニキビケアにおすすめの美容液

にきびのケアにおすすめの、肌を健やかに保ってくれる美容液をご紹介します。

◆アクネケアエッセンス(dプログラム)

資生堂の低刺激設計スキンケアラインdプログラムの「アクネケアエッセンス」です。

  • グリチルリチン酸、
  • トラネキサム酸、​
  • オドリコソウエキス​、オウバクエキス​

などを配合で、お肌を健やかに保ちます。敏感肌配慮した刺激の少ない薬用美容液が大人の肌のニキビをしっかり予防してくれますよ。

商品詳細

アクネケアエッセンス

◇ブランド名:dプログラム
◇価格:4000円(税抜)/30mL

◇買える場所:公式通販、全国のドラッグストアなど
◇特長:グリチルリチン酸・トラネキサム酸・植物エキス、パラベン・アルコールフリー、低刺激性

 

公式サイトを見る

◆ポアターゲティング トリートメント(プロアクティブ+)

ニキビケアシステムで有名なプロアクティブ+の「ポアターゲティング トリートメント」です。

有効成分としてサリチル酸、グリチルリチン酸ジカリウムを配合。また、植物由来の保湿成分配合でうるおいのある肌に整えます。

使いやすいジェルタイプのテクスチャー。はじめて買う方は初回セットの購入になり、2回目以降から単品購入ができますよ。

商品詳細

ポアターゲティング トリートメント

◇ブランド名:プロアクティブ+
◇価格:5463円(税抜)/60g

◇買える場所:公式通販など
◇特長:サリチル酸・グリチルリチン酸ジカリウム・植物エキス配合、ノンコメドジェニック・アレルギーテスト済、医薬部外品

※全ての方にニキビ・アレルギーが起きないというわけではありません

 

公式サイトを見る

ニキビケアやニキビにおすすめの美容液は下記の記事でも詳しくご紹介しています。

4-3.美白ケアにおすすめの美容液

気になるシミやそばかすなど、美白ケアにおすすめの美容液をご紹介します

◆エッセンス インフィルト<薬用美白美容液>(アスタリフト)

アスタリフトの美白ライン、薬用美白美容液「エッセンス インフィルト」です。

  • ビタミンC誘導体(美白有効成分)
  • アスタキサンチン(保湿成分)
  • 3種のコラーゲン、酵母エキス(うるおい成分)

などを配合し、美白ケアに加えて保湿も行えるのが特長。

シミやそばかすのケアをしながら、うるおいに満ちた肌へ導いてくれますよ。

商品詳細

エッセンス インフィルト

◇ブランド名:アスタリフト
◇価格:7000円(税抜)/30mL

◇買える場所:公式通販、全国のドラッグストアなど
◇特長:ビタミンC誘導体・アスタキサンチン・3種のコラーゲン、酵母エキス配合、医薬部外品

 

公式サイトを見る

◆Cセラム(ビーグレン)

シミやくすみなどの色素沈着ケアにおすすめの美容液「Cセラム」です。

ビーグレン独自の浸透テクノロジーで包んだアスコルビン酸(ビタミンC)を配合しており、角質層の奥まで成分を届けてくれます。

お肌にハリを与え、キュッとひきしめる機能により、皮脂のバランスを整えお肌をすこやかに保ちます。

商品詳細

Cセラム

◇ブランド名:ビーグレン
◇価格:4700円(税抜)/15mL

◇買える場所:公式通販など
◇特長:高濃度ビタミンC配合、独自の浸透テクノロジー

 

公式サイトを見る

他にもおすすめの美白美容液は、下記でもご紹介していますよ。

4-4.プチプラでも優秀なおすすめの美容液

手に入れやすい2000円以下でも保湿や美白ケアを叶えてくれる、優秀な美容液をご紹介します。

◆モイスト トリートメント ジェル(アルージェ)

敏感肌さん向けのスキンケアブランド・アルージェの美容液モイスト トリートメントジェル」です。

  • セラミド
  • グリセリン
  • ヒアルロン酸

などの保湿成分が角質層に浸透し、潤いをキープしてくれます。

べたつきのないテクスチャーで、少し薄めに伸ばすと化粧下地としても使えるすぐれものです。

商品詳細

モイスト トリートメント ジェル

◇ブランド名:アルージェ
◇価格:1800円(税抜)/50mL

◇買える場所:全国のドラッグストアなど
◇特長:セラミド・グリセリン・ヒアルロン酸配合、無鉱物油・無香料・無着色・アルコール不使用・パラベンフリー、医薬部外品

 

公式サイトを見る

◆敏感肌用 薬用美白美容液(無印良品)

無印良品の敏感肌用シリーズの「敏感肌用 薬用美白美容液」です。

岩手県釜石の天然水を使用し、有効成分ビタミンC誘導体配合で日焼けによるシミ・ソバカスを防ぎます。

保湿成分としてグリセリン、トレハロース、ヒアルロン酸などの保湿成分を配合。しっとりとしたテクスチャーで伸びが良く、肌に優しい美白美溶液です。

商品詳細

敏感肌用 薬用美白美容液

◇ブランド名:無印良品
◇価格:1296円(税抜)/50mL

◇買える場所:全国の無印良品の店舗、公式通販など
◇特長:グリセリン・トレハロース・ヒアルロン酸配合、無香料・無着色・アルコール不使用・パラベンフリー・無鉱物油、低刺激性、医薬部外品。

 

公式サイトを見る

あわせて、低価格でも優秀な化粧水を知りたい方は以下の記事もチェックしてみて下さいね。

4-5.目元ケアにおすすめの美容液

目元の保湿やハリ対策におすすめの専用美容液をご紹介します。

◆パワライジング アイ コンセントレート(アルティミューン)

SHISEIDOのマルチ美容液ライン、アルティミューンの「パワライジング アイ コンセントレート」です。

動植物の生命力に着目して作られた保湿成分や、強力な保水力をもつ「エクトイン」を配合。

お肌にたっぷりのうるおいを与えることで、乾燥からくるさまざまな肌トラブルを未然に防ぎます。

※別記事の「アルティミューンの効果を解説|実際に使った口コミと実力派エイジングケアの体験談」でも詳しくご紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね。

商品詳細

パワライジング アイ コンセントレート

◇ブランド名:アルティミューン
◇価格:7000円(税抜)/15g

◇買える場所:公式通販など
◇特長:保護成分アルティミューンコンプレックスTM、植物エキス配合。

 

公式サイトを見る

◆アイ エクストラ セラム(アテニア)

株式会社アテニアの目もと用美容液「アイ エクストラ セラム」です。

乾燥やエイジングサインに対して、

  • スクワラン
  • セイヨウキズタエキス
  • コメヌカ油
  • マイオキシノールシトルリン

などの植物成分がすっきりとしたハリを与えます。派手な宣伝広告等を行っていないため、比較的低価格で購入出来るのも魅力ですね。

商品詳細

アイ エクストラ セラム

◇ブランド名:アテニア
◇価格:3048円(税抜)/15g

◇買える場所:公式通販など
◇特長:保湿成分・植物エキス配合、アルコール・パラベンフリー、低刺激性

公式サイトを見る

目元のケア方法や専用化粧品についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてみて下さいね。


気になるアイテムはありましたか?

続いては、美容液の正しい使い方や注意点をご説明します。

5.美容液の正しい使い方

自分にぴったりのアイテムが見つかったら、次は

を正しく知って、美容液でのケアをもっと効果的なものにしましょう。

一つずつ詳しくご紹介していきます。

5-1.美容液の塗り方

一般的に、スキンケアは「①化粧水→②美容液→③乳液やクリーム」の手順で行います。ただし、アイテムのパッケージや公式サイトにより、使用する順番の指示がある場合はそちらを守ってくださいね。

美容液の正しい塗り方の手順は以下の通りです。

美容液の塗り方

①1円玉大の量を手のひらにとる

②そのまま両手を合わせて軽く温める

③顔の中心から外側へ、押し当てながら全体になじませる

④指先で目や口まわりの細かなところにもなじませる

⑤浸透するように手のひらで顔全体を軽くおさえていく

美容液を浸透させたあとには、肌を保護する役割をもつ乳液やクリームをきちんと塗るようにしましょう。

続いて、美容液を使う際の注意をご紹介します。

5-2.美容液を使うときの注意点

せっかく自分にぴったりのアイテムを見つけても、正しく使わないと効果を実感できません。

美容液を使う際は、

  • 優しく押さえる
    …ぐいぐいとすり込むと、肌を痛める原因に。
  • テクスチャに合わせて量を調節
    …特に伸びにくいものは、全体に十分いきわたる量に増やして使う。

という点に気をけて使っていきましょう。

また、より安全に使うためには以下の点にも注意が必要です。

安全に使うためには

・開封後は1年で使い切る

・日光を避けて常温で保存する

・初めて使うときは、腕の内側でパッチテストを行う

正しいスキンケアについて、さらに詳しくは 「基礎化粧品おすすめランキング」 をチェックしてみてくださいね。

次は、もっと美肌になるための日常のポイントをご紹介していきますよ。

6.美肌をつくるコツ

スキンケアだけでなく、毎日の生活にも美肌をつくるポイントがあります。

の2つ分けて詳しくご紹介していきますよ。

6‐1.美肌をつくる生活のコツ

お肌の調子は、睡眠不足やストレスなど普段の生活が大きく関わっています。

寝る3時間前から食事をしないようにし、毎日6~8時間はしっかり良質な睡眠をとるようにしましょう。

また、美肌のためにはストレスにも注意が必要ですよ。

ストレス軽減のコツ
入浴時、ゆっくり10分ほどお湯につかる
映画やドラマなどを観てたくさん笑う、泣く

女性にとっては、ホルモンバランスも気にかけてあげたいポイントです。

  • 軽い運動を取り入れる
  • 生理前にはリラックスを心掛ける

なども、ぜひ意識して試してみてくださいね。日常の過ごし方を見直すだけでも、美肌づくりに繋がりますよ。

続いては美肌をつくる食事のポイントをご紹介します。

6‐2.美肌をつくる食事のコツ

美しく健やかな肌を維持するためには、毎日の食事にも気を付けたいですね。食事内容を見直して、

  • 必要な栄養素の摂取
  • 腸内環境の改善

などによりお肌の調子を整えることができますよ。

積極的に取りたい食材を、お悩み別に以下にまとめました。是非参考にしてみて下さいね。

◆肌のお悩み別おすすめ食材 

【乾燥予防のおすすめ食材】

・ニンジン

・レバー など 


【肌荒れニキビにおすすめ食材】

・乳製品

・食物繊維 など


【美白ケアにおすすめ食材】

・キウイフルーツ

・ナッツ類 など


【エイジングケアにおすすめ食材】

・アボカド

・緑茶 など

おすすめの食材の一方、摂りすぎに注意したい食材も。特に糖分や炭水化物の摂りすぎは、くすみ・しわなどの肌トラブルの原因になります。甘いものの摂りすぎには注意しましょうね。

美肌をつくる食事について、さらに詳しくは「食事でできるおすすめケア」の記事をチェックしてみてくださいね。

7.まとめ

いかがでしたか?

おすすめの美容液をもう一度見たい方は

から見ることができますよ。

また、スキンケアについてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせてチェックしてみてくださいね。

 

※本文中の内容は、時期によって公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。