資生堂が扱う化粧水は、どんな「年代」や「肌悩み」向けなのでしょうか? 百貨店で聞くには勇気がいるし、時間もかかりますよね。

そんなちょっと特徴を知りたい方のために、

・人気のスキンケアライン
・各ブランドのおすすめ年代
・価格や特徴

など、資生堂の化粧水をわかりやすく解説します。

 

1.資生堂の化粧品の特徴

資生堂には、約25ほどの基礎化粧品ブランドがあります。

それぞれ効果や価格が細かく分かれており、化粧水だけで「70種類以上」あるんですね。このように幅広い商品展開が特徴といえます。

今回は、中でも資生堂がもっとも力を入れている「エイジングケア化粧水」を中心に解説していきます!

エイジングケアとは?
年齢を重ねると現れる「乾燥・シワ・シミくすみ(美白)・たるみ」といった肌トラブルに効果があるスキンケアを指します。

2.資生堂のエイジングライン一覧

資生堂のブランドでエイジングケアができるのは、以下の10ラインです。

資生堂のエイジングライン一覧
①資生堂 エリクシールホワイト
②資生堂 エリクシールシュペリエル
③dプログラム
④&フェイス
⑤資生堂 バイタルパーフェクション
⑥資生堂 ベネフィアンス
⑦リバイタル グラナス
⑧アクアレーベル
⑨クレ・ド・ポー ボーテ
⑩プリオール

ほとんどが30代向けの化粧品ですが、化粧品売り場のBAさんによると年代はあくまで目安だそうです。そのため、

・欲しい効果が得られるか?
・続けられる価格や使用感か?

に注目して選びましょう。詳しい化粧品の選び方は「3.ぴったりの化粧品を選ぶコツ」で解説します。

では、資生堂の中でも人気の化粧水TOP5を見てみましょう。

◆資生堂のエイジングケア化粧水TOP5

ここでは資生堂のエイジングケア化粧水を、人気のある順に5つご紹介します。

1位:クリアローション C

美白とエイジングケアを両立してくれるライン「エリクシールホワイト」の「クリアローション C」です。

独自の美白有効成分「4MSK」がシミ・そばかすに効き、肌のすみずみまでコラーゲンが浸透することでハリ肌へ導きます。

商品詳細
クリアローション C
◇ブランド:資生堂 エリクシールホワイト
◇価格:4320円/170mL
◇特徴:乾燥小じわ◎、シミくすみ◎、たるみ○、医薬部外品

2位:リフトモイスト ローション W

エリクシールの中で、よりリフトアップに特化したライン「エリクシールシュペリエル」の「リフトモイスト ローション W 」です。

従来お肌にあるハリ成分をコラーゲンなどが支えることで、表情によってできやすいシワを防ぎます。すばやく角層までなじみ潤いで満たす高機能な化粧水です。

商品詳細
リフトモイスト ローション W 
◇ブランド:資生堂 エリクシールシュペリエル
◇価格:3240円/170mL
◇特徴:乾燥小じわ◎、シミくすみ◎、たるみ○、医薬部外品

3位:バイタルアクト ローション W

敏感肌のエイジングケアを叶える「dプログラム」のエイジングケア「バイタルアクトローションW」です。

敏感なお肌には刺激になりやすい「防腐剤・アルコール・香料・着色料」がフリーで安心ですね。乾燥による小じわをカバーしふっくら美肌へ整えてくれます。

商品詳細
バイタルアクト ローション W
◇ブランド:dプログラム
◇価格:4860円/125mL(化粧水)
◇特徴:乾燥小じわ◎、シミくすみ○、たるみ○、敏感肌、医薬部外品

4位:メタボライジングローション EX

フェイスラインを引き締めたい方へのスキンケアライン「&フェイス」の「メタボライジングローション EX 」です。

ヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチンといった、肌弾力に働きかけるハリ成分がたっぷり配合されています。しっとり弾む印象の肌へ導きます。

商品詳細
メタボライジングローション EX
◇ブランド:&フェイス(アンドフェイス)
◇価格:8640円/200mL
◇特徴:乾燥小じわ◎、シミくすみ○、たるみ◎、マッサージ効果

5位:ホワイトRV ソフナー

メラニン対策と同時にお肌をやわらかく整えてくれるライン「資生堂 バイタルパーフェクション」の「ホワイトRV ソフナー」です。

エリクシールホワイトに配合の成分に加え、お肌が老化する原因「酸化」を防ぐ成分やハリ成分をプラス。より効果的なケアが期待できそうです。

商品詳細
ホワイトRV ソフナー
◇ブランド:資生堂 バイタルパーフェクション
◇価格:7560円/150mL
◇効果:乾燥小じわ◎、シミくすみ◎、たるみ◎、医薬部外品

3.エイジングケア化粧品の正しい選び方

化粧品は「CMでよく見る」「有名メーカーだから」といった理由で選んでしまいがちですよね。

しかし、本当にエイジングケアができる化粧品は「成分表」で見極められるんです。

エイジングケア化粧品の正しい選び方
効果的な「成分」配合の化粧品を選ぶ
乾燥】セラミド、ヒアルロン酸
ハリ】コラーゲン
美白・シワ】ビタミンC誘導体 など

②多いと刺激になる「成分」に注意する
「エタノール」「ビタミンC誘導体」が成分表の前の方にあると量が多く、刺激になることがあります。


さらに詳しい悩み別のエイジングケア化粧品の選び方については「効果が高いアンチエイジング化粧水の選び方」で解説しています。

どの化粧水も購入前に、商品裏面の配合成分をチェックしましょう。この基準で厳選した資生堂以外のおすすめエイジングケア化粧水TOP3はこちらです。

◆おすすめエイジングケア化粧水TOP3

1位:アヤナス RC ローション(decencia)

  • 資生堂 化粧水

1位は、敏感肌・乾燥肌専門ブランド「decencia(ディセンシア)」のエイジングケアライン「アヤナス」の化粧水、「アヤナスRCローション」です。

通常のセラミドより浸透力の高い「ヒト型ナノセラミド」がお肌の奥までしっかり浸透し、保湿。お肌のハリ・弾力を保つコラーゲンの産生を170%アップします。

しわ・ほうれい線・たるみ毛穴といったエイジングケア効果に加えて、アルコール・香料不使用で低刺激なのがポイントです。

商品詳細
アヤナス RC ローション
◇ブランド名:decencia(ディセンシア)
◇価格:4860円(税抜)/125ml
◇特徴:ヒト型ナノセラミド配合、アンチエイジング、低刺激、コラーゲン産生促進
 
公式サイトを見る

 

2位:ローション(FUJIFILM)

富士フィルムのブランド「ASTALIFT(アスタリフト)」の化粧水、「モイストローション」です。大人の女性に輝く肌を届けるエイジングケアに特化したスキンケアラインで、

・ハリに特化した三種のコラーゲン
・うるおい成分のヒアルロン酸

を配合しているため肌の深くまで浸透します。肌のハリや乾燥が気になる人には特にぴったりですね。

商品詳細
モイストローション
◇ブランド名:ASTALIFT(アスタリフト)
◇価格:4104円(税込)/150ml
◇特徴:ヒアルロン酸、コラーゲン、アンチエイジング、低刺激
 
公式サイトを見る

 

3位:ローション(Gran Grace)

  • 資生堂 化粧水
    bihadadr

最新の老化研究で高い処方技術を追究している「Gran Grace(グラングレース)」の化粧水、「ローション」です。

ヒアルロン酸
セラミド

という2つの保湿成分が角質層まで浸透し、乾燥知らずのみずみずしいお肌に導きます。また、「ビタミンC誘導体APIS」が主成分の独自成分が老化の要因「酸化」「糖化」「炎症」に作用しシミしわにアプローチします。

商品詳細
ローション
◇ブランド名:Gran Grace(グラングレース)
◇価格:4536円(税込)/40ml  10260円(税込)/120ml 
◇特徴:セラミド、ビタミンC誘導体、アンチエイジング
 
公式サイトを見る

この他のおすすめエイジングケア化粧水は、

でご紹介しています。合わせて「効果的なスキンケア」「リフトアップするエクササイズ」などもご紹介しているので参考にしてみてくださいね。

エイジングケア化粧品は効果が強いことが多く、なるべくトライアルセットなどで試すと安心ですよ。きちんと化粧品を選んでふっくら美肌を保ちましょう!