1. ホーム
  2. 美容ガイド
  3. シミ・美白
  4. 肌のくすみの改善策|5つのくすみタイプからトーンアップを叶える方法
肌,くすみ,人気,おすすめ,ランキング
we heart it

肌のくすみの改善策|5つのくすみタイプからトーンアップを叶える方法

なんとなく肌がくすんでいる気がする…とお悩みではありませんか? 肌のくすみは顔が暗く、疲れているように見えてしまいますよね。

そこでここでは、

  • 肌のくすみの原因
  • くすみの改善方法
  • くすみ改善におすすめの化粧品

…などについてわかりやすくご紹介します。

先にくすみに効く化粧品が知りたい!という方は、「3.くすみに効くおすすめ化粧品」からジャンプしてチェックしてみてくださいね。

※本記事でいうアンチエイジング(エイジングケア)とは、年齢に応じたお肌のお手入れのことです。
※本記事でいう美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと(医薬部外品)、メーキャップ効果により肌を白くみせること(化粧品)をいいます。
※本記事でいうトーンアップとは、肌にツヤが与えられたことをいいます。

1. そもそもくすみとは?

そもそも、くすみとはどんなもので、なぜ引き起こされてしまうのでしょうか

1-1. くすみとは

くすみとは、肌に透明感がなくなって黒ずんで見えたり、明るさやツヤが感じられない状態のことをいいます。

また、くすみの根本的な原因はシミやクマと同じですが、シミやクマが部分的なものに対して肌全体に及ぶのがくすみです。

では、なぜお肌はくすんでしまうのでしょうか?

1-2. くすみの原因と見分け方

  • 肌くすみ人気おすすめランキング

肌のくすみは、その原因によっていくつかの種類に分けることができます。ここでは、主なくすみタイプを5つご紹介します。

くすみの種類 原因や特徴
紫外線くすみ ・全体的に肌が茶黒く見えるくすみ
紫外線によるメラニンの定着が原因
乾燥くすみ ・肌が灰色がかって見えるくすみ
乾燥が原因
青くすみ ・肌が青黒く見えるくすみ
血行不良が原因
汚れくすみ ・毛穴に汚れがたまり、肌が黒っぽく見えるくすみ
汚れの蓄積が原因
黄ぐすみ ・肌の色が濁って見える
不摂生や加齢が原因


自分のくすみに当てはまるものはありましたか?

くすみには、その原因や種類に合わせたケアが重要です。これらを参考に、自分の肌くすみがどのタイプに当てはまるのかチェックしてみてくださいね。

次に、くすみのタイプに合わせた改善方法をご紹介します。

2. 肌のくすみの改善方法

ここからは、肌くすみの改善方法を、

というカテゴリに分けてそれぞれご紹介します。

2-1. 紫外線くすみ対策のUVケア

  • 肌くすみ人気おすすめランキング

紫外線による肌ダメージは「紫外線くすみ」を悪化させる原因となってしまいます。これを防ぐためには、

  • 常に日焼け止めをしっかりぬる
  • 夏以外でも日傘をさす

…といった紫外線対策を徹底しましょう。

紫外線くすみにおすすめの化粧品は、記事下部の「3-1. 紫外線くすみに効く化粧品」で詳しくご紹介しています。

ピーリングも効果的
お肌の調子がいいときは「ピーリング(角質ケア)」もおすすめ。ピーリングは、紫外線くすみの原因となるメラニンを取り除いてくれるので、くすみの改善・予防につながります。

またUVケアにおすすめの日焼け止めも、記事下部の「3-3.くすみに効く日焼け止め」でご紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

2-2. 乾燥くすみ対策の保湿ケア

  • 肌くすみ人気おすすめランキング

保湿不足による乾燥は、お肌が灰色がかって見える「乾燥くすみ」を引き起こしてしまいます。

保湿不足や乾燥に心あたりのある方は、スキンケアの際にしっかりと保湿することを意識しましょう!

保湿ケアにおすすめの成分は以下の通り。

おすすめの保湿成分
・セラミド
・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・エラスチン
…など

中でも「セラミド」は、保湿成分の中でも保湿効果が高くおすすめです。スキンケア化粧品を選ぶときには、これらの成分が配合されたものを選んでみてくださいね。

乾燥くすみ改善におすすめのアイテムは、記事下部の「3-2.乾燥くすみに効く化粧品」で紹介しています。

2-3. 青くすみに効く血行改善法

  • 肌くすみ人気おすすめランキング

血行不良が続くと、くすみに加えてクマもできてしまい、顔が暗い印象になって実年齢より老けた印象になりがちです。

そこで、簡単に血行を促進する方法としておすすめなのが「蒸しタオル美容法」です。

蒸しタオル美容法のやり方
①水に浸したフェイスタオルを用意し、固く絞る
②電子レンジで1分ほど過熱する
③顔に当てる。タオルが冷めてきたら外す

蒸しタオルを使用することで血行が促進され、血行不良が原因の「青くすみ」を改善することができます。

  • 朝のメイク前
  • 顔のクマやくすみが気になるとき

…などに実践してみてください。くすみが解消され、メイク乗りも良くなりますよ。

くすみを隠すためのメイク法は、記事内の「4.メイクでくすみケア」を参考にしてみてくださいね。

2-4. 汚れくすみを改善するスキンケア

  • 肌くすみ人気おすすめランキング

間違ったスキンケアによって汚れが蓄積されることも「汚れくすみ」の原因となってしまいます。

くすみに効果的な正しいスキンケアは、以下の手順で行いましょう。

正しいスキンケアの流れ
① 洗顔
・1日2回、たっぷりの泡でやさしく洗う
・ゴシゴシと顔を擦る洗顔はNG
② 化粧水
・手であたためてから優しくハンドプレス
・目元、口元など乾燥しやすいところには重ねづけ
③ 乳液・美容液
・手であたためてから優しくハンドプレス

汚れくすみの改善には、毎日のスキンケアが一番の近道です。正しいスキンケアで、少しずつくすみを改善させていきましょう。

汚れくすみを改善する美白洗顔については、別記事の「美白に効く洗顔料9選|おすすめアイテムと正しい洗顔で美白を叶える」で詳しくご紹介しています。

2-5. 黄ぐすみを改善する食事や生活習慣

  • 肌くすみ人気おすすめランキング

黄ぐすみは、生活習慣の乱れによって引き起こされます。まずはくすみに効果のある食べ物で、体の内側からケアをしていきましょう。

以下が、くすみ改善に良いといわれる栄養素を含む食材です。

くすみに効果的な食材
・ビタミンA
…豚レバー、ウナギ、ニンジンなど
・ビタミンC
…パプリカ、レモン、明太子など
・ビタミンE
…モロヘイヤ、イワシ、カボチャなど
・鉄分
…豚レバー、卵、しじみなど

これらを参考に、日々の食生活から意識してみてくださいね。

次からは、くすみの改善に効果的なおすすめの化粧品をご紹介します。

3. くすみに効くおすすめの化粧品

くすみのケアには、その原因に合った化粧品を使うことが大切です。ここではくすみに効く化粧品を、

に分けてそれぞれご紹介します。

3-1. 紫外線くすみに効く化粧品

  • 肌くすみ人気おすすめランキング

紫外線くすみには、その原因であるメラニンのはたらきを抑える「美白有効成分」が配合された化粧品がおすすめです。

紫外線くすみに効くおすすめの美白有効成分は以下の通り。

おすすめの美白有効成分
◆ビタミンC誘導体
◆プラセンタエキス
◆アルブチン
◆トラネキサム酸

次にこれらの成分が配合された、紫外線くすみに効果的な化粧品をご紹介します。

◆おすすめの化粧品
「サエル ホワイトニングローションクリアリスト」(ディセンシア)

敏感肌・乾燥肌向けの美白ライン・saeru(サエル)シリーズの化粧水「サエル ホワイトニングローションクリアリスト」です。

  • ビタミンC誘導体
  • アルブチン

という2つの美白有効成分を贅沢に配合してメラニンの生成を抑制。くすみやシミの予防・対策を行い、美白ケアをしてくれます。

さらに、高浸透保湿成分の「ヒト型ナノセラミド」で潤いを与えながら、肌のキメを整えてうるおいをアップさせてくれます。

アルコール・香料不使用で低刺激性なので、敏感なお肌に優しく使えるのも嬉しいポイント。

さらに詳しく見る

 

◆実際に使った方の口コミ

肌くすみ人気おすすめランキング
顔色が明るくなりました
COMMENT
さらっとしているのに、浸透力があってお肌がもちもちに。肌荒れの部分も心配していたようなことがなく、気持ち的にも落ち着いています。毛穴がキュッと目立たなくなるところとキメが整うところがとってもお気に入りです!(乾燥肌/30代後半) 

くすみをケアして明るく見せてくれる化粧水です。敏感肌の方でも優しく使えるのが嬉しいですね。

商品詳細

サエル ホワイトニングローション クリアリスト
◇ブランド名:DECENCIA(ディセンシア)
◇価格:4500円(税抜)/125mL
◇買える場所:公式通販のみ
◇特徴:医薬部外品、ビタミンC誘導体配合、保湿◎、低刺激性◎、アルコール・香料不使用、透明感◎

 

公式サイトを見る

美白に効果的なおすすめの化粧品については「美白化粧品おすすめ5選|シミ・くすみ対策を叶える選び方とケア方法」で詳しく紹介されていますので参考にしてみてくださいね。

3-2. 乾燥くすみに効く化粧品

  • 肌くすみ人気おすすめランキング

乾燥くすみには、高い保湿効果をもつ「高保湿成分」が配合されたものを選びましょう。

乾燥くすみに効くおすすめの保湿成分は以下の通り。

おすすめの高保湿成分
◆セラミド
◆ヒアルロン酸
◆コラーゲン
◆エラスチン

次にこれらの成分が配合された、乾燥くすみに効果的な化粧品をご紹介します。

◆おすすめの化粧品
「アヤナス クリーム コンセントレート」(ディセンシア)

ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド・ディセンシアから提供されている「ayanasu(アヤナス)」シリーズの「アヤナス クリーム コンセントレート」です。

通常のセラミドよりも保湿・浸透力が高い「ヒト型ナノセラミド」に加えて、アミノ酸・ヒアルロン酸などの高保湿成分も豊富に配合。

スキンケアの一番最後に使うことで、敏感肌の弱った角層の代わりに肌を守り、刺激をブロックするという特許技術を取得しています。

さらに詳しく見る

 

◆実際に使った方の口コミ

肌くすみ人気おすすめランキング
濃密クリームで、ハリを実感
COMMENT
コクがあるクリームですが、ベタベタせず指が吸い付くような保湿力です。乾燥肌で悩んでいたのですが、このクリームはハリを感じられ、肌も明るくなった気がします。乾燥肌の私にぴったりの商品です。(乾燥肌/30代前半)

しっかりと保湿して、乾燥くすみをケアしてくれる実力派アイテムです。

商品詳細

アヤナス クリーム コンセントレート

◇ブランド名:ディセンシア
◇価格:5400円/30g
◇買える場所:公式通販のみ
◇特徴:保湿力◎、低刺激性◎、ヒト型ナノセラミド配合、アンチエイジング◎

 

公式サイトを見る

 

保湿に効果的なおすすめ化粧品については別記事の「セラミド化粧水ランキング|カサカサ肌でも優しく潤う人気化粧水9選」で詳しく紹介されていますので参考にしてみてくださいね。

3-3. くすみに効く日焼け止め

  • 肌くすみ人気おすすめランキング

くすみの改善のために日焼け止めを購入しようと思っても、種類が多すぎて何を買えばよいか悩んでしまいますよね。

くすみにおすすめなのは、肌への負担が少ない

  • ミルク(乳液)タイプ
  • パウダータイプ

の日焼け止めです。

また、日焼け止めはSPFとPAというUVカット効果の強さを数字で表します。日焼け止め効果が高くなると、お肌への負担も大きくなるといわれているため、

  • お買い物など1時間くらいの外出
    →SPF10~30
  • レジャー・運動会など2時間以上の外出
    →SPF30~50

という使い分けをすると、お肌を守りながら日焼け止め効果も十分に得られますよ。生活スタイルや肌質に合わせて数値を選びましょう。

◆おすすめの日焼け止め
「アレルバリア エッセンス」(dプログラム)

資生堂の敏感肌向けブランド・dプログラムから提供されている「アレルバリアエッセンス」です。

SPF40・PA+++でしっかり紫外線をケアしてくれるうえ、

  • 美容液効果
  • 化粧下地効果

があり、紫外線をカットしながらお肌を整えてメイクのりを良くしてくれますよ。

紫外線吸収剤不使用のノンケミカル処方で肌に優しく、子供の肌への使用もおすすめされています。石鹸で落とせて使い勝手がいいのも嬉しいポイント。

(SPF40・PA+++)

さらに詳しく見る

 

◆実際に使った方の口コミ

肌くすみ人気おすすめランキング
優しいのにしっかりUVケアできる
COMMENT
SPF40かつノンケミカルというところに惹かれて購入しました。優しい使い心地なのにしっかりUVケアできるうえ、化粧下地としても使えるので毎朝の手間が減って本当にありがたいです!サラサラのテクスチャでファンデのりも良く、手放せません。(敏感肌/30代前半)

ウォータープルーフタイプなので、汗ばむ日中でもしっかりUVをカットしてくれますよ。

商品詳細

アレルバリア エッセンス
◇ブランド名:d プログラム
◇価格:3000円/40mL
◇買える場所:公式サイト
◇SPF/PA値:SPF40/PA+++
◇特徴:低刺激性、アレルバリアテクノロジー搭載

 

公式サイトを見る

 

おすすめの日焼け止めについては「日焼け止めランキング|市販からこだわり派まで焼かない人のおすすめ15選」で詳しく紹介されていますので参考にしてみてくださいね。

4. くすみをカバーするメイク方法

  • 肌くすみ人気おすすめランキング

大事なイベントが控えているときなど、今すぐくすみを隠したい場合はメイクを使うのも一つの手です。

くすみをカバーするベースメイクは、

  • メイク前の保湿ケア
  • 化粧下地をムラなく塗る

…がポイントです。詳しい手順は以下を参考にしてみてくださいね。

くすみを隠すベースメイク
① 化粧水や乳液で保湿し、日焼け止めをつける
② 化粧下地をムラなく均等に塗る
③ Tゾーンと頬骨にピンク系の下地を重ねる
④ フェイスパウダーを重ねて仕上げる
⑤ いつものメイクを行う

化粧下地を均等に塗るためには、ブラシやスポンジを使うのがおすすめです。

メイク前の保湿ケアは、前項でご紹介した化粧品を参考にしてみてくださいね。

5. まとめ

いかがでしたか?
ここまで説明したくすみの対策法をまとめました。

くすみの改善方法
・紫外線対策を行う
・しっかり保湿する
・血行をよくする
・正しいスキンケアを行う
・くすみに効く食事を摂る
・くすみに効果的な化粧品を使う

​これらのポイントを意識して、しっかりとくすみを改善させていきましょう!

※本文中の内容は、時期によって公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。