特にじわじわと現れ始めるシミに悩む女性は多いです。シミがあるだけで老けて見えるし、隠すのも難しいし…と気が滅入ってしまいますよね。

そこで今回は、シミに効く成分配合のオススメ化粧品をご紹介し、

  • シミ改善に役立つスキンケア方法
  • シミに効く化粧品の選び方
  • シミをより効果的に改善する方法

…まで詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

先におすすめのアイテムが知りたい!という方は「2.シミに効くおすすめの化粧品ランキング」からチェックしてみてください。

1. シミを改善する化粧品の選び方

まずシミを改善する化粧品の選び方を、シミができるメカニズムなどとともにご紹介します。

先におすすめのアイテムが知りたい!という方は「2.シミに効くおすすめの化粧品ランキング」からチェックしてみてくださいね。

1-1. シミとは?

一般的に、シミとは「地肌よりも茶色に見える部位」のことをいい、主に以下のような原因でできてしまいます。

シミができる原因
・シミを作り出す「メラニン色素」の過剰な生成
…紫外線やニキビ跡、傷あとなどが要因
・ターンオーバーの遅れによるメラニン色素の滞留
…生活習慣の乱れ(睡眠不足・不規則な食事など)が要因

​通常、メラニン色素はターンオーバーとともに体外へ排出されますが、上記のような理由でメラニンがお肌に残ることでシミができてしまうのです。

◆シミの種類をチェック

ひとくちに「シミ」と言っても、医学的に見るとシミは6種類に分けることができ、さらに、

  • セルフケアで治せるシミ
    …スキンケアで改善が見込める
  • セルフケアで治せないシミ
    …美容医療などでの治療が必要

という2つのタイプに分けられます。

まずはそれぞれについて詳しくご紹介するので、自分のシミがどの種類のものなのかをしっかり知ることからはじめましょう。

《セルフケアで改善できるシミ》

  • シミ化粧品美白人気おすすめランキング
  • シミ化粧品美白人気おすすめランキング
  • シミ化粧品美白人気おすすめランキング

あてはまるものはありましたか?続いては、セルフケアで改善できないシミを3つご紹介します。

《セルフケアで改善できないシミ》

  • シミ化粧品美白人気おすすめランキング
  • シミ化粧品美白人気おすすめランキング
  • シミ化粧品美白人気おすすめランキング

セルフケアでの改善が難しい3つのシミに悩む方は、皮膚科などの専門医に相談しましょう。

反対に、セルフケアで改善が見込めるタイプのシミにお悩みの方は、ぜひ効果的な化粧品を使ってシミを改善していきましょう!

シミの改善には美容液
シミの改善に欠かせない化粧品は「美容液」。美容液は化粧品のなかでも有効成分の配合量が多く、濃密なケアを行うことができます。

続いて、シミに効く化粧品選びのポイントについてご紹介します。

1-2. シミに効く化粧品選びのポイント

美白化粧品を選ぶにあたって気をつけたいポイントは以下の3つです。

美白化粧品を選ぶポイント
目的に合った美白有効成分を選ぶ
肌質に合うものを選ぶ
使い続けられるものを選ぶ

それではこの2つを詳しく説明していきます。

選び方①
目的に合った美白有効成分を選ぶ

ひとくちに美白成分と言っても、各成分はそれぞれ様々な方法でシミを防ぎます。そのため、

  • 今後のシミを予防したい
  • 今あるシミを薄くしたい

…のどちらを叶えたいかにあわせて美白有効成分を選びましょう。

厚生労働省が認可した11の美白成分の中から、特に取り入れやすく効果が出やすい美白成分は以下の4つです。

[予防する]
◆アルブチン
表示例:アルブチン、α‐アルブチン
◆トラネキサム酸
表示例:トラネキサム酸、m-トラネキサム酸
[薄くする]
◆プラセンタエキス
表示例:プラセンタエキス
[予防+薄くする]
◆ビタミンC誘導体
表示例:パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(APPS)、リン酸アスコルビルMg(APM)など

ちなみに、シミの予防と薄くする効果を兼ね備えた「ビタミンC誘導体」が特におすすめです。

選び方②
肌質に合うものを選ぶ

刺激に弱くなりがちな乾燥肌・敏感肌の方は、

  • お肌に優しい低刺激なもの
  • 保湿成分配合のもの
    …セラミド、ヒアルロン酸など

…を選びましょう。シミを改善しながらお肌をしっとりと潤わせ、バリア機能も高めてくれますよ。

また、「医薬部外品」に認定されているアイテムもおすすめですよ。

医薬部外品とは?
医薬部外品とは、厚生労働省認可の成分を配合したアイテムのこと。医薬品と化粧品の中間にあり、安全で効果のある成分が配合されています。

美容成分の効果には個人差があるため、自分にぴったり合った化粧品を探すには、いろいろなアイテムを試してみてくださいね。

選び方③
使い続けられるものを選ぶ

シミに効く美白化粧品は、一年中「使い続けること」で効果を発揮します。

そのため1度だけ高い化粧品を買うよりも、手を出しやすい価格のアイテムを使い続けるほうがシミ改善効果は高いといえるのです。

また、テクスチャーや香りがストレスにならないかも大切なポイント。タッチアップやトライアルがある場合は積極的に試してみましょう。

◆シミに効く化粧品の選び方まとめ

シミに効く美白化粧品は、​以下のようなポイントをチェックして選びましょう。

シミに効く化粧品の選び方まとめ
① 目的に合った美白有効成分を選ぶ
…ビタミンC誘導体がおすすめ
肌質に合うものを選ぶ
…低刺激なものやセラミド配合がおすすめ
③ ずっと使い続けられるものを選ぶ
…価格やテクスチャ、香りをチェック

またこれに加えて、「医薬部外品」のものであればなおオススメです。

次からはこうした選び方に沿ったおすすめの美白化粧品を紹介していきますので、参考にしてみてください。

2. シミに効くおすすめの化粧品ランキング

ここでは、シミでお悩みの方におすすめの、

  • 低刺激でお肌に優しい
  • 美白有効成分を配合

…といった3つの条件を満たしたオススメの化粧品を、ランキング形式でご紹介します。

1位:サエルシリーズ (decencia)

低刺激:★★★★☆
効果:★★★★★
おすすめ度:★★★★★

  • シミ化粧品美白人気おすすめランキング

敏感肌・乾燥肌専門のスキンケアブランド「decencia(ディセンシア)」から出ている「サエル」シリーズの化粧品です。

  • ビタミンC誘導体、アルブチン配合
    …シミの予防・改善に効果的
  • ヴァイタサイクルヴェール
    …保湿しながらバリア機能を高める
  • 白様雪(びゃくようせつ)
    …保湿成分セラミドの産生を促す

…などといった独自の美白成分や保湿成分が大きな特徴。シミをしっかり予防・改善しながら、お肌をやわらかく整えてくれます。

敏感・乾燥肌ブランドのため低刺激に作られており、お肌に優しいアイテムなところも嬉しいポイント。

さらに詳しくみる

◆特におすすめなのが
「サエル ホワイトニング エッセンス クリアリスト」

敏感肌特有のシミやくすみに徹底対応した薬用美白エッセンス。

美白有効成分アルブチンを配合することで、シミ改善はもちろん顔全体のトーンアップも期待できます。

  • ヒアルロン酸
  • ヒト型ナノセラミド

…といった高保湿成分をバランスよく配合しており、保湿力にも優れた美容液です。

シミ化粧品美白人気おすすめランキング
肌なじみもコスパも良いです
読者's COMMENT
ディセンシアの保湿ラインが良かったため美白も使ってみました。少しとろみのあるテクスチャーで少量でも顔全体に伸びます。肌なじみもコスパも良いですね。よく美白ケアは保湿力に物足りなさを感じるのですが、こちらは満足です。また敏感肌でも使用できるのが良いと思いました!(敏感肌/30代後半)
シミ化粧品美白人気おすすめランキング
肌がワントーン明るくなりました
読者's COMMENT
慢性的なくすみを解消したく、初めて美白に特化した商品を使いました。刺激がない水のような使い心地は、メイクの邪魔をせず私好みです。同ラインのローションと一緒に使ってひと月ですが、キメが整ったのか肌がワントーン明るくなりました。(乾燥肌/40代後半)

◆WEB限定で最安値で試す方法

また、こちらの美容液のほか化粧水・クリーム・CCクリームが入った10日分のトライアルセットが初回限定税込1480円、送料無料でお試し可能です。

30日間全額返金保証つきですので、まずはお肌に合うかを試してみるのがおすすめですよ。

トライアルセットをみてみる

  

商品詳細
サエル ホワイトニング エッセンス クリアリスト
◇ブランド名:decencia(ディセンシア)
◇価格:7,020円(税込)/30mL
 *定期会員価格6,318円(税込)
◇買える場所:公式通販のみ
◇特徴:シミ改善◎、薬用美白、アルコールフリー、無香料・無着色、セラミド生産促進、医薬部外品
 
公式サイトを見る

 

2位:HAKU(資生堂)

低刺激 :★★★★☆
効果: ★★★★★
おすすめ度:★★★★☆

シミ予防研究から誕生した資生堂の美白化粧品ブランド「HAKU」

美白有効成分を配合しメラニンの生成を抑えると共に、お肌にうるおいを与えて透明感のある肌に導いてくれます。

さらに詳しくみる

◆特におすすめなのが
「メラノクールホワイトリソッド(美容クリーム)」

 

 

HAKUのなかでも特におすすめなのが、資生堂のオンラインサイト限定商品「メラノクール ホワイトソリッド」。

肌のほてりを沈めるとシミそばかすができにくくなるため「冷蔵庫で冷やす」新感覚の夜用美白クリームです。

・美白有効成分「4MSK」「トラネキサム酸」
・ヒアルロン酸など保湿成分

配合で、シミ・そばかすを改善して透明感のあるふっくら美肌へ導きます。ひんやり固めのクリームは、顔につけるとバターのようにとろけてお肌に馴染みベタつきません。お風呂上りや夏場にもぴったりですね。

さらに詳しくみる

  

シミ化粧品美白人気おすすめランキング
肌が明るくなった気がします
読者's COMMENT
クール便で届く美白クリームです。お肌にのせて伸ばしていくうちにしっとり溶けるのが気持ちいいのに加えて、使い始めて2週間ほどでお肌が明るくなってきたような気がします。ひんやり気持ちよくお肌を白くしてくれるのが面白くて、お気に入りです。(混合肌/20代後半)

◆WEB限定で最安値で試す方法

「メラノクールホワイトソリッド」は資生堂の公式サイト限定商品

値が張る商品だからこそまずはしっかり試してみたい!という方には20日間分のトライアル商品があります。

2484円で送料も無料。一緒に2日分の化粧水、乳液もついてくるのでHAKUをライン使いしてみたい方にもおすすめです。

トライアルセットをみてみる
商品詳細
メラノクールホワイトソリッド
◇ブランド名:HAKU
◇価格:10800円/45g
◇買える場所:公式サイト(オンラインショップ限定商品)
◇特徴:4MSK・トラネキサム酸・ヒアルロン酸配合、美白◎、保湿〇
 
公式サイトを見る

 

3位:ビーグレン

美白効果:★★★★☆
浸透力:★★★★★
おすすめ度:★★★★★

  • シミ化粧品美白人気おすすめランキング

肌トラブルに本当に効果的な成分を追及するブランド・ビーグレンの美白ケアラインです。

ビーグレン独自の浸透テクノロジー「QuSome(キューソーム)®」によって、シミや色素沈着に有効な美白成分を肌の奥深くまでしっかり届けてくれます。

さらに詳しく見る

 

◆特におすすめなのが
「QuSome®ホワイトクリーム1.9」

  • シミ化粧品美白人気おすすめランキング

素肌を本来の美しさへ向かわせるサイエンステクノロジーを使ったスキンケアブランド・ビーグレンの「QuSome ホワイトクリーム1.9」です。

成分をお肌の奥深くまで浸透させるQuSomeテクノロジーとハイドロキノンを融合させたことで、

  • 高い美白効果と低刺激の両立
  • 美白効果実感までのスピードをアップ
  • 成分が肌内部までしっかり浸透&保湿

という3つのポイントを実現させています。

ハイドロキノン配合率は1.9%と控えめですが、最新のテクノロジーによって少ない配合量で肌にやさしく、より高い美白効果とハリをもたらしてくれるアイテムです。

さらに詳しく見る

 

◆実際に使った方のクチコミ

シミ化粧品美白人気おすすめランキング
シミが目立たなくなってきました
読者's COMMENT
使い続けて2か月ほど経ちましたが、顔全体が明るくなってきて、シミが目立たなくなってきました!気になる部分にピンポイントで使用しているので、結構長く使えます。ちょっとでも薄くなればいいな~と願掛け的に購入しましたが、試してよかったです。(混合肌/30代前半)
シミ化粧品美白人気おすすめランキング
美白できるのに刺激を感じません
読者's COMMENT
刺激に弱い乾燥肌です。美白したいけどハイドロキノンって刺激が強そう…と悩んだ末に、思いきって購入してみました。しっかりシミが薄くなってきたうえ、アレルギー反応なども出ずにしっとり美白できていて本当にありがたいアイテムです。(乾燥肌/30代後半)

刺激が強くなりがちなハイドロキノン配合の化粧品でありながら乾燥敏感肌の方でもしっとり保湿しながら使えるのが嬉しいポイントです。

 ◆WEB限定で最安値で試す方法

まずは試してみたい!という方には、こちらの化粧水にくわえて、洗顔料・美容液・保湿クリーム2種が7日分入った美白ケア用トライアルセット(1800円)がおすすめ。

送料・代引き手数料無料、365日間返金保証つきですので、お肌に合わなかった場合も安心です。

トライアルセットをみてみる

  

商品詳細
ビーグレン Qusomeホワイトクリーム1.9
◇価格:6000円 / 15g
◇ハイドロキノン配合率:1.9%
◇特徴:美白◎、低刺激◎、保湿◎
◇トライアルセット:7日分1800円(送料・代引き手数料無料)、365日間返金保証つき
 
公式サイトを見る

使ってみたいアイテムはありましたか?

次からは、惜しくもランキングには入らなかったもののおすすめの化粧品をご紹介します。

3. お悩み別シミにおすすめの化粧品

ここからは、惜しくもランキングには入らなかったもののおすすめのシミに効く化粧品を、

というカテゴリに分けてご紹介します。

3-1. 敏感肌でも安心の美白化粧品

主にニキビ跡によるシミを改善したい方におすすめのアイテムをご紹介します。
低刺激タイプで肌が敏感な方でも使っていただきやすい化粧品を厳選しました。

◆ホワイティシモ 薬用ローション ホワイト (POLA)

無香料・無着色なうえにアレルギーテスト済みなので敏感肌にも優しい化粧水。
美白×保湿に特化し、美白に欠かせないビタミンC誘導体が適度なとろみで肌に溶け込みます。

  • クリアモイスチャー
  • ワイルドタイムエキス
  • ローズヒップエキス

これらの保湿成分ポーラオリジナル複合保湿成分である「トリプルブライトカプセル」に配合されているため、保湿効果も抜群です。

商品詳細
ホワイティシモ 薬用ローション ホワイト
◇ブランド名:POLA
◇価格:4860円(税込) / 150mL
◇買える場所:デパート・コスメショップ(店舗一覧)、ネット通販、電話注文
◇特徴:無香料・無着色、アレルギーテスト済み、トリプルブライトカプセル・メルティングモイストオイル配合、医薬部外品
 
公式サイトを見る

3-2. シワやたるみにも効果的な美白化粧品

年齢を重ねると増える「シワ」や「たるみ」といった肌トラブルにも効果が期待できる美白化粧品をご紹介。

◆エリクシール ホワイト リセット ブライトニスト (資生堂)

美白、乾燥小じわ、ハリに効果的な大人の薬用美白ジェルクリームです。ジェルクリームなのでベタつかずなじみやすいテクスチャー。

  • ブライトインパクト成分
    …紫外線ダメージを軽減
  • クリアワークエフェクター
    …クリアな印象を高める
  • ダメージケアコンプレックス
    …美しい肌を支える

…などによりシミの周囲の炎症を抑え、色素沈着を予防。さらにコラーゲン配合によってハリを与えてくれるので、見た目年齢に悩む女性の強い味方です。

商品詳細
エリクシール ホワイト リセット ブライトニスト
◇ブランド名:エリクシールホワイト(資生堂)
◇価格:6,048円(税込) / 40mL
◇買える場所:デパート・コスメショップ(店舗一覧)、ネット通販、電話注文
◇特徴: m-トラネキサム酸・ブライトインパクト・水溶性コラーゲン配合、アレルギーテスト済み、医薬部外品
 
公式サイトを見る

3-3. プチプラだけどしっかり効く美白化粧品

シミに有効な化粧品って高いイメージ…そんなあなたにプチプラで手に入れやすいアイテムをご紹介します。

◆アクアレーベル シミ対策美容液 (資生堂)

資生堂が開発した美白成分「m-トラネキサム酸」が配合された医薬部外品の美白美容液。

メラニンの生成を抑える効果に優れているほか、Wヒアルロン酸が配合されているため保湿力も高く、うるおいで角層を満たします。

こちらの商品は、たっぷり45mLで税込2,268円と美白美容液の中ではかなりプチプラ。アレルギーテスト済みなので敏感肌の方にもおすすめです。

商品詳細
アクアレーベル シミ対策美容液
◇ブランド名:資生堂
◇価格:2,268円(税込) / 45mL
◇買える場所:ドラッグストア・デパート・コスメショップ(店舗一覧)、ネット通販、電話注文
◇特徴:アレルギーテスト済み、m-トラネキサム酸・Wヒアルロン酸配合、医薬部外品
 
公式サイトを見る

◆明色 薬用ホワイトモイスチュアローション (明色化粧品) 

昭和7年に誕生し、長く日本の女性に愛されてきた明色シリーズの薬用化粧水。170mLで定価735円とかなりお手頃な値段でありながら、

  • 美白成分のプラセンタエキス
  • 肌荒れ防止に効くビタミンE誘導体
  • 保湿に効果的なヒアルロン酸&アミノ酸

…などが配合されており、美白と保湿の両方にアプローチ。コスパだけでなくさらっとしているのにしっとり潤うテクスチャーも最高な化粧水です。

商品詳細
明色 薬用ホワイトモイスチュアローション
◇ブランド名:明色化粧品
◇価格:756円(税込) / 170mL
◇買える場所:ドラッグストア・コスメショップ、ネット通販、電話注文
◇特徴:無着色・弱酸性、プラセンタエキス・ビタミンE誘導体・ヒアルロン酸・アミノ酸配合、医薬部外品
 
公式サイトを見る

使ってみたいアイテムはありましたか?
色々試して、ぴったりのアイテムを見つけてくださいね。

次からは、シミを改善する正しいスキンケア方法をご紹介します。

4. シミを改善する正しいスキンケア

せっかくシミ改善に効果的な化粧品を購入しても、正しいスキンケア方法を知らないと効果が半減してしまいます。

そこでここでは、正しいスキンケアの順序とその方法についてご紹介。

基本的なスキンケア
① クレンジング・洗顔
クレンジングと洗顔はぬるま湯で優しく素早く。

② 化粧水
洗顔後はすぐに化粧水を付けましょう。手で軽く化粧水をあたため、お肌に叩き込むのでなく押し付けるように浸透させましょう。

③ ゲルや美容液
化粧水が浸透したら、油分のないゲルや美容液を適量手に取り、つけていきましょう。こちらも手で顔全体に優しく付けていきます。

④ 乳液やクリーム
最後にクリームをお肌に付けていきます。ハンドプレスやマッサージをしながら広げていきましょう。

上記が基本的なスキンケアの順序です。

それぞれの肌質に合わせてのアイテム選びをおすすめします。季節ごとにもアイテムの調節していくと良いかもしれません!

5. より効果的にシミを改善するには?

シミをより改善するためには、

  • 美白効果のある食べ物をとる
  • 紫外線ケアを怠らない

などといったことも大切です。それぞれを詳しくご説明しますね。

◆美白効果のある食べ物

美白効果のある食べ物で体の中からシミケア&予防。

以下の美白効果・抗酸化効果のある成分を意識して、健康なお肌たんぱく質やビタミン、脂質、ミネラルなどをバランスよく摂取しましょう。

ビタミンA・C・E
・ニンジンやかぼちゃ、ブロッコリー、ナッツ類など
…メラニンの生成抑制や排出を促す作用
アスタキサンチン
・鮭やエビ、カニなど
…メラニン抑制の効果や抗酸化作用
オメガ3脂肪酸
・鮭やマグロ、ほうれん草、大豆など
…ターンオーバーを促す効果や抗炎症作用

ストレスがあるときや日焼け後などは活性酸素が大量に発生するのでシミができやすい状態になります。上記の抗酸化成分を積極的に摂りましょう!

◆紫外線ケアはマスト!

シミの予防や悪化の防止には、紫外線によるダメージから肌を守るのが最も重要です。

一年中、どんな短い時間の外出でも、日焼け止めをしっかり塗ってUVケアを怠らないようにしましょう。

おすすめの日焼け止めは、別記事の「おすすめの日焼け止め15選|タイプ別に選ぶ人気の日焼け止め」をチェックしてみてくださいね。

6. シミを取る美容医療

老人性色素斑、脂漏性角化症、雀卵斑(そばかす)、花弁状色素斑の場合はセルフケアでの改善が難しいため、医療機関によるレーザー治療が有効です。

レーザー治療にも様々な種類があるのですが、完全に消えるまで約6カ月かかると言われています。また料金の相場も幅広く、

  • シミの大きさや濃さで値段が違う
  • 治療回数で値段が決まっている
  • 治療箇所の数で値段が決まる

…といったように、病院によって値段設定が全く異なります。まずは医療機関に相談することをおすすめします。

詳しくは別記事の「シミ取りレーザーの種類と価格|効果の違いから良いクリニックの探し方まで解説」をチェックしてみてくださいね。

7. まとめ

シミに効果的な化粧品をご紹介しましたがいかがでしたか?今回ご紹介したトップ3はこちらです。

《シミに効くおすすめの化粧品ランキング》
1位:サエルシリーズ (decencia)
2位:HAKUシリーズ(資生堂)
3位:ビーグレン ホワイトケアシリーズ

シミに有効な化粧品を選ぶには、まず自分のシミの状態をしっかり把握することが大切。

自分にあったアイテムをしっかり選んで、効果的にシミを改善していきましょう!

また、シミに効く化粧水も知りたい方は、別記事の「シミに効く化粧水ランキング|美白を手にいれる化粧水7選」もチェックしてみてくださいね!