鏡をみるたびに目に入るシミ。
これがあるだけで老けて見えるし、目立つし、すぐにでも消して、まっさらなお肌になりたいものですよね。

そこで今回は、

  • 本当に効果的な美白化粧水が知りたい!
  • なぜシミはできるの?
  • シミに効く成分って?

などといった悩みをもつ女性必見の、シミをしっかり改善してくれる化粧水をご紹介します。

また、シミの改善に役立つ正しいスキンケアやコスメ以外での改善方法なども解説しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

先におすすめアイテムが知りたいという方は、「2.シミにおすすめの化粧水ランキング」からジャンプしてチェックしてみてくださいね。

1. シミを改善する化粧水の選び方

1-1. シミとは?

一般的にシミとは「顔に見える茶色っぽい斑点のようなもの」と認識されがちです。
しかし医学的に見るとシミは全部で6つの種類に分けることができ、種類によってセルフケアで治せるシミと治せないシミがあるのです。

まずは自分のシミがどの種類のものなのかをしっかり知ることからはじめましょう。

《セルフケアで改善できるシミ》

  • シミ化粧水
  • シミ化粧水
  • シミ化粧水

《セルフケアで改善できないシミ》

  • シミ化粧水
  • シミ化粧水
  • シミ化粧水

セルフケアでの改善が難しいシミに当てはまる方は、専門医に相談しましょう。レーザー治療やピーリングで治せる可能性もあります。

反対に、セルフケアで改善が見込める老人性色素斑、炎症性色素沈着、肝斑でお悩みの方は、ぜひ効果的な化粧品を使ってシミを改善していきましょう!

1-2. シミに効く化粧水選びのポイント

シミに効く化粧水を簡単に見分けるには、化粧品に

  • 「美白」
  • 「医薬部外品(薬用)」

の表記があるかどうかをチェックしましょう。

というのも、実は「美白」と表記できるアイテムは、国が認めた美白成分を配合したもののみ。

つまり、「美白」か「医薬部外品(薬用)」という表示があれば「安全で効果があるアイテム」と考えて大丈夫です。

さらに、一人一人のシミの種類に合わせた化粧水は、次の2つのポイントから見つけることができます。

シミに効く化粧水を選ぶポイント
① 目的に合った美白有効成分を選ぶ
② ずっと使い続けられる価格で選ぶ

それではこの二つを詳しくご説明します。

①目的に合った美白有効成分を選ぶ

シミの原因は「過剰なメラニンが肌にとどまること」です。
美白成分はそれぞれ様々な力でメラニンを防ぐため、

今後のシミを予防したい
今あるシミを薄くしたい

のどちらの目的を叶えたいかで、美白成分を選びましょう。

厚生労働省が認めた11の美白成分の中から、化粧水で取り入れやすく効果が高いおすすめの美白成分は以下の4つです。

[予防する]
◆アルブチン
表示例:アルブチン、α‐アルブチン
◆トラネキサム酸
表示例:トラネキサム酸、m-トラネキサム酸
[薄くする]
◆プラセンタエキス
表示例:プラセンタエキス
[予防+薄くする]
◆ビタミンC誘導体
表示例:パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(APPS)、リン酸アスコルビルMg(APM)など

※国が認可した「美白有効成分」の一部です。

中でもおすすめの成分は、予防と薄くする効果を兼ね備えた「ビタミンC誘導体」が配合されている化粧水です。

医薬部外品とは
厚生労働省が認可した成分を配合した化粧品を「医薬部外品」といいます。
「医薬部外品」は医薬品と化粧品の中間に位置し、安全で効果のある成分が使用されています。

②ずっと使い続けられる価格で選ぶ

シミに効く美白化粧水は、一年中「使い続けること」で効果を発揮します。そのため、1度だけ高い化粧水を買うよりも

手を出しやすい価格のアイテムを使い続けるほうが効果は高いです。

また、テクスチャーや香りがストレスにならないかも大切なポイント。そのためトライアルがある場合は試してみると安心ですね。

プチプラ化粧水の効果とは?
いわゆるプチプラの化粧水は、効果の面から考えると「期待しすぎてはいけない」です。有効成分の配合量が少なく「肌へ均等にいきわたらない」「効果が出にくい」ということも。状況にあわせて使い分けましょう。

◆シミに効く化粧水の選び方まとめ

シミに効く美白化粧水は、

・改善+予防の「ビタミンC誘導体」配合のもの
・肌質によっては「低刺激」のもの
・続けられる価格のもの

という基準で選びましょう。
では次に、これを踏まえたシミ改善におすすめの化粧水をご紹介します。

2. シミにおすすめの化粧水ランキング

ここでは、シミでお悩みの方におすすめの、

  • 低刺激でお肌に優しい
  • 美白成分配合でしっかり効果が出る
  • 高い浸透力がある

という3つの条件を満たしたオススメの化粧水をランキング形式でご紹介します。

1位:サエル ホワイトニング ローション クリアリスト(decencia)

低刺激:★★★★★
効果:★★★★☆
おすすめ度:★★★★★

敏感肌・乾燥肌専門のスキンケアブランド「decencia(ディセンシア)」の「サエル ホワイトニング ローション クリアリスト」です。

  • シミの予防と改善に効果的なビタミンC誘導体
  • シミの元となるメラニンの生成を防止する独自成分エスクレシド
  • 保湿成分「セラミド」の産生を促す白様雪(びゃくようせつ)

などといった、独自の美白成分や保湿成分を配合し、薬用美白ケアと保湿ケアのWケアを行うことで透明感のあるお肌へ導きます。

美白化粧水とは思えないほど低刺激で、保湿力に優れているため、敏感肌や乾燥肌の方にも使いやすいアイテムです。

さらに詳しくみる

 

◆実際に使った方の口コミ 

モチ肌でお肌のトーンもアップしました
読者's COMMENT
敏感肌用の美白化粧水というに惹かれ購入。
さらっとしたテクスチャーなのに浸透力抜群で、お肌がモチモチになりました。それだけでなく、毛穴がキュッと締まり、お肌の色もワントーンアップしました。(敏感肌/30代後半)
1年中使える安定した化粧水です
読者's COMMENT
お肌に負担がなく、肌質が安定し、とても調子が良くなりました。保湿力に優れているため、冬でも夏でも1年通して使える化粧水です。夏はコレ1本で十分なくらいです。(乾燥肌/40代後半)

◆WEB限定で最安値で試す方法

  • undefined

また、こちらの化粧水のほか美容液・クリーム・CCクリームが入った10日分のトライアルセットが初回限定税込1480円、送料無料でお試し可能です。

30日間全額返金保証つきですので、試してみてはいかがでしょうか?

トライアルセットをみてみる
商品詳細
サエル ホワイトニング ローション クリアリスト
◇ブランド名:decencia
◇価格:4860円(税込) / 125mL
 *定期コースは4374円(税込)
◇買える場所:公式通販のみ
◇特徴:シミ改善◎、医薬部外品、アルコールフリー、無香料、ビタミンC誘導体・浸透性保湿成分配合、セラミド産生促進
 
公式サイトを見る

2位:アスタリフト ホワイトローション(富士フイルム)

低刺激:★★★★☆
効果:★★★★★
おすすめ度:★★★★☆

富士フイルムの「アスタリフトホワイトローション」は、独自の技術で極小化した美白有効成分がお肌の奥深くまで浸透し、シミを根本から撃退してくれます。

  • 保湿効果&ハリ弾力を高める3種類のコラーゲン
  • エイジングケア作用のあるアスタキサンチン

…といった成分も含まれているため、美白だけでなくエイジングケアまでできるのが特徴のアイテムです。

さらに詳しくみる

 

◆実際に使った方の口コミ

荒れ気味だった肌質がしっとり
読者's COMMENT
「美白」と名のついたものを色々試しましたが、あまり効果を感じたことはありませんでした。しかしこちらを使いはじめてから荒れ気味だった肌質がしっとりスベスベになり、トーンも明るくなりました。(敏感肌/20代後半)
1ヶ月で気になるシミが薄くなりました
読者's COMMENT
妊娠をきっかけに急激にシミが増えたので、集中対策で購入しました。
美白効果はもちろん保湿力の高さにびっくり。夏でも乾燥しがちな私の肌にはぴったりでした。
1か月ほど使用し、毛穴の黒ずみと頬のシミが改善された気がします。(乾燥肌/20代後半)

◆WEB限定で最安値で試す方法

またこちらの化粧水のほか、美白美容液・美白クリーム・先行美容液が入った5日分のトライアルセットを初回限定・1000円でお試し可能です。

送料無料かつ今ならUV美容液もついてくるので、ハリツヤ効果や肌に合うかどうかをおトクに試すことができますね。

トライアルセットを見てみる

  

商品詳細
アスタリフト ホワイトローション
◇ブランド名:富士フィルム
◇価格:4104円(税込) / 150mL
◇買える場所:ドラッグストア・デパート、通販など
◇特徴:ナノAMA・アルブチン・3種のコラーゲン・アスタキサンチン配合、医薬部外品
 
公式サイトを見る

3位:QuSomeローション(ビーグレン)

低刺激:★★★☆☆
効果:★★★★★
おすすめ度:★★★★☆

  • シミ化粧水

美白型のビタミンC誘導体が角層の奥まで浸透し、お肌の透明感を引き出してくれるビーグレンの「QuSomeローション」です。

最新型ビタミンC誘導体を配合で肌の保湿成分「セラミド」を増やしながら角層細胞を強化し、お肌をしっかり保湿してくれます。

また、新開発の浸透テクノロジー「Charged QuSome®(チャージド キューソーム)」によって、浸透した保湿成分を長時間キープ

肌の入り口となる角層を整えて、次に使用する美容液やクリームの効果を格段に高めるブースターの役割も果たします。

さらに詳しくみる

 

◆実際に使った方の口コミ

顔のトーンがアップします
読者's COMMENT
私の肌が乾燥しているのか、どんどん肌に入っていきます。何度も馴染ませると本当しっとりして、顔のトーンがアップします。多分定期購入すると思います。(普通肌/30代後半)
お肌のくすみが取れ透明感が増しました
読者's COMMENT
浸透力と保湿力が気に入り、リニューアル前から使っています。シミ・ソバカスを重点的にケアしたいと思っていたところ、明らかにお肌のくすみが取れ透明感が増しました。お届け後のアフターフォローも良く、おそらくリピし続けると思います。(乾燥肌/30代前半)

◆WEB限定で最安値で試す方法

まずは試してみたい!という方には、こちらの化粧水にくわえて、洗顔料・ビタミンC美容液・ハイドロキノンクリーム・保湿クリームが7日分入ったホワイトケア トライアルセット(1800円)がおすすめ。

送料・代引き手数料無料、365日間返金保証つきですので、お肌に合わなかった場合も安心です。

トライアルセットをみてみる

  

商品詳細
QuSomeローション(キューソームローション)
◇ブランド名:b.glen(ビーグレン)
◇価格:5000円(税抜) / 120mL
◇買える場所:公式通販など
◇特徴:保湿◎、エイジングケア◎、美白ケア◎、毛穴の引き締め効果、2種類(保湿型・美白型)のビタミンC誘導体配合、ペプチド配合、浸透力
 
公式サイトを見る

使ってみたいアイテムはありましたか?
色々なものを試して、自分にぴったりのアイテムを見つけてくださいね。

3. お悩み別シミにおすすめの化粧水

ここからは、惜しくもランキングには入らなかったもののおすすめのシミに効く化粧水を、

というカテゴリに分けて、ご紹介します。

3-1. ニキビ跡によるシミ改善におすすめの化粧水

主にニキビ跡によるシミを改善したい方におすすめの化粧水をご紹介します。
低刺激タイプで肌が敏感な方でも使っていただきやすいアイテムを厳選しました。

・ラグジュアリーホワイト ローションAO II(アンプルール)

皮膚の専門家が開発したスキンケアブランド・アンプルールの化粧水です。
先進の皮膚科学理論に基づいた有効成分を配合し、保湿と美白に特化した商品。

  • 低刺激美白成分である新安定型ハイドロキノン
  • 保湿力と浸透力に優れたトリプルセラミド
  • メラニンを作らせない働きをするAOカプセル

これら3タイプの成分によるアプローチでシミを根元から撃退してくれますよ。

さらに詳しくみる

  

◆実際に使った方の口コミ

ニキビ跡にも効くのが嬉しいです
読者's COMMENT
とろみのあるテクスチャーでしっとりもちもちします。
「シミの消しゴム」と言われるハイドロキノンのおかげか、肌が明るくなりました。また、ニキビ跡の赤みも薄くなるので、肌荒れ後のケアにもぴったりだと思います。これからも引き続き使用します。(普通肌/20代後半)

抜群の浸透力で肌深部にまで染みわたり、肌質そのものを徐々に改善してくれます。 

◆WEB限定で最安値で試す方法

こちらの化粧水にくわえて、夜用スポット美容液・朝用美白美容液・乳液ゲルが入った7日分のトライアルセットをお試し価格で1890円、送料・代引き手数料無料で試すことができます。

次回のお買い物が1000円割引になる特典つきですので、先に買うよりもまずはトライアルでお肌に合うか試してみるのがオススメです。

トライアルセットを見てみる

 

商品詳細
ラグジュアリーホワイト ローションAO II
◇ブランド名:アンプルール
◇価格:5000円(税抜) / 120mL
◇買える場所:公式通販、デパート・コスメショップ(店舗一覧)、電話注文
◇特徴:新安定型ハイドロキノン・トリプルセラミド・AOカプセル配合
 
公式サイトを見る

3-2. シワやたるみにも効果的な化粧水

・ホワイティシモ 薬用ローション ホワイト(POLA)

無香料・無着色なうえにアレルギーテスト済みなので敏感肌にも優しい化粧水です。

美白×保湿に特化し、美白に欠かせないビタミンC誘導体が適度なとろみで肌に溶け込みます。

  • クリアモイスチャー
  • ワイルドタイムエキス
  • ローズヒップエキス

これらの保湿成分ポーラオリジナル複合保湿成分である「トリプルブライトカプセル」に配合されているため、保湿効果も抜群です。

商品詳細
ホワイティシモ 薬用ローション ホワイト
◇ブランド名:POLA
◇価格:4860円(税込) / 150mL
◇買える場所:デパート・コスメショップ(店舗一覧)、ネット通販、電話注文
◇特徴:無香料・無着色、アレルギーテスト済み、トリプルブライトカプセル・メルティングモイストオイル配合、医薬部外品
 
公式サイトを見る

3-3. プチプラだけどしっかりシミに効く化粧水

シミに有効な化粧水って高いイメージ…そんなあなたにプチプラで手に入れやすい美白化粧水をご紹介します。

・ホワイトアップローション (アクアレーベル)

資生堂が開発した美白成分「m-トラネキサム酸」が配合された医薬部外品の美白化粧水。

メラニンの生成を抑える効果に優れているほか、Wヒアルロン酸が配合されているため保湿力も高く、うるおいで角層を満たします。こちらの商品は、

  • さっぱりタイプみずみずしい感触
  • しっとりタイプみずみずしく、なめらかな感触
  •  とてもしっとりタイプコクがあって、なめらかな感触

以上の3タイプがあります。ご自身の肌タイプに合わせて選べるのも嬉しい点ですね。アレルギーテスト済みなので敏感肌の方にも◎

商品詳細
ホワイトアップローション
◇ブランド名:アクアレーベル
◇価格:1512円(税込) / 200mL
◇買える場所:ドラッグストア・デパート・コスメショップ(店舗一覧)、ネット通販、電話注文
◇特徴:アレルギーテスト済み、m-トラネキサム酸・Wヒアルロン酸配合、医薬部外品
 
公式サイトを見る

・明色 薬用ホワイトモイスチュアローション(明色化粧品)

昭和7年に誕生し、長く日本の女性に愛されてきた明色シリーズの薬用化粧水。
170mLで定価735円とかなりお手頃な値段でありながら、

  • 美白成分のプラセンタエキス
  • 肌荒れ防止に効くビタミンE誘導体
  • 保湿に効果的なヒアルロン酸&アミノ酸

…などが配合されており、美白と保湿の両方にアプローチ。
コスパだけでなく、さらっとしているのにしっとり潤うテクスチャーも最高な化粧水です。

商品詳細
明色 薬用ホワイトモイスチュアローション
◇ブランド名:明色化粧品
◇価格:756円(税込) / 170mL
◇買える場所:ドラッグストア・コスメショップ、ネット通販、電話注文
◇特徴:無着色・弱酸性、プラセンタエキス・ビタミンE誘導体・ヒアルロン酸・アミノ酸配合、医薬部外品
 
公式サイトを見る

使ってみたいアイテムはありましたか?
色々試して、ぴったりのアイテムを見つけてくださいね。

次からは、化粧水の正しい使い方をご紹介します。

4. 化粧水の正しい使い方

せっかく美白化粧水を買っても、正しくつけなければ十分に浸透されず意味がありません。
そこでここでは、正しい化粧水のつけ方をご紹介します。

正しい化粧水のつけ方
①手で軽く化粧水をあたため、そのまま優しく顔全体になじませる

②目元や口元など乾燥しやすいところには化粧水を追加し、指の腹を使ってなじませる

③手のひらが肌に吸いつくほど顔全体に化粧水がなじんだら完了!

化粧水をつけるときは、コットンではなくて手でつけるのがポイント。
コットンの繊維はお肌を傷つけてしまうので使用は控えましょう。

また、化粧水はタオルで水分を拭き取ってからすぐにつけないと、どんどん肌が乾燥するので気をつけてくださいね。

5. より効果的にシミを改善するには

きちんと効く化粧品でのスキンケアと合わせて、

  • 美白に良い食事・サプリ
  • UVケアとピーリング

によって、より確実なシミのケアをすることができます。
ここではそんな、シミのケアのコツをご紹介するのでぜひ参考にしてみてください。

5-1.食事やサプリで美白ケア

きれいなお肌は食事でもつくることができます。まずはシミ予防に効果のある食べ物で、体の内側からケアをしていきましょう。

以下が、シミ予防に良いといわれる栄養素を含む食材です。

シミ予防に効果的な食べ物
・ビタミンC…緑黄色野菜、柑橘類など
・アスタキサンチン…サーモン、いくら、えびなど
・リコピン…トマト、スイカなど
・L−システイン…大豆、はちみつなど

これらを毎日の食生活に少しずつ取り入れることで、シミやくすみを防いでくれますよ!

☆シミにはサプリも効果的

食事で摂りきれない栄養はサプリメントで補ってあげましょう。

以下の成分をサプリメントでプラスすると、より効果的に白く美しいお肌を目指すことができるので参考にしてみてくださいね。

サプリで摂りたい成分
・L-システイン
・トラネキサム酸
・プラセンタエキス
・ビタミンC

…など

もちろん配合量が少ないと効きにくいので、1粒の配合量続けられる価格かもチェックして選んでください!

おすすめの美白サプリは別記事の「本当に効く美白サプリ8選|シミそばかすを薄くする実力派サプリの選び方」で詳しく解説しています。

 

5-2.UV対策・ピーリングで美白ケア

美白コスメは日々のUV対策+αで使うことが大前提。そのため「UV対策」はシミのケアに欠かせないんです。そこで外出時は、

  • 紫外線を反射する「パウダーファンデ」
  • 夏以外でも「日傘・日焼け止め」

を徹底しましょう。またお肌の調子が良いときの

  • ピーリング(角質ケア)

も、シミやくすみの予防に効果的。ピーリングをすることで、古い皮膚と一緒に溜まりがちだったメラニンを取り除いてくれるんです。
ただし、肌に負担を掛けないようだいたい「週に1回」を目安にすると良いですよ。

おすすめの日焼け止めは、別記事の「おすすめの日焼け止め15選|タイプ別に選ぶ人気の日焼け止め」で解説していますので、ぜひ参考にしてみてください!

6. シミを取る美容医療

シミを確実に薄くしたいときは、レーザー治療がおすすめです。

ただ、レーザーでシミを消す場合、「ダウンタイム」という肌の再生期間が必要になるので、治療が終わるまでに3~6ヶ月ほどかかります。

結婚式など、大事なイベントの前にシミをとりたいという人は、最低でも半年前から治療を始めましょう。

シミをとるレーザーについてもっと詳しく知りたい方は、別記事の「シミ取りレーザーの種類と価格|効果の違いから良いクリニックの探し方まで解説」をチェックしてみてくださいね。

7. まとめ

シミに効果的な美白化粧水特集はいかがでしたか?化セルフケアでの改善だと、長期にわたる場合が多いですが、根気良く使って徐々に改善を図りましょう。

おすすめの化粧水ランキングをもう一度まとめておきます。

《シミにおすすめの美白化粧水TOP3》
1位:サエル ホワイトニング エッセンス クリアリスト(decencia)
2位:アスタリフト ホワイトローション(富士フィルム)
3位:QuSomeローション(ビーグレン)
《ニキビ跡によるシミには…》
ラグジュアリーホワイトローションAOⅡ(アンプルール)
《敏感肌なら…》
ホワイティシモ 薬用ローション ホワイト(POLA)
《プチプラなら…》
ホワイトアップローション (アクアレーベル)

自分に合ったぴったりの化粧水で、シミを改善してくださいね!

また、シミに効果のある化粧品を知りたい方は、別記事の「シミ改善に効く化粧品7選|美白が叶うおすすめ化粧品ランキング」もチェックしてみましょう!

アンチエイジング効果の高い化粧品を知りたい方は「エイジングケア化粧品5選|高効果なアンチエイジング化粧品の選び方」も読んでみてくださいね。