「最近疲れているせいか、肌荒れがひどい…」という悩みの原因は、ストレスにあるかもしれません。

実は、身体はどれだけ元気でも、心のストレスによって、肌荒れが引き起こされてしまうことがあるのです。

ここではそんなストレスからくる肌荒れについて、

  • ストレスで肌荒れになる理由
  • 肌荒れを改善するスキンケア
  • おすすめのメイクや市販薬

…などを詳しくご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

また、先におすすめアイテムを知りたいという方は「4. ストレス肌荒れにおすすめのアイテム」からジャンプしてチェックしてみてくださいね。

1. ストレスで肌荒れになる理由

そもそも、なぜストレスを感じると肌荒れが起こるのでしょうか?

ストレスによっておこる肌荒れの症状には、以下のようなものがあります。

  • ニキビや吹き出物
  • カサつき
  • シミ、そばかす
  • じんましん   など

このようにしてお肌が荒れてしまうのは、なぜなのでしょうか。

次に、こうした症状が出るしくみについてご説明します。

◆ストレスによる肌荒れのしくみ

ストレスによる肌荒れの原因は、「ストレスホルモンの分泌」です。

人間の脳は、ストレスを感じるとストレスホルモンを分泌します。

このストレスホルモンが分泌されると人の体や肌のバリア機能・免疫力が低下その結果として肌荒れが起きてしまいます。

  • ストレス肌荒れ

ストレスを感じるきっかけは人それぞれですが、主な原因としては以下のような精神的ストレスが挙げられます。

精神的ストレスの主な原因
・仕事で失敗してしまった
・人間関係でがうまくいっていない
・家事と育児の両立が難しい
・転勤や転校・引越しなどでの環境の変化
・知人や身内が亡くなったショック
・失恋、将来への不安 など

こうしたストレスを長引かせるほど肌荒れも継続・悪化し、それがまた更にストレスになってしまう…という悪いサイクルができてしまいます。

ストレスによる肌荒れを改善するためには、

  • スキンケアや食事で肌荒れをケアする
  • ストレスそのものを減らす

…といったことを行い、肌荒れケアとストレス解消の両方の面から対策していきましょう。次からは、ストレスによる肌荒れのケア方法をご紹介します。

2. ストレスによる肌荒れのスキンケア

ストレスによる肌荒れを治すのに、一番効果的で近道なのは、やはり「肌荒れ自体を治す」ことです。

ここでは、肌荒れを改善するための

  • スキンケア
  • 食事やサプリ

…についてご紹介します。

2-1. スキンケアで肌荒れを改善

ストレスによる肌荒れを起こしている人は、肌のバリア機能が低下している状態です。

そこでバリア機能を回復してくれるようなケアアイテムを選んで、正しいスキンケアを行いましょう!

◆肌荒れにおすすめのスキンケアアイテム選び

肌荒れには、敏感肌タイプの人と大人ニキビタイプの人がいます。タイプごとにおすすめのアイテムをご紹介します。

敏感肌タイプのスキンケアの選び方
① 高保湿のセラミド配合の美容液を選ぶ
② お肌の刺激になる成分に注意する
大人ニキビタイプのスキンケアの選び方
① 大人ニキビに有効な成分配合のものを選ぶ
② ノンコメドジェニック製品を選ぶ
② 保湿成分配合の化粧水を選ぶ

また、肌荒れに効くおすすめアイテムは、記事下部の「4. ストレス肌荒れにおすすめのアイテム」でご紹介していますのでチェックしてみてくださいね。

◆肌荒れを改善する正しいスキンケア

間違ったスキンケアは、肌荒れを悪化させる原因となってしまいます。以下のような正しいスキンケアを行いましょう。

正しいスキンケアの流れ
① クレンジング
・刺激になるシート・オイルタイプを避ける
・ゴシゴシと擦らず、1分以内に流す
② 洗顔
・1日2回、たっぷりの泡でやさしく洗う
・ゴシゴシと顔を擦る洗顔はNG
・すすぎ残しのないようにしっかり流す
③ 化粧水
・手であたためてから優しくハンドプレス
・目元、口元など乾燥しやすいところには重ねづけ
④ 乳液・美容液
・手であたためてから優しくハンドプレス

次は、食事やサプリによる肌荒れケアの方法をご紹介します。

2-2. 食事やサプリで肌荒れをケア

人の体がストレスを受けたとき「活性酵素」という酵素が発生します。

活性酸素は刺激から体を守ってくれる物質ですが、これが増えすぎると逆に身体の細胞を傷つけてしまい、シミシワ乾燥などの肌トラブルを引き起こしてしまいます。

このため、ストレスからくる肌荒れを改善するには、

  • 活性酵素を減らす
  • 抗酸化作用がある

…といった栄養成分を摂るようにしましょう。

ストレスによる肌荒れにいい栄養素
・ビタミンB5
 …抗ストレスホルモンを合成し、精神を安定させる。
 …レバー類、鶏もも肉、卵、アボカド、モロヘイヤ、大豆類など
・ビタミンC
 …活性酵素を除去するうえ、抗酸化作用がある。
 …赤ピーマン、ブロッコリー、アセロラ、いちご、緑茶など
・ポリフェノール
 …活性酵素を分解してくれる。
 …ブルーベリー、リンゴ、バナナ、大豆類、ココア、赤ワイン、日本茶など

バランスのいい食事をとりながら、上記のような食材と栄養素も取り入れてみてくださいね。

また「なかなか思うように栄養が摂れない…」という方は、上記成分を含むサプリを記事下部の「4-3. どちらのタイプにもおすすめの市販薬」でご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

次は、メイクで肌荒れをケアする方法をご紹介します。

2-3. メイクで肌荒れをケア

肌荒れを改善するためには、普段のメイクも見直してみましょう。

肌に直接関わるベースメイクについては、

  • 敏感肌の方は…
    高保湿の美容液+油分の少ないファンデーション
  • 大人ニキビの方は…
    油分少なめのファンデーション+肌よりやや暗い色のコンシーラー

…がおすすめです。なるべく肌に負担をかけないようなメイクを心がけましょう。

敏感肌のメイクについては「敏感肌のスキンケア|お肌を改善する正しいスキンケア方法をご紹介
ニキビ肌のメイクについては「大人ニキビの赤みを薄くする方法|化粧品から正しいスキンケアまで紹介
…でそれぞれ解説していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

次からは、ストレスによる肌荒れの対策方法をご紹介します。

3. ストレスによる肌荒れの対策方法

ストレスによる肌荒れを防ぐには、根本の原因である「ストレス」そのもの減らすことが重要です。

そのためには、食事やスキンケアだけでなく、自分自身が上手くリフレッシュできる方法を見つけることも大切になります。

ここでは、手をつけやすい&おすすめのリフレッシュ方法を3つお教えします。

​3-1. 良質な睡眠をとる

睡眠不足や、質の悪い睡眠はストレスの元になります。

質のよい睡眠をするには、就寝前の行動が鍵です。ここでは、快眠のためのポイントについてご紹介します。

快眠のポイント
① 就寝の2~3時間前に食事をすませる
② 食事の1時間前後に入浴する
 (37~39℃程度で20~30分)
③ 就寝直前にPCやスマホの光を目にしないようにする

就寝直前に脳に刺激を与えてしまうと交感神経が刺激されてしまいます。脳が興奮した状態で眠ることになってしまうので、気をつけましょう。

3-2. 適度な運動をする

ストレスホルモンは、動けば動くほど減っていくといわれています。そこでおすすめな運動が「ヨガ」です。

ヨガは深い呼吸を繰り返すゆるやかな運動で、ストレス解消にはとてもおすすめです。

同時に気持ちをリラックスさせることができるので、ヨガの中でも

  • 薪のポーズ
  • 猫のポーズ
  • コブラのポーズ
  • 伸びをする子犬のポーズ

…などのポーズがおすすめです。初心者の方でもできる比較的簡単なポーズですので、ぜひやってみてください!

3-3. リラックスする

ストレス解消で大事なのは、リラックスできる時間を作ることです。

​リラックスしている時には、身体修復をする副交感神経は、

・笑う
・人と話す
・夢中になれることをする

などによって、活発化させることができますよ。

こうしたストレス解消法を試して、体の内側から肌荒れを改善させていきましょう!

最後に、ストレスからくる肌荒れにおすすめのアイテムをご紹介します。

4. ストレス肌荒れにおすすめのアイテム

ここでは、ストレスによる肌荒れにおすすめのアイテムをご紹介します。

  • 敏感肌タイプ
  • ニキビ肌タイプ

…というタイプごとにそれぞれおすすめのアイテムをご紹介しますので、気になるものをチェックしてみてくださいね。

4-1. 敏感肌タイプにおすすめのアイテム

敏感肌タイプの方には、セラミド配合の低刺激で高保湿なアイテムがおすすめです。

ここでは、セラミドをもっとも効率よく取り入れられる「美容液」のおすすめアイテムをご紹介します。

・アヤナス EVエッセンス(decencia)

敏感肌・乾燥肌専門スキンケアブランド・decencia(ディセンシア)の美容液「アヤナス EV エッセンス」です。

  • セラミド2
  • 5種類のアミノ酸
  • ヒアルロン酸

といった高保湿成分を豊富に配合しており、お肌をしっかり潤わせながらハリとツヤを与えてくれます

敏感肌・乾燥肌向けのアイテムのため低刺激で、肌が荒れがちな方でも安心して使えるのも特徴です。

さらに詳しく見る

 

◆実際に使った方の口コミ

荒れた肌にも安心して使えます
読者's COMMENT
トライアルセットから始めてリピしています。刺激を感じることもなく、30歳を過ぎた頃から悩んでいた潤い不足が解消していくとともに透明感も出てきて感動しました!(混合肌/30代前半)

顔が腫れるほどの肌荒れ時にも使えると、敏感肌さんの間で評価が高い化粧水です。

商品詳細
「アヤナス EV エッセンス」
◇ブランド名:decencia(ディセンシア)
◇価格:7,020円(税込)/30mL
◇買える場所:公式通販のみ
◇特徴:低刺激、敏感肌・乾燥肌向け、セラミド2・ヒアルロン酸など配合
 
公式サイトを見る

 

4-2. ニキビ肌タイプにおすすめのアイテム

ニキビ肌タイプには、ニキビを改善して毛穴やオイリーな肌質を整えてくれる成分を配合したアイテムがおすすめですよ。

・ルナメアAC スキンコンディショナー(富士フイルム)

富士フイルムの最新技術であるナノ技術を駆使した「ルナメアAC スキンコンディショナー」です。

  • お肌に潤いを与える保湿力
  • ニキビ予防有効成分
    …グリチルリチン酸ステアリル

…の2つを兼ね備えており、大人ニキビタイプの肌荒れさんにおすすめのアイテムです。

また肌質別にノーマル・しっとりという2タイプから、自分にあった使用感を選ぶことができますよ。

さらに詳しく見る

 

◆実際に使った方の口コミ

値段もお手頃でシリーズ揃えて使っています
読者's COMMENT
★しっとりタイプ使用
2年間あごニキビに悩まされていました。何をしても効果がなかったのですが、こちらを使ったら嘘のようにニキビが出来なくなりました。値段もお手頃なので、シリーズを揃えて使っています。(混合肌/20代後半)

値段もお手頃のため、気軽にシリーズ使いができるのがうれしいですね。

商品詳細
ルナメアAC スキンコンディショナー
◇ブランド名:ルナメアAC
◇値段:定価2,376円 / 120ml
◇買える場所:ドラッグストア・薬局、インターネット販売・電話注文
◇特徴:ノンコメドジェニック済み、無香料、合成着色料不使用、高保湿、ニキビ有効成分
 
公式サイトを見る

 

4-3. どちらのタイプにもおすすめの市販薬

最後に、肌荒れに効果的な飲み薬・塗り薬の2つをご紹介します。

◇チョコラBBピュア・チョコラBBプラス(エーザイ)

様々な身体の症状に合わせた商品を展開している、エーザイ製薬会社の「チョコラBBピュア」「チョコラBBプラス」です。

肌ケアや、ストレスケアに効くビタミンB群が多く配合されています。

ビタミンB群によって肌のターンオーバーを整え、ストレスなどの不調による肌荒れを改善してくれます。

さらに詳しく見る

 

◆実際に使った方の口コミ

ストレス肌荒れ
飲み続けている間ずっと肌の調子が良かった
読者's COMMENT
★チョコラBBピュア使用
生理前になると必ずあご周りにニキビが出来てしまっていましたが、飲み続けていると生理前でも肌の調子が良くなって、ニキビが出来なくなりました。飲み続けている間、ずっと肌の調子が良かったです。(混合肌/30代前半)
ストレス肌荒れ
肌の環境が整うような感じ
読者's COMMENT
★チョコラBBプラス使用
肌荒れの最強の味方です。継続して飲むと、肌の環境が整うような感じがします。ニキビが出来ても治りが早くなったり、口内炎や目のかゆみにも効果があります。この世にビタミン剤は山とありますが、必ずベーシックなこちらの商品に戻ってきてしまいますね。(敏感肌/30代前半)

飲み薬なだけあって、身体の内側から肌質改善してくれるようです。

商品詳細
◇ブランド名:エーザイ製薬会社
◇価格:チョコラBBプラス:1,382円 /60錠
    チョコラBBピュア:1,009円/40錠
◇買える場所:薬局、ドラッグストアなど
◇特徴:肌荒れ、ニキビ、口内炎、目のかゆみ など
 
公式サイトを見る

 

◇テラ・コートリル軟膏a(ジョンソンエンドジョンソン)

ジョンソン・エンド・ジョンソン社からの、皮膚外用薬「テラ・コートリル」です。

抗炎症作用に優れている、ヒドロコルチゾン(副腎皮質ステロイド)が配合されており、化膿にともなう肌の湿疹や皮膚炎を抑えてくれます。

さらに詳しく見る

◆実際に使った方の口コミ

ストレス肌荒れ
こんなに即効性ある薬はこれが初めて
読者's COMMENT
夜型の生活をしている為、生活習慣の乱れで、肌荒れしやすくて大人ニキビが一度できるとなかなか治らず困っていました…。こちらを使ってみると、肌を触るとボツボツしてた吹き出物が嘘みたいに薄くなって感激!!こんなに即効性ある薬はこれが初めてです。リピートします!
(脂性肌/20代前半)

とにかく吹き出物が嘘みたいにきれいになるとの声が多い印象でした。肌の炎症に効く有効成分が、きちんと効いている証拠ですね。

商品詳細
◇ブランド名:ジョンソン・エンド・ジョンソン
◇価格:1,000円 (税抜) / 6g
◇買える場所:薬局、ドラッグストアなど
◇特徴:湿疹、皮膚炎、あせも、かぶれ、しもやけ、虫さされ、じんましん、化膿性皮膚疾患 
 
公式サイトを見る

スキンケアや生活習慣とあわせて、こうした薬も使ってみてくださいね。

5. まとめ

今回は、ストレスによる肌荒れの原因や、主にその対策法についてご紹介してきました。

いかがでしたでしょうか?

ストレスをためることは、気持ちだけでなく、時には肌荒れや疲れなど、身体にも影響することがあります。

ストレスによる肌荒れでお困りの方は、ストレスの解消と、肌荒れケアをきちんとすることで、悪化を防ぐようにしましょう。