老けてみえる顔のたるみ、どうにかしたいですよね。

毎日行うスキンケアでたるみケアができればいいですが、TVなどでよく見かけるエクササイズなどに比べて、効果的なスキンケア方法については情報が少なかったりしませんか?

今回は、そんなたるみに効くスキンケア方法を、おすすめの美肌成分から具体的なケア方法にいたるまで詳しくご紹介します。
また、やってしまいがちなNGスキンケアもあわせてお伝えしますので、ぜひ今日から取り入れてくださいね。

1. たるみとは

たるみとは、顔の皮膚や脂肪が重力に負けて下がってしまった状態のことです。
顔に現れるたるみにはこのような種類があります。

  • 顔のたるみスキンケア

これらのような症状はすべてたるみによるもの。
つづいては、そんなたるみが起こってしまう原因をご紹介します。 

2. たるみの原因

たるみはこのようなことが原因で起こります。

たるみが起きる原因
・コラーゲンなどの減少による肌弾力の低下
・表情筋の衰え
・紫外線
・猫背などの生活習慣
・糖質(甘いものや炭水化物など)の多すぎる食事

なかでも、コラーゲンなどの減少による肌弾力の低下は、たるみが起きる大きな原因です。

このように、コラーゲンやエラスチンなど肌の弾力を保つ成分が減少したり老朽化すると、皮膚を支えられなくなりたるみが起きます。

たるみが起きる原因をさらに詳しく知りたい方は、こちら「顔のたるみの原因とは|たるみを作る意外なNG習慣」に原因についてまとめた記事がありますので、ぜひ参考にしてくださいね。

3. たるみに効く美容成分

たるみにもっとも有効な美容成分は、コラーゲンを増やす効果がある成分です。

コラーゲンを増やすのに効果的な成分には

  • ビタミンC誘導体
  • ナイアシン
  • レチノール

などがあります。これらの成分の詳しい効果とともに、おすすめのアイテムをご紹介していきます。

◆ビタミンC誘導体

ビタミンCはコラーゲン生成や美白などの効果に優れた成分ですが、成分自体が壊れやすいため、化粧品に配合しても効果が発揮されにくいという欠点がありました。
そんなビタミンCのチカラを安定化させた成分が「ビタミンC誘導体」です。

ビタミンC誘導体の効果
・コラーゲンの生成促進
・抗酸化作用
・皮脂を出来にくくする
・皮脂分泌のコントロール作用
・肌をなめらかにする作用

このように様々な美容作用があり、まさにたるみによっては救世主のような成分です。

抗酸化作用とは?
紫外線などによって過剰に発生した活性酵素を取り除き、コラーゲンなどの肌細胞が傷つくのを防ぐ作用

ビタミンC誘導体は化粧品に表示されるときには、

  • アスコルビン酸
  • リン酸アスコルビルマグネシウム
  • リン酸アスコルビン酸ナトリウム

といった名前で表示されています。
また水に溶けやすい性質なので化粧水に含まれている事が多いのですが、そのなかでもおすすめはこちらです。

FUJIFILM 「ASTALIFT ローション」

こちらは、ビタミンC誘導体と一緒に同じく抗酸化作用のあるアスタキサンチンが含まれています。
アスタキサンチンが配合されることで、ビタミンC誘導体の抗酸化作用を補い、さらに効果的にしてくれます。

肌がしっとりモチモチになります
読者's COMMENT
とにかく肌の浸透力がよくて使うと肌がしっとりモチモチになります。
お値段以上にいい商品ですね。ローズの香りも好みでテンションが上がります。翌朝に洗顔する時に実感できるのも嬉しいです!(乾燥肌/40代前半)

華やかなローズの香りも人気の秘密ですね。

商品詳細
ASTALIFT(アスタリフト)ローション
◇ブランド名:FUJIFILM
◇価格:4104円(税込)/150ml
◇買える場所:薬局、通販
◇特徴:エイジングケア◎、ビタミンC誘導体配合
◇口コミ:@cosme
 
公式サイトをみる

ビタミンC誘導体は、人によっては刺激が強すぎる成分でもあります。
肌が敏感な人は、顔に使用するまえにパッチテスト等を行い自分の肌に合っているか確かめてから使用してくださいね。

◆ナイアシン

ナイアシンは、ビタミンC誘導体とおなじく水に溶けやすい成分ですが、より肌に優しいのが特徴で敏感肌のひとにもオススメです。

ナイアシンの効果
・代謝を活性化してハリを与える
・コラーゲンの生成促進

ナイアシンも水溶性なので化粧水に含まれていることが多いです。
ただビタミンC誘導体に比べてこちらの成分を配合している化粧品は数が少ないのですが、その中でもオススメできるものはこちらです。

Free plus 「モイストリペアローション2」

敏感肌研究から生まれた低刺激のスキンケアブランド「Free plus」の化粧水は、「肌が敏感だけど、たるみケアをしたい」という方にピッタリです。
こちらの化粧水には、さっぱりタイプの「1」としっとりタイプの「2」がありますが、今回は肌が柔らかくなるしっとりタイプをご紹介します。

つけたあとはしっとりもちもちです
読者's COMMENT
乾燥肌の救世主!とろみがあって、つけたあとはしっとりもちもちです。
濃厚化粧水で、敏感肌の私でも安心してたっぷり使えます。同じラインで揃えたくなるようなコスパの良さと使用感。おすすめ!(敏感肌/40代後半)

ヒアルロン酸や6種の植物エキスによる保湿成分が入っているので、エイジングケアと保湿ケアどちらもできるのが嬉しいですよね。

商品詳細
モイストリペアローション2 (医薬部外品)
◇ブランド:Free plus(フリープラス)
◇価格:3300円(税抜)/130ml
◇買える場所:薬局
◇特徴:エイジングケア◯、ナイアシン配合、低刺激処方
◇口コミ:@cosme
 
公式サイトをみる

◆レチノール

レチノールとはビタミンAのことで、油との馴染みがいい成分です。

レチノールの効果
・コラーゲンの生成促進
・ターンオーバー(肌の再生サイクル)を正常に保つ
・肌の水分を保つ

これらの効果があるので、たるみなどのエイジングケアに適した成分といえます。

このレチノールは脂溶性なので、化粧水などでなく、クリームやオイルタイプの美容液など、油分が多い化粧品に含まれています。
たとえばオススメなのはこちらの美容液オイルです。

CAMERON&GABRIEL 「セラフィム」

こちらは就寝前に塗り、寝ている間にハリやシワなどにアプローチしてくれるナイトオイルです。
就寝中は成長ホルモンが分泌されるため肌の再生に一番大切な時間ですが、その前にこのオイルを塗ることで肌の再生を最大限に高める効果があります。

鏡を見るのが楽しみになりました
読者's COMMENT
オレンジ色のオイルなので初めは驚きますが、つけてみるとすごくいいです!さらに驚くのは翌日の朝。自分の肌を見てみるとその違いにびっくりします。潤いはもちろんお肌の調子まで全然違っていました。ハリがありツヤツヤなんです。鏡を見るのが楽しみになりました。(混合肌/20代後半)

店頭販売は、奈良の近鉄百貨店や一部のエステサロン等でしかないのが残念ですが、オンラインショップでもトライアルできますよ。

商品詳細
セラフィム
◇ブランド:CAMERON&GABRIEL(キャメロン&ガブリエル)
◇価格:4320円(税込)/20ml
◇買える場所:近鉄百貨店奈良店・一部エステサロン・通販
◇特徴:エイジングケア◎、レチノール配合、ナイトケア専用
◇口コミ:@cosme
 
公式サイトをみる

今後化粧品を選ぶ際には、たるみの効果のある

・ビタミンC誘導体
・ナイアシン
・レチノール

とった成分が配合されているものを選んでみてくださいね。

4. いつものケアに+する!たるみに効果的なスキンケア

いつものスキンケアの各ステップによりも、普段に+αするスキンケアにこそ、たるみの改善効果は期待できます。
今回はそんな普段のケアにプラスする、おすすめのスキンケアを3つご紹介します。

4-1. イオン導入器

まずは、「イオン導入器」です。
イオン導入器とは、肌に微量の電気を流して表皮のバリア機能を一時的に弱め、肌のより深いところまで美肌成分を浸透させる機器のことです。
普通に手で化粧水をつけるよりもその浸透効果は10倍以上と言われています。

肌の弾力を保つ成分「コラーゲン」は表皮の奥にあるので、イオン導入器を使って肌の奥まで美容成分を浸透させてあげることで、たるみの改善に効果があります。

◆イオン導入器にオススメな成分と不向きな成分

イオン導入器でのケアにはオススメできる成分とそうでない成分があります。

《イオン導入器でのケアにオススメの成分》
・ビタミンC誘導体
・プラセンタ
・アミノ酸

これらの成分は粒子が細かいため肌の奥まできちんと浸透します。
イオン導入器でのケアの際はこれらがより多く配合された化粧水を使いましょう。
なかでもビタミンC誘導体はさきほどご紹介したように、たるみの改善に効果的なので特にオススメです。

逆にイオン導入器のケアに不向きな成分はこちらです。

《イオン導入器でのケアに不向きな成分》
・コラーゲン
・ヒアルロン酸

この2つの成分は、分子が大きすぎるため肌の奥まで入って行かないためイオン導入でのケアには適しません。

またイオン導入器は使い方も簡単で、化粧水をコットンに含ませヘッド部分にセットし、スイッチを入れて肌の上を滑らせるだけなんです。
これなら続けられそうですよね。

イオン導入器はさまざまなメーカーから出ていますが、なかでもオススメなのはこちらです。

panasonic「導入美容器 イオンエフェクター EH-ST51」

こちらのイオン導入器は、

  • 保湿ケアのできるモード
  • 引き上げケアのできる温感モード
  • 角質ケアのできるスキンクリアモード

と3つのモードがあり、さまざま使い方ができます。

とくにたるみには、温かさと強弱のついたリズムで肌を癒しながら引き上げる温感モードがおすすめです。

商品詳細
導入美顔器イオンエフェクター(温感モード)FH-ST51
◇メーカー:panasonic(パナソニック)
◇価格:オーブン価格
(参考:価格.com 最低価格 13580円 2015/10/23現在)
◇買える場所:家電量販店、amazon楽天などの通販サイト
◇特徴:美容成分浸透効果◎、角質除去効果◎、温感マッサージ
公式サイトをみる

4-2. むくみとり

むくみによって排出されなかった老廃物は、そのまま皮下脂肪としてかたまってしまい、そのまま放っておくとたるみになってしまいます。
そのため日頃からむくみもケアしておくことが、たるみ対策にはとても大切です。

朝など顔がむくみやすい状態の時におすすめできるケア方法を3つご紹介しますのでぜひ参考にしてください。

方法①首をほぐしてマッサージ

顔のむくみをとるには、首をほぐしてリンパの流れをよくすることが大切です。以下の手順でリンパの流れをほぐしていきましょう。

首をほぐす方法
①首を左右それぞれ3回ほど回す。
②耳の後ろから鎖骨までの首筋を左右5回ほどさする。
③鎖骨のくぼみに指を4本入れ、気持ちがいい程度の力でグイグイ押す。これを左右ともに20回ほど。

方法②温冷タオル

温めたタオルと冷たいタオルを交互に顔にあてることで血行の流れがよくなり、顔のむくみが改善に向かいます。

温冷タオルでむくみをとる方法
①タオルを水や氷水で冷やし冷たいタオルを用意する。
②水に濡らして硬くしぼったタオルをレンジで1分ほど加熱し蒸しタオルを用意する。
③それぞれのタオルを15秒ずつあてる。これを3セット。(途中でタオルがぬるくなったらその都度冷やしたり温めなおす)

方法③顔のリンパマッサージ

温冷タオルで顔の血行をよくしたあと、このリンパマッサージをすればなお効果的です。

リンパマッサージの方法(※人差し指・中指・薬指を使用)
①鎖骨下のリンパを流す。
②アゴから耳の下に向かって流す。
③小鼻のすぐそばから耳の前に向かって流す。
④目の下から耳の前に向かって流す。
⑤耳前→耳した→アゴのリンパ→鎖骨下リンパに向かってリンパを流す。

これらの3つの方法で、むくみをとれば小顔効果もばっちりですよ。

リンパマッサージをするときは顔にクリームかオイルを!
顔に何も塗らずにマッサージをすると、摩擦が強すぎて肌を痛めてしまうので、マッサージ前には必ずオイルかクリームを!

4-3. セラミド成分配合の保湿美容液

肌の乾燥もたるみの大敵です。そのため、保湿成分である「セラミド」成分配合の保湿美容液を使いましょう。

というのも、肌が乾燥するとターンオーバー(肌が生まれ変わるサイクル)が乱れてしまい、肌のハリが失われてたるみを引き起こしてしまうため。

乾燥によるたるみには、セラミド成分配合の保湿美容液を使うのがマストです。


ちなみに、セラミド成分とはもともと人間の肌に含まれている水分を保持する成分のこと。
直接このセラミドを肌に与えてあげることで肌の乾燥を改善・防止することができます。

そんなセラミド成分配合の美容液のなかでもオススメなのはこちらです。

・ETOVOS 「モイスチャライジングセラム」

こちらは、セラミドのなかでも特に効果の高い「ヒト型セラミド」が使用されているので、その保湿効果は抜群です。

この美容液があるとないとではかなり違います
読者’s COMMENT
リニューアル前から愛用しています。何度か数日間、この美容液無しで過ごしたことがありますが、やはり1週間もすると、肌が乾燥してきます。
毛穴も目立ってくるし、ゴワついてきます。この美容液があるとないとでは、かなり違います。セラミド不足が原因の乾燥肌の人におすすめです。(乾燥肌/10代後半)

こちらは低刺激タイプなので、肌が敏感な方でも使いやすい美容液なのではないでしょうか。

商品詳細
モイスチャライジングセラム
◇ブランド:ETVOS(エトヴォス)
◇価格:4000円(税抜)/50ml
◇買える場所:薬局、通販
◇特徴:保湿◎、低刺激処方、ヒト型セラミド配合
公式サイトをみる

以上が、たるみに効果的なスキンケアです。
特に、むくみケアは今日からでも取り入れやすいとおもいますので、ぜひ参考にしてくださいね。

たるみに効果的なスキンケアまとめ
・イオン導入器を使って美容成分を肌の奥まで浸透させる
・こまめなむくみケア
・セラミド成分配合の美容液で、たるみの大敵である乾燥をケア

5. やりがちなNGケア

良かれと思って日頃おこなっているケアが、実はあなたのたるみをひどくしている可能性があります。
たるみによくないスキンケアを3つご紹介しますので、普段のあなたのケアと照らし合わせてみてくださいね。

5-1. 洗顔のあと冷水で顔を引き締める

毛穴を引き締めるために、顔を洗ったあと冷水をかける人がいますが、実はこれをするとたるみを悪化させてしまうんです。
冷水で顔を洗うと毛穴がキュッとしまったように感じますが、その効果は30分ほど。
むしろ冷水を当てたことで

  • 顔の血流が悪くなりそのあとの化粧品の浸透が悪くなる
  • 毛穴の汚れが詰まってしまい毛穴のたるみが悪化する

などの悪影響があります。

もちろん洗顔自体を冷水で行うのもNG。
洗顔はぬるま湯でするのが肌のためにはベストです。

5-2. コットンでパッティング

  • 顔のたるみスキンケア

コットンでパタパタと肌を叩くたびに肌の表面には小さな傷がつきます。
この傷により紫外線が吸収されやすくなり、コラーゲンにダメージを与えます。

またコットンパッティングを長期間続けていると、たるみ以外にも肌の黒ずみやシミの原因になりますので注意してください。

5-3. こんなマッサージは肌に逆効果!

  • ゴリゴリと力を入れて顔をこするマッサージ
  • シワやたるみを伸ばすために顔を引っ張るマッサージ

これらは全てたるみを悪化させてしまうので気をつけましょう。

リンパをマッサージしようとして指でゴリゴリと力を入れて顔をこすると、顔の表皮を傷つけてしまい、たるみが余計ひどくなります。

また、シワを伸ばそうと顔を上に引っ張り上げるのも絶対にNGです。
肌の弾力を保つコラーゲンはゴムのようなもの。
無理に引っ張り上げて伸ばしてしまうと、ゴムが伸びたようになり肌がたるんでしまいます。

やりがちなNGスキンケアまとめ
・洗顔のあと冷水をかけて毛穴を引き締めるのは意味なし
・コットンパッティングは肌を傷つける
・ゴリゴリと力を入れて顔をこするマッサージはNG
・顔を上に引っ張り上げてシワやたるみを伸ばすのは逆効果
 

6. まとめ

顔のたるみを改善させるスキンケアをご紹介しましたがいかがでしたか?たるみケアはすぐに効果がでるものではないので、根気よく継続させることが大切です。

たるみを改善させるポイントをもういちどまとめると、

  • たるみに効果的な成分はビタミンC誘導体・ナイアシン・レチノール
  • イオン導入器で、肌の奥にいるコラーゲンに効果的なアプローチを!
  • むくみは放っておくとたるみに変わる。こまめにケアを!
  • 乾燥はたるみの大敵!セラミド配合の美容液で保湿を。

などです。これらを参考に、今日からしっかりケアをしてハリのあるお肌を手に入れましょう!