肌荒れが気になる、栄養不足が気になる…などの理由からサプリメントを摂りたいと思っている方、多いのではないでしょうか。

現代人の多くは、ビタミンが不足しがちな生活をしているのが実際のところです。

今回はサプリメントを上手につかって、ビタミンを補給していく方法をご紹介します。

おすすめの商品も紹介しますので、先に知りたい方は「2.おすすめのビタミンサプリTOP3」「3.特徴別おすすめのビタミンサプリ」から見てみてください!

1.ビタミンサプリの選び方

効果のあるサプリを選ぶには、どうすればよいのでしょうか。
ビタミンサプリの効果を踏まえてみていきましょう。

1-1.そもそもビタミンサプリとは?

ビタミンは全部で13種類あり、それぞれ異なる働きを持っています。

なかでも、普段の生活で不足しやすく食事やサプリメントで意識的に摂りたいビタミンには以下のようなものがあります。

不足しやすいビタミン
◆ビタミンB群(1,2,6)
…疲労回復、様々な栄養素の代謝を促進
…不足すると、疲れやすくなる・イライラしがちになる
◆ビタミンB12
…血を作る働きや脂質の代謝に作用する。
…不足すると、貧血や神経障害になりやすくなることも。
◆ビタミンC
…コラーゲンの生成や鉄の吸収をうながす。メラニンの沈着を防ぐ作用も。
…不足すると、肌荒れや壊血病を起こすことも。

これらは体内の水分に溶けて排泄されやすい性質をもっているため、なるべく毎日の食事やサプリで意識的に摂っていきたい栄養素です。

ただし、

  • 不規則な食生活の方
  • お酒やタバコが好きな方
  • 好き嫌いがある方

…に当てはまる方は、食事に加えてサプリメントでの栄養摂取のサポートを行っていくこともおすすめですよ。

では、自分に合ったビタミンのサプリはどのように選べば良いのでしょうか? 

1-2.ビタミンサプリの選び方

良いビタミンサプリを選ぶには、パッケージやホームページの情報ををよく見ることが重要です。

主に、以下のような内容が記載されているかをチェックしましょう。

ビタミンサプリ選びのポイント
栄養素の配合量がわかるもの
ビタミン以外の配合成分をチェック
品質管理が徹底されているかどうか

次から、これらについてご紹介していきます。

① 栄養素の配合量がわかるものを選ぶ

サプリメントの品質を見るときは、公式サイトやパッケージの「栄養素配合量」をまずチェックしましょう。

栄養素配合量からは、

  • 欲しい栄養素がどれくらい配合されているのか
    …栄養素が全体に占める割合をチェック
  • 添加物や糖分が配合されていないか
    …乳化剤、甘味料など

…といったことを読み取れますよ。

また実は、サプリメントでは「原材料表示」は義務づけられていますが、栄養素配合量はそうではありません。

そのため「栄養素配合量」の記載そのものがないサプリもありますが、品質の信頼性に欠けますので、控えたほうが無難です。

こんな場合は相談を

・目的に合った配合量がわからない
・通院中/服用中の薬がある

…といった場合には、お医者さんに相談しましょう。

②ビタミン以外も摂れるものを選ぶ

ビタミンのサプリメントには、

  • ひとつのビタミンしか配合されていないもの
  • 複数のビタミンや栄養素が配合されているもの

という2つの種類があります。これらのうち、ビタミンとあわせて不足しがちな栄養素も一緒に補えるサプリメントがおすすめですよ。

以下の栄養素が、ビタミンと合わせて普段の生活で不足しがちな栄養素になります。ぜひビタミンと一緒に補うようにしましょう。

ビタミンと一緒に補いたい栄養素
・カルシウム
鉄、亜鉛
食物繊維
マグネシウム

「マルチビタミン」のものや、相乗効果がある複数の栄養素が配合されているものをチェックしましょう。

③品質管理が徹底されている 

サプリメントを選ぶ際には、 パッケージやホームページなどから製造工程が適切かどうかを確認することも大事です。

国際的な品質管理の基準である「GMP認証」を受けた製造工場で作られているかどうかがひとつの基準になりますよ。

GMP認証とは、原料の入庫から製造、出荷にいたる全ての過程において、製品が「安全」に作られ、「一定の品質」が保たれるように定められた規則とシステムのこと

◆ビタミンサプリの選び方

ここまででご紹介した、ビタミンサプリの選び方をまとめました。

ビタミンサプリの選び方
① 栄養素の配合量がわかるもの
② ビタミン以外の配合成分をチェック
③ 品質管理が徹底されているかどうか

では次からは、こうした選び方をもとに厳選したおすすめのビタミンサプリをご紹介します。

2.おすすめのビタミンサプリTOP3

ここでは、現代人の多くが不足しがちなビタミン、ミネラルを補給できる
マルチビタミン・ミネラルサプリをランキング形式でご紹介していきます。

※本記事内の口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

1位:マルチビタミン&ミネラル(サントリー)

飲料水や健康食品まで多くの商品を提供するサントリーの「マルチビタミン&ミネラル」です。

24種類ものビタミン・栄養素を豊富に配合し、それぞれの成分の相性に着目して作られたサプリメントです。

  • ビタミンとミネラルによる効果的な栄養補給
  • 2種類の果実酸とビタミンの組み合わせ

…といった特徴で、約1日分のビタミンを補い、バランスのとれた食生活のサポートをしてくれますよ。

GMP認証を受けた国内の工場で生産されており、信頼できる品質も魅力。

さらに詳しく見る

 

◆実際に使った方の口コミ

一人暮らしの味方的な存在
COMMENT
一人暮らしで外食が多く、そのせいか慢性的な肌荒れや疲れやすさが出てきていました。自炊は面倒だけどサプリなら…と購入し、それから飲み続けています。一人暮らしの味方的な存在です!(20代後半/女性)
元気な毎日を過ごせています
COMMENT
外食が多い旦那と、好き嫌いが多い私とで夫婦で飲んでいて、二人とも元気な毎日を過ごせています。飲み始めは1日6粒って少し多めかな?と思っていましたが、粒も大きくなく飲みやすいので今は気になりません。(30代前半/女性)

◆WEBでお得に試す方法

約1か月分(180粒)で1900円のアイテムですが、定期的に飲み続けたい方は定期お届けコースがおすすめです。

価格が10%オフになるほか、送料無料・お届け日指定も可能で「一時お休み制度」などのサポートもあるため、自分のペースで無理なく続けられますよ。

さらに詳しく見る

  

商品詳細

マルチビタミン&ミネラル

◇ブランド名:SUNTORY(サントリー)
◇価格(1回のみの場合):1,900円(+税)180粒入り/約30日分
◇買える場所:公式通販
◇特徴:ビタミン12種、ミネラル10種、果実酸2種、GMP認定
 
公式サイトを見る

 

 

2位:29アミノマルチビタミン&ミネラル(アサヒ)

CMでもおなじみ、アサヒのディアナチュラシリーズから出ている「29アミノマルチビタミン&ミネラル」です。

ビタミン・ミネラルと一緒に、18種もの必須アミノ酸をいっぺんに摂ることができますよ。

  • 野菜や果物
  • 魚・海藻類
  • 乳製品

…などが不足している方に特におすすめのサプリメントです。

香料・着色料・保存料無添加というこだわりがあり、GMP取得工場で生産されているため、信頼できるアイテムといえますね。

さらに詳しく見る

 

商品詳細

29アミノマルチビタミン&ミネラル

◇ブランド名:Asahi(アサヒ)
◇価格:
2,600円(+税)/300粒入り(100日分)
1,580円(+税)/150粒入り(50日分)
1,050円(+税)/90粒入り(30日分)
◇買える場所:公式webストア、薬局、ドラッグストア
◇特徴:ビタミン12種、ミネラル9種、必須アミノ酸18種、GMP認定
 
公式サイトを見る

 

 

3位:マルチミネラルビタミンサプリメント(ニュー・サイエンス)

ニューサイエンスの「マルチミネラルビタミン」は、原材料にこだわったオーガニックのサプリメントです。

「Tithオーガニック認定」を受けた素材を使用しており、さらには原材料の産地まで公開。

カプセルなのでビタミン特有のにおいもなく、日本人の身体に合わせたミネラルバランスで飲みやすいのもうれしいところです。

さらに詳しく見る

  

商品詳細

マルチミネラルビタミンサプリメント

◇ブランド名:ニュー・サイエンス
◇価格:7,250円(+税)/175g(約970mg×180カプセル)
◇買える場所:Amazonナチュラルweb など
◇特徴:オーガニック認定、GMP認定
 
公式サイトを見る

 

気になるサプリメントはありましたか?自分に合ったものを探してみてくださいね。

続いては、惜しくもランキングには入らなかったもののおすすめなサプリメントをご紹介します。

3. 特徴別のおすすめビタミンサプリ

ここでは特徴別におすすめのサプリメントを、

…という順番でご紹介していきます。気になるものや自分に当てはまるものをチェックしてみてくださいね。

3-1. 肌荒れしやすい人におすすめのサプリメント

まずは、肌荒れしやすい人におすすめのサプリメントを2つご紹介します。

◆FUWARI(はぐくみプラス)

妊婦さんや子育て中のおかあさんに向けた商品を提供する、はぐくみプラスの「FUWARI」です。

妊婦さん向けのメーカーではありますが、美容成分を豊富に配合したサプリメントです。

ビタミンやミネラル、アミノ酸を補いながら、

  • 高純度のプラセンタ
  • 5種類の美容成分
    …アスタキサンチン/ビタミンE/ヒアルロン酸/エラスチン/セラミド

…でお肌のハリやうるおいをもたらし、お肌のケアをサポートしてくれますよ。

さらに詳しく見る

   

商品詳細
FUWARI
◇ブランド名:hugkumi+(はぐくみプラス)
◇価格:7,020円/1袋90粒入り
◇買える場所:公式通販
◇特徴:ビタミン、ミネラル、プラセンタ、5種の美容成分、GMP認定
 
公式サイトを見る

 

◆BBデイリープラス(ドクターシーラボ)

基礎化粧品などでもよく知られているドクターシーラボの「BBデイリープラス」です。

6種のビタミンBやビタミンCとともに、美容・健康に良いといわれる、

  • はと麦エキス末
  • ドクダミエキス末

…をバランスよく配合してあります。偏りがちな食生活をサポートしながら、美容にも効果を発揮してくれるのがうれしいところです。

さらに詳しく見る

 

商品詳細
BBデイリープラス
◇ブランド名:ドクターシーラボ
◇価格:1,080円(税込)/60粒入り(30日分)
◇買える場所:公式通販Amazonケンコーコムなど
◇特徴:6種のビタミンB、ビタミンC、ハト麦エキス末、ドクダミエキス末
 
公式サイトを見る

 

3-2. 妊婦さんにおすすめのサプリメント

ここからは、妊婦さんの栄養補給におすすめなサプリメントを2つご紹介します。

◆ベルタ葉酸サプリ(BELTA)

酵素ドリンクなどでも有名なBELTAの「ベルタ葉酸サプリ」は、妊婦さんでも飲める無添加のサプリメントです。

ビタミン・ミネラルを27種、美容成分を6種配合するなど、妊婦さんのための7つのポイントで作られています。また、

  • 酵母葉酸100%
  • 未焼成カルシウム

…など、栄養が不足しがちな妊婦さんのために、高い栄養価の配合を実現しています。

さらに詳しく見る

  

商品詳細
ベルタ葉酸サプリ
◇ブランド名:BELTA(ベルタ)
◇価格(1回):5,980円/120粒入り(約1か月分)
◇買える場所:公式通販
◇特徴:ビタミン・ミネラ27種、美容成分6種、栄養価◎

 

公式サイトを見る

 

 

◆葉酸サプリ(LaLa Republic)

妊婦さんの雑誌などでも取り上げられているLaLa Republicの「葉酸サプリ」です。

動物系素材は使用せず、国産にこだわって厳選した野菜を原材料としているため、妊婦さんでも飲みやすいサプリメントです。

また、ビタミンやミネラルはもちろんのこと、現代人の多くが不足しやすい食物繊維ポリフェノールまで補うことができるのがうれしいポイントです。

さらに詳しく見る

 

商品詳細
葉酸サプリ
◇ブランド名:LaLa Republic(ララリパブリック)
◇価格:3,980円(税込)/42g(350mgx120粒
◇買える場所:公式通販Amazonなど
◇特徴:国産、美容成分、食物繊維、ポリフェノール、GMP認定
 
公式サイトを見る

 

 

3-3.プチプラでおすすめなサプリメント

ここからは、プチプラだけどおすすめできるサプリメントを2つご紹介します。

◆マルチビタミン(DHC)

健康食品など、多くの商品を提供するDHCの「マルチビタミン」です。

ビタミンCや葉酸などの12種類のビタミン、ビタミンCのはたらきを助けるビタミンPまで配合されているサプリメントです。

また、1日1粒と手軽で、価格がリーズナブルなのも続けていきやすいポイントですね。

さらに詳しく見る

 

商品詳細
マルチビタミン
◇ブランド名:DHC(ディーエイチシー)
◇価格:381円(税込)/1日1粒 (30日分)
◇買える場所:公式通販Amazonなど
◇特徴:ビタミン12種、ビタミンP、低価格
 
公式サイトを見る

 

◆マルチビタミン(FANCL)

化粧品や健康食品など、あらゆる分野で製品を提供しているFANCLの「マルチビタミン」です。

1日に必要な11種のビタミンに加えて、

  • ベータカロテン(必要に応じてビタミンAに変化)
  • トコトリエノール
  • コエンザイムQ10(エネルギーに必要)

…の3種の成分が配合されており、栄養不足を効率よく、そしてバランスよく補ってくれます。

さらに詳しく見る

 

商品詳細

マルチビタミン
◇ブランド名:FANCL(ファンケル)
◇価格:648円(税込)/30粒)(30日分)
◇買える場所:公式通販Amazonなど
◇特徴:11種のビタミン、ベータカロテン、トコトリエノール、コエンザイムQ10、低価格

 

公式サイトを見る

 

気になったアイテムはありましたか?自分のライフスタイルと照らし合わせて、ぴったりのものを選んでみてくださいね。

次からは、ビタミン不足を補うコツや注意点についてご紹介します。

4.ビタミン不足をおぎなうコツと注意点

ここでは、ビタミン不足を補うためのコツと注意点について

  • ビタミンサプリの注意点
  • ビタミンを食事で摂るコツ

…の順でご紹介していきます。

4-1.ビタミンサプリの注意点

ビタミンの種類によっては、

  • 摂りすぎによる【過剰症】
  • 不足しすぎによる【欠乏症】

…を引き起こすことがあります。

ビタミンは、大きく分けて、「脂溶性ビタミン(A/D/E/K)」と「水溶性ビタミン(BやCなど)」に分かれます。

このうち、「脂溶性ビタミン」は、体内にたまりやすく、摂りすぎると過剰症を引き起こしやすい栄養素です。

複数のサプリメントを飲み合わせる場合や、サプリメントと食べ物を合わせることで過剰摂取をしないように注意しましょう。

続いては、ビタミンを食事で摂るコツについてご紹介します。

4-2.ビタミンを食事で摂るコツ

ここでは、不足しやすいビタミンであるビタミンC、ビタミンB2、ナイアシンが豊富な食材について、

  • 野菜類
  • 魚介類
  • 肉類

という順番で、それぞれビタミン摂取におすすめな食材について詳しくご紹介していきます。バランスのいい食生活の参考にしてくださいね。

◆野菜類

不足しやすいビタミンCやビタミンB2を食べ物で補うときにおすすめの野菜と含まれている栄養素をご紹介します。

◆ほうれん草
…ビタミンC、葉酸、食物繊維、鉄分
モロヘイヤ
…ビタミンB2、ビタミンB6、食物繊維
◆ブロッコリー
…葉酸、ビタミンC、ビタミンB2

ほうれん草については、摂りすぎると尿路結石などを引き起こすことがあります。過剰摂取には注意しましょう。

加熱調理はなるべく短時間で
ビタミンCをはじめとする水溶性ビタミンは、熱に弱い性質があります。長時間加熱調理をすると、栄養が流れてしまいがち。
・少量の水で短時間ゆでる
・衣をつけて揚げる

…などすると、栄養損失を防ぐことができます。

◆魚介類

魚介類では、ナイアシンを補うことができる、

  • かつお
  • まぐろ(赤身)
  • たらこ

…がおすすめです。ただし摂りすぎると便秘や下痢を引き起こすこともあるので、注意しましょう。ビタミンB群を含む食材と一緒に摂ると、より効果的に栄養を摂ることができますよ!

◆肉類

肉類では、ビタミンB2・ナイアシンを補うことができます。

  • 鶏レバー
  • 豚レバー

には、ビタミンB2、ナイアシンのどちらも含まれています。

ナイアシンは、鶏ささみ鶏むね肉にも含まれるので、日々の食事のなかでも比較的取り入れやすい栄養素なので、ぜひ積極的に摂ってみてくださいね。

何か一つの食べ物や栄養素だけにこだわるのではなく、いろいろな食材から様々な栄養素をバランスよく摂ることが健康への近道ですよ!

5.まとめ

今回は、ビタミンサプリについて、選び方やおすすめの商品や、ビタミンの摂取方法についてご紹介してきました。ぜひ参考にしてみてくださいね。


◆参考文献:
一般社団法人 日本サプリメント協会『サプリメント健康事典』,集英社 
宗像伸子『からだにおいしいキッチン栄養学』,高橋書店
田中忠司『「これ」を食べればサプリはいらない』,東洋経済新報社
吉田企世子・松田早苗監修『おいしく健康をつくるあたらしい栄養学』,高橋書店
農林水産省ホームページ