美白サプリでお肌の白さやシミ・そばかすなどを対策したいけど、どれを選べばいいかわからない…なんてことはありませんか?

ここでは、医薬品や国内外のアイテムから美白サプリメントを厳選して、ランキング形式でご紹介します。あわせて、

  • 自分に合った美白サプリの選び方
  • サプリメントの飲み方とコツ
  • さらに美白になるためのケア方法

…までを詳しくご紹介します!ぜひ参考にしてみてくださいね。

先におすすめの美白サプリを知りたいという方は「2. おすすめの美白サプリランキングTOP3」からジャンプしてチェックしてみてくださいね。

※本記事内における「美白」とは「日焼けによるシミやそばかすを防ぐ」ことをいいます(医薬部外品)。また「エイジングケア」とは、年齢に合った栄養補給のことをいいます。
※本記事でいう「美白サプリ」とは、美白成分が含まれているサプリメント・医薬品のことをいいます。

1. 効果のある美白サプリの選び方

1-1. 美白サプリの効果とは?

身体の内側から美白・美肌ケアをする「美白サプリ」には様々な美白成分が配合されており、主に以下のような効果を持っています。

美白成分の効果

・できてしまったシミやそばかすを薄くする
・メラニンの生成を抑えてシミを予防する

美白のためのケアでは、こうした美白サプリや美白化粧品で対策をしながら、UVケアなどで予防もしていくというWケアが大切なのです。

では、自分に合った美白有効成分とサプリメントはどのように選ぶのでしょうか?

1-2. 美白サプリの選び方

美白サプリは、以下のポイントを踏まえて選びましょう。

美白サプリを選ぶときのポイント
美白に有効な成分配合のものを選ぶ
使い続けられるものを選ぶ

次からは、それぞれについて詳しくご紹介します。

① 美白に有効な成分配合のものを選ぶ

日焼けやシミ・くすみに有効な美白成分を以下にまとめました。

美白成分 成分表示名
エラグ酸 ザクロエキス、ラズベリーエキスなど
ビタミンC 柑橘系の果実類、アスコルビン酸など
L-システイン L-システイン、システイン
プラセンタ プラセンタ、プラセンタエキスなど


これらは組み合わせることでより効果が高まるため、上記から複数の成分が配合されたサプリメントを探してみましょう。

ちなみに、高い抗酸化力がある「ビタミンE」や、ビタミンCの働きをサポートする「ビタミンB群」が一緒に含まれているものだとよりおすすめできますよ。

食品と医薬品の違いもチェック
サプリメントは、日本の法律においてはあくまで栄養補給のための「食品」です。効果・効能が認められた「医薬品」に分類されるアイテムのほうが高い効果を期待できますよ。その点もぜひチェックしてみてくださいね。

② 使い続けられるものを選ぶ

サプリメントは、3か月以上継続して使い続けることが推奨されています。

そのため1度だけ高いサプリを買うよりも、無理なく続けられるサプリを飲み続けるほうが効果を得られます

価格や形、一回に飲む目安量などから自分に合ったものを選びましょう。

海外のサプリメントについて
海外(特にアメリカ)はサプリに対して日本よりも厳しい検査を行っており、効果に対する信頼性は高めです。ただし、
・日本人には効果が強すぎる
・高価な場合がある

ということに気をつけましょう。

サプリの強さや注意点については、記事下部の「サプリを飲むときのコツと注意点」で詳しくご紹介しています。

◆美白サプリの選び方まとめ

ここまででご紹介した、美白サプリを選ぶときの方法をまとめました。

美白に有効な成分配合のものを選ぶ
② 使い続けられるものを選ぶ

またこれに加えて、

  • 医薬品に分類されている

…といったアイテムを選ぶのがおすすめです。

次からは、こうした選び方を踏まえた美白サプリをランキングで紹介します。

2. おすすめの美白サプリランキングTOP3

ここからは、おすすめの美白サプリメントを厳選し、ランキング形式でご紹介します。

1位:ロスミンローヤル(アインファーマシーズ)

第三類医薬品に分類されており、シミへの美白効果に加えて日本で唯一小じわへの効果も認められているロスミンローヤル」です。

  • L-システイン
  • アスコルビン酸
  • ビタミンB群、E

…という美白成分や、それをサポートしてくれる成分を豊富に配合。

有効成分でシミやそばかすを薄くするほか、ローヤルゼリーやシャクヤクといった9種類の生薬が、小じわや肌荒れの改善にも働きかけてくれます。

アインズ&トルペなど全国に調剤薬局・ドラッグストアを展開しているアイングループが提供しており、信頼性が高いのも特徴です。

さらに詳しく見る

 

◆実際に使った方の口コミ

美白サプリ人気おすすめランキング
勇気だして続けて良かった
COMMENT
気休めじゃなくて、シミやシワにちゃんと効く「お薬」なことに驚きました。よく行くアインズさんのアイテムだしいざというときも大丈夫かも?と購入。
2ヶ月飲み続けていたらくすみが気にならなくなってきたうえに、日焼けもしにくくなっているかも…!と感じています。小さめの糖衣錠なので飲みやすいですし、勇気だして続けて良かったなという思いです!(乾燥肌/30代後半)
美白サプリ人気おすすめランキング
肌荒れやシミが気にならなくなった
COMMENT
美白のサプリメントってあまり信じていなかったんですが、こちらは医薬品だと知って購入してみました。1瓶飲み終わるころには、飲む前より肌荒れの頻度やシミ・そばかすが気にならなくなった気がします。ちょっとお高めですがその価値はあるなと感じました。(混合肌/20代後半)

◆WEBでお得に試す方法

こちらのアイテムが気になった方は、通常価格7600円のところWEB限定で1900円で試せる初回限定キャンペーンがおすすめです。

まずは1瓶から、体質に合うかどうかをチェックしてみましょう。

トライアルセットを見てみる

  

商品詳細
ロスミンローヤル
◇ブランド名:アインファーマシー
◇価格:7600円 / 270錠
◇服用量:1回3錠 / 1日2回服用
◇買える場所:公式通販など
◇特徴:第3類医薬品、美白◎、小じわ◎
 
公式サイトを見る

 

2位:キミエホワイトプラス(富山常備薬グループ)

富山常備薬グループの「キミエホワイトプラス」は、しみ・そばかすに対する効果が認められた第三類医薬品です。

  • L-システイン
  • アスコルビン酸

…といった美白有効成分を配合しています。

特にL-システインは、医薬品承認基準の上限である240mgという高配合で、気になる部分にしっかりアプローチ。

またお肌のターンオーバーをサポートする「パントテン酸カルシウム」も含まれており、しみ・そばかすのほか、にきびや湿疹・かぶれなどにも効果的です

さらに詳しく見る

 

◆実際に使った方の口コミ

美白サプリ人気おすすめランキング
くすみが気にならなくなってきました
COMMENT
目元や手のシミ・くすみが気になり始めていたので購入を決めました。飲み続けて2か月あたりで顔全体のくすみが気にならなくなってきました。
ニキビもできていませんし、美白ケア・肌荒れ対策として飲み続けようと思います。(乾燥肌/30代後半)
美白サプリ人気おすすめランキング
肌のくすみがとれてシミも薄くなってきた
COMMENT
シミ対策で買いましたが、かぶれや二日酔いにも効くので、今は美白に加えて健康のためにも飲んでいます。飲み始めてからしばらく経ちましたが、くすみがとれてシミも薄くなってきたように感じます。
似たようなアイテムと比べて、1回1錠と飲む数が少なくていいのもありがたいです。(敏感肌/40代前半)

◆WEBでお得に試す方法

こちらが気になっている方は、通常価格での購入よりも初回限定のリニューアル応援価格で手に入れるのがおすすめです。

初回限定で、通常価格4200円の本商品を1900円で試すことができますよ。本購入前に、まずは肌質に合うか・飲みやすいかなどをチェックしてみてもいいかもしれません。

応援価格を見てみる

 

商品詳細
キミエホワイトプラス
◇ブランド名:
株式会社富山常備薬グループ
◇価格:4200円 / 93錠
◇服用量:1回1錠 / 1日3回服用
◇買える場所:公式通販など
◇特徴:第3類医薬品、美白◎、じんましん・かぶれにも効果
 
公式サイトを見る

 

3位:アストリウム(グレイン)

紫外線からお肌を守り、できてしまったシミやくすみなどにもおすすめの「アストリウム」です。

こちらのサプリは、富士フイルムが開発した「ナノアスタキサンチン」を配合。そのほかにも、

  • アルガトリウム
  • 82種類の天然植物エキス
  • シルクペプチド

といった美容成分が透明感のある輝く肌へと導きます。紫外線ケア以外にも、様々な肌トラブルを内側からケアしてくれる優秀なサプリです。

さらに詳しくみる

◆実際に使った方の口コミ 

美白サプリ人気おすすめランキング
シミやくすみが気にならなくなりました
COMMENT
口に入れるものだから変なものは選びたくないと思っていたけど、富士フイルムのアスタキサンチンは有名ですし信頼して飲んでいます。ハリが出てきて、気になっていたくすみやシミも気にならなくなりました。飲み始めて3ヵ月目ですけど調子が良い日が続いています。(普通肌/20代後半)
美白サプリ人気おすすめランキング
肌に透明感がでてきました
COMMENT
紫外線対策で飲み始めました。お肌がきれいになってきたのはもちろん、透明感も出てきたように感じます。手軽に内側から美白ケアができるので忙しい日々でも続けやすいです。(混合肌/30代後半)

◆WEBでお得に試す方法

こちらが気になる方には、初回から約20パーセントオフの8500円・送料無料で購入できる定期コースがおすすめ。

いつでも休止や解約ができるので、まずは飲みやすさや続けられそうか、などをチェックしてみてはいかがですか。

詳しくはこちら
商品詳細

アストリウム

◇ブランド名:グレイン
◇価格:10600円 /90粒
◇服用量: 1日3粒を目安
◇買える場所:公式サイト
◇特徴:富士フイルム開発のナノアスタキサンチン、アルガトリウム、シルクペプチド、美白◎、美肌◎、ニキビ予防◎
 
公式サイトを見る

使ってみたいアイテムはありましたか?値段や量、成分など、自分にぴったりのものを見つけてみてくださいね。

続いては、惜しくもランキングには入らなかったもののおすすめのサプリメントをカテゴリに分けてご紹介します。

3. 特徴別のおすすめ美白サプリ

ここからは、ランキングには入らなかったもののおすすめのサプリメントを

…というカテゴリに分けてご紹介します。気になるものをチェックしてみてくださいね。

3-1. 効果が高い成分を配合した美白サプリ

・マスターホワイト(ヴィジョンステイト)

紫外線による肌荒れやくすみをケアし、気になる肌のダメージに内側からアプローチしてくれる美白サプリ「マスターホワイト」です。

美白成分であるL-シスチンやザクロエキスのほか、

  • ビタミンE、B2、B6 
  • βカロテン

…といった美白成分をサポートする栄養素も配合。

食事からは摂取が難しい16種類の美容成分をバランスよくとりながらシミやくすみをケアしてくれるアイテムです。

さらに詳しく見る

 

◆実際に使った方の口コミ

メイクのノリもよく、顔色も明るくなった
COMMENT
日焼けにによるくすみが気になっていたので購入しました。メイクのノリも良くなりましたし、顔色も明るくなった気がします。粒も大きすぎず飲みやすいので、続けられそうです。(普通肌/20代後半)

◆WEBでお得に試す方法

こちらが気になる方には、通常10800円の商品を、初回特別価格6480円・送料無料で試すことができるキャンペーンがおすすめ。初回に限り3個まで購入可能です。

「飲みやすさはどうか?」などをまずチェックしながら、実際に始めてみてもいいかもしれませんね。

初回キャンペーンを見てみる

  

商品詳細

マスターホワイト

◇ブランド名:ヴィジョンステイト
◇価格:10800円 / 120錠
◇服用量:1回4粒を目安
◇買える場所:公式サイトなど
◇特徴:L-シスチン、プロテオグリカン、アスタキサンチンなど16種類の美容成分配合、美白◎、美肌◎
 
公式サイトを見る

 

・トランシーノ ホワイトC(第一三共ヘルスケア)

第一三共ヘルスケアの第三類医薬品「トランシーノホワイトC」です。シミ・そばかす対策に特化しており、以下の成分を配合しています。

  • L-システイン:240mg
  • ビタミンC(アスコルビン酸):1000mg
  • 天然型ビタミンE:50mg
  • ビタミンB2:6mg
  • ビタミンB6:12mg

L-システインやビタミンC、またそのはたらきをサポートするビタミンB2、B6が配合されており、気になる肌トラブルにしっかりアプローチしてくれます。

◆実際に使った方の口コミ

1瓶飲み続けていたらお肌が明るく
COMMENT
外によく出る職種になってから、それまでと比べてかなり日に焼けるようになり、そばかすが目立ってきたのを機に飲み始めました。
お守り代わり程度に思っていたのですが、1瓶飲み続けていたらお肌が明るく、そばかすも気にならなくなってきたように感じます。(乾燥肌/30代前半)

ドラッグストアでの購入が可能で、様々な場所で手に入れられる買いやすさも魅力ですね。

商品詳細
トランシーノホワイトC
◇ブランド名:第一三共ヘルスケア
◇価格:1600円 / 90錠
◇服用量:1回3錠 / 1日2回服用
◇買える場所:薬局など
◇特徴:第3類医薬品、美白◎、美肌◎
 
公式サイトを見る

続いては、美白効果に加えて健康にいい効果もある美白サプリをご紹介します。

3-2. ヘルスケアにもおすすめの美白サプリ

ここからは美白ケアに加えて、健康面のケアにもおすすめなサプリメントをご紹介します。

・特濃ボイセンベリーPlus(長寿生活)

長寿生活の「特濃ボイセンベリーPlus」は原材料がすべて天然植物由来という特徴があります。

アイテム名にもなっている「ボイセンベリー」には、目の健康を守る成分・アントシアニンに加えて

  • エラグ酸
    …美白・エイジングケア成分
  • ポリフェノール
    …エイジングケア成分

…が配合。美白だけでなくエイジングケアにもおすすめのアイテムです。

◆実際に使った方の口コミ

肌色が明るくなったと言われる
COMMENT
仕事でパソコンをよく使用するので視力回復のために飲み始めましたが、肌色が明るくなったと言われることが増えました。
後に美白効果もあることを知ったのですが、これからも白い肌と目の健康の為に飲み続けていきたいと思います。(普通肌/20代後半)

美白・アイケア・エイジングケアといった多面的な効果が期待できる成分配合のサプリメントですよ。

商品詳細
特濃ボイセンベリーPlus
◇ブランド名:長寿生活
◇価格:2550円 / 31粒
◇買える場所:公式オンラインショップなど
◇特徴:美白、視力回復
 
公式サイトを見る

 

・ウーマンズワンデイリー(メガフード)

アメリカのサプリメントメーカー・メガフード社のマルチビタミン&ミネラルサプリメント「Womans One Daily(ウーマンズワンデイリー)」です。

無農薬栽培の野菜や果実を使用した100%天然由来のオーガニックサプリメントで、

  • ビタミンC
  • ビタミンA
  • 葉酸

などといった栄養素が豊富に配合されています。

◆実際に使った方の口コミ

体に優しく、効果の高いサプリ
COMMENT
100%オーガニックのサプリの為、吸収率も高く信頼して飲み続けられます。ビタミンが豊富なので肌の調子がよくなり、トーンも明るくなりました。美白だけでなく、健康維持のための必需品です。(敏感肌/20代後半)

L-システインのような成分は含まれていませんが、美肌と健康維持におすすめのサプリメントです。

商品詳細
マルチビタミンミネラル
◇ブランド名:メガフード
◇価格:25.96$(約2700円) / 30粒
◇買える場所:通販サイト、一部オーガニックストア
◇特徴:美肌◎、健康維持◎、100%オーガニック
 
公式サイトを見る(英語)

続いては、プチプラな美白サプリをご紹介します。

3-3. 2000円以下のプチプラな美白サプリ

ここからは、効果的な成分がしっかり含まれているのに2000円以下というプチプラアイテムの中から、おすすめな美白サプリメントをご紹介します。

・L-システイン(ナウフーズ)

アメリカのサプリメントメーカー・ナウフーズのサプリメント「L-Cysteine(L-システイン)」です。

アイテム名の通り、美白に有効な成分である「L-システイン」を高配合したサプリメントで、その含有量は日本の平均含有量の倍ほどにもなります。

そのほかにも、美白におすすめなビタミンCやビタミンB6などを配合。約1200円というプチプラながら期待ができるサプリメントです。

◆実際に使った方の口コミ

友人からも肌が白いと褒められる
COMMENT
日本のサプリの倍以上、成分を配合していて、効果もその分大きい気がします。最近は友人からも肌が白いと褒められることが多いです。ただ個人輸入なので責任は自分で持つ必要がありますね。(普通肌/20代後半)

ただ海外のサプリメントは日本人には強い場合もありますので、体調を見ながら使用してくださいね。

商品詳細
L-システイン
◇ブランド名:ナウフーズ
◇価格:18.99$(約2000円) / 100粒
◇買える場所:通販サイトなど
◇特徴:美白、美肌
 
通販サイトを見る(英語)

 

・ホワイトセルフ(DHC)

DHCのサプリメント「ホワイトセルフ」には、

  • L-シスチン
  • ビタミンC
  • 酵母抽出物

といったお肌を整えて明るさを引き出す成分がバランスよく配合されています。

◆実際に使った方の口コミ

少しずつ肌のトーンも明るく
COMMENT
日焼けやシミの抑制にいいなと思って飲んでいます。飲んでいた年と飲んでいなかった年では、焼け方がかなり違うので効いているんだなあと。少しずつ肌のトーンも明るくなってきました。(敏感肌/20代前半)

日に当たることの多い方におすすめのアイテムです。

商品詳細
ホワイトセルフ
◇ブランド名:DHC
◇価格:1810円 / 120粒
◇買える場所:薬局、公式通販など
◇特徴:美白、美肌
 
公式サイトを見る

使ってみたいアイテムはありましたか?自分のライフスタイルにあったものを探してみてくださいね。

次からは、美白サプリを飲むときのコツと注意点についてご紹介します。

4. 美白サプリを飲むときのコツと注意点

サプリメントを飲むときに気をつけたいポイントをいくつかご紹介します。

4-1. 美白サプリの飲み合わせの注意点

日本国内の市販サプリメントでは、含まれている各成分のほとんどが摂取目安量以内に収まっています。

しかし複数のサプリを同時に摂取している場合は、配合成分が重複して過剰摂取につながる場合もあるため注意が必要です。

成分の過剰摂取により、以下のような症状が稀に起こりうる可能性があります。

・ビタミンCの過剰摂取
…まれに下痢、腎・尿路結石の可能性
…1日の摂取推奨量は100mg
・ビタミンEの過剰摂取
…まれに出血傾向、骨粗しょう症の可能性
…1日の摂取目安量は6mg

※摂取推奨量・摂取目安量は、厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015年版)」における18~49歳の女性の値です

サプリを複数摂取される場合は、重複している成分がないかチェックしましょう。

続いては、飲み合わせの効果についてご紹介します。

4-2. 美白サプリの飲み合わせの効果

美白成分には、相性の良い組み合わせによって、お互いに効果を高め合うことがあります。

以下に組み合わせの例を紹介しますので、複数のサプリを飲もうと検討されている方は参考にしてみてくださいね。

・ビタミンE × セレニウム
…エイジングケア(抗酸化作用)
・ビタミン類 × Lシステイン
…相乗効果で美白・ヘルスケアなど

またサプリメントや医薬品を服用するときは、目安量や用法・用量や注意点をしっかり守りましょう。

特に、アレルギーがある方や妊娠中の方は、自分がその薬を飲んでも問題ないかどうかを医師にきちんと確認してくださいね。

最後に、さらに美白をするためにやっておきたいことをご紹介します。

5. さらに美白になるために

美白のサプリメントとあわせて、以下のようなことも心がけてみましょう。

  • 美白効果の高いスキンケア
  • 美白に良い食事
  • UVケアとピーリング

ここからは、こうした美白になるためのコツをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

5-1. 美白におすすめのスキンケア

シミを消す・薄くするためのスキンケアにおすすめなのが、美白成分が配合された化粧品である「美白化粧品」を使うことです。

美白化粧品はシミの原因となる「メラニン色素」の生成を抑えたり、還元する働きをもっているため、シミ対策に効果的ですよ。

◆美白化粧品選びのポイント

美白化粧品選びでは、目的に合った美白成分が配合されたものを探しましょう。化粧品から取り入れやすいおすすめの美白成分は以下の4つです。

◆シミを予防する(チロシナーゼ活性阻害)
・アルブチン
表示例:アルブチン、α‐アルブチン
・トラネキサム酸
表示例:トラネキサム酸、m-トラネキサム酸

◆シミを薄くする(メラニン排出促進)
・エナジーシグナルAMP
表示例:エナジーシグナルAMP

◆シミを予防+薄くする
(チロシナーゼ活性阻害・メラニン色素還元)
・ビタミンC誘導体
表示例:パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(APPS)、3-O-グリセリルアスコルビン酸(3GA)など

※国が認可した「美白有効成分」の一部です。

この中でも特におすすめなのが、シミの予防とを薄くする効果を兼ね備えた「ビタミンC誘導体」ですよ。

また、美白化粧品に関して更に詳しく知りたいという方は、別記事の「美白化粧品5選」を参考にしてくださいね。

ハイドロキノン配合の化粧品
シミのケアにはレーザー治療にも代わるほど強力な美白成分であるハイドロキノン配合の化粧品もおすすめです。
※詳しくは「薬局やデパートで買えるハイドロキノン配合の美白化粧品16選

しっかりスキンケアを行って美白していきましょう!

5-2. 食事で美白ケア

きれいなお肌は食事からでも作ることができます。まずは美白に効果のある食べ物で、体の内側からケアをしていきましょう。

以下が、美白に良いといわれる栄養素を含む食材です。

美白に効果的な食べ物
・ビタミンC
…緑黄色野菜、柑橘類など
・アスタキサンチン
…サーモン、いくら、えびなど
・リコピン
…トマト、スイカなど
・L−システイン
…大豆、はちみつなど

これらを毎日の食生活に少しずつ取り入れながら、シミやくすみを防いでいきましょう!

5-3. UV対策・ピーリングで美白ケア

美白コスメは日々のUV対策+αで使うことが大前提。そのため「UV対策」は美白ケアに欠かせません。そこで外出時は、

  • 紫外線を反射する「パウダーファンデ」
  • 夏以外でも「日傘・日焼け止め」

を徹底しましょう!また、お肌の調子が良いときの

  • ピーリング(角質ケア)

も、美白に有効。シミやくすみの予防になりますよ。ただし、肌に負担を掛けないよう頻度には気を付けましょう。

おすすめの日焼け止めは、別記事の「おすすめの日焼け止め15選|タイプ別に選ぶ人気の日焼け止め」で解説していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

6. まとめ

最後に、ここまででご紹介したおすすめの美白サプリメントをまとめました。

おすすめの美白サプリメントTOP3
1位:ロスミンローヤル
(アインファーマシーズ)
2位:キミエホワイトプラス
(富山常備薬グループ)
3位:アストリウム
(グレイン)

さらに化粧水や美容液などの美白スキンケア、食事での美白ケアを行うことで、より明るいお肌に近づけますよ。

また、シミケアの最終手段としてはレーザー治療もおすすめです。別記事の「シミのレーザーの種類と価格|効果の違いから良いクリニックの探し方まで解説」で詳しく解説しています。

※本文中の内容は、時期によって公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。